長い道のりを、もう一年

 明日からまた新しい年度が始まります。気がつけば平成も、もう25年度。子供の頃は昭和だった事を思えば、長い月日が経ったものです。
 (3月の上旬から判明してはいましたが)幸か不幸か、私の仕事については特に年度変わりでの異動などはありませんでした。これ以上業務環境が悪化しないわけですが、その反面、良くもならない事になります。

 年度が変わる時期になると、改めて、これまでの道のり、そしてこれからの日々やリタイアの予定を考えてしまいます。

 新しい年度に入るということは、働かなければならない新しい一年が、また始まる事になります。
 これは、リタイアができる年まで一つ近づく事でもあります。しかし、リタイアできる年までを指を立てて数えてみると、その指の多さと、一年経っても指を一つしか折ることしかできない事に暗澹とした気分になります。

 実際にリタイアできるまでに「折らなければならない指」が何本あるのかは、今後の状況の推移によって変わってきます。
 今後の上げ相場で資金を増やせれば期間は短縮できますが、その反面、消費税増税やインフレで環境が変わるかもしれません。また、職場の早期退職制度の今後も重要な要素となります。

 いずれにしても、まずはゆっくりとでも確実に進んで行くしかありません。着実に近づいている(はず)のリタイアを夢見つつ、まずは新しい一年を頑張って進んで行きたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーサイト

ここから下落するかなぁ(今日の相場 H25.3.29)

■今日(昨日)の相場 H25.3.29 「減速期」

 昨日の相場は、前日の大幅安の反動などから日経平均は60円ほど値上がりした…のですが、TOPIXは値下がりしており、優待系銘柄は全般的に軟調な展開となりました。相場全体でも、値上がり銘柄:値下がり銘柄の割合が1:2で、下がった銘柄の方が多かった感じがします。

 私の持ち株ですが、当初の予定通り、寄りつきで手持ち株の一部を売却し、持ち株比率は約2割にまで低下しました。そのおかげで、下げのダメージは最小限にとどまっています。
 チャート診断ではここから当面は下げ相場になって、下がったところで後日安く買い戻す予定なのですが、昨年末以降、実際には上がってしまうパターンが繰り返されているので、今回もどうなるかは怪しいところです。来週には金融政策決定会合がありますが、ここで決まるであろう金融緩和が織込済み扱いなのかが焦点となりそうですが……。

 いずれにしても、今日の相場も(TOPIXが)下がったので、私の方はマイルールに従って、引き続き株の売却行動を続けることになります。少しだけ未売却の株が残っているので、月曜日に売却し、これで全て「ロック」が掛かっていない対象銘柄は売却完了となります。持ち株比率は2割を切るあたりまで低下します。
 後は目論見通り、ここから下がってくれるかですね。最近の相場は下がり気味ではあるのですが、下がり方が緩やかなので見極めが難しいです。どちらに動くにしても、上手く流れを見極めて、適切に対応していきたいところですが……。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

逃げ切りなるか、それとも踏み上げか(今日の相場 H25.3.28)

■今日の相場 H25.3.28 「減速期」

 権利落ちだった昨日が案外強い相場だった+米国株が微妙にしか落ちなかったので、今日の相場は横横かな~と思っていたのですが、いざ蓋を開けてみると、ユーロ高などもあって結構な値下がりとなりました。
 とはいえ、優待系の株は案外強い感じで、私の持ち株もほとんど下がりませんでした。何となくですが、3月銘柄が終わった後、4~5月銘柄に資金が流入している感じがします。

 次の一手ですが、今日のチャートが引き続き「減速期」で、相場も下げたため、残る手持ちの3月銘柄を売却する事としました。
 現在、持ち株:現金比率が5割ずつとなっていますが、全体の持ち株で残っている中で3割強が3月権利確定後の銘柄たちなので、これらを売却して利確したいと思います。明日売却を行うと、約8割が売却(利確)完了となり、残りの持ち株比率は約2割まで下がります。これで、利確作業はひとまず完了となります。

 ここで一旦利確するのは、ここから下げる事を予想(期待)しての行動なので、今後の鍵は相場がどう動くかになります。目論見通り相場が下げてくれれば、後々安く買い戻せていいのですが、もし上がれば高く買い戻す事になってしまいます。今回の行動の結果は果たしてどう転ぶでしょうか……?

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

権利落ち…往復ビンタが痛い! (今日の相場 H25.3.27)

■今日の相場 H25.3.27 「減速期」

 今日は、3月権利確定銘柄の権利落ち日でした。
 権利落ちの分、大きく下げるかと思われましたが、終わってみれば微妙にプラスと結構強い相場となりました。

 3月銘柄の権利が確定したということで、今日は持ち株の約3割を売却して利確したのですが……。
 売却したほとんどの銘柄で、売却時(初値)は思っていた以上に大きく下がる→売った後に値段が思った以上に戻る……という往復ビンタを食らってしまいました。痛い痛い……(泣)
 とはいえ、最終的にこの売却が正しかったのか判るのは、今後買い戻す時の値段次第なので、本当に「往復ビンタ」だったのかはまだ判りません。(想像以上に売却時に下げた)一発目はしかたないとしても、「二発目」があるのかは今後の売却した銘柄たちの展開次第となります。まあ、とはいっても最近の相場はずっと上がり続けているわけですが……。

 今日の売却で持ち株の延べ5割が売却されたので、現時点での株資産は、株と現金でほぼ半々ずつの状況になっています。
 今後上げても下げてもリスク半分で対応できる形になっていますが、早めに今後の相場の動きの趨勢を見極めて、売り買いどちらかに軸足を移して動きたいところです。最近は概ね横ばいなので、なかなか動きが読めないなぁ……。
 チャート診断は「減速期」で、あと4割分売却対象銘柄があるのですが、今日の相場が上がったので、明日は売却せずに一日様子を見る予定です。果たしてこの行動の結果はどちらに転ぶでしょうか。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

権利落ち日の戦略はどうしよう(今日の相場 H25.3.26)

■今日の相場 H25.3.26 「減速期」

 今日の相場は、前日に為替が円高に振れたこともあって軟調な展開になりましたが、案外強かった気がします。権利最終日という事もあって利益確定売りが出るかと思ったのですが……。
 優待株は全体的に強めで、私の持ち株もあまり下げませんでした。


 さて、問題は明日の権利落ち日にどう動くべきかです。この日記を書いている時点では米国株も反発して高めで推移していますし、悩ましい決断です。
 といいつつ、「減速期」に下げ相場だったので、マイルールに従えば明日は持ち株の一部を売却する事になります。
 現時点では持ち株のうち約2割(3月権利確定ではない銘柄たち)は既に売却しており、残り8割のうち、7割が売却対象銘柄です。これら7割の銘柄を2日間に分けて売却する事になります。
 売却してしまうと持ち株率が約1割まで下がるわけですが、問題はその後、買い戻すまでに目論見通り下げ相場になってくれるかです。最近のパターンからすると、また踏み上げられそうな気もする……。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

いよいよ明日は利益確定日(今日の相場 H25.3.25)

■今日の相場 H25.3.25 「減速期」

 金曜日の相場なんて無かったかの様に上昇。キプロス問題もこのまま無かった事になりそうな感じです。3月権利確定が明日(26日)で、その後は権利確定売りが想定されるので、このまま調整入りするかと思われましたが、ここから更に強い展開が続くのかもしれません。

 私の持ち株も上昇し、2日ぶりに過去最高値を更新しました。「売却した株」の方は幸いにも?あまり上がらなかったのですが、どこで買い戻すかが問題となりそうです。


 明日は3月銘柄の権利確定日です。私の持ち株は多くが3月(または9月)確定銘柄となっており、約50銘柄あります(そんなわけで、権利確定の個別銘柄紹介は省略で……)。
 チャート判断は引き続き「減速期」となっているため、明日以降に相場が下がった場合は、マイルールに従って持ち株を売却して利確する事になります。
 ……果たして、この時点で売っておかないと(下落して)損をするのか、それとも売ってしまうと(上げ利益を得られずに)損をするのか。最近の相場は値動きが激しすぎて全く読めません。いずれにしてもマイルールを守って行動することになるので、結果的に良い方向に転ぶ展開になって貰いたいです。


 ……とりあえず明日は職場の飲み会で遅くなるため、もし相場が下落してしまうと、帰宅してから売却注文を出すのがめんどくさい(笑)ので、できれば明日は上昇して貰う展開でお願いしたいところです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:ダイドードリンコから自社製品が届きました~

 ダイドードリンコから自社製品が届いていました~

■ダイドードリンコ(銘柄コード4924 権利確定1月20日+7月20日)

 100株以上 3000円相当の自社製品

ダイドードリンコ

 今回も豪華な品揃えです。
 株主優待といえぱ真っ先に思い浮かべる、株主優待の代表と言っても良い銘柄です。
 いつも配当よりも一足早く送ってくれますし、「株主様ご優待の大きな箱に品物が詰まっている」というのは株主魂?を大きく揺さぶる存在で、なにより、家族の食いつきが全然違います(笑)

 これからも末永く保有し続けたい……筈だったのですが、実は1月に利益確定で売却した隙に値上がりしてしまい、その後買い戻せないまま現在に至っています。
 売却した株たちが値上がりして「買い戻す」お金が足りない場合、配当利回りが少ない順に切っていく事になるので、現在の1%台前半の利回りでは買い戻しは厳しいかな、という感じです(自分の場合、基本的に利回り2%が購入の最低ラインです)。何とか今後増配して貰うか、株価が下がるかで配当利回りが回復して、買い戻す機会があればいいのですが……。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

あと数日は落ちずに頑張れ(今日の相場 H25.3.22)

■今日(昨日)の相場 H25.3.22 「減速期」

 金曜日の相場は下落。キプロス情勢の不透明感+朝方から円高に振れたので、ある程度の下げは予想されましたが、特に後場にかけて思った以上に大きく下げた感じです。そろそろ利益確定の売りが入ってきたのかもしれません。

 自分の持ち株は何故か今日も強く、さすがに上がるまでは無理でしたが、相場下落幅の割にはほとんど下げませんでした(「売却した株」もほとんど下げませんでしたが……)。
 とはいえ、いつまで落ちずに頑張れるかは不透明なので、そろそろ利確して逃げるタイミングを考えないといけません。


 今日の下げで、チャート診断的には明確に「減速期」になりました。当面の上げ材料が出尽くした感もありますし、一旦利益確定した方がいいのかもしれません。
(とはいえ、来月頭の金融政策決定会合でいきなり大胆な金融緩和が出るかもしれませんし、発表された公示地価の底入れっぽい雰囲気からも、そろそろ実績を伴った上昇期に入る可能性もありますが……)
 あと2日すれば、3月権利確定銘柄の配当を確保し終わって売却が可能になるので、もう少しだけ相場には落ちずに頑張って貰いたいところですが……。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

更に上がるのか…(今日の相場 H25.3.21)

■今日の相場 H25.3.21 「減速期」

 今日の相場も強気な展開で更に上昇しました。どこまで上がるんだろう……。

 私の持ち株も引き続き上昇し、これで6日連続で最高値を更新しました。それにしてもものすごい勢いで上がります。
 幸いにも?「売却した株」はそれほど上がりませんでしたが、それでも前日よりは微妙に上がっており、今のところ「売らなければ良かった」結果になっています。月曜日に売却注文を出すか悩んでいたときに止めておけば良かったかな……。このままだと、また買い戻す時に、一部銘柄(今のところ「サカタのタネ」になる見込み)を手放さないとならなくなりそうです。

 今日上がったものの、チャート診断的には今日で「減速期」に転換しました。このまま行くと、やっぱり、そろそろ売却して利確する時期を探る事になります。相場が上げた日には売却しないルールなので、このまま上げ続けると、実際に売却するのは何時になるか判りませんが……。
 来週火曜日が3月権利銘柄の確定日なので、翌日水曜日の権利落ちあたりから売り始めるのが一番ありそうなパターンですが、果たしてどうなるでしょうか。お願い、何とか無事に利確させてちょうだい……(祈)


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今後の相場予想とリタイア戦略について-2

 今回は、前回に引き続き、今後の相場で「下がる」要素について考えたいと思います。

■今後下がる要素
1.消費税の増税
2.証券優遇税制の廃止(税金が倍に)
3.円安の弊害部分の顕在化
 
4.参院選で「ねじれ」が継続する可能性等の政治要因
5.その他突発的な大事件の発生

 1~3は今後確実に発生する要素です。
 過去の経過から、消費税の導入時と値上げ時にはその後株価が値下がりしていますし、長期に亘って(というか、撤廃されない限りは永久に)大きな下げ要素となる事は間違いありません。また、株や配当の税金もこのまま延長されずに来年以降は20%になりそうです。
 3と4は経済だけでなく政治的な要因です。日本の場合、基本的に主要マスコミは全て現政権の敵である事が問題です。現在は相場の上げ具合や高い支持率を見たためか静かですが、この流れに何らかの「躓き」が見えた瞬間に、一斉に(実際の問題の大きさ以上に)叩き始めて、政治、ひいては相場の足を引っ張ると見ています。
 既に「円安で原料高に困っている」系の報道がぽつぽつ出始めましたが、こうした流れは今後加速すると思います(もっとも、政権側もこの問題への対策と答えを結果として示す責任があるのですが)。

 もはや自公政権を叩いたところで民主党が伸びる芽などはありませんし、代わりの受け皿となる左系勢力は当分育ちそうにありませんが、参院選で「ねじれ」を確保して政治を不安定化→引き続き政権を叩き続いて風向きを変える事をもくろむ…あたりは十分にあり得る展開であると見ています。


 そして、その他の外的な要因となる「大事件」の発生ですが……短期的なものから「いつか起きるかも」というものまで、いくらでも思い浮かぶのが怖いところです。
 「百年に一度の大事件」は、昔は日本国内で発生する分だけ心配していれば良かったのですが、現代では、経済部門は特に「世界のどこかで発生すれば」日本経済に影響する事になります。その頻度はもはや「百年に一度」ではなく、いつ起きてもおかしくないレベルです。
 直近ではキプロスの預金封鎖事件がありましたが、あれは国そのものは小さいですし、今のところ否決された様ですが、前例を作ったという点で今後大きな禍根を残すと考えられます。
 こうした相場に多大な影響を与える天災、人災は、この数年レベルでも、ひとつふたつは実際に「何か」が起きるのではないかと思います。

■今後の戦略について

 私は現在、早期リタイアを目標としています。
 現在の相場で資産も結構増えてきており、このままの上げ相場で更に増えてくれる様であれば、予定を繰り上げて数年以内(場合によっては次年度)にも退職、リタイア生活に入るつもりだったのですが、今後こうした下げ要素があるので、軽々には判断できないと考えています。
 仕事を辞めて安定的な収入が消滅した後に、暴落で資産を無くしてしまうと人生が「詰んで」しまいます。
 できれば仕事で安定した収入を確保している段階のうちに、下げ相場(本格的なものだけでなく「初動」だけでも)を実際に体験して、その段階でも生き残れる事を確認してからリタイア行動に移りたいと考えています。
(勿論、「下げ相場」が来ないままであれば一番良いのですが……)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

>

自分が売却すると株が上がる(今日の相場 H25.3.19)

■今日の相場 H25.3.19 「上昇期」(上昇速度減少)

 昨晩の米国相場が引き続き下げたので、今日も引き続き下げるかな…と見て、予定通り、一部の持ち株を売却したのですが……実際に蓋を開けてみると、株の上がること上がること(笑) 完全に読み違いました。
 売却したのは持ち株の2割ほどで、まだ8割方手元に残っていますし、売却した株も(今日のところは)ほとんど上がっていないのが不幸中の幸いでしたが、完全に裏目に出ました。ある程度は自律反発も予想していましたが、これほどとは……。
 先物の上げを見ればある程度今日の上昇は予想可能でしたし、結果的には売却せずに一日様子を見た方が良かったのかもしれません。


 今日の行動(持ち株の一部売却)が正しい行動だったのか、それとも今後の上昇利益を逃してしまった形になるのか……は、言うまでもなく、今後の相場の動き次第となります。
 今日の上げで一日ずれましたが、自分のチャート診断ではどのみち祝日明けの木曜日から「減速期」に突入します。今後余程株価が上がるなら話は変わってきますが、今のところは「今後調整時期に入る」との判断なので、売却のタイミングを図る時期になります。
 持ち株で大きな割合を占める、3月権利銘柄の確定日まであと4営業日。なんとかここまでは下げ始めずに株価が保って貰いたいところですが……。


 お陰様で手放さずに持続した株たちが好調で、今日も最高値を更新しました。ある程度の利確もできましたし、今後どう転ぶか不透明な状況を考えると、一定のリスクヘッジにはなったのではないかと思います。あとは今後どう動くかが問題ですね。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ただいぎゃああぁ!こんな筈が……(今日の相場 H25.3.18)

■今日(昨日)の相場 H25.3.18 「上昇期」(上昇速度減少)

 そんなわけで。キプロスショック発生の朝。
 朝起きてに為替の暴落を見て、おはぎゃあ。
 そして「今日の株価は下がるんだろうなぁ…」と思いつつ出勤。落ち続ける相場を横目に見ながら仕事をこなし、ようやく帰って来ました。
 帰宅して早速自分の持ち株の様子を確認し、ただいぎゃあああ……になるかと思いきや、何故か自分の持ち株は全体では上昇していました!!

 相場全体でも、上がった株:下がった株は1200銘柄-2000銘柄くらいと案外上がっている株が多いですし、指数を見ると何故かジャスダック指数だけは上がっているので、全面安というより、上げ下げがまちまちといった感じですね。

 それにしても、全体が300円以上下がっている状況で、自分の持ち株が上がるというのは、非常に気分がいいものですね。いつもは、相場が上げている割に持ち株が上がらない日が多いので、たまにはこんな事があってもいいのかもしれません。

 また、朝に「おはぎゃあ」→帰宅後に「ただいぎゃあ」ネタで日記を書くのは、2月末以降これで2回目になりますが、2回とも、相場全体が大きく下がった割に自分の持ち株は上がる結果になりました。良い方向でジンクスが続いているので、今後も、朝起きて米国株や為替が暴落していたら、この日記ネタを続けたいと思います(笑)


 相場チャートの診断ですが、さすがに今日の大幅下落が響いて「上昇速度減少」に。更に、明日も横ばい以下であれば、早くも「減速期」に入りそうな情勢になってきました。
 今夜の米国株や為替の様子を見て、明日も下げそうであれば(3月末権利確定銘柄はロックが掛かっているので手放せませんが)一部の株を売却して、利益確定売りに入りたいと思います。
 とはいえ、本当にここで減速に転じるのかは判断が難しいところです。一日経ったらあっさり戻りそうな気もしますし……。一晩様子を見て本当に売りに入るかは考えたいと思います。
 水曜日が「春分の日」なので、明日売らずに一日静観した場合、祝日で一日飛ぶのが悩ましいところです。事態がどちらに動くか判らないしなぁ……。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

おはぎゃああああ、為替が…[H25.3.18]

 朝起きて何の気なしに為替を見たら、目を疑う数字でした。
 米ドルで1円、ユーロで2.5円下窓といったところでしょうか。

 週末のキプロスの預金封鎖のニュースは、小さな国という事もあって「そーなのかー」程度の意識で見ていたのですが、こんなに影響が大きいとは思いませんでした。

 今日の株式市場も結構影響を受けそうですが、3月銘柄の権利確定前ですし、でもう暫くは売却できません。今日は祈りながら静観する事になりそうです。できればあまり落ちなければいいなぁ……。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今後の相場予想とリタイア戦略について-1

 ここ最近、株価はものすごい勢いで上がりつづけています。
 お陰様で私の持ち株もどんどん上がっており、過去最高値を更新する日々が続いています。

 これだけ上がってくると問題になってくるのが、「いつ売却して利益確定するのか」「落ちはじめる前に利確して逃げ切れるか」「大きな反動が来た時に下落ダメージを受けずに済むか」の問題です。
 この書き方は「将来反動で下げる」事が前提で書いていますが、そもそも「今後も株価は落ちない」可能性もあります。その場合、売却せずに持ち続ける事が正解となるので、その見極めも難しいところです。
 今後の行動を考える上でも、ここで私が考えている現状と今後について、改めて書いておきたいと思います。


■現在の相場について
 私自身の考えとしては、現在の相場は、以下の2点から上がっていると見ています。
1.民主党政権ではなくなったこと
2.今後の円高、デフレ脱却政策の「期待値分」

 前者については、そもそも左派政権と経済成長というものは和合しない存在です。日本の場合、彼らはいろんな意味で「普通の左派」ではないために、その悪影響は更に大きく、それだけに彼らから解放された事による相場の反応も大きなものでした。
 前政権の方針見直し、という点である程度関連しますが、経済政策の見直しによる期待値部も今回の上昇相場の一因です。

 (「ねじれ継続」あたりは可能性として残っているとしても)政権交代前の状態に戻ることは当面ないと思われますので、次に挙げるマイナス要素はあるものの、現在の株価の状態は「水準の上方への変更」てあり、今後何かあったとしても、昨冬以降相場が上がった分のかなりの部分はもう落ちないものと考えています。


■今後「更に上がる」要素
1.今後の円高、デフレ脱却政策の「実際の効果分」
2.今後の円高、デフレ脱却政策の「バブル分」
3.参院選の結果による政権安定効果

 前二つは今後の経済政策の効果について、現在は「期待で上がっている」状態で、今後「実際に効果を実感して上がる分」を経て、最終段階として「実際以上に上がるバブル状態」が来るものと考え、その分の「上げしろ」があると想定するものです。最近は賃上げのニュースが出始めましたし、第二段階に移行しつつあるのかもしれません。
 「バブル分」も回収できれば満点ですが、その部分まで持続していると、来るべき下落時に逃げ切れない可能性があります。利確して逃げるタイミングは慎重に見極めたいです。とりあえずは靴磨きの少年というか、最近の事例では「お小遣いを貯めてライブドア株を買う小学生」みたいなのが出て来た時に、見逃さない様にしたいです。

 ただし、今の時点でも「期待分」でかなり上がっており、すでに結構「泡が入っている」と考えられます。この状態から上げしろがどれだけ残っているのかは、慎重に考えていく必要があります。
 最後の参院選ですが、与党が過半数を確保する事が確実になった時点で、ある程度上がると考えられます。ただし、こちらも既にある程度織り込まれていると考えられます。


 そんなわけで、今後どこまで上がるのかはいまいち読み切れない感があります。
 個人的には、(水準訂正により民主党政権時代レベルまでは下がらないとしても)今後については下げ要素の方が結構あると考えています。

 次回は、今回とは「下がる」要素と、今後自分が取り得る対策について書いていきたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

株主優待:CIJからクオカードが届きました~

 「CIJ」さんからクオカードが届いていました~

cij.jpg


■CIJ(銘柄コード:4826 権利確定12月末)

 100株以上 ~500株未満  クオカード(500円券)
 500株以上 ~1,000株未満 クオカード(1,000円券)
 1,000株以上~5,000株未満 クオカード(2,000円券)
 5,000株以上        クオカード(3,000円券)

 クオカードは今回のCIJを筆頭に、何社か優待で貰える銘柄を保有しています。
 クオカードはコンビニでの買い物に重宝していますが、最近は個人的に割高感を感じる様になったので、コンビニの利用頻度は減ってきました。おかげで、クオカードの利用頻度も減ってきて、最近溜まり始めています。コンビニ以外にも使えるお店は結構あるみたいなので、また機会を見て使いたいと思います。

 CIJとのつきあいも結構長く、これで4回目のクオカード獲得となります(昔は図書カードだった気もする)。これからもクオカードの優待を続けて貰いたいところです。

 CIJさん、ありがとうございました~

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

どこまで上がるのか…。今日の相場 H25.3.15(上昇期)

■今日(昨日)の相場 H25.3.15 「上昇期」

 金曜日の株式市場も大幅な上昇となりました。いったいどこまで上がるのでしょうか……。
 この上昇でチャート診断が再び「上昇期」になった事もあり、この日は「塩水港精糖」(優待株:2112)を購入しました。購入後反落して、今のところ赤字になってしまいましたが……。
 持ち株全体では金曜日も大幅に上昇し、引き続き最高値を更新しました。


 どこまで上がるのか逆に不安になって来る最近の相場ですが、金曜夜の米国株では、ついに11日振りに下落。為替も少し円高に振れています。持ち株が下げ始める前に、何とか上手く利確したいところです。
 3月銘柄の権利確定日を過ぎるとマイルールで売却可能になるので、なんとか26日までは本格的な下落は待って欲しいところです。頼む、何とかあと6営業日だけ落ちずに頑張ってくれ……。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

まだ上がるのか…。今日の相場 H25.3.14(上昇速度減少)

■今日の相場 H25.3.14 「上昇期」(上昇速度減少)

 今日の相場は大幅な上昇。日銀人事の衆議院同意等が影響したのでしょうか。ここ最近は頭打ちの雰囲気が出ていましたが、これはもしかして今後、更に上がるのでしょうか。

 チャート診断では、今日も「上昇速度減少」なのですが、今日の上げで、明日は再び「上昇期(再加速)」に転じる事から、明日は(今夜の米国株や為替で異常がなければ)再び銘柄の追加購入を実施する予定です。
 今のところ、「塩水港精糖」(優待株:2112)を購入予定です。

 持ち株は今日も最高値を更新。現時点でかなり全力に近い水準で株を持っているので、値上がりは嬉しい限りなのですが、だんだん怖くなってきました。これだけ上がった後、もし下げがくるとすれば、どんな波がやってくるのでしょうか。そして、自分はそのとき巻き込まれずに逃げ切れるのでしょうか……。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日の相場 H25.3.13(上昇速度減少)

■今日の相場 H25.3.13 「上昇期」(上昇速度減少)

 今日の株式市場は、やや円高に進んでいた事や利益確定売りのせいか、75円安となりました。とはいえ、値上がり銘柄と値下がり銘柄の数はほぼ互角といった感じでした。

 自分の持ち株は嬉しい事に逆行高。結果的には一昨日を上回る最高値を更新しました。とはいえ、チャート的には引き続き「上昇速度減少」なので、そろそろ利確のタイミングについて考えたいところです。できれば落ち始めるのは、3月銘柄の権利確定まで待って貰いたいなぁ…・・。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日の相場 H25.3.12(上昇速度減少)

■今日の相場 H25.3.12 「上昇期」(上昇速度減少)

 昨夜の米国株&為替の様子から今日も上がるかと思われましたが、今日の相場は利益確定売りに押されたのか、午後から値下がりに転じる結果となりました。
 私の持ち株も反落し、二日連続での最高値更新はなりませんでした。
 昨日買うか迷っていた新規購入銘柄(7819:SHO-BI)ですが、昨夜の情勢から上昇が見込めると判断して、結局購入しました。今のところはほぼ買値と同じ水準ですが、ここからどうなるでしょうか。

 今日の相場が下げた&チャート判定が「上昇速度減少」に変わったため、今日で購入行動は一旦終了。ここからは暫く相場の動きを様子見する段階に移ります。
 ここから減速期に入れば利益確定売りに移るわけですが……昨年末から、「減速期」は全て単なる押し目で、売却して手から離れた隙に上がってしまう……というパターンを繰り返しています。果たして今回はどうなるでしょうか。
(減速期にすら入らずに、再び大幅に上がり始める可能性もありますが)


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

最高値更新!今日の相場 H25.3.11(上昇期)

■今日の相場 H25.3.11 「上昇期」

 週明けの相場も引き続き上昇。
 私の持ち株も引き続いて大幅上昇し、本日ついに「株を始めてからのトータル黒字額」の最高値を更新すると共に、自分の資産形成目標で毎年の「大成功ライン」として位置づけている「年初からの株資産15%増」を達成しました。
 特に前者の「株を始めてからのトータル黒字額」は実に7年振りの最高値更新となります。嗚呼、あのAOCHD(旧アラビア石油)でたまたま儲かっていた日々。何もかも懐かしい……。

 大きな目標を達成した日となりましたが、ここまで来ると「どこで利確するか」が大きな焦点になってきます。なるべく利を伸ばしたいのは事実ですが、このまま(いつか来る)反動安に巻き込まれないうちに逃げ切りたい気持ちもあります。毎日のチャートを眺めつつ、今後の売買タイミングを探っていきたいと思います。

 今日は引き続き、銘柄の追加購入を実施。「エディオン」(2730:高配当株)を購入しました。既にある程度買い込んでいる銘柄なので、買い足しとなります。
 今日も上昇期なので明日も引き続き新規銘柄を購入予定。今のところ、「SHO-BI」(7819:優待株&高配当株)の購入を予定しています。

 ……が、自分のチャート診断では、そろそろ上昇の勢いがなくなり始めた感じで、このまま行くと明日は「上昇期」から「上昇速度減少(減速期に移る前兆期)」に変化しそうな感じです。
 チャート的には、一定以上(100円程度)上がらない限り、「上昇速度減少」期に変わる診断になっているので、実際に明日買い注文を出すかどうかは、今夜の米国株&為替等を見て判断したいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

仕事の日々にうんざり

 ここ最近、仕事での拘束時間が長くてうんざりする日々が続いています。
 遅くまで仕事をすると、家に帰ってきても何もせずに寝るしかなく、翌朝起きると再び仕事に行く……というループ状態になります。こんな生活の何が楽しいのしょうか。
 私の場合はまだ週末に休ませて貰っているからマシですが、週末も休めないブラックな職場の場合はそれすらもなくて、こうしたループが無限に続くのだと思うと恐ろしくなります。

 個人的に更に億劫なのが、飲み会が多い職場だということです。
 週末や仕事の切りの良い時や、仕事が早く終わった日や、その他何となく意味が無くても開催されます。
 飲み会で出てくる話題は仕事の話ばかりですし、これでは仕事をしているのと変わりません。残業は辛いものの(今のところは)きちんと残業代が支払われますが、職場の飲み会は「お金を払って残業をしにいく」様なものです。
 確かに職場内のコミュニケーションは大切ですし、たまに要所要所でといった頻度で開催するのなら別に構わないのですが、貴重な「自分の時間」を削ってまで、こんなに事ある毎に飲み会をして何が楽しいのでしょうか。皆、早く家に帰りたいと思わないのでしょうか。「自分の時間」は必要ないのでしょうか。

 こうした日が続くと、厭世感というか、さっさと退職して解放されたい気持ちが益々高まってきます。


 私の場合、週末などに休みがあるので「週末まで頑張る」気持ちを繰り返す事で、何とか精神的に持ちこたえる事ができています。多くの社会人の方も、同じようなものではないかと思います。
 また、週末にいろいろと楽しむ事で、それなりには充実した生活を過ごす事はできていると思います(最近は週末に休めるかも微妙に怪しくなってきましたが……)。

 最近は(自分の会社だけでなく世間一般でおしなべて)「仕事のために生活がある」事を求める傾向が強くなっている様な気がします。不況で会社の立場が強くなった事が影響していると思われます。
 「より厳格な責任感が必要になった」と言えば聞こえはいいですが、特に自分の場合は、「自分のための時間」だと思っている「仕事を終わってからの時間(俗に言う「アフター5」の時間)」や「週末の休み」が仕事に浸食される事が嫌で、強くストレスを感じてしまいます。
 たとえ「社会人としての責任感が無い」と貶されようとも、私は「生活のために仕事をしている」「仕事はあくまで実りある生活を確保するための手段」という意識を持っています。「仕事のために生活をする」意識にはどうしてもなれません。
 何とか早く、仕事に囚われずに「自分の時間」を自由に使える立場を取り戻したいところです。


 ……といった愚痴をいいつつも、残念ながら私の場合はヤングリタイアするにはまだ資産等が目標ラインに届いていないので、もう暫くは仕事を続ける必要があります。
 一日頑張る毎にリタイアの日が一歩近づいているのだ、と思いつつ、……さしあたっては現在の繁忙期を乗り切る事を目標に、日々の生活を頑張りたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

株主優待:キユーピーから自社製品が届きました~

 「キユーピー」さんから自社製品が届いていました~

■キユーピー(銘柄コード:2809 権利確定11月末)

 100株以上 1,000円相当の自社商品詰合せ
1,000株以上 3,000円相当の自社商品詰合せ

キユーピー2
キユーピー1

 毎回おなじみのパッケージですね。
 実はこのキユーピーが私が本格的に優待取りを始めてからの第一号の銘柄となります。早いもので、これが5回目の獲得となりました。
 どの品物もいいですが、この中ではやはり王道?のマヨネーズと最近はまっているシュガートーストがいいですね。

 「キユーピー」さん、ありがとうございました~

 この優待ですが、最近になって優待獲得のために保持期間の縛りが新設されました。27年度から導入で、27年度以降にも優待権利を獲得するためには、今年の権利獲得(11月末)時点から保有を続ける必要があります。
 個人的にもお気に入りの優待なので、今後は(優待が廃止されないかぎり)売却せずに保有する方針で行きたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

週末の相場(上昇期)

 仕事のために木金は更新できませんでしたので、週末にまとめて書きたいと思います。
 仕事に浸食されて普段通りの生活ができないと、嫌になりますね。
(この辺りの愚痴はまたヤングリタイア日記で書きたいと思います)


■今日の相場 H25.3.7-8 「上昇期」

 木、金と相場は上昇。金曜夜の米国株&為替も好調で、週明けも引き続き上げそうですね。私の持ち株も(日経ほどは上がりませんでしたが)好調で嬉しい限りです。

 私の売買行動ですが、まずは木曜日に「売却していた株」のうち未回収だった10%を買い戻しました。
 売ったときよりも値上がりしてしまったので、同額で買い戻す事はできないため、マイルールに沿って「足りない額」分の銘柄について、基本的には配当利回りが悪い順に手放していく事になります。
 今回は、(ともに最近の優待日記に登場したばかりですが)「ティムコ」と「サムティ」をこのまま買い戻さずに手放す事にしました。
 ティムコについては「優待株として買ったのに、その後、優待株ではなくなった」ので、これで完全にお別れとなります(実際には変更後も割引券が優待として付きますが、使うことはないので)。サムティについてはまた今後条件に合えば買い戻す機会があるかもしれません。
 こうして手放した株は、「値上がりのために配当利回りが下がったので売却した」ものがほとんどなのですが、過去のパターンでは手放した後に更に値上がりするケースが多く、後日値上がりを見て涙目になるケースが多いのですが、今回はどうなるでしょうか。できれば、今後値下がりして貰って、安く買い戻せたらいいなぁ……。
(最近のケースでは、「クスリのアオキ」が特に痛かったです……)

 金曜日は、新規銘柄の買い足しを行いました。相場展開の関係でなかなか機会がなくて、新規銘柄の追加は今年初めてとなります。
 購入したのは、以下の2銘柄です。
・全日本空輸(9202) 優待株
・フェローテック(6890) 配当株

 全日空は優待としてはおなじみの銘柄ですが、実は今迄持っていませんでした。優待券が来たら旅行にでも行こうかなぁ……。
 フォローテックは配当期待銘柄で、一応このご時世でも配当利回りが5%を超える貴重な銘柄です。微妙な面もありますが、何とか回復方面に行ってくれればいいなぁ……。

 引き続き上昇期が続いているので、月曜日にも新規銘柄を追加予定です。追加銘柄は、今のところ、エディオン(2730:配当株)を予定しています。
 相場も引き続き好調そうなので、この流れに乗って利を乗せていきたいところです。後はどこまで上がり続けるかが鍵となりますね。とりあえずは3月末までは大きな事件などが発生する事なく、上昇を続けて欲しいところです。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日の相場 H25.3.6(上昇期)

■今日の相場 H25.3.6 「上昇期」

 今日の株式市場は、前夜の米国市場の値上がりを受けて大幅に上昇。株価では248円高で12000円間近まで上昇。TOPIXは何年かぶりに1000を回復しました。

 私の持ち株も結構値上がりしましたが、指数の値上がりには負けているのが少し悔しいところです。
 また、前日にTOPIXが下がった事もあって「売却した株」の買い戻しを延期したのですが、結果的にはこちらは値上がりしなかったため、買い遅れ涙目は避けられました。これら「売却した株」は明日に買い戻したいと思います。
 「売却した株」たちが今日値上がりしなかったのは、当該銘柄のうち「巴工業」がマミった(といっても3%弱程度の値下がりですが)ことが要因なのですが、4月権利銘柄ですし、いずれは値を戻すと見ています。

 ……「明日買い戻します」といいつつ、明日も値上がりしないとチャート診断が「上昇速度減速」に変わるので、実際に買うかは今晩の米国相場や為替の様子を見て判断したいと思います。
 ここ最近毎日書いている気がしますが、できれば3月権利銘柄を利確できる時期まではこのまま上がり続けて欲しいなぁ……。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日の相場 H25.3.5(上昇期)

■今日の相場 H25.3.5 「上昇期」

 今日の相場は、午前は堅調でしたが、為替の影響などもあって午後からはじわじわと下げる展開になりました。
 終値は何とか30円ほどの上昇。TOPIXでは4日振りの反落となりました。

 私の持ち株は何とか微妙に上昇。しかし、チャート展開もあって、今日買い戻した銘柄については、僅かながら赤字スタートとなってしまいました。
 今日は予定通り、昨日に引き続き売却した株の1/3を買い戻しました。これで株資産の株式率は約80%になりました。
 「売却した株」の買い戻しについては、まだ残り1/3、資産率で言えば10%程残っています。
 相場診断は引き続き「上昇期」なので、順当に行けば明日買い戻す予定でしたが、今日は僅かながらTOPIXが下げたため、マイルール(相場が下げた日は買わない)によって、買い戻しは一日見送って様子見となります。

 最近は年末以降の大幅な上昇が止まってじわじわと言った感じなので今後の相場判断は難しいですが、できればこのまま、少なくとも3月末まではゆっくりとでも上がっていって貰いたいと思います。


※明日の更新は、職場の飲み会のため、(たぶん)休ませていただきます。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日の相場 H25.3.4(上昇期)

■今日の相場 H25.3.4 「上昇期」

 週明けの今日も相場は上昇。
 午前中には150円高もありましたが、午後になってやや失速。それでも約50円高で終えています。
 私の持ち株もほぼ全面高で、今年の最高値を更新しました。ここから更に2%程度上げてくれれば、今年の大成功ライン(株資産が15%上昇)&「株を始めてから最大の黒字」を達成できるので、もう暫くは上昇基調が続いて欲しいところです。

 今日は少し前の停滞期に手放していた株の1/3(全体の10%程度)を買い戻しました。株資産のうち、概ね、株式:現金が6:4だったのが7:3になった感じです。
(株価の上下や現金を定期的に追加している関係で、毎日割合は微妙に前後します)
 明日も引き続き約10%を買い戻し予定。このまま2日間かけて10%ずつ買い戻して手放していた株を全額買い戻し。その後は新規銘柄を買っていく予定です。

 当面はほぼ全力で株を買っている状況になるので、少なくとも3月銘柄の権利を確定させるまでは上昇基調が続いて欲しいところです。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:サムティからホテル宿泊券が届きました~

 「サムティ」さんからホテル宿泊券が届きました~

サムティ


■サムティ(銘柄コード:3244 権利確定11月末)

「センターホテル東京」または「センターホテル大阪」の割引券等
 1株以上 … 宿泊割引券(3000円)×2枚
 2株以上 … 無料宿泊券×2枚
10株以上 … 無料宿泊券×2枚+「天橋立ホテル宿泊割引券(最大20,000円)

 1株だと割引券(無料にはならない)なので、私の場合、2株所持して「無料宿泊券」にしています。優待券の期限は翌年の2月末までです。

 私が最初に買ったときには1株3万円弱で、2株買えば約6万円で約7000円(平日料金の定価)×2
が割引になるという、非常にコストパフォーマンスの良い銘柄でした。
 昨年末から株価が急激に上昇し、この日記を書いている時点では一株9万円を超えているので、優待利回りはかなり下がっている感じですが、それでもそれなりにお得な線だと思います。
 株の値上がり益については、私の売買スタイルの関係で、値上がりの前半はついていけたものの、後半は売却してしまって恩恵を受けられなかった形になっています。それでもかなり黒字の恩恵を受けていて、私にとっては比較的相性の良い銘柄です。


 実際に優待券の恩恵を受けるためには「タダで宿泊する(宿泊費を浮かせる)」必要がありますので、購入の際には、大阪か東京に宿泊の予定があるかが鍵となります。
 私は大阪在住なので、「無料宿泊券」は出張や旅行等で東京に行く際に使う形になるわけですが、実際に東京に行く時には「折角の東京旅行だし、良いホテルに泊まろう」という意識が働いてしまい、奮発して他のホテルに宿泊したので、結局、去年貰った分については使わずじまいでした。
 とはいえ、やっぱり使わないと勿体ないので、できれば今回の分は実際に使ってみて、宿泊した感想などを書きたいなと思っています。


 「サムティ」さん、ありがとうございました~


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

俺のティムコが大変な事に

 「ティムコ」から株主優待が届いたのですが、予想外の展開になっていました。

■ティムコ(銘柄コード:7501 権利確定:11月末)
 100株以上等 お買物優待券 1枚~


 封筒を開けてみると、中に入っていたのは「株主優待券(ティムコが経営する店の20%割引券)」でした。
 あれ……?
 優待品って「1500円相当の自社製品」だった筈では……
 
 過去の実績では、「マグカップ」「携帯用食器」「携帯用のお箸」など(アウトドア製品が主力なのでこうしたラインナップになっています)だったので、今年はどんな品物が届くのか楽しみにしていたのに、まさか割引券だとは……。
 お店をよく使われる方であれば「20%の割引」は魅力的な優待なのかもしれませんが、私の場合はお店は使わないですし、そもそも現物(品物)狙いで株を保有していたわけで、引き続いて保有する意味がなくなった事になります。配当もそれほど高いわけではありませんし、ティムコ株は売却してお別れする事にしました。
(といっても、現在は売却中なので、このまま買い戻さずにお別れする形になります)
 この銘柄は去年初購入で、今回が初めての優待獲得だったのですが、結局「自社製品」を手にできないままお別れする事になってしまいました。


 改めて調べてみると、昨年11月に優待内容が変更になっていました。昨年の権利(11月末)確定前の変更なので、きちんと情報を掴んでいれば事前に逃げられましたね。
 自分では様々な優待関係のブログさんを始め、各所のネット情報で優待の変更や廃止に関する情報は十分にチェックしているつもりだったのですが、今回こうした形で漏れが出てきてしまいました。優待関係の持ち株が大分増えてきた事もあって、チェックが疎かになってきているのかもしれないので、今後は気をつけたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

今日(昨日)の相場 H25.3.1(減速期→上昇期)

■今日(昨日)の相場 H25.3.1 「上昇期」(減速期から転換)

 金曜日の相場は午前はやや下げていたものの、その後値上がりしました。木曜日の反動から値下がりすると見ていたのですが、強い相場でしたね。
 私の持ち株も比較的好調で、ここ最近下げていた分をかなり回復し、今年最高値に近づいてきました。

 今回の上げで、チャート判断も「減速期」から「上昇期」に上向きに転換しました。まだ相場が不安定ではありますが、昨晩の米国株や為替も好調でしたし、月曜日からは買いに転じたいと思います。
 とりあえず、「減速期」に入った時に手放した株が30%程あるので、3日間掛けて10%ずつ買い戻し。その後も「上昇期」が続いている様であれば、新規銘柄の買い足しに動く予定です。相場展開もあって今年はまだ新規銘柄の買い足しが一度もできていないので、良い新銘柄を一つでも多く仕込みたいところです。

 「節分天井彼岸底」と言われていますが、「彼岸」までもう暫く時間があるので、もしかしたら不安定な相場展開が続くのかもしれません。私としては、しばらくはほぼ全額を株に投入している状態が続くので、当面の間はこのままじりじりと上昇する展開になって貰いたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR