あ艦これ(今日の相場 H25.9.30)

■今日の相場 H25.9.30 「減速期」
 株資産の持ち株割合:25%弱→約20%(1銘柄売却→資産待避状態)

 今日の株式市場は、米国経済の不安や円高進行などから約300円の値下がりとなりました。
 私の持ち株、そして「売却した株」も値下がり。「売却した株」も値下がりして、売却時価格からの「踏み上げられ」割合も半減しましたが、相場全体の動きからは少々物足りない感じです。何とかマイナス圏内まで下がって貰って、安心したいところですが……。

 そして今日は、唯一売らずに残っていた「KADOKAWA」を売却しました。


 「KADOKAWA」は悪い事に今日の寄りにだけ大きく値下がりしまして、おかげで一気にマイナス圏内まで転落した状態での売却となりました。
 元々金曜日に売ろうかと思っていたのですが、なんとなく判断を迷って延期した結果がこの有様です。金曜日の寄り→今回の売却値との落差は、実に380円もあります。一時の迷い、決断の遅れでこんな大ダメージを受けるとは……。慢心ダメ、ゼッタイ。

 この週末に角川の社長が「『艦これ』本体はほぼDMM持ちで、売れても角川は儲からない」と発言した事がこの下げの一因です。
 「艦これ」が売れても恩恵が無い事が判明した+配当利回りが低い+優待内容にあまり興味が無い事もあるので、「KADOKAWA」については今後このまま買い戻さずにお別れする事としました(今後縁があれば買い戻すかもしれませんが……)。

 今回は損失を出してしまいましたが、前回の売買で結構大きなプラスが出たので、「KADOKAWA」での取引トータルでは、これまでの課金+今後母港を数百隻くらいまで拡張できるだけの利益が出ているので、まあ良しとしたいと思います。
(「艦これ」絡みでは、本当はDMMの株を買いたかったのですが、株式公開していなかったので、やむなく角川に流れて来たのです……)


 ……少々「艦これ」ネタが長くなりましたが、ともあれ、今回の「KADOKAWA」売却で、現時点での売却対象銘柄は全て売り終わったので、「資産待避状態」完成となります。株資産の持ち株割合は約20%となりました。
 この状態で、今後来ると予想される下げ相場をやり過ごす戦略です。

 今日も結構下げましたが、明日には消費税の引き上げ発表?もありますし、米国の状況も不透明です。下げの本番はこれからだ、という感じもします。
(本当に下げるのかはわかりませんが、この環境で持ち続ける戦略は取れないです)

 とりあえずは明日あるらしい消費税値上げの記者会見と、抱き合わせ?の経済対策の内容を見極めて、今後の行動を考えていきたいと思います。



■今日のFX(再装填…8発→1発投入、4発新規発生で残り11発)

 3000NZドルを80.907円で購入。

 今日も円高が進行したため、逆指値に引っかかってポジションが軽くなりました。
 「再装填」が今日の時点で11発分とかなり溜まってきました。今後円高の流れがどこまで続くのかが気がかりです。どこかで反転してくれればいいのですが……。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

リタイア先候補地を見に行こう~美作視察旅行の感想など-2

 リタイア先の根拠地候補である「美作地方」を一度見てみようという事で、9月に美作方面まで旅行に行ってきました。

 旅行の行程は、こんな感じのルートでした。

 大阪→(高速バス)→津山→(高速バス)→美作インター→(徒歩:大井ヶ丘別荘地等を調査)→湯郷温泉で一泊→(徒歩)→美作インター→(高速バス)→大阪

 前回に続き、気がついた点を書いていきたいと思います。


■美作について
 高速バスから「美作インター」停留場で降りました。
 美作インター停留場については一度高速道路から出た場所になっており、上り/下りともに同じ場所です。
 スーパー「山陽マルナカ」のすぐ横なので、他の高速停留場の様に「回りに何もない」(時間調整やトイレで困る)事もないですし、非常に判りやすい場所にあります。

 http://www.sanyo-marunaka.co.jp/store/store-id-53.html

 あと、「山陽マルナカ」というのは、頑張っている地元スーパーなのかと思いきや……実際に中に入ってみると「イオングループ」でした……。
 何だか微妙にがっかりした反面、お店は良くも悪くも「よくあるスーパー」なので品揃えの面も問題ありません。何故か大阪にも店があるようですね。

 この後、湯郷温泉方面に県道51号線沿いを歩いて行った訳ですが、見たところ、美作周辺では他の地方でも良く発生している「イオンの焼畑商法」が現在進行形の状態となっています。
 この「山陽マルナカ」がインター出口そばという絶好の立地を占めており、美作全体の繁栄の中心地もこことなっています。道沿いには別途ホームセンターもあり、これだけで軒並み生活に必要な物資が揃ってしまう感じです。
 これらのお店に「吸われる」形となり、同じ道路沿いにある各種チェーン店が一定の勢力を保ってはいるものの、個人系の商店は軒並み寂れた状態です。
 特に、インターを出てすぐ右手という絶好の配置だった筈の「旅の駅」(道の駅? 土産屋やレストラン等の入る複合設備だったっぽい)までもが閉店していたのが印象的でした。
 この後は最終段階として、美作一帯の衰退(または店の老朽化)に合わせてイオンも撤退→残るは吸い尽くされて回復不可能となった環境…に移行する筈ですが、その段階までに私が生きている間に至るのか、そしてその際にはどう生活するかは……ここで考えるべきなのかは微妙な線かもしれません。


 ともあれ、前回の津山編でも書きましたが、大阪などであれば「駅の周辺」に一定の商圏があるものですが、津山、そして美作ではそんなものはありません。美作に至っては、駅(林野駅)の存在すら薄い状態です。
 (完全に自給自足または通販生活をするなら別として)美作地方で生活をするのであれば、美作インター付近への「足」を持つ必要があると言えます。付近に住むか、それとも車等の移動手段を持つかという事になります。

 私はこれまで「徒歩派」だったのですが、この後で触れる大井ヶ丘別荘地や湯郷温泉までかなり歩いた事もあり、車(またはバイク)なしでの生活はかなり厳しいのでは…という認識に変わってきました。
 いずれにしても、インターから一定の距離内に根拠地を確保する必要がありそうです。

■大井ヶ丘別荘地について

 「大井ヶ丘別荘地」は湯郷温泉の西側にある分譲型の別荘地です。山林分譲型別荘地で、山の土地を少しずつ分譲する形態です。

 ネットでの事前調査でもある程度判ってはいた事ですが……実際に現地に行って見たところ、ここは、所謂「失敗したバブル型投資用別荘地」といった趣です。
 実際に分譲地に建物が建っているところは僅かで、ほとんどの場所では傾斜地に、番地番号と所有者を示す看板だけが立っています。
 すぐ近くに湯郷温泉がありますし、ゴルフ場も近いですが、美作自体が先述の通り衰退傾向にあり、更にこの別荘地も寂れています。

大井が丘


 参考写真を撮ってきましたが、山道の左右に立っている看板が、分譲地の番地毎の看板です。
 見ての通り思いっきり「単なる山の斜面」で、ほとんどが平地ですらありません。実際に別荘を造るための造成等は購入者が全て自分でする必要があります。ぽつぽつと斜面に無理矢理足場を作った建物もありましたが、どれくらい建築費が掛かるのかは不明です。明らかに普通の平地にログハウスでも建てた方が「割に合う」と思われます。
 所々平地に近い区画もあり、そうした場所では別荘や家が建っているところもありました。
 時々「売地」の看板も見かけましたが、買った時の値段が高かったためか、妙に高いです。たまたま見かけた所は約100坪で360万円でしたが、現地は単なる傾斜地…というか「崖」に近く、明らかに割に合いません。

 また、別荘地なので、保有している時点で(建物を建てていなくても)管理費や上・下水道負担金などが必要になります。
 具体的にどの程度の額なのかは判りませんでしたが(ネットを見ると年間2万円と書いてあるところもありましたが、実際には土地の広さや建築物の状況等で変わると思われます)、建物が建てられない傾斜地を掴まされたとしても、こうした管理費を延々と払い続ける事になります。
 もし別荘として使われなかったとしても管理費を垂れ流す羽目になるので、大変な負の資産となってしまいます。

 かつてのバブル期はこうした別荘地を資産として押さえて置いて、土地が値上がりした時に売却……という形で資産運用の一種だった様ですが、現在はそんな時代ではないため、「高い土地で買った、使い道のない山の斜面が、管理費を垂れ流し続ける」パターンになっている様です。
(相続等で手に入れた方が管理費を請求されてトラブルになる事例も多いようです)


 こうした状況から売るに売れない様で、ほとんどの場所で斜面の道路沿いに看板だけが空しく立っていました。
 そうした事情から、ネットを見ると坪1万円を切る価格で大量に売りに出されていたりします。

(参考)
 http://ww32.tiki.ne.jp/~sakatagumi/new/newbessouti.htm



 ここまで長々と概要を書いてきましたが、このあたりは事前調査で判っていた事です。別荘付きで安く買いたい方ならともかく、私の様に土地だけ欲しい層にとっては明らかに地雷物件です。普通に山林物件を買った方が安いですし、管理費も取られないわけですし……。

 この状況でなぜ、この場所に調査に来たかというと、「平坦地が極めて安く買えるなら、駐車場代わりとして使う」可能性を検討するためでした。
 売り地情報を見ると50万円以下の「捨て値」で売っているところもありますし、管理費が本当に年2万円であれば、月ごとでは1000円台となります。勿論斜面は使えませんが、もし適当な平坦地を確保して駐車場として使用できれば、ここを前線基地化して、どこか車で行ける範囲に「本命の土地」を探す……という作戦を考えていました。

 そのため、この(駐車場としての)「大井ヶ丘別荘地」が美作地方の玄関となる美作インターからどの程度の距離で行けるかが鍵となります。
 歩いて行けるレベルであれば……と思って実際に歩いてみたのですが……徒歩一時間くらい掛かりますね。いや~、遠いですね。話になりません(笑)

 そんなわけで、この「大井ヶ丘別荘地 中継基地化計画」も頓挫しました。
 今後の土地探しの際に現地の「足」をどうするのかは、今後も重要なテーマとなりそうです。


 次回はまとめとして、湯郷温泉と、今回の美作視察旅行全般について書きたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

株主優待:伊藤園からお茶が届きました!

 伊藤園からお茶が届きました~

■伊藤園(銘柄コード2593 権利確定 4月末)
 100株以上   1,500円相当の自社製品
 1,000株以上  3,000円相当の自社製品

伊藤園


 お茶以外にも野菜ジュース等が入っています。毎年楽しみにしている優待の一つですね。
 写真に写っている中で、うちの家族が「理想のトマト」を大変気に入った様で、通販で別途注文する事になりました。優待がきっかけで商品の売り上げにつながった好事例ではないでしょうか。
 通販についても、伊藤園のサイトで優待価格が設定されています(「理想のトマト」の場合、24本入りが2520円→1764円、送料無料に)し、良い優待だと思います。

 「伊藤園」については今のところ唯一?、議決権が無い代わりに配当が高い「優先株」が設定されています。優先株は配当が概ね25%増しで、最新の発表では普通株が年間38円に対して優先株が48円になっています。
 優先株は銘柄コードが5桁(25935)になり、うちの(自作)株システムの処理が面倒くさい(笑)ため、私の場合は普通株の方を購入していますが、議決権を使わない方も多いと思いますし、そうした方は配当利回りの高い優先株にするのもいいのではないでしょうか。


 この銘柄を買い始めたのは平成18年頃からなのでかなり長期の付き合いとなっています。収支は最近まではほぼトントンでしたが、昨年末以降にかなり上がった恩恵もあって結構大きなプラスになっています。これからもこの調子で良いお付き合いをお願いしたいですね。

 伊藤園さん、ありがとうございました~!!


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

みずほ銀行……倍返し(半額で買い戻し)だ!!(今日の相場 H25.9.27)

■今日の相場 H25.9.27 「減速期」
 株資産の持ち株割合:25%弱(ほぼ資産待避状態)

 金曜日の株式市場は、約40円の小幅安となりました。概ね横横の展開でしたが、円高の進行や重要イベントが待つ来週を前にポジション解消が目立った感じでしょうか。

 私の持ち株、そして「売却した株」ともに微増。
 現時点ではポジションを減らして約3/4を一時売却中なので下げてくれた方がいいのですが、相場全体が下がった割に「売却した株」は上昇という、あまり宜しくない展開になりました。
 今日の段階で売値より1%程高くなっているので、何とかここから下落してもらいたいところです。

 また、売却対象で唯一売らずに残していた「KADOKAWA」は本日下落してしまいました。上げていた要素である「艦これ」の「重大発表」が期待していたほどではなかった(スマホ化がふくまれていなかった)ので下落するのは想定済みでしたが、木曜の相場が上昇基調だったのでもう少し置いといてもいいかな……と思っていたら、想像以上に下落幅が大きく非常に痛かったです(週明けに売却します)。



 そんなわけで、今週後半の展開は冴えませんでしたが、何と言っても本番は来週です。
 10月1日には日銀短観→消費税値上げ+抱き合わせで法人減税?発表が予想されますし、米国の財政絡みでも波乱が予想されます。ここでどう動くかですね。概ね資産待避済みなので、できればここで大きく下げて貰って、安く買い戻したいところです。

 また、金曜夜の米国相場が下げたり、円高も進行するなど、いかにも週明けの株式市場は下げそうなので、自分にとっては明るい材料です。

 そして、「売却した株」の中に業務改善命令が出た「みずほ銀行」が含まれているのも、自分にとっては大いに楽しみな材料です。結果的に最高のタイミングで売却できた形になったので、ここで大きく下げて貰って、後日安く買い戻したいものです。
 この一年で倍近くまで上がっていますし、今流行りの「倍返し」ならぬ「半額で買い戻し」できる可能性も期待できます。週明けの値を見るのが楽しみです。
(まあ、実際には10~20円安程度になると見ていますが)
 銀行株では同じく「三菱UFJ」も現在売却中なので、こちらも連動して下がってくれると更に嬉しいですね。


 いずれにしても、来週は重要な週となりそうです。できれば資産を待避した読みが当たってくれればいいのですが、果たしてどんな展開になるでしょうか。



■今日のFX(再装填…2発→1発投入、7発新規で残り8発)

 3000NZドルを81.431円で購入。

 今日は豪ドルが円高に振れたために、6月期に購入した豪ドルが一気に7発分逆指値に引っかかり、「再装填」扱いとなりました。
 売れたのは豪ドルですが、「再装填」先は最近の利下げでスワップ利回りが逆転したためにNZドルとなります。NZドルは比較的堅調なので、何とかこのあたりで円高が止まってじりじりと円安に戻って貰いたいですね。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

昇竜拳直撃!! 痛いけど……(今日の相場 H25.9.26)

■今日の相場 H25.9.26 「減速期」
 株資産の持ち株割合:80%弱→25%弱に低下(3/9月権利銘柄大半売却)

 寄り底くらいは覚悟していましたが、まさかプラス転換まであるとは思いませんでした。
 今日の相場展開から、昇竜拳直撃で、本日売却した銘柄たちは壮絶な踏み上げになっている事を覚悟しつつ帰宅したのですが、実際に結果を確認してみると、寄りが案外高値で寄った事もあり、比較的マシな結果でした。

 本日売却した銘柄たちについてまとめると、「昨日終値の時点で、買値より値上がりしていた額(利確予定額)」が、株資産の4%程度。
 それに対して、本日の寄りで実際に利確できた額が、株資産の3%程度。
 残り1%程度が、本日寄りの時点で値下がりした額です。正直2%程度下がると思っていたので、予想よりいい結果でした。寄り底展開にはなりましたが、今日の利確で累積確定利益も着実に増えましたし、個人的には上出来だったと考えています。

 今日の終値の時点で、前日とほぼ同水準まで戻りましたので、この「1%程度」が、今回売った株たちが「踏み上げられている」値幅となります。


 このまま踏み上げられてしまうのか、それともマイナス転換してくれるのかは今後の相場次第です。来月頭の消費税増税発表をはじめとして、10月前半のイベントによる影響次第だと思いますので、慎重に相場展開を見極めて買い戻しのタイミングを考えたいと思います。




■今日のFX(再装填…1発投入で残り2発)

 3000NZドルを81.932円で購入。

 思ったよりも「戻り」が早いですね。下落時に逆指値に引っかかった時よりも高値で買い戻す事になりそうです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

逃げろ!!!!!(今日の相場 H25.9.25)

■今日の相場 H25.9.25 「減速期」……株資産の持ち株割合:80%弱

 今日は9月末権利確定日でした。
 確定日という事で、ある程度上がると思っていたのですが、弱めに推移した挙げ句、引けに掛けて利益確定売りが入って100円以上下げる結果となりました。

 うちの持ち株も下げたものの、相場全体よりは下げ幅はやや小さめでした。
 今日は良かったものの、問題は明日以降の値動きです。
 自分の目論見では、今日は権利とりの流れで上昇、権利落ちとなる明日は下落はするものの、「今日上がった分が帳消しされる」程度で済むと思っていたのですが……どうも相場に「先回り」された様です。


 いずれにしても、権利落ちとなる明日の行動は決まっています。
 「いますぐ逃げる」

 消費税増税発表前の権利落ちという危険な局面で、特別な警戒が必要です。
 株資産は現在は勿論ですが、将来の早期リタイア達成、そしてその後も生活するために守らなければなりません。
 ただちに命を守る行動を取りたいと思います。

 明日は寄り底になるかもしれませんし、そもそも下げ相場にならない可能性もあるかもしれませんが、何て言っても安全第一。「儲け損ねる」よりも「損をしない」事を優先して行動します。

 明日の売却では6~7割程度が売却対象となり、寄りで売った後は10%台まで持ち株比率が落ちる予定です。
 「長期保有銘柄」と「10/4月権利確定銘柄」を除く全てを売却する予定です。…が、自分が使っている松井証券が100万円単位で手数料が上がるのですが、微妙に端数が生じる(僅かに○百万円を越えて割高な手数料となる可能性がある)ので、調整用に少しだけ有望な銘柄は売らずに残しておく予定です。
 今のところは今日爆上げして、明日に「艦これ」で重大発表があるらしい「KADOKAWA」を残していく予定です。



 明日の寄りの時点で、どこまで落ちるかはわかりません。持ち株は今のところ買値から7%程度上がっているのですが、できれば半分程度は無事に利確できればいいかな……程度に考えています。

 果たして明日はどうなるのか。当面のクライマックスで、日記のネタ的にも面白い一日になりそうなのですが、生憎明日は職場の飲み会があり、帰宅がかなり遅くなる予定です。そのため、明日の株日記は休み、または簡略版になりますのでご了承ください。



■今日のFX(再装填…新規4発 1発投入で残り3発)

 3000NZドルを81.059円で購入。

 ここ数日円高が進んだこともあって、買値より少し上に逆指値を設定して「勝利確定」していたうち、豪ドル2発分、NZドル2発分が逆指値に引っかかって売れてしまいました。
 こうした場合は、「再装填」扱いとなり、全て買い戻すまで、毎日1発ずつ買い戻していきます。
(一気に買い戻さずに毎日1発ずつだけとする事で、下落相場時に「上に取り残される」事を防ぐと同時に、反転した際に「底L」の獲得を目指しています)




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

権利確定日前後の攻防へ……(今日の相場 H25.9.24)

■今日の相場 H25.9.24 「上昇期」→「減速期」に変化
 株資産の持ち株割合:全力→80%弱(一部持ち株売却)

 連休明けとなる今日の株式市場ですが、予想通り軟調な展開となったのですが、後場に入ってから権利取りの買いが入ったのか上昇し、一時はプラス転換する展開となりました。
 そのためか、指数系はマイナスでしたが、銘柄数ではプラスになった銘柄が多かった様です。私の持ち株も相場全体が下がった割には好調で、含み益が結構増加してくれました。


 今日は予定通り、今後来ると思われる下落相場前の避難行動として持ち株の一部……「ロックが掛かっていない銘柄」を売却しました。
 「ロックが掛かっている」銘柄というのは、「長期保有銘柄」と「権利確定が近い銘柄」たちの事です。9月は3月権利銘柄の中間配当確定月でもあるため、持ち株の大きな部分を占める3月銘柄も全て「ロックが掛かっている」状況になっています。

 このマイルールの縛りもあって、本日売却できたのは持ち株全体の20%程度でした。

 あまりポジションは変わっていませんが、それでも持ち株比率をある程度下げる事ができましたし、今日売却した分は無事に利益を確定する事ができました。
 今日確定した分で累積の「確定した利益」は更に増加し、過去最高を着実に更新し続けています。
 5月の暴落前に達成していた、含み益も含めた「株資産全体の過去最高額」にもあと3%程で届くのですが……そろそろ相場が下落局面を迎えそうですし、今回は諦めて次の上昇相場での達成を目指したいと思います。


 現時点で、株資産の持ち株割合は80%程度と依然として高めです。
 しかし、明日の権利確定日を過ぎれば3月権利銘柄(および9月権利銘柄)のロックが解除され、大半の売却が可能となります。対象となるのは株資産全体の7割ほどもあるため、明日を過ぎれば売却によって持ち株比率を一気に10%付近まで下げる事が可能となります。

 権利確定日となる明日は相場を静観して、権利落ち日の明後日に持ち株を売却、離隔して逃げ切る目論見です。
 理想的な展開としては、
「明日(25日)は権利取り狙いで爆上げ」→「権利落ちの26日朝は、案外値下がりせずに始まる(寄りで売却)」→「その後ズルズルと値下がり」→「10月1日の増税発表で暴落」→「下がり切ったところで安く買い戻す」
 という流れですが、こんなに都合良く展開するのかは今後の値動きに掛かっています。
 いずれにしても明日については売買行動を前に相場を眺める一日となるので、どんな値動きになるのか注目したいと考えています。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

相場下落前に、待避行動に入ります

 金曜日以降の相場の流れを見ていたのですが、風向きが微妙に怪しいかな……と感じましたので、一足早めに待避行動に移る事にしました。
 現時点では全力買い状態なのですが、落ち始める前に売却して利確行動に移ることにします。

 ……とはいっても、持ち株のかなりの部分が3月権利銘柄なので、25日の9月権利確定日(=3月権利銘柄の中間配当確定日)までは売却できないので、今の時点で売却できるのは一部に留まります。
 現時点で売却できるのは概ね持ち株の20%程なので、明日の売却で、株資産の持ち株比率は全力→80%になります。効果はまだ限定的にはなってしまいますが、リスク回避の一環としての行動となります。
 あと2日間我慢して25日の水曜日が過ぎれば、ほとんどの持ち株が売却できる形になるので、本格的な待避行動に入る予定です。今のところ、今週中に大半の持ち株を売却、利確して「資産待避状態」で来月頭の増税発表?を待つ予定です。


 勿論これは、
・25日を過ぎれば、配当取りを狙った買い支えがなくなる
・10月1日に消費税増税が発表される

 ……ことから相場が下落する事を見越した行動なのですが、「本当に値下がりするのか」「どの程度値下がりするのか」は何とも読み切れない面があります。
 恐らく10月に入るまでは持ち株を売り切っていると思われますので、「10月1日の値下がりリスク」は回避できますが、「25日明け直後の権利落ちリスク」は回避できません。できれば26日の寄りまではそこそこの水準で、その後ズルズルと下がる展開がベストなのですが……。

 あと、「実は消費税を値上げしない」「値上げと抱き合わせの経済対策が相場に高く評価される」等で10月以降爆上げする可能性もありますが、その場合はリスク回避の授業料と割り切って、おとなしく買いもどす予定です。


 いずれにしても、まずは持ち株の2割程度の売り注文を出しつつ、連休明けの相場展開を注視したいと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

利確のタイミングが難しいが(今日の相場 H25.9.20)

■今日の相場 H25.9.20 「上昇期」…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、やや下げが優勢でしたが、ほぼ前日と同じという結果でした。日程平均は下がりましたが、TOPIXは値上がり。銘柄数でもやや値上がり銘柄数の方が優勢…と、微妙な結果になっています。
 私の持ち株も微妙ながら値上がりでした。

 そして、今日は持ち株の口座移動のために少しだけ株を購入する予定だったのですが、米国相場を見て怪しげな予感がしたので一日見送りました。25日の権利確定日までには購入予定なので、(2日しかありませんが)タイミングをよく考えたいと思います。

 さて、今後の相場への対応なのですが、昨日には再加速に入ったのでは……という日記を書きましたが、改めてうちのチャート診断を見直すと、週明けにはまた勢いが落ちる見込み…というより、火曜~水曜の時点で利確すべき「減速期」に入りそうな見込みです。
 これはおそらく、10月頭にあるであろう消費税値上げの発表を織り込んで(好意的に見ても「警戒して」)下がりかけているものと考えられます。
 ここ最近、政府筋?も情報を小出しにしてショックを和らげようとしている節がありますが、抱き合わせの減税が余程優れているか、それても値上げ自体を中止しない限り、株価が一旦調整するのは避けられないと考えられます。

 その前に逃げるということで、この週末に大きく上に跳ねそうなイベントでも起きれば別ですが、順当に行けば来週中頃には売却行動に入る予定です。
 今の様子なら、ちょうど9月中間配当権利を獲得→消費税値上げ発表前に利確して避難する形になるので、タイミング的にはちょうどいいかなと考えています。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

収穫の時~ハーベストタイム~(今日の相場 H25.9.19)

■今日の相場 H25.9.19 「上昇期」(上昇速度低下)→「上昇期」に変化
 株資産の持ち株割合:全力

 昨夜のFOMCの結果、米国株高と円高が同時進行したためにどちらに動くかが注目されていた今日の株式市場ですが、結果は上。円高の流れを押し流す程にリスクオンの流れが優勢という結果でした。
 私の持ち株も日経平均には少し負けたものの、それでも結構上昇と、嬉しい結果となりました。
 引け後に為替が円安に動いていますし、明日も上がる公算が高そうで楽しみです。


 そして、今日の大幅上昇で、うちのチャート診断も「上昇相場低下」から再び「上昇期」に転換しました。
 ここ最近上昇度が減速してきて、そろそろ利確時を検討していたのですが、強い追い風で改めて上向きに加速してきた格好です。
 全力購入してる私にとっては願ってもない展開で、後述するFXの上昇もあって、今日はこれまで仕込んでいたものが次々と果実して結実した一日となりました。
 まさに収穫の時。相場の好調子もあり、今宵の満月は一段と美しく見えます。


 ……それはいいのですが、「収穫の時」と言いつつ、実際に収穫を喜ぶのは、無事に利確が出来た時です。
 収穫物が実りはしましたが、嵐が来て倒れてしまう前に、きっちりと収穫してしまわなければなりません。
 当面「嵐」が来るタイミングとして考えられるのは、来月頭に予想される消費税増税発表なので、それまでに利確するつもりでしたが、今回の上昇基調で、売却して利確するタイミングの判断が難しくなってきました。もう一週間ありますので、慎重に考えたいと思います。


 そして、今日から「上昇期」に転じたことで、本来なら株の新規購入(買い増し)を行う形になるのですが、ちょうど週末にさしかかる事もあるので、明日は購入を一日見送って週末~連休の様子を見て、改めて連休明けの行動について考えたいと思います。
(ちょうど現在、一般口座→特定口座への持ち株移行を実施中なので、その一環での売買行動だけ実施予定です)



■今日のFX(新規購入期間外)

 今日も引き続き豪ドルNZドルは円安が進みました。
 その結果……6月期購入の豪ドル11発分、そして8月期購入のNZドル6初分(残っていた全て)が一気に安全圏(買値から2円上昇)入りしました。

 6月期購入 豪ドル( 2/20)→(13/20)
 8月期購入 NZドル(14/20)→(20/20)

 これで8月期に購入したNZドルは全てが安全圏入り。
 豪ドルは91円台で買ったものが多かったのですが、ようやくこれらが安全圏となる水準まで円安になってくれました。残りは全て92円台なので、できればこのまま95円くらいまで値上がりして貰いたいところです。

 安全圏入りしたものについては、買値から少し上で逆指値を設定しますので、基本的には「買った値段以上の水準で売れる」のでプラス収益が確定し、いつの日か買値と同水準まで円高に戻るその日まで、スワップが積み重なり続ける事となります。
 願わくば、このまま円安基調が続いて貰いたいところです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

FOMCの結果……量的緩和策維持!!

 ううむ、そう来ましたか……。
 「縮小が小幅に留まる」あたりが事前予想だったので、意外な結果でした。

 この結果を受けて、

 米国株が急騰→日本株も上がりそう?
 米ドルは円高になったが、自分が持っている豪ドル、NZドルは円安側に

 ……と、今のところ自分にとって一番都合のいい展開にはなっていますが、最終的にはここから日本の株式市場がどう動くかでしょうか。
 今日の株式市場の様子を見て、今後の投資行動を考えて行きたいと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

FOMCの結果、どう動くべきか(今日の相場 H25.9.18)

■今日の相場 H25.9.18 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、米国株の堅調さなどから上昇したものの、引けに掛けて利益確定売りが出て上げ幅を縮小する結果となりました。
 やはり、今晩、FOMCの結果待ちといったところでしょうか。

 これまで強かった銘柄を中心に利確売りが出ていた感じで、私の持ち株も上がりはしたものの、相場全体の上げ幅と比べると弱めで、いまいち冴えない結果でした。

 今後ですが…まずは何と言ってもFOMCの結果を受けた相場の値動き次第でしょうか。現時点で全力買い状態なので、何とか上に行ってもらいたいところです。

 そして、うちのチャート診断では引き続き「上昇速度低下」となっています。9月初期からの五輪ご祝儀上昇が一息ついて、ここ数日は膠着状態が続いています。このまま行けば、週末~来週頭あたりに(利確を行う)「減速期」に突入するかな…と言った感じです。

 週明け2日目の25日で3月権利銘柄の中間配当取りが終わって「逃げられる」状態になりますので、ここから来月頭に消費税値上げが正式発表される(であろう)までの間に売却して利確し、本格的に下げ出す前に「逃げ切る」のが基本戦略ですが、実際にどう行動するかは今後の値動き次第になると考えられます。その意味でも、まずは明日、そしてここ数日の値動きには気をつけたいところです。





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

そろそろ利確時期かなぁ?(今日の相場 H25.9.17)

■今日の相場 H25.9.17 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 連休明けの株式市場は、後場から利益確定売りが優勢となり、93円の下落となりました。やはりFOMCを控えて動きづらく、一旦資金待避をしている感じですね。
 私の持ち株はこの状況でも頑張ってくれて、少しですが逆行高となりました。

 さて、今後の相場の値動きですが、現在の持ち株については、権利取りのために今月末(25日)までは持ち続ける予定です。そのため、その時点までは本格的な下落に入らずに相場には粘って貰いたいと思います。
 FOMC等の各種イベント次第だとは思いますが、あと一週間ほどなので、何とか頑張って貰いたいものです。
 いずれにしても、最近の減速具合から一旦利確するべきタイミングは近いかなと感じています。何かのイベントで上方向にぶっ飛べば別ですが、そろそろ「減速期」に入りそうなので、利確タイミングを慎重に検討したいと思います。


■今日のFX(新規購入期間外)

 8月購入分のうち、新たにNZドル1発分が安全圏(買値から2円上昇)入りしました。
(8月期購入分 NZドル 14/20)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

リタイア先候補地を見に行こう~美作視察旅行の感想など-1

 リタイア先の根拠地候補である「美作地方」を一度見てみようという事で、先週末に美作方面まで旅行に行ってきました。

 旅行の行程は、こんな感じのルートでした。

 大阪→(高速バス)→津山→(高速バス)→美作インター→(徒歩:大井ヶ丘別荘地等を調査)→湯郷温泉で一泊→(徒歩)→美作インター→(高速バス)→大阪


 「とりあえずどんな雰囲気なのか一度言ってみる」ことが目的でしたので、具体的な(売りに出ている)土地を見に行ったりはしていませんが、いろいろと収穫というか、感じた事がありましたので、書いていきたいと思います。
 今回の収穫を元に、今後も情報収集や検討を進めていきたいと思います。リタイア先候補地も引き続き時々訪問してみたいと思います。
(思いつくまま箇条書きで書いていくので脈絡がないですが、ご容赦下さい)

■路線バスについて
・路線バスは(終点以外では)予約していなくても乗れる(乗車時に整理券を取って降車時に払う)。一応予約していないと「満員だと乗れない」が、今回乗ってみた感じ、どう見ても満員になるとは思えない。
・実際に乗ってみて各バス停(乗り場/降り場)を確認できたのは良かった。今回は梅田(大阪駅)から出発したが、停留所の一つが自宅からの接続が良いので、今後はここから乗れば時間&バス代を節約できそう。
・バスは2人掛けシート(4列)×約10列。後方にトイレがあった(使わなかったので詳細は不明)。今回使った時はいずれも乗客はまばらだった。満員どころか「(混んできて)隣に他人が座る」可能性も少ないと思われる(時期や乗車時間によって違うかも)
・(ほぼ直線の)高速道路を通る事もあり、特に車酔いなどの恐れもなし。読書やスマホを眺めていても(自分の場合は)酔わない。
・空いていて気兼ねなく座席をリクライニングでき、快適な乗車だった。「寝ていれば現地に到着する」というのは大きなプラス点だと考えられる。
・これで大阪との往復が5000円でできるのはかなり安いと思う。
・ほぼ中間地点の「加西SA」で約10分間の休憩が入る。トイレ+ちょっと買い物ができるので、快適に移動が可能。
・岡山県に入ったあたりから、旅行や出張ではなく、「日常の買い物に使っている」感じの人達の途中乗降が結構あった。電車が廃れている(後述)割にこちらは30分ヘッドなので、生活の足に使われている様だ。
・中国道はWimaxがほぼ全く入らなかった。


■津山について
・これまで「津山」と言っても思い浮かぶのが「昭和初期に津山で起きたアレ」くらいしかなかったので、どんな場所なのかの知識はほぼ白紙の状態で、城下町らしいので風情のある地方都市かな~と思って降り立ったのですが……。
・とにかく寂れすぎててワロタ……というか、拠点として考えていた事を思うと笑えない。
・ここで昼食を取る予定で、駅前の商店街に最近の名物らしい「ホルモンうどん」が食べられる店があるかな~と思っていたが、駅付近にそんな店はなかった。というか、「駅前商店街」自体が無かった。
・仕方なく駅のキオスクで軽食を買って食べた。旅の風情も何もない。
・津山駅の周辺が軒並み廃墟と化していたり、電車が1時間に1本しかなかったりしてびっくりした。岡山第3の、北部では最大の都市だった筈なのに……。
・今回はバスの乗り換えで駅周辺までしか行かなかったので川を渡って市の中心部を見ていれば、印象は違っていたかもしれない。
・大都市以外の土地は所謂「車社会」なのは判っていたが、日常生活を通じて「駅がその都市における繁栄の中心部」という意識を持っているので、落差の大きさには驚かされた。
・「駅周辺が寂れている」「電車が全然来ない」のは美作(林野)でも同様で、駅を中心とした生活設計をたてる事ができない事を実感しました。


■ネット環境(Wimax)について
・軒並み入らない。基本的には公式ページで「入っている」場所以外ではほぼ一切入らなかった。
・「入らない」範囲は、今回の旅行では津山市街と美作インターを除くほぼ全て。
・つまり、「中国道の(大阪から出てから)ほぼ全て」「美作インター周辺(美作市役所以北)以外の美作地域」「湯郷温泉のほぼ全域」ついでに「大井ヶ丘別荘地のほぼ全て」は全く入らない。
・(今回は行っていないが)中国道の北側は案外電波が入る場所が多いっぽいので、(実際に確かめる必要はあるが)土地選びの際に穴場になるかもしれない。
・高速道路くらいは繋がると思っていたので、中国道で軒並み入らないのは残念だった。通信エリアを見ていると山陽道は概ね圏内になっているので、こちらから行くルートも今後検討材料となるかもしれない。



 美作、湯郷温泉、大井ヶ丘別荘地などについては、次回に続きます。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

株主優待:パレモからメロンが届きました!

 「パレモ」からメロンが届きました! ベリーメロン!!

■メガチップス(銘柄コード2778 権利確定:2月20日)
 300株以上 クオカード
 1000株以上 5000円相当の果物

パレモ


 夕張メロンが2個ですね。

 元々この銘柄は23年夏頃に300株でクオカード用に購入していたのですが、その後「鈴丹」を吸収合併するという出来事がありました。
 それに合わせて(確か割安だった)鈴丹株を購入して、株式交換によってパレモ株を約700株追加で入手(合併割合の関係で端数が出ました)。合わせて1000株となり、メロン銘柄にパワーアップしました。これが去年の権利確定後の出来事だったため、今回が初めてのメロン獲得となります。

 日記更新タイミングの関係で9月の記事になっていますが、実際には7月に届きましたので、冷やして家族で美味しくいただきました。家族サービス用銘柄としての購入でしたので、十二分に役立ってくれたと言えそうです。


 上記の株式交換で700株買い足したときに、結果的に割安で入手できた事や、昨年の前半に250円くらいから一気に400円まで上がった事があったのですが、この時に上手く波に乗れたことなどもあり、通算での収支は大幅黒字です。その他の売買も概ねプラスで推移しており、大変相性の良い銘柄です。
 メロンも株式収支も美味しい銘柄ですし、今後とも、いいお付き合いをお願いしたいものです。

 バレモさん、ありがとうございます~!!



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

月末までの風向きはどうなるか?(今日の相場 H25.9.13)

■今日の相場 H25.9.13 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、利益確定売りが継続したのか弱めに推移しましたが、円安方面に戻ってきた事もあり、引けにかけて値を戻して微妙にプラスで引けました。
 私の持ち株も微妙に上げてくれています。

 さて、問題は三連休を挟んだ週明けの値動きです。このまま上がってくれればいいのですが、一旦調整といった雰囲気になっていますので、その後再加速するのか調整に入るのかが問題です。消費税の値上げや米国の量的金融緩和の縮小がどの程度まで織り込まれているのかが正直判らないので、どちらに動くのか予想しづらいです。できれば9月中間決算を確保する月末までは下げに転じずに粘って欲しいところですが……。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 20発目/延べ20発)
 3000NZドルを81.168円で購入。

 今日の購入で、約1ヶ月間(20日間)かけて実施していました8月期、20発分の購入が無事に完了しました。
 今回は相場展開にも恵まれ、ほぼ期間を通じてじわじわと上がっていくという理想的な展開でした。今回購入した20発分のうち、既に13発分が買値より2円以上値上がりして安全圏に入ってくれましたし、今後も円安方向に動きそうなので安定した利益&スワップを生み出してくれる事に期待します。

 今回で買い終わったので「今日のFX」コーナーは当面終了となります。
 また、毎月この時期に株購入資金を新規投入する際に、買える銘柄がなくて現金が一定以上「ダブついている」時にFX用資金に回す事としていますが、最近の相場展開から次回(9月期)の新規投入資金はFXではなく、通常の株購入用として投下する予定です。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

一旦足踏み展開か?(今日の相場 H25.9.12)

■今日の相場 H25.9.12 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、五輪決定相場がやや一服気味で利益確定売りが優勢で、37円安となりました。午前中に豪ドルにつられて円高が進行した事も一因の様です。
 しかし、幸いにも私の持ち株は好調で、昨日に続いての値上がりとなりました。今週前半がやや出遅れ気味だったので「追いついて」来ているのかもしれませんが、嬉しい展開です。
 とはいえ、やはり相場全体の流れの影響を受けるものですし、今後の相場展開が気になるところです。この二日間の下げが単なる一時的な足踏みなのか、ここで息切れとなるのか、慎重に見極めたいと思います。

 持ち株の大半は3月権利銘柄で、これらの中間配当を獲りに行く関係で9月末(権利確定日の25日)までは手放せないので、できればそのあたりまで相場が保って欲しいところです。
 9月末くらいまでは上げ相場が続くと見ていたのですが、最近のニュースで「消費税増税確定」っぽいニュースが(恐らく観測気球として)時々流れているので、織り込んでの下げがより早く始まるのではないかと警戒しています。
 25日の権利確定後に売却して逃げる→10月頭に増税発表で下げ相場が始まるも、売却済みだったので無事……という展開を目論んでいるのですが、上手く逃げ切れるのか、今後の相場展開を慎重に注視したいと思いまする



■今日のFX(NZドルへの資金投下 19発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを81.026円で購入。

 新たに1発分が安全圏(買値から2円上昇)入りしました。
(8月期購入分 NZドル 13/20)

 豪州で雇用統計悪化があり、各通貨ともに円高方面の影響を受けましたが、NZドルは朝方に金利据え置き&来年の利上げが示唆された事もあって堅調でした。
 来年以降に本当に利上げのターンに入ってくれれば、これまで仕込んだ分がより高いスワップを産み続ける金の鶏として更に輝きを増すのですが……。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

風向きに注意が必要?(今日の相場 H25.9.11 簡略版)

※帰宅が遅かったため、株日記は簡略版となります。


■今日の相場 H25.9.11 「上昇期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、引き続き堅調に推移したものの、引けに掛けて一気に利益確定売りが出て、ほぼ前日と変わらない水準まで値を下げています。
 日経平均は辛うじてプラスで終えましたが、TOPIXはマイナスになりました。

 私の持ち株は相場よりも強めで、今日も結構上げてくれました。しかし、本当に堅調なのか、それとも今日の引け間際の下げが急に発生したので「下がるのが間に合わなかった」だけなのかが問題です。
 うちのチャート診断でも「上昇速度低下」に転換しました。
 これが一時的な調整なのか、それともご祝儀相場はもう終了なのかは、今後慎重に見極めて行動したいと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 18発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを80.755円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

上昇気流に乗れたかな?(今日の相場 H25.9.10)

■今日の相場 H25.9.10 「仕込み期」→「上昇期」に転換
 株資産の持ち株割合:約90%→全力(売却株買い戻し完了)

 今日の株式市場は、引き続き五輪関係銘柄を中心に値上がりして、218円の値上がりとなりました。ただ、値下がり株も一定程度あり、ジャスダックは横ばいになるなど、値上がり銘柄には偏りが出てきた感じですね。
 うちの持ち株についても、順調に値上がりしてくれました。昨日買い戻した銘柄たちも概ねプラス転換してくれて、ひとまずほっとした感じです。

 今日は、「売却した株」のうち、昨日買い残した分の購入を行いました。これで「売却した株」の買い戻しも完了し、全力買い状態に戻った形となります。
 ただし、全てを買い戻したわけではなく、僅かながら売却時の値よりも買戻しの値段が高くなった調整として、銘柄整理として「フェローテック」は買い戻さずにポートフォリオから削除。お別れとなりました。
 最終的には、今回の「売却した株」の買い戻し代は、売却時よりも0.1%だけ高くなる結果となりました。ほぼ同額と言ってもいい水準ですし、一ヶ月間リスク回避ができたと思えば十分な結果ではあるのですが、贅沢を言えばもっと安く買い戻したかったです…。

 更に今日は、ここ最近進めている「大和証券→松井証券への引っ越し」「一般口座→特定口座への引っ越し」プロジェクトの一環で、長期保有銘柄として(大和・一般で)保有中の「NECキャピタルソリューション」を(松井・特定で)購入しました。
 このまま両方持った状態で9月末の権利日を通過し、権利獲得後に従来側の大和証券・一般口座の方の株式を売却、引っ越しを完了する流れで動く予定です。



 さて、今後ですが、「売却した株」の買い戻しも完了し、相場の上昇を見越して、ここから新規で銘柄を買い足して行く……予定なのですが、うちのチャート診断では、明日の時点から「上昇速度低下」となる見込みなので、買い増しは延期して当面は様子を見たいと思います。
 「上昇速度低下」とは言っても、ここ数日急激に上がった分、一息つくだけだとは思うのですが、買い戻しも無事完了しましたし、一旦利確売りの流れなどもあるかれしれませんので、ちょっとここで一休みして様子見したいかなと思っています。


※明日11日は帰宅が遅くなるため、株日記は休み、または簡略版となります。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 17発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを80.693円で購入。

 引き続いての円安進行で堅調です。
 今日はNZドル1発、(6月期購入分の)豪ドル1発分が安全圏まで上がりました。
 安全圏入りしているのは、以下の通りです。
・6月期購入分 豪ドル  2/20
・8月期購入分 NZドル 12/20
 豪ドルは91~92円台が大半なので、もう1~2円円安になってくれればほぼ全てが安全圏内に入って安心できるのですが……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

五輪特需爆上げ期待で、全財産株を購入した結果ww(今日の相場 H25.9.9)

 赤字になってしまいました……


■今日の相場 H25.9.9 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約6%(資産待避状態)→約90%(売却株大半買い戻し)

 今日の株式市場は、東京五輪招致のご祝儀相場もあって、344円高と値上がりしました。

 私もこの流れに乗るべく「売却した株」の大半を買い戻したわけですが、今日の相場は「高い状態で横横」といった感じだったため、これの銘柄は買値とほとんど変わらない値段で一日を終えています。……というより、今日買った分に限っては現時点で微妙に赤字です。そのため、現時点では持ち株は値上がりしていないので、東京五輪ご祝儀の恩恵はまだ得られていない状態になっています。
 とはいえ、個人的にはもっと高値で寄りついて利益確定売りで(下手したらマイナスまで)一気に値下がりする「高い高い→死ね」相場となる事も覚悟していたので、今日の相場展開はまあ、許容できる範囲というか、予想通りの展開でした。
 とりあえず明日以降も上がってくれれば問題ありません。今日あまり上がらなかった分が今後の上げ幅となってくれる事に期待したいです。

 今回株を買い戻した最大の理由が「9月末の(主に3月権利確定銘柄の中間)配当権利を取る」事なので、当面は(最短でも)権利確定日の25日までは持ち続けることとなります。概ね二週間ほどの期間となりますが、できればその間に今よりも上がってくれればいいかなと思っています。


 そして、今日は「売却した株」を買い戻したわけですが、寄りつきから値上がりした事もあって、買い戻した額は微妙ながら赤字(売った値段よりも高い)となってしまいました。
 ほぼ同額といってもいい水準なので、踏み上げられなかっただけマシなのですが、今回は約1ヶ月間程度も「資産待避状態」を続けた割には特に効果なし、という結果になってしまいました。正直、ここで暴落1~2回を「避けて」、下落分の利幅を回収できる展開を期待していたのですが、当てが外れる格好となってしまいました。
(まあ、実際には発生しなかったにせよ、1ヶ月間の「暴落リスクを回避できる期間」を確保できただけでも十分に効果があったとは思っています)


 さて、明日は「売却した株」のうち、今日買えなかった残り分について買い戻しを行う予定です。
 ただし、前述の通り、売却値よりも僅かながら高くなってしまう=同額で買い戻すには買い戻しの資金が不足する事となりますので、マイルール通り、配当利回りが悪い銘柄については、不足額分だけ、悪い順に買い戻さずに「切る」形で対応します。
 今回は、「売却した株」で配当利回りが最低(本日時点で1.09%)である「フェローテック」を切る予定です。

 その後はようやく、株の新規購入に入るわけですが……できれば、ある程度息の長い上げ相場となって貰って、私のような後発組でも利益が確保できる流れになってくれればと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 16発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを79.797円で購入。

 引き続いての円安進行で、今日はNZドルのうち4発分が安全圏まで上がりました(これで計11発)。





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

東京五輪決定なので、買いに転換します。…長月、突撃する!

 2020年五輪の開催地が東京に決定したことで、今後の相場への対応を検討していたのですが、ここから明確な上げ相場になる可能性が高いと見て、

 月曜日の寄りで「売却した株」を(ほぼ)全て買い戻す

ことに決めました。
(「ほぼ全力」であって「全力」ではないのは、成行買いをする関係で、全部買うには余力が一時的に足りなくなるためです)

 寄りで飛び乗って間に合うのかはわかりません(寄り天になる可能性も十分にあります)が、ここで買えば自分の投資スタイルである中期(当面は9月末頃までを想定)での値上がりは十分に期待できると判断しました。
 金曜日の相場が下がったので自分の購入ルールからは反しますし、本来は1/3ずつ3回に分けて買い戻すスタイルなのですが、今回は数年に一度レベルの大事とみて、このタイミングで全軍突撃させることとしました。
(欲を言えば、ここに来るまでにもう少し下押ししておいて欲しかったですが…)

 米雇用統計が悪かった影響や、シリア情勢が未解決な点は気になりますが、「五輪開催地を落ちるかもしれない」リスクを最高の形で回避された事で、ここまで延期してきた「買いに転じる」タイミングとして適しているとの判断です。
 材料出尽くしで下げたり、寄り天になる可能性もありますが、そのあたりのリスクも承知した上で全軍を突撃させたいと思います。



 今回の五輪開催地決定ですが、単に決まったというだけでなく、今後の景気への影響も極めて大きいと思われます。
 消費税増税や投資関係の増税などもあり、景気、そして相場については基本的に悪い方向が強くなり、これまで未来のプラス材料は時期も成功するかも不確かな「アベノミクスが成功するかも」といった要素くらいしかありませんでした。
 しかし今回の招致決定で、東京五輪という、2020年までという長い期間、決して消えないプラス材料が出現することになります。これは非常に大きな事で、今後の相場戦略を考える際には考慮に含めなければならない要素だと思います。
(この出来事は同様にセミリタイアの時期にも影響すると思っていますが、これはまた機会を見て改めて書きたいと思います)


 何はともあれ、長期的な事は今後として、まずは買い戻しを行う明日の相場に注目したいと思います。できれば初動は鈍めの動きをしてもらって、少しでも安く仕込めばいいなぁ……。



■金曜のFX(NZドルへの資金投下 15発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを79.068円で購入。

 金曜の相場日記を休んだので、金曜日購入分を書いておきます。
 この日も円安に振れてくれたおかげで、NZドルのうち3発分が安全圏まで上がりました(これで計7発)。

 金曜日は雇用統計などもあって主要海外通貨は下がりましたが、豪NZは強いまま終わりましたね。

 豪州ではこの週末で政権交代がありましたが、どちらに動くのかに注意して今後の推移を見守りたいと思います。いまのところは円安に向かってくれるっぽい雰囲気ですが……



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

第1回美作調査旅行から戻ってきました

 一泊二日でセミリタイア拠点として検討中の「美作方面」まで旅行に行ってきました。

 高速バスを利用して、大阪→津山→美作と移動し、美作から湯郷温泉に行って一泊。
 二日目は湯郷温泉から美作インターまで戻り、同様に高速バスで戻ってくるというルートでした。


 旅行初回で、湯郷温泉行きも行程に入れたので時間的厳しく、見られた範囲は限られましたが、それでも「実際に行ってみないとわからない」様々な情報を得ることができました。
 行ってみた結果として、美作地方をセミリタイア後の拠点とする考え方は変わりませんが、実現に向けた課題なども判って来たので、引き続き検討していきたいと思います。
 おそらく、今後引き続き何度か美作を訪れて、検討を重ねていく事になるのではないかと思われます。


 今回の旅行記や気がついた事などは、また今後何回かに分けて、日記で触れていきたいと思います。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

オリンピック開催都市が東京に決定! そして相場への影響は……

 心配していましたが無事に決まって良かったです!!!
 おめでとう!!!


 この決定は、当然ながら相場にもいい影響を及ぼすと思われます。
 大きな懸念材料の一つが良い形で払拭された形になりますので、売却中の株式を買い戻す方向で動きたいと思います。
 現時点ではまだ「売却値」より安い状態ですが、このまま値上がりに向くとやや「乗り遅れ」になる可能性があります。
 金曜日に相場が下げたため、マイルールでは月曜日には購入できません。また、買い戻しは1/3ずつ行っているため、完全に買い戻すまで3日間掛かる見込みですが、こんな悠長な行動を行っている場合ではないかもしれません。

 歴史的な暴落発生時には直ちに全株式を売却して避難するなど、非常時にはマイルールを外れても直ちに行動すべきなのですが、今回がこうした「直ちに全力で買いに向かうべき非常事態」なのかは、今日一日かけてじっくりと考えたいと思います。

 とりあえずは中継を見続けて眠いのでまずはじっくり寝て、頭をすっきりさせてからじっくりと考えたいですね。


 何はともあれ、おめでとう!!!





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

美作視察旅行で確認したい点など

 この週末にセミリタイア計画の拠点検討の一環で、美作地方に旅行に行ってきます。旅行前に当日に見ておきたい内容について、簡単にメモを書いておきたいと思います。

 簡単に思いつくまま書いたので抜けている点もあると思いますし、今回初訪問ということでどこまでチェックできるかはわかりません。実際のところ、今回は「行ってみるだけ」「雰囲気を掴むだけ」になると思われますが、まずは一度行ってみて今後に繋げたいと思います。


■高速バスの使い勝手
 大阪から現地への通常移動方法として、高速バス(中国ハイウェイバス:大阪~津山間)を利用する予定です。

 今回が初利用となるので、実際の使い勝手を確認したいと思います。また、今回端から端まで(行きは一度津山まで行きます)行く事によって、各乗り場の場所を実際に見て確認したいと思います。
 あとはルート全般を通じてネット(Wimax)が入るか確認するのも目的の一つです。



■美作~津山全般
 土地が安価に買える場所は一般的に奥地(主要幹線から徒歩圏内を越えている)なので、高速バスの駅がある「美作」「勝間田」「津山」近辺に車まてはバイク用の前線基地を確保する計画を考えています。
 当然確保にお金が掛かるので、「前線基地」のレベルは「小さな家/マンション」「駐車場/コンテナボックス(月極)」「車が置ける小さな土地」「駐輪場/バイク置場」等様々なパターンが考えられるので、津山と美作を中心にそのあたりの状況を見て回りたいと思います。

(その他確認事項)
・現地(特に津山/美作市街)の道路状況が、ペーパー黄金免許(笑)の自分でも運転可能なレベルか
・津山、美作周辺を実際に歩いてみて「徒歩で移動可能な範囲」はどの程度なのか


■湯郷温泉近辺
 美作ICに近いので(リタイア先の土地が宿泊可能な状態になるまでの)一泊用拠点として考えています。想定している用途に適した土地なのかを実際に歩いて確認したいと思います。

・湯郷温泉街の風情
・湯郷温泉街はどの範囲までWimaxが入るか
(公式ページでは国道374号線以南にしか入らない=温泉街は大半が圏外だが、実はある程度入る可能性があるので実際に確認する)

■大井が丘別荘地
 美作/湯郷付近の別荘地ですが、かなり安価での売り地が続出しています。
 美作ICからのアクセスが良く、高額の管理費が掛かる等の問題が許容できる範囲であれば、拠点として押さえておくのもありかと考えています。
 実際にどんな場所なのか、美作IC等からの距離などを確認して来たいと思います。
 また、ネックであると思われる別荘地の管理費などの情報も確認できればと思います。調べて見ると年間2万円との情報もありましたが……


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

更にもう一発昇竜拳(何とか避けた)(今日の相場 H25.9.5)

 シブリーーー!! 早くきてくれーーーっ!!



■今日の相場 H25.9.5 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約6%(資産待避状態)


 今日の株式市場はいまいち方向性の無い展開で、ほぼ横横となりました。
 とはいえ、一時下げる場面はあったものの今日も僅かながら値上がり。引け後にドル円も100円に乗せましたし、このまま調整なく週末まで行きそうな感じです。

 僅かながら上げたという事で、「資産待避状態」の私にとってはここ数日に続き、更に昇竜拳一発直撃…といった感じなのですが、今日に限っては私の「売却した株」は弱めで、逆に値下がりしてくれました。とはいっても売却額からの値幅は1%程度なので、もう一発まとまった上げがあれば吹き飛んでしまう額です。

 何はともあれ、じわじわと含み益を削られつつも、週末まであと一日というところまでたどり着きました。このまま明日も買い戻しは行わずに相場を眺めて、週末を迎える事になります。
 後は週末の雇用統計やオリンピック、シリア情勢の進展などを見極めつつ行動を決める事になります。
 週明けに上げそうであれば、遅ればせながら買いに転換。
 下げそうであれば、下げ止まりのタイミングを見極めて(9月末までに)買い転換の予定です。

 「売却した株」を安く買い戻したい視点からは下に行ってくれた方がいいのですが、円安でFX側では助かっていますし、多少乗り遅れる事にはなりますが、このまま9月末まで上がり続けてくれる展開でもアリかと思っています。


※週末に美作視察旅行に出るため、明日の株日記更新は休ませていただきます。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 14発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを78.623円で購入。

 今日も円安に振れてくれたおかげで、NZドルのうち1発分が安全圏まで上がりました(これで計4発)。





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

更に昇竜拳(小)が一発追い打ち(今日の相場 H25.9.4)

■今日の相場 H25.9.4 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約6%(資産待避状態)

 今日の株式市場は、朝方は前日の反動で安かったのですが、午後から円安が進行した事もあってプラス転換し、75円高。14000円を超えてきました。
 ううむ、正直今日くらいは下がると思っていたので、完全に予想外でした。
 私の方は持ち株を手放している「資産待避状態」で、「売った株」が下がるのを待っている段階なので、今日の上げで再び昇竜拳を食らった恰好となりました。ダメージは比較的軽微ではありますが、今日の上げで「売った株」の含み益は1%を切り、今にも含み損に転換しそうな感じです。

 うちのチャート診断では、今日も相場の上向き転換を示す「仕込み期」です。その名前の通り、ここで仕込んでおいて本格的な値上がりを期待する時期です。
 昨日の段階から「仕込み期」に入っており、相場も上がっているため、本来のマイルール通りであれば今日の時点から買い戻しに入らねばなりません。
 しかしやっぱり、ここ最近のイベントが特に終わっておらず、リスクや各種暴落フラグも回避し終わっていないと見ているので、この段階で買いに回るのは怖いです。

 そんなわけで、昇竜拳でごりごりとダメージを受けつつも、まだ買いに回らずに我慢して来週明けあたりまでは様子を見たいと思います。ここから週明けまでに値上がりする可能性は十分にありますが、踏み上げられた分は「授業料」または「リスク回避代金」として割り切りたいと思います。買い遅れても「儲け損なう」だけで損をするわけではありませんし、今後も生き残るために相場下落に巻き込まれるリスクを少しでも減らす方向でいきたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 13発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを78.527円で購入

 株が思惑とは逆に向かっている反面、為替の方は自分が持っているオセアニア通貨を中心に、大きく円安に向かってくれました。
 特に今日は円安に振れた幅が大きく、今日の為替資産の上がり幅は、上記の株日記で触れている「売った株」の含み益減少分を大きく上回ります。
 私の資産運用は株がメインで、FXはあくまでもサブとしての扱いなので、あまりFX側の影響力が増大するのも考え物ではありますが、ここ最近私の持っているオセアニア通貨は下がり続けで困っていたので、最近の動きは素直に歓迎したいと思います。

 今日の円安進行で、8月から買い進めているNZドルでは新たに2発分(計3発)、6月に購入して赤字が続いていた豪ドルも1発分が安全圏まで値上がりしてくれました。今後も(追加で買う余裕がある程度にゆっくりと)この傾向が続いてくれれば思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

昨日に続いて昇竜拳(中)が直撃(今日の相場 H25.9.3)

■今日の相場 H25.9.3 「仕込み期」(上昇速度低下)→「仕込み期」に変化
 株資産の持ち株割合:約6%(資産待避状態)

 今日の株式市場は、円安の進行などもあって400円以上の値上がりとなりました。

 いや~、こんなに値上がりするとは想定外でした。
 現在「資産待避状態」で値下がりを待つ身だったのですが、昨日に引き続き昇竜拳の直撃を受ける形となりました。値上がりが大きかったこともあって昨日よりもダメージは大きく、含み益(売却時よりも値下がりしている幅)は先週末まで3%程あったのですが、この二日間だけで一気に1%台まで減少しています。
 このままもう一発昇竜拳を食らってしまうと、KO……というか、踏み上げられて、プラス転換してしまいます。どうしたものか……。

 うちのチャート診断も、今日で「下降期」に転換する筈だったのですが、今日の大幅な値上がりで下方向の流れが打ち消される形となり、逆に上昇に転換してしまいました。


 それにしても、どうしてここまで上がるのかが全く判りません。ここ最近話題となっている懸案事項は何一つとして解決しておらず、一時的に先延ばしされたものばかり。前倒しされたものと言えば、ジブリアニメの放映日だけです。
 それなのに、株価は上がっており、わけがわかりません。
 シリア情勢で米議会が通らずに空爆が中止されたとしても、米英の権威失墜を示す形となってマイナスに作用すると思いますし、ジブリアニメが今週金曜にあるというのは、米経済指標発表のタイミングや「バルスの法則」あたりを考慮すれば、どう見ても悪いニュースだと思います(笑)

 チャート診断で上向き転換した事を考えると、そろそろ買いに転換しなければならないのですが、やはり現時点では怖くて買えません。

 考えられるのは、9月一杯はオリンピック招致や国内経済指標の好転あたりを材料として株価を上昇させて景気好転をアピール→10月に消費税上げを決定……というシナリオあたりでしょうか。ここ数日の相場はとりあえずオリンピックが東京に来ることを見越している感じですし、既にこうした流れは始まっているのかもしれません。
 その事を考えると、もうそろそろ買い戻して置かなければならないのですが、私は五輪の東京招致は「来るかどうか判らない」と見ているので、多少は「バスに乗り遅れた」としても、来週明けあたりまでは買い戻しに入らずに様子を見たいと思っています。

 それまでの間に上がっても仕方がない…とのスタンスではありますが、欲を言えばこれ以上上がらずにできれば下がって欲しいです。この日記を書いている時点では明日は横横の様な感じですが、果たして明日以降どう動くでしょうか。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 12発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを77.674円で購入

 今日もNZドルが上がった事もあり、過去に購入した分のうち、75円台で買った1発分が「買値から2円以上値上がり」したので、同額売却の逆指値をセットして勝利を確定(同額で売れてもスワップ分儲かる)させました。できれば今後もこの流れが続いて、他の購入分も勝利を確定させて早く安心したいところです。
 それにしても豪ドル、NZドルは本当に値動きが激しいですね。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

後ろに下がったが、昇竜拳(小)が直撃(今日の相場 H25.9.2)

■今日の相場 H25.9.2 「仕込み期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:約11%→約6%(一部銘柄売却。資産待避状態)

 9月初日となる今日の株式市場は、シリア情勢の小康状態などもあって為替が円安に振れ、連動して184円高となりました。
 金曜に下がった分程度、自立反発した感じでしょうか。米ドル以外も円安に振れており、ここ最近急激な円高で痛い思いをしていた豪ドルNZドルも大きく反発してくれました。
 私の持ち株、そして「売却した株」も値上がりしましたが、日経平均ほどは上がらなかった感じです。

 今日は先週末に予定していた通り、8月末に権利確定していた8/2月銘柄たちを売却しました。元々ほぼ資産待避状態でしたが、更に身軽になり株資産の持ち株割合は6%程まで低下しています。
 一ヶ月ほど下げ相場が続いて売り続けていた事もあり、これで残っている持ち株は長期保有優待銘柄のみとなりました。これらは(優待が廃止されない限り)売却しないので、これで、マイルールで売却できる株は全て売り終わった形となります。現在の売買ルールが定着してから、ここまで身軽になったのは始めてかもしれません。
 本日売却したのは、今日の時点で再び「下降期」に転換する予定だったからですが、相場が上げたために今日の時点では転換せず、「下降期」になるのは明日となる見込みです。
 横横から微上げ程度は予想していたのですが、今日の上げ幅は想定外でした。持ち株を売り終わって避難した筈なのですが、身をかわした先で軽く昇竜拳を食らってしまった恰好です。為替や日経先物を見ていると明日も上げそうですし、今日の時点で売ったのは時期尚早だったかもしれません。

 とはいえ、私の投資スタイルで考慮しなければならないのは、数日レベルでの相場の上げ下げではなく、もっと長い期間での相場展開です。次に買い戻すと最低でも9月末までは売却しないと考えられるので、「ここで買い戻した場合、9月末の時点で今より高くなっているか」を考えた上で買い戻さなければなりません。
 つまり、買い戻すという事は、ここ最近の懸案事項である「消費税増税」「オリンピック開催地」「シリア情勢」「米国の経済政策」等々がプラス方向の結果になる、という側に大切な財産というチップを賭ける行動となります。どの要素も不透明な現時点で行動するのは非常に怖いです。

 どのみち、自分で決めたマイルールに従って、相場が上向きに変わった時点で買い戻す事にはなるのですが、できればもう少し様子を見て、上記の懸案事項の結果が少しでも明らかになった時点で行動を起こしたいと考えています。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 11発目/延べ20発予定)
 3000NZドルを77.632円で購入


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:メガチップスからカタログギフトが届きました!

 「メガチップス」からカタログギフトが届きました~!

■メガチップス(銘柄コード6875 権利確定:3月末)
 100株以上 カタログギフト

メガチップス


 カタログギフトが優待の会社はいくつかありますが、この「メガチップス」さんについては任天堂と関係が深い事もあり、「ニンテンドー3DS/DSのゲームソフト」が選べるリストに含まれているという大きな特徴があります。
 今回も、「とびだせ どうぶつの森」「ルイージマンション2」「New スーパーマリオブラザーズ 2」「マリオカート7」を初めとした新作や人気ソフトを選ぶ事ができました。
 今年については「どうぶつの森」は一時品薄が続くほどの人気でしたし、「ルイージマンション2」も発売直後でした。こうした人気ゲームが優待でいただけるというのはかなり美味しいと思います。

 うちの場合は、今回は上記で挙げた人気ゲームは既に持っていたため、家族で相談の結果「ペーパーマリオ スーパーシール」を注文しました。応募後しばらく後に無事に届いて、今も楽しく遊んでいる様ですし、この優待を取ってよかったと思います。


 任天堂向けに重点を置いている事もあり、株価も任天堂(および販売ゲーム等)と一蓮托生といった感じがあり……その結果、私とこの銘柄との相性はいまいち良くありません。ここ最近はプラスでの取引が続いていますし、今後に期待したいところですが…

 メガチップスさん、ありがとうございました~!!



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR