早速リバウンド風味ではあるが…(今日の相場 H29.7.3)

■今日の株式 H29.7.3「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合 全力→約61%(売却1回目実施/全2回予定)
 持ち株…買値から+1.2%→+2.6% / 「売却中の株」…売値から+0.2%
 保有株の売却(損切り)実施…年初からの売買利益 -2.4%→-2.7%


 先週末の微妙な値動きに、更に東京都議選の結果などもあって注目された今日の株式市場でしたが、ほぼプラス圏内で推移したものの、細かい値幅で揺れ動く結果でした。
 都議選の結果もあってか、週末時点での先物ほどは伸びませんでしたが、かと言って失速するわけでもない、微妙な結果でした。

 個人的には都議選は「短期的には影響ゼロだが、瞬間的には株価を揺さぶるかも」と見ていました。その都議選の結果が自民党大敗というものだっただけに、寄りから大きく下げるのでは…と心配していましたが、幸いにもプラス圏内で推移してくれました。おかげで、今日の売却分は先週末よりは少し高めで売却できています。
 とは言っても幅が縮まっただけで損切り。次回売却分も含めて、今のところ今度も微損での撤退となってしまいそうです。


 更に悩ましい事に、そしてやっぱりというか何というか、売った途端にリバウンド的な値動きになって来ており、夜になってドル円は113円台回復、そして先物もプラスで推移しています。
 いつもの通り「売ったら底」パターンになって来ている感じですが、ここが20000円を超えた、比較的高値ラインということもあり、更には内外の情勢が改善されているとは言い難いだけに、本当に底を打ったのかは何とも言えないところがあります。とはいえ、円安基調に戻りつつある状況で更に落ちるのかも微妙ですが……。

 要するにここから上がるのか下がるのかよく判らない状況なので、ポジションをある程度減らして半々に近いところに持ってきたのは、自分としては適切だと考えています。
 あとは方向性を見定めて、正しい側に傾斜していけばいいわけですが……果たしてどうなるのでしょうか。とりあえず現在のポジションで一日様子を見たいと思います。





■今日のFX
 3000NZドルを82.470円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

引き続き膠着かと思いきや…(今日の相場 H29.3.8)

■今日の株式 H29.3.8「減速期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合 約71% ※ほぼ資産退避状態
 持ち株…買値から+4.1%→+3.9% / 「売却中の株」…売値から+0.4%→+0.5%

 今日の株式市場は90円の下落。ここ最近はじりじりと落ち続けている気がします。
 とはいえ、小型株系は引き続き底堅く、私の持ち株も微下げでした。

 膠着状態がまだまだ続くか…と思われたのですが、夜になって米の雇用統計が良かった様で、ドル円が円安に振れて、先物も上げています。ここから反転して上げ展開になってくれればいいのですが、果たしてどうなることでしょうか。



■今日のFX
 逆指値発動、3発分売却(損切1、利確2)。
 3000NZドルを79.306円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

トランプ演説無事通過!どうやら上か?(今日の相場 H29.3.1)

■今日の株式 H29.3.1「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合 約87%(売却途中1回/全2回予定)
 持ち株…買値から+1.8%→+2.4% / 「売却中の株」…売値から+0.4%→+0.9%

 いよいよやってきたトランプ大統領の議会演説。
 減税の具体案などには触れなかったものの、インフラ投資100兆円超などの景気の良い発言も飛び出しています。
 全体的には概ね想定通りで「まとも」な内容でしたし、安堵感が出たのか、相場も概ね好意的に反応しています。

 この結果を受けて株価は270円高。ただ、例によって小型株の上げ幅は小さめだったり、相場全体でも2:1程度で下げた銘柄が出ているなど、全面高と言い切れる程ではない感じです。
 私の持ち株も上昇はしていますが、ほぼ全力で突入するリスクを冒した割には、「ごほうび」はこれだけですか?という感じです。


 とはいえ、イベントも無事通過。ドル円も113円台後半まで円安進行していますし、先物も上昇しています。このまま良いムードが続いてくれれば、日経2万円に再挑戦…あたりも視野に入って来るのではないでしょうか。
 ただ、本当に「このまま良いムードが続く」のかはまだ判断できません。この手のイベントでよく見た「祭りが一日で終了」パターンの可能性もあります。その意味でも、今夜の米国市場、そして明日の日本株あたりを過ぎても勢いが残っているのかを見極めたいところです。

 私自身については、昨日ポジションを下げたのは結果的に外れだったわけですが、今のところ売却した分(全体の1割)が1%上がっただけなので、影響は限定的です。
 このまま上昇ムードが続くとすれば、改めて買い戻せば、比較的軽微な踏み上げダメージで済んで、上昇祭りにも参加できるわけですが……とりあえずはもう1~2日様子を見てからでもいいかな、と思っています。

 持ち株に3月権利銘柄が多いので、本当に大切なのは直近の値動きではなく、3月末の時点の株価です。できれば権利落ち後も十分利確できるところまで上がって貰いたいところですが……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

下落続行も、妙に底堅いので難しい(今日の相場 H29.1.24)

■今日の株式 H29.1.24 「減速期」→「下落期」に転換
 株資産の持ち株割合 約6% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+17.5%→+17.9% /「売却中の株」…売値から+10.1%→+10.2%

 今日の株式市場は、引き続きトランプ大統領就任後の巻き戻り相場となり、約100円の下落となりました。
 ただ…なぜかジャスダックは逆行高。相場全体でも「半分よりやや少ない」程度の割合で上昇銘柄が存在しており、全面安とも言い切れない感じです。
 こうした環境下では私の持ち株は妙に強く、今日は逆行高になっています。


 なかなか下がらない持ち株に当惑しつつも、周辺の…特に米国の情勢は悪化し続けています。
 今日は「TPP離脱」「貿易不均衡について、日本を名指し批判」と主に日本にのみ悪影響となる材料が出ています。
 「トランプ時代」がどんな様相になるのか。主に中国とメキシコが負け組というか、米国から厳しい立場に置かれる国になるだろうとは予想されますが、どうも日本が「第三の負け組」になる可能性も無視できない様に思えてきました。
 来月に開催予定の首脳会談は未だに日程未定ですし、財務大臣同伴が指定されているのも何だか悪い予感しかしません。かなり上手く立ち回らないと、ここから数年間は日本にとって厳しい時代になりそうな予感がします。
 どうも世界情勢を見ると、1930年代あたりに似てきましたね。おそらくは「その先」も同様に(今度は中国を「相手」として)繋がっていくのでしょうが、果たして実際はどうなるのでしょうか。


 ただ、下目線とは言いつつも、良くも悪くも株価は「良く動く」時代にはなりそうなので、個人としてはまずは上手く立ち回りたいところです。

 今日の時点で、チャート診断でついに「下落期」に突入しました。トランプ当選後、やっと明確な下落相場になってきた感じです。
 一応、次に「底を打った」と判断した時点で、資産退避を解除して買いに回る予定です。
 また、それとは別に、26日(木曜)が1月権利確定日なので、1月権利銘柄については26日に購入を掛ける予定です。




■今日のFX
 3000NZドルを82.053円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR