セミリタイアに向けて…美作視察旅行計画、ついに発動!

 「隠棲記」の筈が、なかなかセミリタイアに動き出さずにすっかり資産運用日記と化しているこのBlogですが、そろそろというかようやくというか、セミリタイア計画に向けて行動を起こしたいと思います。

 セミリタイア用の土地として考えている最有力候補である「美作近辺」について、実際に見に行く計画を発動する事にしました。元々計画していたのが夏口に入ってしまい、涼しくなってから行こうと思っていたのですが、9月に入りましたし、そろそろいいかと思います。

 そんなわけで、次の土日(9月6日~7日)に美作まで視察旅行に行ってきたいと思います。

 大阪→津山→美作(湯郷温泉宿泊)→大阪という経路で、湯郷温泉に一泊しつつ各所を見て回りたいと思います。宿も湯郷温泉に押さえてあります。

 とりあえずは今回は(美作に土地を買った場合の)主要移動手段に予定している高速バス(中国ハイウェイバス:大阪~津山間)を実際に使ってみる事と、美作を中心に軽く現地を巡ってみて土地勘を掴む事を目的としています。
 目標である土地購入のためにも、一度行ってみれば課題や次の一手がいろいろと見えてくるのではないかと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
スポンサーサイト

買い見送りで正解だった(今日の相場 H25.8.30)

■今日の相場 H25.8.29 「仕込み期」→「仕込み期」(上昇速度低下)に変化
 株資産の持ち株割合:約11%(資産待避状態)

 今日の株式市場は、朝方は高めで推移しましたが、週末のポジション整理売りや円安一服などもあって値を下げ、結局は約70円の値下がりとなりました。
 各銘柄についても下げた銘柄の方が倍多かったですし、TOPIXは1%程度下げています。
 私の「売却した株」も下げており、今日の下げで含み益も3%を越えました。まだまだ下げ足りない感があるものの、順調に育ってくれています。

 今日の相場の個人的な感想としては「こんな事だろうと思った」ではありますが、朝方の上げを見て焦っていたのも事実で、まあ、下げてくれて良かったです。そろそろ買い戻しに入る事も検討していましたが、見送った判断は正解のようで、良かったです。


 今日の相場下落もあり、週明けには順当に行けば再び「下落期」に転換しそうです。週末の転換次第で変わる可能性はありますが、底打ちするかも思われたものの腰砕けで再度転落……といった感じでしょうか。
 私については既にほぼ「資産待避状態」で、将来買い戻す日に備えて「売却した株」の更なる値下がりを願いながら相場を眺めるだけ……ではあるのですが、まだ(先日に権利が確定したばかりの)8月(/2月)権利確定銘柄がまだ売らずに残っているので、これらを売却して更にポジションを軽くする事も検討したいと思います。
 今晩の米国相場、為替、土日の出来事次第ですが、明らかに上げそうな展開でなければ月曜の寄りで売却する予定です。現時点での株資産の持ち株割合は11%程度ですが、更に半分程度まで身軽になる見込みです。


 ほぼ「逃げ終わっている」ので、もう準備完了なので後は好きなだけ下げてください、といった感じなのですが、これらの「売却した株」たちは後々買い戻す事が前提なので、買い戻しのタイミング、つまり次の「底」がどこなのかを見極めるのが次の課題となります。
 とりあえずはこの週末の、そして来週以降の相場の展開を慎重に見極めたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 10発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを76.200円で購入




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

微妙に上げたけれど一日様子見(今日の相場 H25.8.29)

■今日の相場 H25.8.29 「仕込み期」…株資産の持ち株割合:約11%(資産待避状態)

 今日の株式市場は、不透明なシリア情勢などもあったものの、前日の下げの反動などもあり、約120円の値上がりとなりました。米ドルも98円あたりまで戻っていますし、ちょっとリバウンドが来てちょっと一服といった感じでしょうか。
 TOPIXやジャスダックも上げたので、全体的に上げが優勢だった…筈なのですが、相場全体では値下がりした銘柄の方が多かったですし、私の持ち株、そして「売却した株」たちも逆行して値下がりしています。


 チャート診断自体は昨日に続いて「仕込み期」で、しかも今日の相場が値上がりしたので、本来であれば姿勢を買いに転換して「売却した株」の買い戻しを開始しなければならないのですが、情勢から検討した結果、以下の理由から現時点での買い転換は行わずに一日待って、週末まで様子見する事にしました。
1.自分の持ち株、「売却した株」については値下がりしている事
2.シリア情勢等もあり、「週末に何かが起きる」事による値下がりリスクを回避するのが賢明
3.私のチャート診断では、月曜日以降に「上昇速度低下」(再び相場が腰砕けになる)となる可能性が結構高い

 もし明日~週末の展開によって相場の爆上げが起きてから買い戻しに入ったとしても若干「乗り遅れた」だけで済みますし、ここはリスク回避を継続するべきだと判断しました。
 このまま行けば月曜日には再び「上昇相場低下」になりそうですし、多分9月前半くらいはそのまま買わずに様子見の期間が続くのではないかと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 9発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを76.440円で購入




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ヒャッハーは来たけれど(今日の相場 H25.8.28)

■今日の相場 H25.8.28 「下降期」(下降速度低下)→「仕込み期」に変化
 株資産の持ち株割合:約11%(資産待避状態)

 今日の株式市場は、昨夜の想定通り、シリア情勢などを原因とする米国株安&円高などが影響して大幅な下落となりました。
 ヒャッハーーー!! 暴落だあぁぁ!! 「売った株」たちが値下がりして大儲けだあああああ!!!


 ……といった感じで、値下がりによって「売却した株」たちも値下がりしてくれたのですが、期待していた程には下がりませんでした。
 というか、今日の値下がり自体が為替の変動などと比較すれば何だかもの足りない感じです。3~400円程度は下がってくれると思ったのですが……。
 日経平均は引けに掛けて下げ幅を縮小していますし、何度か消化不良な相場となりました。

 「売却した株」たちの含み益(売値より値下がりして後日「安く買い戻せる」と期待される値幅)はそれなりに拡大はしましたが、それでも売却値から2%程に過ぎません。7月末から「資産待避」に入った時点で、5~10%程度の下げ幅確保を期待していたのですが、期待を遙かに下回る小ささです。ここから買い戻しに入っても、買い戻し時の値上がり次第ではこの「2%の利幅」が残っているかも怪しい状態です。果たしてここから更に下値余地があるのでしょうか。

 そして、今日はそこそこ下がったものの、うちのチャート診断では下落相場から上昇相場への転換を示す「仕込み期」に再び変化しました。
 今日は株価が値下がりしたので買い戻しは行いませんが、次に平均株価が値上がりした時点で、マイルールにより買い戻し行動を開始しなければなりません。
 この買い戻しは、平均株価が値下がりした日には発動しないわけですが、現時点で米ドルが戻り気味ですし、明日あたりはリバウンドで上がってもおかしくない感じです。しかし、現在の時点で買い戻するが正解なのかは微妙で、正直判断に悩むところです。
 「シリア情勢が実はたいしたことは無かった」「オリンピックが東京に決定」あたりのイベントがあればいかにも上がりそうなので、実は短期的に見れば丁度良さげなタイミングなのかもしれませんが、もう少し長い周期で考えても上値余地があるのかは難しいところです。

 いずれにしても今晩~明日の相場展開次第なので、次の一手を考えながら、相場の動きを注視したいと思います。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 8発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを75.580円で購入

 それにしても豪&NZドルの下げは止まりませんね。最近購入した分は当然含み損となっています。
 円高による値下がり&購入を続けて現金が減ってきた事もあり、マイルールで定めている「これ以上の購入を停止する証拠金維持率の最低ライン」に近づいて来ました。このまま円高が進行する様であれば、20発分を購入するより前に最低ラインを突破して購入を一旦停止するかもしれません。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

戦(いくさ)が始まる(今日の相場 H25.8.27)

■今日の相場 H25.8.27 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:約11%(資産待避状態)

 今日の株式市場は、米国株や(昼間時点では)微妙な円高進行などもあり、じりじりとした値下がりとなりました。
 引けに掛けて下げ幅を広げたものの、93円安といまいち期待はずれな下げ幅でした。
 持ち株、そして「売却した株」ともに値下がりはしたのですが、ともに下げ幅は微妙。資産待避状態で様子を見ている身としては、もっとガッツリと下げて欲しいところでしたが、案外な下げにがっかり……

 ……でした、が!
 東京相場の終了後、シリア情勢の緊迫化や欧州株安などから急速に円高が進行しています。15時頃はまだ98円台だったのが、一気に円高が進んで、97円台前半まで来ています。
 欧州相場も値下がりしていますし、このまま米国株も値下がりして夜を越すと、明日の株式市場は大幅な下げになると予想されます。
 円高は別途実施しているFX的には痛い展開ですが、株価下落で「売却した株」を安く買い戻せる+今後購入するFXの原価が下がる効果の方が大きいので、今後の展開に期待したいところです。



 うちのチャート診断では、現時点で「下降速度低下」ですが、明日の時点で再上昇の兆しを示す「仕込み期」に転換する見込みです。これは最近の相場が底堅いために「下げの勢いが止まった」との判定となっているためです。そのため、明日以降に平均株価が上がった場合は、マイルールにより買い戻しに動かねばなりません。

 が、どうやら明日は大幅に下げる事になりそうですし、この流れで下落相場に移行する様であれば、当面は買い戻さずに相場の流れを眺める展開になる事が予想されます。
 下げ相場は「売却した株」を将来安く買い戻せる事から短期的には歓迎すべき展開なのですが、9月末までには買い戻すつもりなので、買い戻しの適切なタイミングを見極める事が重要となります。そして、見極められるかは非常に困難な相場展開となりそうです。

 シリア情勢の緊迫化から、どうやら戦が始まりそうな展開ですが、私の相場の方も、恐らくは今年下半期の趨勢を左右するであろう、9月相場という重要な局面を迎えます。
 願わくば、株資産を守り抜ける様に行動して、激動の「9月相場」という戦を生き残りたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 7発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを76.066円で購入



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

果たしてここが当面の「底」なのか(今日の相場 H25.8.26)

■今日の相場 H25.8.26 「下降期」→「下降期」(下降速度低下)に変化
 株資産の持ち株割合:約11%(資産待避状態)

 今日の株式市場は……特に午後からは小動きで、「横横」としか良い様のない一日でした。
 私の持ち株や「売却した株」も横横で、ほぼ変わらず。週明けは波乱の展開を予想していたのですが、予想とは逆に全く動きの無い一日でした。

 短期的には動きはなかったのですが、今日の結果を受けてうちのチャート診断では「下降速度低下」に変わりました。下落相場の終了→上昇相場への転換の前兆となる相場展開との判定です。
 更に、このまま極端な爆上げや暴落などの大幅な変動がなければ、水曜日(場合によっては明日の火曜日)には上昇相場への転換を示す「仕込み期」に転換する見込みです。

 その場合は買い戻しに入るわけですが……正直、相場を上下させるイベントを何一つ消化していないままの状態なので、この段階で買い戻しを行うのは非常に怖いです。7月末からここ一ヶ月弱の間、「資産待避状態」だったのですが、まさかほぼ何事もなくボックス相場が続くとは思いませんでした。上がるにせよ下がるにせよ、何か一つ二つは相場を揺るがす事件を消化してくれる(リスクを回避できる)と思っていたのですが……想定外でした。

 3月権利銘柄の中間配当を獲りに行く関係で、ここで買い戻した株達のほとんどは9月末まで売却せずに持ち続けなければなりません。持ち続けている間は何とか上昇相場になって欲しいところですが、正直暴落イベントに巻き込まれそうで怖いです。
 ここが本当に当面の「底」であればいいのですが、果たしてどうでしょうか。できれば、オリンピック決定あたりで買い戻してから一定期間は上げて貰って、消費税増税等で下がりだす前で「逃げ切る」事ができればいいのでが。
 最終的な売買行動はマイルールに沿って行う事にはなりますが、正解の行動が取れる様に慎重に今後の相場展開を見極めたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 6発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを77.316円で購入



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:じゃがいも優待を返せ

 「DCMホールディングス」から自社製品が届きました~!じゃがいも優待を返せ。

■DCMホールディングス(銘柄コード3050 権利確定:2月末)
 100株以上 自社開発商品の詰め合わせ(寄付も可)

旧じゃがいも


 前回までは地方特産品との選択だったのですが、今回からは自社開発商品詰合せ一択に変更となっています(寄付する事も可能ではありますが)。じゃがいも優待を返せ。
 今回の中身は、
・カップで育てるハーブ
・フェイスタオル
・ふとん圧縮袋
・歯ブラシ
・湿気とり
・キッチンスポンジ
・クリアブック

 ……といった感じでした。定価ベースでは、概ね2500円程度の商品となっています。じゃがいも優待を返せ。

 この「DCMホールディングス」は、以前からじゃがいも優待として有名な銘柄で、合併前の「ホーマック」時代からじゃがいもを取り続けていました。じゃがいも優待を返せ。
 私が本格的に優待銘柄投資を始める前からここの優待は取り続けていまして、改めて調べると平成16年(ホーマック時代)からずっと優待を取り続けていた、うちの優待投資の元祖と言って良い銘柄です。じゃがいも優待を返せ。
 DCMへの合併後も優待品の選択肢としてじゃがいもが残っていたのですが、本年度分からは改悪されてしまい、ついにじゃがいもが無くなり、自社製品しか選択の余地がなくなってしまいました。じゃがいも優待を返せ。
 段ボールいっぱいに詰まったじゃがいもは家族受けも良く、私自身毎年楽しみにしていました。ここの他には手頃なじゃがいも銘柄が無いだけに、本当に残念です。株主優待投資の最大の醍醐味が一つ失われてしまった喪失感が大きいです。じゃがいも優待を返せ。



 自社製品については、微妙な品物が多いのですが、ネットでの感想をいろいろ見てみると「育てるハーブ」(バジル)が各所で話題となっており、実際に育てている方もいるようです。じゃがいも優待を返せ。
 何となく面白そうですし、多分押し入れにしまいこんでいると思うので、掘り出して一度栽培してみたいと思います。じゃがいも優待を返せ。
(個人的には同社が出している「しいたけ栽培キット」の方がやりがいがあったかなぁ…)


 この銘柄の運用成績ですが、DCM時代だけならほぼトントン(収支均衡)、ホーマック時代はそれなりに赤字といった感じでした。昔は一撃離脱型(権利日だけ保有)だったので権利落ちダメージをモロに受けていた傾向があります。とはいえ、優待品で精神的な「元」は取れていたのですが……。じゃがいも優待を返せ。



 何はともあれ、DCMホールディングスさん、優待品をありがとうございましたじゃがいも優待を返せ~!





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

上げ相場の恩恵もダメージも微妙(今日の相場 H25.8.23)

■今日の相場 H25.8.23 「下降期」…株資産の持ち株割合:約11%(資産待避状態)

 今日の株式市場は、円安の進行や米国株高などもあって約300円の値上がりとなりました。
 TOPIXもほぼ同じ程度の幅で値上がりしましたが、ジャスダックは逆に値下がりしており、値上がり銘柄に偏りがあった感じです。

 そのおかげか?私の持ち株、そして「売却した株」ともに微妙にしか上がりませんでした。上がりはしたものの、明らかに日経平均よりは小さな上げ幅です。
 現時点では「資産待避状態」という事で下がってくれた方が良い→上がると困る立場でしたが、覚悟していた程は踏み上げられずに助かった恰好となりました。「売却した株」たちもまだ赤字(売った時よりも安く買い戻せる水準)を確保しています。


 さて、問題は来週ですが、とりあえずは金曜夜の相場次第だと思いますので様子を見たいと思います。
 うちのチャート診断では、来週月曜の時点で「下降期」ながら「下降速度低下」に変わる見込みなので、一旦底打ちになる可能性があります。このまま行けば9月に入るあたりで買い戻しも視野に入ってきそうです。
 9月はいろいろイベント目白押しなので正直、買い戻すのが怖いです。できれば買い戻す前に大きな下げが来て貰って、買い戻し後の下値余地を少しでも減らしておいて貰いたいところですが……。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 5発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを77.101円で購入

 (たまたま)昨日と全く同額での購入となりました。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

よくわからない方向感(今日の相場 H25.8.22)

■今日の相場 H25.8.22 「下降期」
 株資産の持ち株割合:約18%→約11%に低下
(ほぼ資産待避状態)

 今日の株式市場は約60円の下落となりました。米国株の下落などにつられて落ちたものの、やや円安が進行したので戻してきた感じでしょうか。円安になった割には弱い感じもしますし、いまいち方向性がわかりません。9月にいろいろとイベントがあるので、やはり閑散相場になっている感じがします。
 私の持ち株、そして「売却した株」も少し下落といった感じでした。

 そして、今日は予定通り持ち株の一部を更に売却しました。
 元々ほぼ資産待避状態でしたが、今日の寄りで、パレモ、メガチップス、KADOKAWAを売却して、持ち株割合は約18%→11%と更に身軽になりました。
 このうち、パレモについては元々「鈴丹」からの株式交換で手に入れた経緯もあって端数株が残っていたのですが、こちらもこの機会に売却しています。
(松井証券では端数株は場中にしか売却注文が出せないので、私の様にスマホ等で注文しない層にとっては、今日の様にたまたま昼間自宅対応できる時にしか注文できないのが難点です)

 角川(KADOKA)は長期持続しておく予定でしたが、額も大きいので一旦利確しました。結構上がってくれて、とりあえず「艦これ」で課金した分は十分過ぎるほど取り戻せましたので、まずは上々の結果です(笑) まだまだ株価には十分に織り込まれていないと思いますし、何かのきっかけで吹き上げると見ているので、また9末までに折を見て買い戻したいと思います。


 これで大分身軽になりましたが、来週火曜(27日)の8月末権利確定後も下げ相場が継続しそうであれば、保有している2月/8月権利銘柄を売却するので、更に身軽になる予定です。
 今後については(後日安く買い戻せる事から)基本的には下げてくれた方がいいのですが、9月権利銘柄の期末配当(+3月権利銘柄の中間配当)を取るために9月末の権利日までに大半を一旦買い戻す予定なので、良いタイミングで買い戻せる様に、相場の流れをよく注視したいと思います。

 昼間より更に円安が進行しているので、とりあえず金曜日は上げそうな雰囲気ですね。この辺りで底を打つのか、それとも更に下があるのか、十分に見極めたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 4発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを77.101円で購入




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下げ相場に突入か!? 更なる資産待避へ(今日の相場 H25.8.21)

■今日の相場 H25.8.21 「仕込み期」(上昇速度低下)→「下降期」に変化
 株資産の持ち株割合:約18%(ほぼ資産待避状態)

 今日の株式市場は、上げたり下げたりとふらふらと上下する相場でした。とはいえ、全体的には弱めの展開だったと思います。
 日経平均は14時過ぎからの上げでプラス圏内まで戻りましたが、TOPIXやジャスダックまでは連動せずに安値引け。個別の株についても下げた株の方が優勢でした。

 私の持ち株、そして「売却した株」についても共に昨日より下がっています。


 うちのチャート診断でも、今日の時点で「下降期」に突入しました。まだ微妙に底堅く、ボックス圏の下限より低いラインではあまり下落しない展開ではありますが、今後も下げる可能性が高いと見ましたので、更なるリスク回避に動きたいと思います。
 現時点で株資産に対する持ち株割合は18%程度とかなり低くなってはいるのですが、「8月20日/2月20日権利確定銘柄」「その他、最近株価が上げていたので売却を延期していた銘柄」たちを手放して、更に身軽にしておきたいと思います。当該株を全て売却できれば、10~15%程度まで持ち株比率を軽減できる見込みです。

 とりあえず明日の寄りで売ってしまうつもりですが、実際に売却注文を出すかは今晩の米国株&為替&日経先物の動きを見てから決めたいと思います。
(昨日も売却予定でしたが、何となく上げそうだったので一日延期しています)




■今日のFX(NZドルへの資金投下 3発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを77.133円で購入




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

微妙なヒャッハー(今日の相場 H25.8.20)

■今日の相場 H25.8.20 「仕込み期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:約18%(ほぼ資産待避状態)

 ついに300円以上の大幅下落キタアアアア!!!
 資産待避状態で待っていた甲斐があった!!
 ヒャッハー!!


 ……の筈だったのですが、私の「売却した株」は思った以上に底堅く、そんなに下げませんでした。
 今日の下落でさすがにマイナス圏内には突入してくれはしましたが、相場全体の下げ割合から見ると、下げ方が明らかに物足りません。
 さすがに(一時的に手放しているだけで)「上がる」と見て保有銘柄に加えた株達な事だけあって、みんな優秀です(笑) でも、そろそろ遠慮せずに落ちてもいいのよ?


 さて、今後の相場展開ですが、うちの「売却した株」たちが目論見通り下落してくれるかはともかく、相場全体では最近のボックス圏内から微妙に底を突き破った感があります。
 このまま下げて本格的な下落相場に突入するのか、それとも反転するのか、今後の展開に注目したいです。

 うちのチャート診断でも、明日にも相場が下げた場合は再び「下降期」に突入する見込みです。現時点で「上昇速度低下」という事で反発力が弱まっている…との判定なのですが、「下降期」に転落した場合は改めて下落相場に転換したとの判断となります。
 その場合、現時点でほぼ資産待避状態ではありますが、更に一部(最近権利日を通過した8月20日権利銘柄等)を手放して、下落に備えて更に身軽にしておく事も検討しています(売却対象は僅かですが、持ち株割合は15%弱まで低下する見込みです)。
 とりあえずは今夜の為替&米国相場を見てから判断したいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 2発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを77.580円で購入

 いきなり昨日よりも2円以上円高になっていて吹きました。これだからFX(特に豪&NZドル)は怖いなぁ……
 20発投下予定のうち、今日が2発目という事で、購入初期に円高が来てくれた事が不幸中の幸いでしょうか。もし初日に20発分まとめて買っていれば今日の下げのダメージがモロに来ていたわけで、リスク分散の効果が出ているとは言えそうです。
 今後の相場展開次第ではありますが、結果的には「安く買えた」展開になってくれる事に期待したいですね。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

不気味な閑散相場(今日の相場 H25.8.19)

■今日の相場 H25.8.19 「仕込み期」→「仕込み期」(上昇速度低下)に変化
 株資産の持ち株割合:約18%(ほぼ資産待避状態)

 今日の株式市場は、やや円安に振れたことなどもあって午後から値上がりに転じ、約100円の値上がりとなりました。
 しかし、出来高が今年最低だった様に方向感のない閑散相場が続いています。これは大きく動く前兆なのでしょうか。

 私の持ち株、そして「売却した株」ともに微増。特に「売却した株」は売った時の値段を挟んで上がったり落ちたりという展開が続いているため、やきもきさせられます。今日の上げで微妙にプラスになってしまいましたが、明日からどうなるでしょうか。
 今のところドル円が98円に乗っているので、明日も微妙に上げそうな感じですが、ここ最近の値動きはボックス圏内で推移しており、更にここ数日はボックス圏の底で小動きになってしまったので判断が難しいです。

 今日は相場が上げましたが、うちのチャート診断は最近の(ボックス圏の底で小動きの)相場展開もあって、今日の時点で「上昇速度低下」に転換しました。
 上昇相場に戻りそう…な筈が、上向きの勢いが止まったという判定なので、明日も株の買い戻しは行わずに相場を注視する事になります。

 持ち株を売却してこれで3週間。株価は期待ほどは下げてくれずに膠着相場が続いています。(保有予定銘柄が多い)9月の権利確定に向けて、そろそろ買い戻しのタイミングを探らねばなりませんが、リスク回避、そして安く買い戻すためにも、できればそろそろ大きな下げが来て貰いたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 1発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを79.608円で購入


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:エディオンから割引券が届きました~

 エディオンから割引券が届きました~

■エディオン(銘柄コード2730 権利確定:3月末)
 割引券(2000円購入毎に500円券1枚使用可 最大使用100枚)
  100株以上 6枚/500株以上 20枚等、保有株に応じて増加
エディオン



 この枚数ですが、最近制度が変更となっていまして、変更前は2000円毎に使えるのは「200円券」だったのですが、最大使用枚数制限が付いた代わりに「500円券」に変わっています。つまり、割引率が上がっています。
 そして、500株~5000株保有者については、配布額が増額されています。私の保有株は500株~999株の範囲に入っているのですが、従前は5000円分だった割引券が今回の変更で10000円分に変更されています。

 これらの変更もあって、自分にとっては「割引率が10%→25%に上がった」「割引券も5000円分→10000円分に増えた」という非常に美味しい状況となっています。本当にありがたいことです。
 私の家の近くにもエディオンの店舗があるので、買い物の際には有効に利用させていただきたいと思います。


 このエディオンですが、購入したのは正直「高配当株」だからです。配当利回りは現時点でも3%ありますし、購入当時は5%を越えていました。そのため、配当金だけが目当てで優待は意識していなかったのですが、これだけ高還元率の割引券がいただけたので、嬉しい誤算となっています。
 この銘柄を買い始めたのは昨年の秋からですが、ここ一年ほどは株価が上がり調子である事もあって相性も非常に良く、高い配当+優待に加えて値上がり益も大量ゲット…と大変美味しい銘柄となっています。現在は一時手放して再購入待ちですが、これからも相性の良い銘柄として末永いお付き合いをお願いしたいものです。


 エディオンさん、ありがとうございます~!


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

不毛な戦いは止めよう!ウォール・アマリまで撤退するべき(金曜の相場 H25.8.16)

■金曜の相場 H25.8.16 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約18%(ほぼ資産待避状態)

 金曜日の株式市場は、円高の進行などもあって200円ほど下がって推移していましたが、午後から円高一服などもあって値を戻して、約100円の値下がりに止まりました。
 株式市場全体では値下がり株の方が優勢でしたが、全体的に下げ幅は小幅だった感じがします。
 私の「売却した株」も一定程度は値下がりして、何とかマイナス転換(売った時よりも安くなる状態)しましたが、まだほぼ同額といった感じです。
 ここ最近の相場はボックス圏の底には来ていますが、なかなか底を抜いてくれずに小反発を繰り返している感じです。現在資産待避状態の自分にとっては、早く底抜けしてガッツリと株価を落として貰いたいところです。

 金曜の株価が落ちましたし、うちのチャート診断では週明けから(上向き波動の腰砕けを示す)「上昇速度低下」に変わりそうな見込みなので、来週についても引き続き株の買い戻しは行わず、「資産待避状態」のまま相場を静観するつもりです。
 為替や米国株の様子からは、とりあえず週明けは横横か微下げとなりそうですが、果たしてどう動くでしょうか。できれば下に行ってもらいたいところですが……。


 それにしても、消費税引き上げ決定を始めとして、不安要素の爆発が刻々と近づいている…筈なのに、なかなか株価が落ちないですね。
 これらの要素は少し先に必ずやってきて、株価を落とす要素なのに、現在の株価水準で売り方買い方が殴り合っているのは不毛だと感じます。さっさと株価に織り込んでしまって、少なくとも甘利ライン(13000円くらい)まで下げて貰った方がいろいろ動きやすいのですが……。


■今日のFX(予告:3000NZ$×20発購入予定)

 さて、そろそろ毎月の株購入資産を追加投入する時期となったわけですが、最近の値動きもあって、株を購入する場面がなかなかありません。
 そのため、株購入資金がダブついて一定以上余っているため、マイルールにより今月分の株購入資金はFX用として振り分けます。週明けから購入開始予定です。

 例によって豪ドルを20日間に分けて購入……の筈だったのですが、先日の利下げ→スワップ低下により、NZドルとスワップがほぼ同額になってしまったので、今回はより安く買える(=スワップ利回りの高い)NZドルを購入予定です。現在の水準では、毎日3000NZドルが購入できます。一応、安定すれば毎日300円のスワップがつく目論見ではありますが、上手くいってくれればいいなぁ……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

俺たちの戦いはこれからだ!(今日の相場 H25.8.15)

■今日の相場 H25.8.15 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約15%→約18%(8/14実施 ほぼ資産待避状態)


 昨日は飲み会があり、帰宅後はそのままぶっ倒れてしまいました。一応日記を簡略版で書くつもりだったのですが、夏バテもあって思った以上に体力が落ちている感じです。
 そんなわけで、今日の日記は昨日の行動も含めて書いていきたいと思います。
 この二日間の行動ですが、

・14日(水)に特定口座への移行用として、8月(/2月)権利確定銘柄である「イオン」「ビッグカメラ」を特定口座で購入。これが初の特定口座での売買となります。
・14日(水)の株価が値上がりしたが、翌日に下げそうな情勢だったので、これ以上の買い注文は出さず。
・15日(木)は相場を静観。株価はやっぱり下がった。

 ……という感じになります。
 昨日(14日)は何故か大きく上がって、私の「売却した株」の踏み上げられ度も結構上昇したのですが、今日の下げでかなり回復した感じです。それでも買った時よりも上がっているので、更に下げて貰いたいところですが……。

 今日の相場が下がった事により、明日の金曜日も購入を行わずに静観する形となりますので、ほぼ資産待避状態を継続したまま、週末、そして盆明けの週明けを迎える事となります。
 チャート診断は本来ならそろそろ参戦すべきなのですが、何だか怪しいのでもう暫くは買い戻さずに様子見です。

 相変わらず相場はボックス内での動きでなかなか下抜けませんが、少しでも長く買い戻しを我慢して、盆明けにでもありそうな?相場崩落リスクに当たる可能性を回避したいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

何だこの上げは……(今日の相場 H25.8.13)

■今日の相場 H25.8.13 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状態)

 今日の株式市場は、円安に振れたことなどもあって大幅高となりました。ううむ、ここまで上がるとは思いませんでした。せいぜい横横かと思っていたのに……。


 私の持ち株&「売却した株」も上昇。「売却した株」は、ここ数日コツコツと貯めていた?マイナス分を一気に吐き出してしまい、再びプラス圏内へと戻ってしまいました。

 現時点で更に円安が進んで98円台まで戻していますし、明日は更に上に行く可能性がありそうな感じです。しかし、長い目で見て上に行くかと言えば、怪しいなぁと思っています。


 「怪しい」と思いつつも、「仕込み期」で今日の株価上昇、更に今晩の為替&米国株も極端な下げはなさそうなので明日も上がりそう……という事で、マイルールにより、今日から「売却した株」の買い戻しを発動する事になります。1/3ずつに分けて、3日間に分けて買い戻す流れとなります。
 が……最近の値動きは本当に怪しいですし、いかにも盆明けあたりから落ちそうなので、個人的にはここで買い戻しを発動したくありません。


 そんなわけで、折衷案として?今日の購入注文(明日の寄りで購入)として、「特定口座に移行する長期保有銘柄」の一部を購入する事としました。株資産割合の上昇率は、概ね1~2%程度となる予定です。


 現在、長期保有銘柄(だけでなく持っている株全部)は全て一般口座で保有しているのですが、来年の取引からは全て特定口座に移行する予定です。
 そのため、長期保有銘柄も特定口座に「乗り換える」必要があるのですが、優待の長期保有特典を確保するために、一般口座と同数の株を特定口座で購入しておいて、両方持った状態で年内の権利日を通過する計画を立てています(一般口座側は権利日通過後に売却する)。

 8月(/2月)に権利が確定する長期保有中銘柄として「イオン」と「ビッグカメラ」があるので、これらを明日購入したいと思います。
(イオンには長期保有特典はありませんが、株主カードが再発行されるとめんどくさいので、売らずに継続保有しています)
 どのみち8月末までに購入予定でしたし、まあそれほど大差はないでしょう……。


 明日はとりあえずこの形で様子見しておいて、本格的に買い戻すかは明日以降の値動きを見てから判断したいと思います。
 明日は飲み会で遅くなるので、帰宅後に注文を出すのが億劫なので、できれば明日の相場は下げて貰いたいところです(笑)




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

緩慢な下げが悩ましい(今日の相場 H25.8.12)

■今日の相場 H25.8.12 「下降期」(下降速度減少)→「仕込み期」に変化
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状態)

 今日の株式市場は昼前に一瞬プラス転換した以外は収支弱い相場で約100円の値下がりでした。
 とはいえ、盆前の閑散市場の影響もあるのか下げ幅は微妙…といったイメージでした。
 私の持ち株、そして「売却した株」たちもじりじりと下がってはいるのですが、こちらも下げ幅は微妙です。資産待避状態なので「売却した株」たちが下がってくれた方が良いのですが、値下がり率は今日の下げでようやく1%に乗ったかな…といった感じです。後日より安く買い戻す&保有時の下落リスクを回避するためにも、できればもっとガッツリと下げて貰いたいところです。


 相場については、チャート上は今日から「下降期」から上昇方向への転換を示す「仕込み期」に変わったのですが、(このチャート診断を決めた本人である)我ながら本当なのか怪しい(笑)ですし、何より今日の相場が下げたので、今日の時点では買い戻しは行いません。

 とはいえ、この「仕込み期」のまま相場が上がった日が来た場合、マイルールでは「売却した株」の買い戻しを行わなければなりません。感情での売買を行わず、自分で決めたルールに従って機械的に売買をする事によって生き残る……のが趣旨なのですが、理性と本能のいろんな部分が「今買うのは危険だ」と告げているので判断が悩ましいところです。
 こんなチャート判断になっているのも、下げ速度が思った以上に緩慢で、最近の値動きが明確には底割れしていないからです。今日のGDP発表あたりでもっと下に行くと思っていたんだけどなぁ……。個人的には当面買いたくないので、(マイルール上で)合法的に買わなくて良い様に、ここらで大きく下げて貰いたいところです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:昭文社から本(マップル)が届きました~

 昭文社から本(マップル)が届きました~

■昭文社(銘柄コード9475 権利確定:3月末)
 3,000円相当の自社製品

昭文社


 届いたのは関西版の「マップル」(地図の本)でした。
 昭文社からの優待獲得は今回2回目となります。出版社ということで「自社製品」というのは販売している本なのですが、去年は旅行用の「パリの案内本」だったので、正直扱いに困りました(笑)
 今回は昭文社の看板本とも言える道路地図本ですし、各所の優待系HPを見ていると、関東の方には関東版を送っていたりと配慮していただけている様です。かなり改善されたと言えるのではないでしょうか。

 私の家族が地図本を眺めて旅行を想像する(そして気に入った場所には実際に旅行する)のが大好きでして、プレゼントとしてとても喜んで貰えました。これからも続けて貰いたいところですね。


 この銘柄との付き合いは平成23年秋からとなりますが、今のところ概ねプラス圏で取引できています。これからも良いお付き合いをお願いしたいものです。


 昭文社さん、ありがとうございます~!

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

お盆に買うべきか待つべきか(金曜の相場 H25.8.9)

■金曜の相場 H25.8.9 「下降期」(下降速度減少)
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状

 金曜日の株式市場は、じりじりと値を下げる展開でしたが、最後に戻して最終的には微妙にプラスとなっています。
 ただ、プラス転換が引け直前だった事もあって上げが「間に合わなかった」銘柄が多かったと見えて、全体的には下げた銘柄が多かった感じです。

 私の持ち株、「売却した株」ともに値下がり。現在は資産待避状態なので、「売却した株」が相場に反して値下がりしてくれた嬉しい一日となりました。とはいえ、今のところ「売却した値段」からの下げ率は0.5%程度で、まだまだ下げが物足りない感じです。

 資産待避状態…言い換えれば「売り豚モード」の状態で上手く下げ相場に突入できた事もあって、できればここから更にガッツリと落ちて欲しいところですが、問題はここから更に一段安になってくれるかです。現時点では最近のボックス圏の底といった趣ですが、ここから値を戻す様であれば踏み上げられる展開も覚悟しなければなりません。

 うちのチャート診断では、来週月曜の時点で相場の上向き転換を示す「仕込み期」に突入します。とりあえず昨夜の米国株や為替などから週明けは下げそうなので、月曜の時点では買いに入らずに静観する予定ですが、この展開が続けば近いうちに買い戻し行動に入らねばなりません。
 勿論買い戻し後に上がってくれればいいのですが、個人的にはここから上がるかは正直かなり怪しいと思っています。

 今後の展開として、
・消費税の値上げが決定される
・中国等のアジア株大幅下落
・米国の金融政策縮小が明確化
などなど、いかにも下げそうなイベントが予想されます。買い戻し後にこれらのイベントが一つでも発生すれば、大きな下落ダメージを受ける事になります。
 逆に、株を持っていない状態のうちに発生してくれれば、暴落ダメージを回避できるだけでなく、将来安く買い戻せる事になります。
 願わくば現在の(売却中の)時点でどれか1つでもフラグを消化して欲しかったところですが……。

 いろいろ言いつつも、最終的にはマイルールに沿って行動する形となります。具体的には、来週のどこかで相場が上がった場合で、翌日も上がりそうであれば「売却した株」を1/3ずつ買い戻していく事になります。
 とはいえ、来週はお盆休みとなりますし、できれば買い戻しが発動せずに、のんびりと相場を眺める一週間になって欲しいところですが……。





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ヒャッハー!更に暴落だああ!!(今日の相場 H25.8.8)

■今日の相場 H25.8.8 「下降期」(下降速度減少)
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状態)


 今日の株式市場は、朝方は自律反発なのか値上がりで推移しましたが、引けに掛けて一気に下落。最終的には約200円の下落となりました。

 この値動きは資産待避中の私にとっても好都合で、今日の値下がりでついに「売却した株」たちもプラス転換……というよりマイナス転換というべきでしょうか。とにかく、売った値段よりも安い水準まで値下がりしてくれました。

 今後ももう暫く値下がりしてくれればいいのですが、果たしてどうなるでしょうか。
 確かにここ数日値下がりはしましたが、最近の値動きを見ればまだ「ボックス圏の底」といった感じで、ここから反発するのか、それとも底割れしてくれるのかはわかりません。

 うちのチャート診断も、ここ数日の値下がりで延びたものの、そろそろ「下降期」から上向き転換しそうな感じです。とはいえ、まだ未消化の相場不安定要素はいろいろありますし、この時期にこの値動きで買い戻すのも非常に怖いです。できれば今の(株をほぼ手放して資産を待避している)うちに、フラグを消化して相場を下げて貰いたいところですが……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ついに暴落キターーー!!!(今日の相場 H25.8.7)

■今日の相場 H25.8.7 「下降期」(下降速度減少)
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状態)


 ようやく大幅下落キターーー!!!

 今日の株式市場は円高の進行などから576円もの大幅下落となりました。
 資産待避状態にして以降、じりじりと相場が上昇して「売却した株」たちは踏み上げられて来たわけですが、ようやく大きな下落が来てくれた感じです。
 さすがに黒字(「売却した株」たちが売値よりも安くなる)回復までは行きませんでしたが、「踏み上げ率」は半分以下に下落しています。

 ……が、今日だけで言えば確かに安くなったのですが、最近の値動きで言えば、ここ一週間ほどの謎の値上がりが多少巻き戻ったに過ぎません。まだ一週間前よりも株価水準は高いですし、個人的にはまだまだ落ち足り無い感じです。
 ここから更にどちらに動くかは読みづらいですが、できれば身軽で下落ダメージがない今のうちに、相場の不運要素を消化してガッツリと下げておいて欲しいところですが……。

 株式とは異なり、一週間前よりも明らかに落ちている(円高になっている)のが為替です。最近の株価下落要素になっているのは現在の(持ち株を手放しているので下落してくれた方が嬉しい)自分にとってはプラス要素なのですが、別途持っている豪ドルのじり下げが、そろそろ気になるところまで大きくなってきました。果たして為替がどこまで下げるのか、今後の動きに注意したいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

更に上がる我が株たち(今日の相場 H25.8.6)

■今日の相場 H25.8.6 「下降期」(下降速度減少)
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状態)


 今日の株式市場は、朝方は安値で推移していたのですが、午後から何故かどんどん値を戻して、最終的には143円高で取引を終えています。
 ううむ、何故上がったのかよく判りません。為替が戻したと言っても限定的ですし、先物主導と言われていますが、何らかの思惑が入ったのでしょうか。

 この流れを受けて、私の持ち株、そして「売却中の株」たちも値上がり。特に「売却中の株」たちは今日の上げで、売却時の値段からの「踏み上げ率」が3%台に突入しました。うむむむ……

 そして、今日の上げでチャート診断も更に上向き方向に修正が進んで来ました。回復ペースが思った以上に早く、このまま行けば明日あたりから上向き転換を示す「仕込み期」に変わる可能性があります。
 その場合、マイルールにそって株の買い戻しをしなければいけないのですが、ここから買い戻して当面の上値余地がどれだけ残っているのかと言われると、正直怪しい気がします。
 個人的には、買い戻すにしても盆明け~8月下旬頃まで様子を見たいと思っていたので、できればここで一度改めて相場が下向きになって、買い戻しのタイミングを再検討できるだけの時間を作って貰いたいところです。
 この日記を書いている現時点では円相場も98円ギリギリまで巻き戻していますし、明日は下げる可能性が高い気がしますが……。



 あと、今日は豪ドルの金利引き下げ0.25%の発表がありました。事前に織り込み済みの内容を通過したためか、レート自体は下落せずに粘っていますが、スワップの低下は痛いですね。そろそろ「高金利通貨」自体が無くなって来ている感じなので、今後の戦略も考え直さなければならない気もします。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

何故か上がる我が株たち(今日の相場 H25.8.5)

■今日の相場 H25.8.5 「下降期」(下降速度減少)
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状態)


 今日の株式市場は、為替が円高に振れた事などもあって約200円の下落となりました。売買高は少なかった様ですし、薄商いの中でズルズル値が下がった様ですね。

 この流れを受けて、自分の保有株関係も下がったかと思われたのですが、何故か逆行高となりました。持ち株が上がって嬉しいのは勿論なのですが……問題は「売却中の株」たちも値上がりした事です。
 持ち株率が10%台と資産待避状態なので、できれば今の内にガッツリと下げて欲しい局面です。「売却中の株」たちは現在売却時よりも2%程度値上がりしています。今日の日経平均の下げをみて、踏み上げ分の半分程度は戻ってきたかな…と期待してチェックしたら、逆に上がっていたという……。


 今後の展開ですが、とりあえずは今晩の米国株&為替次第でしょうか。動きが読みづらいですが、何とか上手く相場の流れに乗りたいところです。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:塩水港精糖から「オリゴのおかげ」が届きました~

 塩水港精糖から「オリゴのおかげ」が届きました~

■塩水港精糖(銘柄コード2112 権利確定:3月末)
 1000株以上 「オリゴのおかげ」6本セット 1点(3,000円相当)

塩水港精糖


(参考:「オリゴのおかげ」HP)
 http://www.oligo.jp/

 この「オリゴのおかげ」はオリゴ糖を主成分とした甘味料製品で、砂糖の80%程度の甘みが約半分のカロリーで得られるとのことです。ビフィズス菌を増やす効果があり、おなかの調子が良くなったり、ダイエットに効果的だったりする様ですね。
 味見をした感じでは、「上品な感じの味のシロップ」といったところでしょうか。私自身はそれほど興味は無かったのですが、家族の要望が非常に強く、今回の権利取りとなりました。
 家族の評判は非常に良く、結構なペースで消費されています。結構大きな入れ物で6本も来たので、「賞味期限?までに使い切れるのかなぁ…」と心配だったのですが、どうやらその心配はなさそうです。もし次回までに使いきる様であれば、自分でも買ってみたいと思います。


 この銘柄の購入は今年の3月からということで、今回が初取得となります。5月の大幅な値上がりに乗れた事もあって、今のところは終始は大幅プラスで相性の良い銘柄となっています。今後も同様の付き合いをお願いしたいところです。


 塩水港精糖さん、ありがとうございます~!


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

バルス効果に望みを託して……(今日の相場 H25.8.2)

■今日の相場 H25.8.2 「下降期」(下降速度減少)
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状態)

 今日の株式市場は何と460円もの値上がりでした。
 いや~、まさかこんなに上がるとは……。何だか実感のないうちにどんどん値上がりしていきますね。

 現在は資産待避状態ですが、いずれ買い戻す予定の「売却した株」たちもどんどん値上がりしています。が、手放した時と比べての「踏み上げ率」は2%程度と、今のところは相場全体の値上がりと比べれば妙に小さい感じです。
 まだ買い戻せば「間に合う」のかもしれませんが、最近の株価値上がりに「身が入っていない」事を示す事象なのかもしれません。判断が難しいところです。


 このまま行けば、来週の後半あたりに「仕込み期」に入り、「売却した株」たちを買い戻さなければなりません。そして、(今回の売却では時期が微妙なので売りましたが)権利確定時期が近い3/9月銘柄たちは、マイルールの縛りによって、9月末まで持ち続ける必要があります。

 そんなわけで、買い戻すのは別にいいのですが、その場合、
・現在の水準から買い戻して、どれだけ「上げしろ」が残っているのか
・上げ相場が9月末まで続くのか(9月末時点で今より高いのか)
あたりが大きな焦点となります。
 正直、自分自身では、現在の上げは一時的なものだろうと思っているのですが、自分で決めた売買ルールを曲げるつもりは無いので、このまま行けば心配しつつ株を買い戻して、9月末まで暴落に怯えながら株価を眺める日々が続くことになります。勿論、買い戻し後に株価が大きく上がってくれればいいわけですが……

 そんなわけで、個人的には現在の株価水準で買い戻すのは気持ち悪いので、できれば買い戻す前に一度大きく下がって貰いたいと考えています。
 最近の値動きからはあまり下がりそうな感じはないですが……丁度今夜は相場が荒れると言われている「バルスの日」なので、一縷の望みを抱きながら週末を待ちたいと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

昇竜拳がかすった(今日の相場 H25.8.1)

■今日の相場 H25.8.1 「下降期」→「下降期」(下降速度減少)
 株資産の持ち株割合:約15%(ほぼ資産待避状態)

 今日の株式市場は……謎の爆上げでした。円安に振れた事やアジア市場の堅調さなどが背景にあるものと考えられます。あとは最近の下げのリバウンドでしょうか。

 が、私の持ち株(というよりも「売却した株たち」)はある程度は上がったものの、日経平均やTOPIXよりは明らかに小さな上げ幅でした。プラス転換したものの、概ね一昨日と同じ水準まで戻したところで止まっています。日経平均は一昨日よりも150円ほど高い事を考えても、「相場全体ほどは上がっていない」という感じです。昇竜拳の直撃を受けずに、ちょっとかすった程度と言った感じでしょうか。

 今日は助かった?感じですが、問題は、今後の相場の動きです。上に行くのか下に行くのか……。
 現在のポジションから言えば、(後日買い戻すまでに)手放しているうちに下げるだけ下げて欲しいという売り豚視線なのですが、うちのチャート診断でも「下降速度減少」に変化しましたし、ここらで当面の底打ちなのかもしれません。

 今後の動きも予断を許さないですが、上手く相場の流れを見極めて、流れに乗りたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR