底堅さを信じて、全力買いで週末突入へ(今日の相場 H29.6.22)

■今日の株式 H29.6.22「上昇期」
 株資産の持ち株割合 約71%(買い戻し途中2回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.8%→+1.8% / 「売却中の株」…売値から+11.1%→+11.4%


 今日の株式市場は、約30円の下落でした。
 米国株の下落や、その原因と考えられる原油安、更には111円を切ってきた円高などが影響したものと考えられます。ただ、引け前まではプラスで粘っただけでなく、ジャスダックはプラス引け、更には相場全体でも上がった銘柄が多いなど、条件が悪かった割には底堅かったと言えます。そして、今日でも20100円を確保しているなど、「2万円越え」はほぼ定着したと言えます。2万円はもはや固い壁、天井では無くなったということもあり、今後値動きするにしても、より高い水準での推移が期待されます。
(今後暴落に繋がる事件が起きないでくれる事が前提になりますが…)


 一日様子を見ていましたが、この底堅さもあるので、明日は買い戻し3回目を実施します。これで約4ヶ月振りに、全力買いに戻る事になります。そのまま週末に突入するのはちょっと怖いですが…。

 残念ながら売った時よりも値上がりしているので、買い戻し不足額分は例によって「配当利回りが悪い順」に銘柄を切っていきます。今回は、値上がりしすぎて買い戻すにも巨額で、利回りが1.2%まで下がっている「シーズHD(元ドクターシーラボ)」とお別れとなります。当然ながら今後は優待(化粧品)も貰い無くなるわけですが、家族サービスはまた他の銘柄でも買うことにしようと思います。
 その他、新たな銘柄を仕込んだり入れ替えたりの内容については、週末の日記で書きたいと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

失速の予感が増すも、持ち直しそうな気配も(今日の相場 H29.6.21)

■今日の株式 H29.6.21「上昇期」
 株資産の持ち株割合 約45%→約71%(買い戻し実施2回目/全3回予定)
 持ち株…買値から+3.4%→+1.8% / 「売却中の株」…売値から+7.0%→+11.1%


 今日の株式市場は、原油安や欧米株の下落、ドル円の円高進行などから売り展開となりました。100円弱の下落となっています。

 私の方は予定通り買い戻し2回目を実施。約7割までポジションを戻しています。
 ここ最近の「常に裏目を引いてしまう」展開は今日も継続しており、ポジションを上げる毎に上げの力は弱まっている感じがしています。朝から安かったこともあり、今日については比較的安値で買い戻せたのが不幸中の幸いでしょうか。

 これでもう一日買い戻しを実行すれば、久しぶりに全力買い(ポジション100%)に戻るわけですが、相場は早くも失速ムードなので、どうしたものか悩ましいところです。とりあえず明日は手を出さずに様子を見るつもりです。

 失速しそう…とは言いつつも、まだ株価は2万円を確保しています。また、夜になって為替も回復基調ですし、ここらで底を打って再上昇する展開も期待できるかもしれません。暫くすれば株価2万円も定着するかもしれませんし、そうなればこの水準で買い戻したのも決して高い買い物ではないことになります。

 まあ、問題は本当に底を打ってくれるのかですが…。漏れてくるニュースから水面下で海外情勢が怪しげだと感じつつも、半島情勢の「猶予百日」が過ぎる時期、そしてテロ等準備罪が施行されて準備が整う7月中旬あたりまでは比較的安全圏で、この時期までの間に1回転程度上げ相場から回収できるのでは…というのが当面の皮算用です。
 その意味でも、明日あたりからは再び株価にも為替にも上がって貰いたいところですが、果たしてどうなるでしょうか。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

買い戻し初日は、やっぱり寄り天。問題はここから(今日の相場 H29.6.20)

■今日の株式 H29.6.20「上昇期」
 株資産の持ち株割合 約13%→約45%(買い戻し実施1回目/全3回予定)
 持ち株…買値から+11.0%→+3.4% / 「売却中の株」…売値から+4.6%→+7.0%


 今日の株式市場は、円安進行や好調な米国市場などもあり、朝方から大幅に上昇。午後ら入って利食い売りが出たものの、160円以上の上昇となっています。

 私の方は予定通り買い戻しに動きました。やっぱりというか何というか、寄り天展開になってしまい、今日の買い戻し分は高値つかみ(午後の上げ幅縮小で小マイナスへ)。元々の持ち株の上昇分と相殺された結果、今日の株価上昇の恩恵がほぼゼロといった有様です。
 寄り天(というより、朝方から大して上がらない)あたりは想定していたのですが、そもそも朝の段階で200円以上も上がるのは予想外でした。完全に出遅れただけでなく、買い戻し分は高値掴みと、今日一日の値動きで言えば良いところ無しという結果になっています。

 明日も買い戻し2回目を実施する予定ですが、前回買いに動いた時と同様に、このあたりが当面の天井で、ポジションを上げた途端に落ち始めるパターンに入りそうな感じになってきました。

 いずれにしても、ここから買いに動いた場合、黒字を出すためには株価が少なくとも21000円とか、それ以上まで上昇してくれる事が不可欠です。
 国内外で不透明感が多い状況ながら、米国株は青天井、為替もじりじりと円安っぽい感じなので、国内相場も好感してくれれば、実際にその水準まで株価が上がる可能性はあると思います。
 ただ、やっぱりこの辺りが天井でまたも失速する可能性は十分にあるので、相場をじっくり見極めて、更にポジションを上げるか、それとも逃げるかを考えたいと思います。




■今日のFX
 3000NZドルを80.630円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

再度買いサイン点灯。完全に往復ビンタ展開だが…(今日の相場 H29.6.19)

■今日の株式 H29.6.19「減速期」(下降速度低下)→「上昇期」に転換
 株資産の持ち株割合 約13% ※ほぼ資産退避状態
 持ち株…買値から+10.2%→+11.0% / 「売却中の株」…売値から+3.9%→+4.6%


 先週末の失速具合から、微下げ~横横では?と思われた週明けの株式市場でしたが、蓋を開けてみれば大幅に上昇。2万円もあっさり回復して100円以上の値上がりとなりました。

 週末に内閣支持率低下のニュースなどが流れたので軟調かと思われましたが、その割にはドル円が底堅かった事が好感されたのでしょうか。
 確かに内閣支持率は(一時的に)低下して野党の意気は高まっていますが、別に直近に衆参議員選挙があるわけでもないですし、比較的近い都議選も、注目されているのは知事勢力の勢い有無の面です。断言してもいいですが、次の衆参議員選挙の頃には、現在騒がれている事柄はみんな覚えていないと思います。要するに、現時点での支持率低下など無意味です。
 そして、テロ党準備罪も成立して来月には粛々と施行されるので、彼らの仲間たち(笑)への援護射撃にも失敗しています。報道だけ見ると如何にも政権のお先真っ暗っぽく感じさせられますが、むしろここが「底」なのかもしれません。

 政権不安から株価が下がるのであれば、退避しておいて安く仕込むチャンスかと思っていたのですが、株価は反応しないどころか上がっています。むしろ、早めに乗り直さないと危ないのかもしれません。


 そんなわけで、今日の時点で買いサインが再点灯した事もあるので、明日から改めて買い戻しに動く予定です。例によって3日間掛ける予定で、とりあえず明日は3割程度ポジションを戻します。
 ここ最近、買ったら天井を過ぎ、売ったら上がる…という読みが外れる展開が続き、往復ビンタが続いてしまっています。ちょっと最近の値動きが、うちの相場診断ルールとかみ合ってくれない感じですね。
 うちの売買は「相場の波に合わせて売買を繰り返す」ものですが、ここ最近の様に過減速を繰り返しながら(解りやすい波がなく)じりじり上がり(下がり)続ける展開は苦手です。
 全ての回で適切に売買するのは無理としても、何とか全体的にはプラスになる様に動きたいところですが……明確に爆上げ/爆下げ展開が来るまでは難しいのかもしれません。


 いろいろ悩みつつも買いに入るわけですが、底堅いとは言っても、明確に上抜ける程の材料にも乏しいのが悩ましいところです。買いに入る以上は上昇展開が続いて欲しいところですが……。



■今日のFX
 3000NZドルを80.666円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

「売ったら上がる」状況突入っぽいが、まだまだ不透明(週末の相場 H29.6.18)

■金曜の株式 H29.6.16「減速期」→「減速期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 約13% ※ほぼ資産退避状態
 持ち株…買値から+10.2%→+10.2% / 「売却中の株」…売値から+3.2%→+3.9%


 金曜の株式市場は100円を越える上昇でした。
 ドル円が再び円安に進み始め、111円台を回復する流れとなった事から堅調に推移した感じです。この先は、再び2万円を突破できるかが鍵となりそうでしょうか。

 私の方は今週にポジションを下げ、資産退避状態に入った直後であり、「売った途端に上がる」状況となってしまっています。金曜の時点で売りサインも消えてしまいましたし、このまま行けば踏み上げられた状態で買い戻しを余儀なくされる(そして買い戻せば下がる)、往復ビンタコースに入ってきた感じです。

 本当にもはや売りの環境では無いのか、再上昇に転じるのかが当面の鍵ではありますが……もう暫く不透明な環境が続きそうなので、判断が難しいです。
 週明けからはそれほど大きなイベントが無さそうですし、明確に上か下に行くイベントも(突発的なものを除けば)起きない様に感じます。
 ただ、世間全般では国内政治の乱れや海外の地政学リスクなど、全般的には「悪い側に寄った」感じがします。どの程度相場に影響するのかはともかく、少なくとも良い影響は無いだろうと感じます。
 また、先週金曜夜の米国市場や為替が失速気味で終えた事も気になります。


 結局のところ様子を見てから決める事になりますが、情勢次第では買い戻しサインが出る可能性もありますし、慎重に情勢を見極めたいと思います。



■今日のFX
 3000NZドルを80.486円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR