週明けから利確行動に入ります(金曜の相場 H25.11.29)

■金曜の相場 H25.11.29 「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合:全力

 金曜の株式市場は週末の利益確定売りなどから、65円安でした。
 うちのチャート診断でも金曜日から「減速期」に転換しています。
 さすがにこのあたりで上昇相場も限界……と思われるのですが、後場から利確売りでガックリと落ちたのがそのまま終わっているならともかく、最後に買い戻されてかなり値を戻していますし、優待系の株、そして自分の持ち株は逆行高になっているので、ここで売り転換を決断するべきなのかは悩ましいところです。
 昨夜の時点で「夜の米国株&為替が円安株高に振れたら月曜まで(売らずに)様子を見る」つもりだったのですが、今朝に改めて確認して見ると、どちらも「あまり変わっていない」という結果でした。明確に下げ方向なら決心もつけやすいのですが、微妙ですね……。

 そんなわけで、やや微妙な雰囲気ではあるのですが、マイルール通り、次の月曜日から持ち株の売却(利確)行動に入りたいと思います。
 売却対象株を2回に分けて売却予定で、売却後は持ち株比率は2割程度までに下がる見込みです。

 この態勢で12月に起きるであろう「証券税制増税前の下げ相場」から身をかわす予定ではあるのですが、年明けから発生するかもしれないNISA需要の先取りもあるかもしれませんし、例年12月は上げている気がしますので、実際に下げ相場になるのかは微妙な感じもします。
 うちのスタイルが「下落ダメージを避ける事を優先する」なのである程度「儲け損ね」ても許容すべきなのですが、今後の風向きをよく見て、次にバスに乗るタイミングを何とか上手く見極めたいところです。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 10発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを83.302円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

強い相場だなぁ(今日の相場 H25.11.28)

■今日の相場 H25.11.28 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、ドル円が102円に乗せた事もあり、大幅な上昇となりました。まさかこんなに上がるとは……。
 私の持ち株も、日経平均ほどではありませんでしたが上昇の恩恵を受けています。

 とはいえ、全体の3~4割程度の銘柄は下落している感じですし、全面高とも言えない感じです。上昇相場ではあるのだとは思いますが、風向きには気をつけたいところです。
 うちのチャート診断でも、明日(29日)の時点で利確サインである「減速期」に入る見込みです。とはいえ、今日の相場が上がった事もあるので、明日の時点では売却行動には入らず、週末の情勢を見てから判断したいと思います。今のところ、「次に下がった日」から売却(利確)を始める予定です。
 来週からは名実ともに12月相場に入り、年度変わりを視野に入れた相場になると思われます。しっかりと風向きを見極めて行動したいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 9発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを83.476円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株安と円安が同時進行(今日の相場 H25.11.27)

■今日の相場 H25.11.27 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は65円の値下がりでした。
 今日が11月銘柄の権利落ちだった事に加え、円安の一服や、感謝祭休みの関係で海外勢が一休みモードに入っているのが要因のようです。
 私の持ち株も日経平均並に値下がりしており、一歩後退といった感じになりました。

 ここ数日、上げ止まりの動きが顕在化して来ています。
 うちのチャート診断でも相場の減速は明らかで、明後日金曜日の時点で利確サインである「減速期」に入る事がほぼ確定しました。そろそろ利確して逃げた方が良さそうな雰囲気です。

 そのため、明日も下げるようであれば金曜日から利確行動に入るという事で、明日夜に売り注文を出す……というスケジュールで予定しているのですが、この日記を書いている時点で、為替が急速に円安に振れてきています。
 このまま深夜から明日朝までにどう動くかわかりませんが、1ドル102円に乗せてもおかしくない雰囲気です。その場合は株価の上げ材料になると考えられます。
 明日に円安→株高となった場合は利確行動を一日遅らせるつもりですが、一日遅らせるということは、金曜日には売らない=全力で持ったまま週末を迎える事になるので、何らかの事情で週末に風向きが変わった場合に「逃げられない」リスクを負うことにもなります。
 明日にどう動くべきなのか、今夜~明日の相場を慎重に見極めたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 8発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを83.399円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下落転換か、それとも一休みか(今日の相場 H25.11.26)

■今日の相場 H25.11.26 「上昇期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、円高などもあって約100円の値下がりとなりました。
 とはいえ、優待系銘柄は堅調なものが多かった感じです。私の持ち株も、僅かながら逆行高となりました。

 さて、問題は今後どう動くかです。今日の下げが上昇相場の限界を示す物なのか、それとも一時的な休憩なのかが鍵となりそうです。
 うちのチャート診断では金曜日頃に利確サインである「減速期」に入る見込みです(今日下げた影響で、昨日の日記よりも1日前倒しに)。値動きがどうなるのか、慎重に見極めたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 7発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを83.103円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

攻勢限界点を探る(今日の相場 H25.11.25)

■今日の相場 H25.11.25 「上昇期」(上昇速度低下)→「上昇期」に転換
 株資産の持ち株割合:全力

 週明けの株式市場は円安などもあって堅調な展開でした。
 終わってみれば3日続伸の230円高。5月暴落前の最高値水準まで接近しています。
 私の持ち株についても、それなりに上昇しており、一定の恩恵がありました。

 いよいよ5月高値に接近して来たわけですが、問題はこの上げの限界点がどこにあるかです。
 今日も上昇したものの、値上がり幅は先週末と同じく日経平均>TOPIX>ジャスダックとなっています。ジャスダック指数に至っては本日マイナスとなっており、株式市場全体でも各銘柄が総じて上げたわけではなく、2:1程度の割合で値下がりした銘柄が出てきています。5月の暴落寸前にも同様の傾向が見られましたし、そろそろ気をつけなければいけないと見ています。そんなわけで、今日についてもこれ以上の買い増しは行わずに様子を見たいと思います。
 うちのチャート診断では、今週末~来週頭あたりに上昇の限界点(減速期への転換)が来そうな感じになっています。このあたりまで全力で持ったまま引っ張って、上昇の勢いが続くのかを見極めて離隔して逃げるタイミングを図りたいと思います。
 5月の時は(第二波以降は避けたものの)暴落の初動に巻き込まれてしまったので、今回こそは直前で上手く身をかわす事ができればと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 6発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを83.640円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

美作土地取得計画まとめ[H25.11現在]

 検討用に、改めて現時点での構想や考え方などを書いておきたいと思います。

■予算
 「中継拠点」「本拠点」合わせて500万円以内を目処とする(勿論、予算内で安く済むに越したことはない)

■維持費等
・電気代
 電気が引ける場合は、適度に利用。「電気は使わない!」とか「太陽電池パネルを置いて自給自足!」とか変なこだわりはないです。そんなに掛からないだろうと見ています。

・固定資産税
 基本的にタダ(無料)または「極めて低い金額」だと見ています。
 この文章を書いている時点で、津山市内でインター近くで比較的町に近い1000坪超の土地が公売に出ていますが、固定資産税はゼロです。同じく公売に出ている旧「たつみ山荘」(湯郷温泉にあった旅館)などは固定資産税が年に500万円掛かっている様ですが、こうした特殊な例は別として、「山林」である限り固定資産税は負担にならないレベルになると考えています。


■使い方の概要
 週末~一時的な滞在利用。本格的な移住は行わない。
 ロシア圏の「ダーチャ」的な使い方で、別荘+農園等に使用。
 「別荘」は「一時的な滞在」拠点としての意味であり、「高級な建物」としての意味は持たない。大層な建物は必要ない。
 建築基準法に引っかからない程度の小型建物しか作らない予定。折角なので自作してみたい気持ちが大きいが、たまたま購入した土地に小屋でもついていた場合は再利用でもOK。

 自宅のある大阪からバスで移動→停留場近くの「中継拠点」に置いているバイク等で「本拠点」や美作内での移動を行う。
 現地に置くのはあくまでもバイク。軽自動車/自動車は維持費が掛かるので買わない。現地でどうしても必要な場合はホームセンターの貸し出しトラックやレンタカー等で対応する。
(美作のホームセンターに無料貸し出しトラックがある事までは確認済み)

■第1拠点(中継拠点)
 大阪発路線バスの停留場がある「作東」「美作インター」「中国勝間田」「津山インター」「津山駅」から徒歩圏内(2~3キロ以内のどこか)に確保。
 移動時間やバス代などから、できるだけ東(大阪側)の方が望ましい。

 広さとしては拠点としての小屋(買った時に付いている/自作/買う)とバイク置き場が確保できるだけあれば良いが、中継拠点購入→本拠点確保までに一定の期間を設ける(中継拠点をまずは確保してからじっくり考える)つもりなので、畑や山での行動など「本拠点でやりたいこと」を試行としてある程度できるだけの広さがあればなお良い。
(勿論、「中継拠点」をそのまま「本拠点」とできるだけのすばらしい土地であれば言うこと無し)

 高速道路に近い筈なので、できればWimaxが入ればいいなぁ……。

■第2拠点(本拠点)
 美作一帯のどこかに確保。田舎暮らしの本拠点となる場所。
 中継拠点からバイクで移動する事を予定しているので、極端に遠くなければどこでもOK。
 接道している方が望ましいが、あまり太い道路と接していると騒音や不法投棄の可能性が増すので、慎重に見極めたい。
 望む条件は、「できるだけ広い」「周辺に民家がない」「農作業等が可能」「森がある」「できれば川がある」等。じっくり考えて慎重に探したい。


■その他
・少子高齢化や美作地方の過疎化などから、土地は「待てば待つほど安くなる」と考えられる。
・最近の情勢変化として、減反政策の転換などがあるので、過疎化の流れは更に進むと予想される。
・できれば農地法も改正して貰って、農地の取得が解禁(または緩和)されてくれれば、更に選択肢が増すのですが……




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

微妙な横横(金曜の相場 H25.11.22)

■金曜の相場 H25.11.22 「上昇期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:全力

 金曜日の株式市場は、午前は高めに推移しましたが、週末の利益確定売りが出たのか午後から急落して一時マイナス転換する展開となりました。最終的にはほぼ横横といった感じでした。
 私も持ち株も概ね横横でした。


 この状態で週末に突入ということで、週明けの展開が鍵となりますが、金曜夜の米国株も為替もともに好調だったので、週明けは一定の上昇が期待できそうです。

 目先は上昇しそうですが、その後は相場の上昇基調が続くのか、それとも下落に転換するのかが予想が難しいところです。
 そろそろ年末が意識されてきます。正直なところ、私は証券税制の値上げ前の利確が入るのために年末にかけて下がると思っていたのですが、最近の相場が妙に堅調ですし、「523暴落から半年経過後の取り組み改善」「NISA新規需要」あたりのプラス要素も考慮が必要なほど影響が大きいのでは…と思い始めて来ました。

 いずれにしても、今後も相場の動きを見ながら、適切な売買行動が出来るようにしたいところです。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 5発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを82.647円で購入。

 現在の手持ちで最も古い「豪ドル3000ドル」が、ついに今週の時点で累積スワップが買値を上回りました(スワップだけで「元を取る」達成)。購入したのが昨年6月なので、概ね1年半での達成です。今後も手持ち分がどんどん続いてくれる予定です。
 (最近の情勢から豪ドルは正直怪しいとは思いますが)今後の緩和の流れで当分は円安の展開が続くと思うので、マイルールを守りつつ的確にポジションを追加して、将来に亘って安定的な収入源確保、といきたいところです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ついに上放れかも!?(今日の相場 H25.11.21)

■今日の相場 H25.11.21 「上昇期」(上昇速度低下)→「上昇期」に転換
 株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は300円近い上昇となりました。
 昨夜の米株下落などから良くて横横だと思っていたのですが、寄りつきから妙に強いだけでなく、更に上昇を続ける強い相場でした。
 更に15時になると一気に円安が進みましたし、今夜の米国株&為替の展開次第では更に上昇が期待できそうです。

 ここ最近のパターンとなっていますが、上昇幅は日経平均(主力株)→TOPIX→ジャスダックや優待系銘柄になるにつれて小さくなっており、優待銘柄中心のうちの持ち株も上昇幅は限定的でした。
 それでも今日はSRGタカミヤの謎の爆上げなどもあり、持ち株全体ではそれなりに上昇してくれました。


 今日の上昇もあり、うちのチャート診断でも再び「上昇期」となりました。こうなると更なる上昇を期待して買い足したくなるところですが、今日の上昇が予想外に大きかった事もあるので、今回は一日見送って、週末にどうするかじっくりと考えたいと思います。

■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 4発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを82.879円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

不気味なもみ合い継続(今日の相場 H25.11.20)

■今日の相場 H25.11.20 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、朝方は強かったものの、その後じりじりと値を下げて最終的には約50円の下落となりました。
 とはいえ、相場全体では値上がり/値下がり銘柄数はほぼ互角で、引き続きもみ合いが継続といった感じです。

 私の持ち株も、相場が下がった割には微増となっており、助かった形になっています。
 もみ合いが続いていますが、ここから上に行くか下に行くかが問題です。うちのチャート診断では「上昇速度低下」ということで、これ以上の買い増しは控えている状態です。次の段階としては「下がる前に売って利確」となるわけですが、ここから下がるのかが判断つかずに見守っている状態です。
 今のペースだと、おそらくもう一週間程度経たないと判断できないのですが、その判断が正しいのか。そして相場の変動に間に合うのかが問題です。引き続き細心の注意を払って相場を注視したいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 3発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを83.185円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

踏みとどまるかなぁ…(今日の相場 H25.11.19)

■今日の相場 H25.11.19 「上昇期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は37円の下落でした。円安一服で利益確定売りが入ったと思われますが、大きく崩れる事はなく、案外底堅い一日でした。
 私の持ち株も、相場が下がった割には下落しておらず、ほぼ横ばいで踏みとどまっています。

 うちのチャート診断では、今日の時点で「上昇相場低下」に転換しました。ここで頭打ち→下落の可能性が出てきたという事で、これ以上の買い増しは行わず、相場の風向きを注視したいと思います。できれば再度上昇に転じて貰いたいところですが……。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 2発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを83.269円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

一時足踏みか、それとも限界点か(今日の相場 H25.11.18)

■今日の相場 H25.11.18 「上昇期」
 株資産の持ち株割合:約75%→全力(買い戻し完了)

 週明けとなる今日の株式市場は、ややドル円が円高に振れた事もあってやや弱めで、久しぶりに日経平均ではマイナスになりました。ただ、TOPIXやジャスダックなどは引き続き上がっており、今日の結果が最近の上げ相場において、一時足踏みなのか、それとも限界点なのかは判断が難しいところです。

 私の持ち株は、今日は微妙に下落となりました。今日買い戻した分が全般的に寄り天になってしまっており、全体収支にも響いた形になっています。ここから上昇相場が続いてくれればすぐに取り返せるレベルではありますが、果たして期待通り上がってくれるでしょうか。

 今日は買い戻しの3日目という事で、これで「売却していた株」の買い戻しが完了。再び全力状態に戻りました。
 最近の相場上昇が急だったこともあり、「売却していた株」については残念ながら1.5%程度の踏み上げ(買い戻し額の方が高くなる)となってしまいました。当然ながら「売った値段」では全ては買い戻せないので、例によって不足額分だけ買い戻し銘柄を削る事になります。
 今回については、(現時点では)優待銘柄ではなくなった「飯田グループホールディングス(旧:東栄住宅)」と無配となった「マルマン」を手放す(買い戻さない)事で対応しています。

 今日の時点で買い戻しが完了し、明日からは新規銘柄の買い足し…の筈だったのですが、今日の足踏みのためか、明日の時点から相場転換を示す「上昇速度低下」となる可能性が出てきました。
 うちのチャート診断では明日にある程度以上上昇しないと、相場の風向きが変わるかも…という判定なので、とりあえず明日についてはこれ以上の買い足しは行わず、一日様子を見たいと思います。全力買い状態になっているので、できればここから更に上を目指してくれればいいのですが……。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下11月期 1発目+再装填13発予定)

 2000NZドルを83.908円で購入。
 NZドル7発分が「安全圏」に到達、逆指値設定。

 株式市場や米ドルとは裏腹に、NZドルは堅調でした。

 今日から新たに11月期の新規購入を始めます。
 前回までは毎日3000NZドルを購入していたのですが、相場が上がってきて必要な購入額が1万円を越えたため、「毎日の購入単位は1万円未満」のマイルールにより、今回からは購入単位を2000NZドルに減らしての購入となります。
(25倍レバだと83.33円で購入額1万円を越える)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

早期リタイアのタイミングについて改めて考える

 このブログを書き始めてから一年近くが経とうとしています。

 いつの日か、と思いつつ仕事を続けてきたわけですが、この一年、自身の将来や会社の環境などについていろいろ考えたり、各所の早期リタイア系のページを回ったりしているうちに、当初とは心境の変化が出てきた感じがします。
 勿論、「やっぱり早期リタイアをしよう!」という側にです。


 とりあえず、私の心の中では「早期リタイアをせずに定年まで働き続ける」という選択肢は完全に消滅しました。
 後は「いつ退職してリタイアするか」というタイミングだけの問題となっています。


 最近心境が変化して、「今すぐ辞めても金銭的には何とかなるだろう」といった気分になってきました。また「気分」だけではなく、実際の資金繰りを分析しても「何とかなる」と見ています。
 ただし、より金銭的に安心した生活、そしてできれば実現したいと思っている「田舎に土地保有」計画の自由度を考えると、お金はより多くあるに越したことはありません。

 一年仕事を続けると、給与で一年分予算が増える+「リタイア後」の期間(無収入期間)が一年間減る+年金支給時期が一年縮まるという効果があります。そのため、仕事で精神的に本当に「切れる」までは引き延ばすのが賢明であると考えています。
 ただし、これは一年間仕事を続けて心身が「磨り減る」こと、そして「リタイア後」の貴重な自由な一年間と引き替えなので、どこまで許容できるかの匙加減が問題となります。
(金銭面、予算面の具体的な内容については、また改めて書きたいと思います)



 リタイア実行のタイミングとしては、うちの職場の早期退職募集が半年(3/9月)毎に実施されているので、そのどこかという事になります。
 一番早い場合は来年3月末。そこから半年単位でどこまで伸ばすかという事になります。
 個人的には、2.5年後(平成27年度末)まで働くと勤続年数の関係で退職金が上積みされる(6ヶ月分程度増える)ので、そのあたりが当面の目標かつ、引き延ばせる最長のラインだと考えています。
 もし平成27年度末まで頑張れない(居残る価値がない)と判断した場合は、それ以前ではあまり退職金額は変わらないので、別にいつでも一緒(それこそ来年3末でも変わらない)と思っています。
 また、平成27年度末まで在籍していれば6ヶ月分程度退職金が増える=最後の一年間の仕事には1.5倍の金銭的価値がある!……というのは一定のモチベーションを生み出す要素ではあるのですが、実際の金額で考えれば、そこまで必死になって獲得しなければならないものなのかという気もします。絶対的なものと考えず、「割に合わない」と考えれば、切ってしまっても構わない要素だと考えています。


 まとめてしまうと、
・2年半後を最大リミットとして早期リタイアする事にした
・具体的な時期は半年単位で検討する
 ……といった感じです。


 日常生活を送っていても、気がつけばリタイア計画について頭に浮かぶ状態となっています。できれば一刻も早く計画に目処をつけて、ここから一歩でも前に踏み出したいものです。

 初期の検討開始から一年近くが経ちましたので、検討も兼ねて、また改めて現在の早期リタイア計画について、金銭面、生活面、環境面、健康面+リタイア土地取得計画などをこれからの日記で書いていきたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

15000円突破も持ち株あまり上がらず(今日の相場 H25.11.15)

■今日の相場 H25.11.15 「仕込み期」→「上昇期」に変化
 株資産の持ち株割合:約50%→約75%(買い戻し実施2日目)

 今日の株式市場は、米国の金融緩和継続観測や円安進行などが好感され、約300円の値上がりとなりました。
 ついに15000円回復です。5月の暴落以降、一定のボックス圏で動き続けていた感がありますが、ついに上抜けたのかもしれません。


 ……が、今日も株式優待系銘柄への恩恵は小さめで、うちの持ち株もあまり上がりませんでした。
 ただし、売却中の株たちもほとんど上がりませんでした。売却株の買い戻しについては、3回に分けて実施予定だったうち、今日は2回目の買い戻しを行っています。今日購入分が予想より安く買い戻せた+未回収分の株もそれほど上がっていないという事で、今日の値動きの重さが結果的に「乗り遅れずに済んだ」状態になってくれればいいと思います。
 ただ、これは今後更に相場が上がる事は勿論ですが、株式優待関係銘柄にも値上がりの波が来てくれる事が前提となります。

 株価は15000円を回復しましたが、5月の暴落前水準となる最高値は16000円手前だった事を考えると、上値余地がどの程度残されているのかはよく考えなければなりません。年末も着実に近づいていますし、今後の値動きには注意したいと思います。


 金曜~週末の相場などから明らかに暴落しそうな状況でなければ、週明けには残り1/3の株を買い戻して全力買い状態に戻る予定です。できれば、もう暫くは上昇相場が続いて貰いたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 20発目完了+再装填13発予定)

 3000NZドルを83.243円で購入。
 NZドル1発分が「安全圏」に到達、逆指値設定。


 今日の時点で10月期の新規購入が完了しました。
 本来であれば、これで新規購入完了→次回からは再装填分の再購入となるのですが、今月も株購入用資金の余剰が多いので、11月も新規投入資金をFX購入に回します。
 月曜日から11月期の新規投入として、新たに20発分の購入を開始します。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株価爆上げも恩恵ゼロ(今日の相場 H25.11.14)

■今日の相場 H25.11.14 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約50%(買い戻し実施途中:1/3)

 今日の株式市場は300円以上の大幅高となりました。円安の流れなどがあったのかもしれませんが、それにしても大きな値上がりでした。

 私の持ち株の方は、現時点で概ね持ち株割合が50%という事もあり、持ち株上昇の喜びも、「売った株」が上がってしまう悲しみも半々……の筈だったのですが、実際には両方ともほとんど上がらず、という結果でした。
 持ち株の方はこれだけ日経平均が値上がりしたというのに、ほぼ変化なし。それに反して「売却した株」の方は値上がりしてしまいましたが、こちらも明らかに相場全体と比較すれば上げ幅が小さいです。
 株や優待銘柄を扱っている各所のブログ記事などを見て回ると似た傾向のところが多いですし、今日の値上がりでは株主優待関係銘柄への恩恵は限定的だった様ですね。今日は残念な結果でしたが、できれば今後の展開で、値上がりが追いついて貰いたいところです。



 さて、今日値上がりしたという事で、金曜日は買い戻しを再開します。引き続き「売却した株」の1/3を買い戻し予定です。持ち株割合は概ね70~80%程度まで回復する見込みです。
(今晩の米国株&為替などの情勢を見て、明らかに金曜に爆下げしそうな場合は見送ります)

 この日記を書いている時点でドル円は100円を超えそうな水準まで上がってきています。果たして今回の買い戻しは間に合うのか、それとも出遅れ確定なのか。次に一手を打った状態で週末に投入する形になるので、週末にじっくりと考えたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 19発目/延べ20発+再装填13発予定)

 3000NZドルを82.487円で購入。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

買い戻し初日の結果は(今日の相場 H25.11.13)

■今日の相場 H25.11.13 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:15%弱→約50%(約1/3買い戻し)

 今日の相場は、弱めの横横といった感じでした。
 今日は、買い戻し初日という事で、「売却した株」の約1/3を買い戻し。持ち株割合は約50%に回復しました。丁度持ち株と現金で半々という事で、どちらに転んでもリスクは半分といった感じでしょうか。
 今日の相場が下げたため、明日については更なる買い戻しは行わず、一日様子を見る予定です。
 買い戻しには入ったものの、正直ここから上に行くのか下に行くのか判断がつきません。どちらに動くにしても、何とか早めに「判りやすい相場展開」になって貰いたいところです。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 18発目/延べ20発+再装填11発+2予定)

 3000NZドルを81.921円で購入。
 豪ドル2発分で逆指値発動→売却。後日再装填予定。(11+2発に)


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

判断が難しい局面だが、買い姿勢に転換へ(今日の相場 H25.11.12)

■今日の相場 H25.11.12 「下降期」(減速度低下)→「仕込み期」に転換
 株資産の持ち株割合:15%弱(ほぼ資産退避状態)

 今日の株式市場は全面高。なんと300円を超える値上がりでした。99円台後半まで円安が進んでいますし、そうした影響があったのかもしれません。
 それにしても、そこそこの値上がり程度までは見込んでいましたが、まさかここまで上がるとは……。

 私の方は「資産待避状態」なので限定的ではありましたが、それでも持ち株は結構値上がり。日経平均以上の値上がり幅なので、それなりに嬉しい結果でした。
 が、「売却した株」の方も当然ながら値上がり。ほぼ「売却した時の値段」水準まで値を戻しました。日経平均と比べれば上げ幅は小さかったですし、ここまで上がってもまだマイナスなので助かっているとは言えますが、ここから更に株価が上昇してしまうと、今回も「売値よりも高く買い戻す」パターンになると思われます。


 そして、値上がり幅が想定以上に大きかった事もあり、うちのチャート診断では今日の時点で買い戻しサインを示す「仕込み期」に転換しました。当初の想定では転換は木~金曜日あたりで、週末に買い戻すべきかじっくり情勢を見ながら考えるつもりだったのですが、想定よりも早く、今日の時点で判断を行う必要が出てきました。

 判断を行う、とは言いつつ、基本的には自分で決めたマイルールに沿って行動するのが原則ですので、明日から買い戻しに動きます。
 とりあえず明日については、「売却した株」の1/3について買い戻し注文を行います。以降の相場展開にもよりますが、1/3ずつ、3日間に分けて株を買い戻し予定です。(ただし、今晩の米国市場等の情勢から、明らかに水曜には下げそうな感じであれば延期します)


 ここから上値余地がどれだけあるかは正直わかりませんが、できれば今回の対応が良い結果に繋がってくれればと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 17発目/延べ20発+再装填11発予定)

 3000NZドルを81.933円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

上がったけど下がった(今日の相場 H25.11.11)

■今日の相場 H25.11.11 「下降期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:15%弱(ほぼ資産退避状態)

 今日の相場は、金曜の米国相場&為替の流れを引き継いで、上げ相場となりました。
 とはいえ、ジャスダックは何故か下げましたし、日経平均についても上げ幅が案外小さかった感じがします。

 私の持ち株についても、持ち株は上がり、「売却した株」は相場の上げに反して下げてくれるという、かなり美味しい一日になりました。

 今後も引き続きこの流れが続いてくれればいいのですが、今日の相場が上げた事もあって、そろそろうちのチャート診断では今週中には相場の流れが転換する扱いになりそうです。下降期→仕込み期(上昇転換期)に入るという事で、株の買い戻しに動く展開になります。
 実際に相場が上げに転じてくれればいいのですが、個人的には本当に上がるかは微妙な感じがします。いずれにしても、相場の展開を見極めて、慎重に損をしない方向に行動したいと思っています。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 16発目/延べ20発+再装填11発予定)

 3000NZドルを81.718円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:高松C、フコクからお米が届きました!

 高松コンストラクション、フコクからお米が届きました!


■高松コンストラクショングループ(銘柄コード1762 権利確定3月末)
 100株以上 南魚沼産コシヒカリ 5kg

■フコク(銘柄コード5185 権利確定3月末)
 100株以上 棚田米コシヒカリ 2kg

高松Cの米
フコク米


 うちは(パン食ではなく)ご飯が主食なので、早速使わせていただく予定です。
 「お米銘柄」は株主優待の華?ですが、うちは案外保有数が少なくて、今回の両銘柄+「エコス」(こちらは夏頃に届いたと思う)の2kgのみとなっています。合わせて年間10kgもありません。その他にも「お米券」銘柄が少しあるものの、他の優待ブログさんで時々見かける「優待のお米だけで生活する」状況には程遠いですね。
(後述の通り、5kg貰える高松Cさんは手放してしまいましたし……)
 まあ、うちは「優待だけで生活」路線は目指していないので、少しでも食費の足しになればいいかなと思っています。


 フコクの方は今年で3回目の優待取りとなります。株価が400円台だった頃からの付き合いで、毎回上手く波に乗れている事もあって運用の相性は極めて良好です。最近の株価が800円台なので、差額の約400円分のプラスであれば上出来だと思いますが、今のところその1.5倍以上プラスになっているので、うちの売買タイミングと相場の値動きの相性が非常に良いのだと思います。これからも良いお付き合いをお願いしたいですね。

 高松コンストラクショングループも「高松建設」時代からの付き合いで、これまで3回優待を取っています。フコクと同様、運用成績も良好だったのですが、3月の売却時に、優待利回りが下がってきた事から買い戻さずに手放したままの状態になっています。
 売却時の株価が1400円台で現時点で1800円台まで上がっているので結果的にはこの対応は失敗でしたが……。また縁があって買い戻す機会があればいいなと思います。

 高松コンストラクションさん、フコクさん、ありがとうございます~!


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

週明けの相場はどう動く?(金曜の相場 H25.11.8)

■金曜の相場 H25.11.8 「下降期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:15%弱(ほぼ資産退避状態)

 今日の株日記ですが……木曜夜~金曜夜にかけて、本当に様々なイベントがあり、値動きが激しかったですね。

 金曜日については、日経平均は140円の下落。
 しかしうちの持ち株や「売却した株」たちは相場よりもかなり強く、下落幅は限定的でした。特に「売却した株」については今の内にもっと大きく下げて貰いたいのですが、今のところ売却値よりも少し安い程度に留まっています。一度大きな上げがあればプラス転換してしまいそうですし、どうやらその「大きな上げ」は月曜日にも来そうな情勢なのが辛いところです。

 金曜夜の雇用統計で、米国株&米ドルが上向きに跳ねました。
 週明けはおそらく金曜日に下げた程度は戻ると思われますが、そこから先の展開が正直全く読めないです。
 「資産退避状態」という事で現在は売り手側に軸足としている立場ですが、情勢を見極めて適切な行動ができる様に努めたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 15発目/延べ20発+再装填9+2発予定)

 3000NZドルを81.842円で購入。
 豪ドル2発分に逆指値発動→後日再装填予定(9+2で計11発)


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下がったのに妙に強いなぁ…(今日の相場 H25.11.7)

今日の相場 H25.11.7 「減速期」(減速度低下)→「下降期」(減速度低下)に変化
 株資産の持ち株割合:15%弱(ほぼ資産退避状態)

 今日の株式市場はじりじりと下がって約100円の下落となりました。
 昨日は「相場が上げた割に自分の持ち株は上がらない」日でしたが、今日は逆に「相場が下げた割に自分の持ち株は下がらない」状態でした。
 「売却した株」たちの値下がりに期待したのですが、逆に値上がりしてしまいました。これは下手したらプラス転換するかも……。

 今日の時点で、チャート診断は「下降期」に入りましたが、どうも再度上昇期に入りそうな風向きになってきました。
 この日記を書いている時点で、欧州の利下げや米国の指標発表などで為替が激しく変動しています。明晩にも米雇用統計があるので最終的な風向きはわかりませんが、風向きには十分に注意したいと思います。
 いずれにしても明日も様子見で週末に次の一手を分析する事になりそうですが、何とか上手く立ち回りたいところです。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 14発目/延べ20発+再装填9発予定)

 3000NZドルを82.814円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

風向きが変わった?(今日の相場 H25.11.6)

■今日の相場 H25.11.6 「減速期」→「減速期」(減速度低下)に変化
 株資産の持ち株割合:15%弱(ほぼ資産退避状態)

 今日の株式市場は、朝方は安かったのですが、午後からいきなり吹いて100円超の値上がりでした。

 私の方は現在資産退避状態という事で、株価が値上がりすると「売却した株」が高くなってしまう……筈でしたが、思ったより損害は軽微…というか、ほぼ前日と変わらない状態でした。とりあえず助かりました。
 持ち株の方は、セイコーエプソンの続伸などもあって好調。引き続き、「相場以上に強い」状況が続いてくれればと思います。


 今日の値上がりでうちのチャート診断では「減速度低下」に転換しました。ここから再度上昇するかも…といった情勢なので、引き続き相場の風向きを注視していきたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 13発目/延べ20発+再装填9発予定)

 3000NZドルを82.953円で購入。
 NZドル1発分が「安全圏」に到達。逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ここまでは計画以上の出来だが(今日の相場 H25.11.5)

■今日の相場 H25.11.5 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約50%→15%弱に減少(1/2を売却、ほぼ資産退避状態)

 連休明けの株式市場ですが、金曜日と同じく寄り天から安くなる展開でした。最後はややプラスで引けましたが、TOPIXではマイナスになっています。全体的にはほぼ同値といった感じでしょうか。

 今日は、金曜日に続けて持ち株の売却を行いました。寄り天から落ちる展開は理想的な展開で、比較的高値で売却→その後下落してくれたため、株資産全体額は週末よりプラスとなりましたし、売却した株も売却時より値下がりしてくれています。
 また、今日の売却で「資産待避状態」がほぼ完成しました。マイルール上、「残しておく銘柄」以外のほぼ全てを売却し、株資産の持ち株割合:約50%→15%弱にまで減少しています。
 ただし、週末にストップ高だった「セイコーエプソン」だけは売らずに残しています。今日もストップ高までとはいきませんでしたが、それでも大幅に続伸しています。とはいえ、今日の動きは微妙に息切れっぽい感じもしますので、上昇が止まった時点で売却して利確したいと考えています。

 最近の行動は、ここから相場が落ちていく事が前提となっており、今のところは目論見通り動いているのですが、ここ数日は上がらないだけでなく、横横が続いて下がりもしない展開なので、なかなか悩ましいところです。
 できれば早めにはっきりとした値動きに変わってきて貰いたいところですが……。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 11~12発目/延べ20発+再装填9発予定)

 3000NZドルを82.026円で購入。 ※4日月曜日購入分
 3000NZドルを81.929円で購入。 ※今日の購入分

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ふるさと納税の申し込み実施

 そろそろやっておかないと年内に間に合わないということで、今日は各所の「ふるさと納税」をいろいろ見比べて申し込みを行いました。

 今年申し込んだのは、以下の市町村です。
・神奈川県三浦市
・新潟県妙高市
・岐阜県笠松町
・三重県伊勢市
・鳥取県倉吉市
・徳島県新居浜市

 上記の寄付先は「記念品が良さそう」「ネットだけで申し込みから支払いまで完結する」「(様々な記念品を楽しみたいので)去年寄付したところは外す」といった理由から選んでいます。
 去年と比べて、ネットからの申し込みができる市町村も結構増えましたが、それでも申し込み時には「申し込み書を作って電子メールで役所に送る」といった一手間余分に必要なところがかなり多いです。もっとお手軽に申請できる様に一工夫してくれれば寄付したい自治体は結構あったのですが、残念です。更なる利便性の向上に期待したいですね。
(今回の市町村は、電子申請やネット上のフォームから申し込みできるところだけを選んでいます)

 記念品がいただけるのが「5000円以上」「10000円以上」のところがあります。寄付金は合わせて50000円です。最適とされる額はやや越えますが、それでも大半が確定申告で帰ってくる見込みです。

 前年度の「ふるさと納税」では、還付額が株式売買益に掛かる住民税を越えてしまい、普通徴収にしたのに強制的に特別徴収化され、職場に「株式譲渡益」が書かれた書類が回ってしまうという失敗をしましたが、今年は株式譲渡益→住民税が(今のところ)去年よりかなり多いので、恐らく大丈夫だと思われます。
 また、来年以降は株式の「特定口座」移行が完成するので、譲渡益は全て源泉徴収化されるので、こうした心配自体がなくなる予定です。
(FXの利益についてはそのまま生き残りますが、基本的に同値売却しかしない=微額予定なのでまあいいかな……)


 ただ、この「ふるさと納税」は住民税から相殺される事が前提になっているのですが、近い将来リタイア(早期退職)してしまうと、収入がほぼゼロに→住民税も大幅に減る事になってしまいます。そうなれば、「ふるさと納税」も(還付を諦めるならともかくとして)利用できなくなってしまいます。
 あと何年になるかはわかりませんが、残り少ない?社会人生活における楽しみとして、引き続き「ふるさと納税」を悩みながら選ぶ楽しみを味わいたいと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

株式配当金が前年合計を突破

 先日、今年の株式配当金の合計額が前年度実績を突破しました。

 領収書を見ると、最近届いているのは主に8月決算分の配当金なので、これからも9~12月分まで届く事を考えると、更なる上積みが期待できます。
 私の場合、定期的に新規資金を投入して株を買い足し続けています。そのため、元の株が増え続ける→配当金も増え続けるのは(極端な下落で元本が大きく減らない限り)当然のことではあるのですが、それでも、不労所得が着実に増え続けるのは嬉しいものです。

 金額ベースで前年度を上回ってくれたのはいいのですが、問題は配当利回りベースです。
 今年は株価の値上がりもあって元本が大幅に増えたのですが、どうも配当利回りの方が「追いついて」くれていない感があります。
 前年度の実績は約3.5%ですが、今年は現時点でまだ2%そこそこです。これから配当金が増える事を考えても、どうも3%まで到達するかも微妙なところです。後々の事を考えると、できれば配当利回り3%程度は最低でも確保したいところですが……。
 もう少しすれば(数が多そうな)9月期分(3月決算銘柄の中間配当)が届き始めるので、それらも集計すれば、今年の合計額がどのあたりとなるか見当が付きそうです。
 結果次第では、持ち株のリバランス(高配当銘柄投資の強化)などが必要になるかもしれません。


 最終目標は不労所得=生活費まで持っていって、労働から解放される事なので、引き続き配当金の増加に努めたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

奇跡のノーダメージ(金曜の相場 H25.11.1)

■金曜の相場 H25.11.1 「減速期」
 株資産の持ち株割合:全力→約50%に減少(1/2を売却)

 金曜の株式市場は、朝方には強かったものの円高懸念などで午後からマイナス転換。その後も弱い展開が続き、最終的には126円安となりました。相場全体でも下げた銘柄の方が圧倒的に多く、弱い一日となりました。

 私の方は、当初予定から数日遅れで、この日から持ち株の売却に入りました。金曜日には持ち株の約半分を売却しています。
 下げモードに入ってからの売却で、金曜日についてもまだ半分残っている状態で下落しているので、「逃げ切れない」まま一定の下げダメージを受けた……かと思われましたが、何と!今回についてはほぼノーダメージでしのぐ事が出来ています。

 これは、何点かの幸運な要素が重なった事が影響しています。

 まず、金曜日は寄り天だったので、この日に売却した株たちは比較的高値で売却できており、総合するとほぼトントン(買値と同額)で撤退する事ができました。更に、売却後は順調に値を下げているので、後日安く買い戻せる期待も高まっています。
 それだけでは「売却せずに保有して残っている」残り半分の持ち株は下落ダメージを受ける筈だったのですが、持ち株の中に好決算でストップ高になった「セイコーエプソン」が含まれていたため、総合するとこの下げ相場の中で持ち株は上昇して終わっています。
 結果的には「売却分は高く売れて、その後下がっている」「残した分は下げ相場の中上がっている」といい事ずくめの一日となっています。
 特に「セイコーエプソン」の功績が大きいです。営業利益が当初予想の約2倍という超絶決算でしたし、更なる上昇も期待されます。
 延期せずに当初予定のまま売却していれば機会を逃していた(売却後にストップ高)事になるので、戦略ミスだと思われていた今回の売却延期が、実は結果的には大正解だった可能性すら出てきました。


 とは言いつつも、金曜日の相場が下げた事から、連休明けにも引き続き、持ち株の残り半分を売却する予定です。
(ただし、ストップ高中の「セイコーエプソン」は上げ止まりと判断されるまで継続保有扱いにします)
 連休でまだ月曜日もあるので何とも言えませんが、金曜夜の海外相場を見る限り、連休明けはそこそこ高く寄りそうなので、現在の水準で売却できそうな感じですね。
 予定より早く「資産退避状態」に入ります(11月中~下旬くらいまでは小型の上げ相場だと思っていた)ので、今後相場がどう動くかには十分に注意したいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下10月期 10発目/延べ20発+再装填9発予定)
 3000NZドルを81.360円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR