寄り高から下落……計画通り!(今日の相場 H26.1.31)

 上昇相場かと思いきや、寄り高から急速に下落。
 今日の寄りでポジションを減らした自分にとっては、まさに 計 画 通 り……!!
(実際には、たまたまこんな展開になって助かっただけですが……)

■今日の相場 H26.1.31 「下落期」
 株資産の持ち株割合:2割弱→約13%(資産退避状態)

 今日の株式市場は、朝方は堅調に推移しましたが午後になってから急落。引けに掛けてやや値を戻したものの、92円安となっています。
 前日の米国相場や為替が比較的順調だったので、今日はある程度戻す展開だと思われましたが、予想以上に弱い展開となっています。


 私の方ですが、今日は予定通り権利確定日を火曜日に通過した「1月権利銘柄」を売却しました。今日は上げそうだったので売却を延期するか迷ったのですが、週末に入るのでリスク回避のために売ることにしました。
 結果的にはこれが大正解で、寄りの高値で売却→その後下落という理想的な展開となってくれています(あくまでも「今日は正解だった」というだけなので、長い目で見てどうなるかはわかりませんが…)。
 今日売却した分も含めて、「売却中の株」は更に1%程低下して、含み益(売った時より下がった分)は約2.5%に拡大しています。

 そして、持ち株のポジションも残るは(常に持ち続ける)「長期保有銘柄」と「2月権利確定銘柄(こちらは2月の権利確定後に売却)」のみとなり、持ち株割合はマイルール内では最も低い水準まで下げました。これで当面は「資産退避態勢」への移行が完了した事になります。


 来週の展開は今晩の米国相場や為替を見てみないと判りませんが、本来なら自律反発が期待された今日ですら下がりましたし、現時点で為替も円高向き、先物も下落傾向なので、引き続き弱い相場展開が続きそうですね。
 今日の売却で持ち株のポジションをほぼ最低レベルまで下げたので、下落相場は自分的には望ましい展開ではあります。
 今後の課題は買い戻す適切なタイミングを掴めるか…となります。今後いつ反発するのか判りませんが、今後の相場展開を十分に見極めたいところです。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残25-1+8=32発)

 2000NZドルを83.792円で購入。
 保有分のうち、NZドル8発分に逆指値が発動。後日再装填予定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

今度は上がるのかなぁ…?(今日の相場 H26.1.31前)

■今日の相場 H26.1.31前 「下落期」…株資産の持ち株割合:2割弱(資産退避状態)

 昨夜の米国株&為替、そして日経先物ですが、思った以上に強かったですね。
 今日は昨日落ちた分の半値戻しくらいはありそうな感じです。
 昨日の反動での自律反発レベルであると感じますが……最近の値動きは激しくて、予想し辛い展開が続きますね。


 判断が難しいところですが、ここで週末に突入する事ですし、本日予定している「1月権利銘柄」の売却は予定通り実施して、ポジションをより軽くしておきたいと思います。とりあえず迷った時はリスク回避優先で行動したいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

再び爆下げ到来(今日の相場 H26.1.30)

■今日の相場 H26.1.30 「下落期」(下降速度低下)→「下落期」に転換
 株資産の持ち株割合:2割弱(資産退避状態)

 FOMCの結果などから円高、米国株安が進行したことから、今日の株式市場は、前日の上げを打ち消す大幅な下落となりました。
 最後に100円ほど戻したものの、ほぼ昨日上げた分を帳消しにする形となりました。…というより、個人的には昨日あんなに上げた理由の方が意味不明です。最近は値動きが激しく、本当に読みづらいです。

 私の持ち株関係も、当然ながら爆下げ。特に「売却中の株」の下落が顕著で、昨日の1%プラスから一気にマイナス2%にまで下落してくれました。今日のところは大戦果ではありますが、最近の値動きが激しいですし、一日経てばまたプラス転換している可能性もあります。買い戻す時には果たしてどうなっているのでしょうか……。


 先が読みにくい展開ではありますが、今日の下落により、うちのチャート診断では再び「下落期」に戻りました。しばらくはあまりリスクを取りたくない感じですね。
 昨日の上げ相場で延期していた「1月権利確定銘柄の売却」ですが、改めて明日に実施したいと思います。これで更にポジションが軽くなり、持ち株割合は10%台前半にまで下落する見込みです。
(今晩の米国株&為替が爆上げしていた場合は延期するかもしれません)

 難しい相場展開が続きますが、マイルールを守って行動して、そしてできればその結果が正解であってくれればと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残18-1+8=25発)

 2000NZドルを83.792円で購入。
 保有分のうち、NZドル8発分に逆指値が発動。後日再装填予定。

 現状より低いラインについては逆指値を設定しているので、これ以上下落しても保有ポジションが現金に戻るだけなので、基本的にダメージはほとんどありません。とはいえ、長期的にスワップを生み出してくれると期待していたポジションがどんどん減っていくのを見ると、テンションが下がりますね。
 いずれ値を戻して貰って、ここで仕込んだ分がお宝ポジションになってくれればいいのですが……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

これは……今日は爆下げか!?(今日の相場 H26.1.30前)

■今日の相場 H26.1.30前 「下落期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:2割弱(資産退避状態)

 朝起きて確認してみると、米国株と為替が大変な事になっていますね。
 FOMCの結果と新興国不安でしょうか。

 先物も大きく下げていますし、今日は爆下げ展開になりそうです。
(とは言っても、昨日上げた分が戻る程度かもしれませんが)

 資産退避を継続しておいて良かった、というところですが、豪NZドルも下げているので、FX側のダメージも結構大きいなぁ……(既に現時点で逆指値による自動利確が2発ほど発動しています)。
 とりあえず仕事から帰ったら、改めて対応を考えたいと思います。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

昇竜拳直撃で突き上げられたが……(今日の相場 H26.1.29)

■今日の相場 H26.1.29 「下落期」→「下落期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:2割弱(資産退避状態)

 今日の株式市場は、400円もの大幅上昇となりました。円安の進行や比較的堅調だった欧米市場などもありましたが、それにしても大幅な反発でした。

 この展開を受けて、私の持ち株関係も大幅に上昇。現在は資産退避状態でポジションを減らしているため、「売却中の株」に昇竜拳が直撃、大幅に突き上げられる結果となっています。
 昨日まではマイナス(売却時の値段より低い)でしたが、今日の上げで一気にプラス圏内まで上昇してしまいました。ただ、上げ幅は2%弱と、相場全体と比べると損害はやや軽微で済んでいます。

 今日の上げによって、私のチャート診断も「下降速度低下」に転換しました。底入れして仕込みサインが点灯する前段階なので、これ以上の売却は行わず、買い戻しのタイミングを考え始める段階という事になります。
(そのため、検討していた「1月権利銘柄」の売却も中止して持ち続けています)

 ただ、夜になって再び円高に振れ始めていますし、今のところ先物もマイナスになっている様です。最終的には今晩のFOMC次第だとは思いますが、明日は下げそうな雰囲気です。
 個人的には、来週末あたりまでは軽めのポジションで様子を見たいと思っています。買い戻しは、都知事選や五輪の開会式付近の情勢を見届けてからかなぁ……。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残19-1=18発)

 2000NZドルを85.131円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

更に微下げも、実感は半値戻し(今日の相場 H26.1.28)

■今日の相場 H26.1.28 「下落期」…株資産の持ち株割合:2割弱(資産退避状態)

 今日の株式市場は4日続落となり、15000円を割り込みました。
 ……が、相場全体では上げた銘柄の方が多かったですし、指数ではジャスダックだけがプラスと小型株、優待株系が強い一日となりました。

 こうした展開では私の「売却中の株」もプラスとなります。相場自体は微下げでしたが、私の「売却した株」は半値戻しとなり、売却値からの値下がり幅は1%弱まで戻ってしまいました。


 シャドーバンキング案件についてはひとまず解決(延命)した様ですし、相場に安心感が広がったのかもしれません。
(情報の流れ具合が、サブフライム問題の初期→最終的にはリーマンショックに至る展開の初期に似ているので、数ヶ月後~一、二年以内には…という気がしますが)

 為替も踏みとどまりましたし、昨日から15000円にかなり強固な防衛線がある感じですし、買い支えが入っている感じがします。
 当面は底堅そうではありますが、まだまだイベントがいろいろ残っているので、買い戻しの判断をどうするかは難しいところです。個人的には最低でももう一週間は様子見かなぁ……。



 また、今日は1月権利銘柄の権利確定日でした。権利も確定し、明日からは売却が可能となります。
 下落期で今日の相場も下げたため、明日にもさっさと売ってしまいたいところですが、現時点で円安に振れていますし、先物も高めに推移しています。もし明日の株価が上がった場合、うちのチャート診断では「下降速度低下(買いサイン点灯の前段階)」に変わる可能性があるので、本当に明日に1月権利銘柄を処分してしまうかは、今晩ゆっくり考えたいと思います。




■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残20-1=19発)

 2000NZドルを85.398円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ズドンと暴落キターーーー!!!(今日の相場 H26.1.27)

 ズドンと400円下落、来たあぁぁぁぁぁ!!!

■今日の相場 H26.1.27 「減速期」→「下落期」に転換
 株資産の持ち株割合:2割弱(資産退避状態)

 今日の株式市場は、先週末からの新興国通貨安→海外相場の下落&円高の流れを受けて、400円近い下落となり、ほぼ15000円付近まで落ちました。
 また、日経平均よりもTOPIXやジャスダックの方が下落幅が大きくなっており、小型株や優待株も大幅に下落する結果となっています。

 私の持ち株も「売却中の株」も大幅に下落。
 「売却中の株」は先週末まで1.5%程売値より高くなっていましたが、今日の展開で一気にマイナス転換し、売値から約2%安にまで下落。ようやく、資産退避の効果が出た形となっています。


 さて、今後の相場展開ですが……資産退避済みという事で、更に下がってくれる展開が望ましいところですが、何となく明日はある程度リバウンドしそうな情勢ですね。
 今日は寄りで大きく値を下げたものの、15000円にかなり強固な防衛線が引かれている感じがありましたし、為替もこれ以上の円高進行も無く、微妙ながら戻しつつあります。今夜の米国時間の情勢次第ではありますが、明日はある程度(100円くらい?)は戻しそうな気がします。
 私自身も、現状は売り側目線ではあるのですが、まだ手元に残している1月権利銘柄(明日が権利確定日)を少しでも高く売り抜けたいので、明日はある程度のリバウンドでもいいのではと思っています。

 問題は更にその先ですが……今日の妙な底堅さから、「底を確認→徐々に戻す」展開も予想されますが、そもそも今回の下落の原因となったアルゼンチンの通貨不安。そしてシャドーバンキングや財政の崖等の問題は何一つ解決(…は無理でも少なくとも先送り)されていないので、買い戻しの判断にはまだ時期尚早だと感じます。
 国内ネタでも、国会の混乱や都知事選で反与党系の候補が当選する可能性などもありますし、少なくとももう1~2週間は資産退避状態を継続して相場の推移を見守りたいと思います。
(もっとも、現在のチャートから見ると、買い戻しサインは当分点灯しそうにないですが……)



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残19-1+2=20発)

 2000NZドルを84.866円で購入。
 保有分のうち、NZドル2発分に逆指値が発動。後日再装填予定。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

早期リタイアに向けて…一度でも多く、大暴落を「避ける」

 先週末に発生した新興国経済不安等によって、下落相場が始まろうとしています。

 現時点ではこの下落相場が、どの程度の規模になるかは判りません。日記タイトルでは「大暴落」にしてはいますが、本当に「暴落」レベルまで行くのかも不明です。
 何らかの対策が打たれて火曜日頃からでも超絶リバウンドが入るかもしれませんし、逆に月曜から日経平均が1000円以上続いたり、甘利ライン(13000円)まで下がるかもしれません。
 更に、どの程度の期間下げ展開が続くのかも未定です。


 ともあれ、私が早期リタイアを実行する前に一度でも経験(克服)しておきたいと思っていた「数年に一度の暴落」が来るかもしれないという事で、今回の状況に注目しています。


 私の早期リタイア実行後の計画が「資産運用等による不労所得で、必要な生活費を確保する」というものです。

 「不労所得」の具体的な中身は、株式配当や優待、国債利子、FXのスワップといったインカムゲイン系です。
 株の値上がり益であるキャピタルゲインは生活費の計算に入れておらず「損をしなければOK」(本体は±0で運用して、配当収入等で生活費確保を目指す)ではあるのですが、逆に言えば、「損をすると困る」事になります。
 株の運用で損をすると元本が減る事によって配当等のインカムゲイン収入も減少します。つまり、リタイア後生活の収支均衡の計画が崩壊する事になります。


 勿論、運用方法を工夫して、こうした暴落に巻き込まれる状況を「避ける」つもりで動いています。
 私の現在の株式運用では定期的にポジションを減らす資産退避を行っており、持ち続けることによる暴落の直撃を受ける可能性を減らすというリスク回避優先型の運用をしています。
 仮に10%下落するレベルの暴落を避ける事ができれば、逆の視点から言えば、資産や配当金の予定額が直撃を受けていた時より10%高い状態を維持できる事になります。
 そして、数年に一度毎に?来るこうした暴落を一度でも多く「避ける」事ができれば、その効果は累積されてより大きくなり、その後の生活全てに影響します。
 その代わり、上昇相場時には「儲け損ねる」可能性が増えるわけですが、そうした要素を犠牲にしてでも長期的に生き残るために、リスク回避を優先しています。

 ……と、蘊蓄を垂れつつも今のままでは単なる理論上の話であり、絵に描いた餅に過ぎません。
 実際に暴落局面が発生した時に本当に「避けられる」かが問題です。


 特にリタイア後に直撃を食らった場合、株資産が減少→生活費も減少→じり貧になってゲームオーバーという危険性があるだけに、できればこうした暴落イベントは、(安定収入があってもし巻き込まれてもやり直しがきく)リタイア前に一度でも多く通過しておきたいですし、自分の運用方法で実際に「避けられる」のか、手応えをある程度掴んでおきたいと考えています。


 今回の下落局面がもし「数年に一度レベルの暴落」になるのであれば、今回に事前に資産退避できた事は貴重な成功経験になります。そして、もし「暴落」レベルまで行かなくても、下落による利幅を一定以上は確保できそうです。
(…と言いつつ、あっさりリバウンドして落ちた以上に値を戻すかもしれませんが)

 何はともあれ、実際の値動きがどうなるのか注目しつつ、来週の相場に突入していきたいと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


ついに来た暴落。しかもまだ初動っぽい(金曜の相場 H26.1.24)

■金曜の相場 H26.1.24 「減速期」(減速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合:約2割→2割弱(資産退避状態)

 金曜の株式市場は、円高の進行などもあって前面安の展開になりました。引けに掛けて100円程度リバウンドしたものの300円の下落。久々に本格的な下げが来た気がします。

 これまでは半信半疑でしたが、さすがに下落相場への移行が確実になったと見て、持ち株の一部を寄りで売却。2%程ではありますが更にポジションを軽くして、完全に「資産退避モード」に入りました。
 手元に残しているのは「長期優待銘柄」と「権利確定が近い銘柄(1、2月権利銘柄)」だけとなっています。このうち、1月権利銘柄は次の火曜日(28日)が権利日となるので、通過した時点で売却する予定です。最終的には10%台前半までポジションを落として、今回の下落相場に対応する予定です。

 下落が始まる前に、既にポジションを2割近くまで下げ、ほぼ資産退避状態としていたわけですが……今日については恩恵(下落回避効果)は僅かでした。現在踏み上げられている「売却中の株」たちが収支均衡ラインあたりまで下がってくれる事に期待したのですが……昨日に引き続き、売却株のひとつ「SRGタカミヤ」が大幅高となり、他の銘柄たちの下落効果を打ち消してしまっています。
 ジャスダックや小型株系の下落幅が日経平均よりも小さかった事もあって、「売却中の株」たちの踏み上げられ幅が2%→1.5%程度に縮小された程度に留まっています。円高が進んだ事もあり、下落分の恩恵よりもFXの下落ダメージの方が遙かに大きい結果になってしまいました。果たして来週はどの様に株価は推移するのでしょうか。



 ……というところまでが「金曜日の国内相場が終わった時点」での日記でしたが、国内相場終了後から夜にかけて、事態が大きく動いてしまいました。
 更に大幅に進み、ドル円がほぼ102円まで円高に。
 米国株も2%近く大幅に下落。
 そして、日経平均の先物も(金曜にも300円下がったというのに)400円以上値下がりしており、週明けには15000円を割り込みそうです。
 金曜日の相場も「暴落」と言ってもいい展開でしたが、どうやらこれはまだ初動で、序章に過ぎなかった様です。

 来週の値動き、そしてどのように対応するか。株で投資をしている者全てにとって来週はとても重要な一週間になりそうです。
 私については幸いにも既に「資産退避状態」ではありますが、状況に応じて最適な行動が取れる様に、来週の相場展開には十分に注意したいと思います。




■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残11-1+9=19発)

 2000NZドルを84.566円で購入。
 保有分のうち、豪ドル2発、NZドル7発分に逆指値が発動。後日再装填予定。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

暴落、そして急激に円高進行中(今日の相場 H26.1.24夜)

■今日の相場 H26.1.24 「減速期」(減速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合:約2割→2割弱(資産退避状態)

 この日記を書いている間にも、円高が急速に進行中です。
 いったいこれは何が起きているんだ……。アルゼンチン情勢が原因かな?


 いつもの相場日記は、大体この時間にFXの新規購入(NZドル)を行ってから更新しているのですが、眺めている間にもどんどん円高が進行しているので、なかなか手が出せない状態です。
 とりあえずもう少し様子を見てみたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

これは……暴落来る!?(今日の相場 H26.1.24前)

■今日の相場 H26.1.24 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:約2割(ほぼ資産退避)

 昨夜の米国株が大幅に下落。そして一日で1円程度の円高進行……。

 これは、ついに大きめの下げが来るか!?
(と言っても、多分大きくて2~300円程度だと思いますが)

 既にほぼ資産退避は完了していますが、とりあえず今日は予定通り、少しですが(持株率が21%→19%とかの程度ですが)更にポジション整理をして、下落に備えたいと思います。
 「売却した株」は現在2%程踏み上げられているので、できれば今日の下げで解消……まではいかなくても、踏み上げられ幅半減あたりまでは下がってくれないかなと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ついに下降開始か?(今日の相場 H26.1.23)

■今日の相場 H26.1.23 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:約2割(ほぼ資産退避)

 今日の株式市場は、朝方は高く始まりましたが、その後はじりじりと下がり続ける展開となり、最終的には125円安となりました。
 日経平均だけでなくTOPIXやジャスダックも概ね同じ程度下がっていますし、銘柄数でも値下がり数が圧倒的でした。今日は相場全体が弱かった感じですね。

 私の持ち株も下落。「売却中の株」は、SRGタカミヤが大きく値上がりしてしまい、本来であれば昇竜拳のダメージ直撃…というところでしたが、その他の銘柄が軒並み下がったためにほぼダメージを相殺してくれています。
(これだけ相場が下がった割に落ちなかった、とも言えますが……)

 この日記を書いている時点で円高に振れていますし、今晩の米国株が安くなる様であれば、下落局面に向かう可能性もありそうです。
 私のチャート診断ではここ数日「減速度低下」状態となっていましたが、明日も下げる様であれば再び「減速期」に戻りそうな雰囲気です。
 現在ほぼ「資産退避状態」ではあるのですが、もう少しだけ売却可能な銘柄があるので、明日は更に売却を進めて(差は僅かですが)より身軽になる予定です。また、1月末の権利確定日が来週火曜に迫っていますので、展開次第では水曜日以降に1月末権利銘柄も売却して更にポジションを減らす事も検討したいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残12-1=11発)

 2000NZドルを86.505円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

微妙な膠着状態(今日の相場 H26.1.22)

■今日の相場 H26.1.22 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:約2割(ほぼ資産退避)

 今日の株式市場は、弱めの横横から後場に入って大幅下落。しかし引けにかけて値を戻して微妙にプラス転換して終わりました。概ね、為替に連動した感じでしょうか。
 乱調展開ながらも終値はあまり変わらず、今後どう動くのか読みづらい展開です。

 私の持ち株関係は全体的に弱めに推移しました。「売却した株」は現在売った値段よりも2%程度高くなっていますが、ここのところは3日連続してじりじりと下がってくれています。この調子で何とかマイナス転換してくれればいいのですが……。

 それにしても相場が膠着状態で、どう動くべきか判断が難しくなって来ました。今後の相場判断、そして次に打つであろう一手について、何とか正解を選ぶ事ができればいいのですが……。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残13-1=12発)

 2000NZドルを86.963円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ここが潮目か?(今日の相場 H26.1.21)

■今日の相場 H26.1.21 「減速期」→「減速期」(減速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:約2割(ほぼ資産退避)

 今日の株式市場は、4日振りの反発となり約150円の上昇となりました。やや円安が進んだ影響などもあったのかもしれません。
 ただ、引けに掛けて上げ渋りましたし、TOPIXやジャスダックはほとんど横ばいでした。ここ最近のパターンとは異なり、「指数よりも小型株、優待株が弱い」結果となっています。
 うちの持ち株および「売却中の株」についても、今日は下落しています。

 これはもしかしたら、昨年末から続いてきた小型株、優待株に資金が入ってくる流れが変わる兆候かもしれません。

 うちのチャート診断では今日から「減速度低下」に変わりました。「下げそうだった」→「やっぱり更に上がるかも」という可能性を示しており、このまま行けば再度買い戻しのタイミングを図らねばなりませんが、ここで迂闊に動くのは危険な予感がします。
 為替や先物を見ると明日は上げそうではありますが、当面は資産退避状態を継続して、相場展開を慎重に見極めたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残14-1=13発)

 2000NZドルを86.962円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

相場が下がった気がしない(今日の相場 H26.1.20)

■今日の相場 H26.1.20 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約2割(ほぼ資産退避)

 今日の株式市場は約100円の下落となりました。
 日経平均では3日続落らしいですが……相場全体や小型株、優待株関係についてはそんな空気は感じられず、相変わらず強さが目立つ一日でした。
 相場全体では上がった銘柄の方が倍多かったですし、ジャスダック指数はこの地合でもプラス……と、昨年末以来、小型株の強さが引き続き目立っています。年末時点ではこの値上がりに乗って恩恵を得ていたのですが、やはりバスから降りたのが早すぎたのかもしれません。

 私の持ち株関係ですが、保有株は微増。「売却中の株」たちは、前日にストップ高だったSRGタカミヤが大幅反落した効果があったものの、全体には「微妙に下がった」という程度でした。優待系株の強さを改めて感じさせられる結果となっています。


 今後の相場展開ですが、現在のポジションからは下がってくれるのがベストですが、もし再上昇の流れが確実であれば速やかに買い戻す対応を取る事になります。
 しかし、最近は動きが煮詰まっており、上にも下にも動きそうなので判断が難しいです。もう暫く相場の動きを慎重に見極めて、適切な行動が取れる様にしたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残15-1=14発)

 2000NZドルを86.001円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:稲葉製作所から「宝の麩」が届きました!

 稲葉製作所から、地域特産品「宝の麩」が届きました~!
(実際の到着時期は秋頃ですが……)

■稲葉製作所(銘柄コード3421 権利確定7月末)
 100株以上:1000円相当の図書カード
 300株以上:3000円相当の地域特産品か図書カード
(1000株以上で、1月末にも図書カード追加)
 http://www.inaba-ss.co.jp/ir/yuutai/index.html

稲葉製作所

 300株以上の場合、図書カードか地域特産品が選べます。
 稲葉製作所は「イナバ物置」で知られているメーカーなので、図書カードもCM等でおなじみの「物置の屋根に百人乗っている」絵になっています。
 これはこれでいかにも株主優待の醍醐味っぽくて良いのですが、今回は地域特産品の中にあった「宝の麩」が美味しそうだったので、こちらを選びました。
 過去の履歴等を見ると、「地域特産品」は毎回変わる様ですね。


(「宝の麩」の販売元「不室屋」様のHP)
 http://www.fumuroya.co.jp/product/takaranofu/

 この「宝の麩」が、実際に届いてみると大当たりでした!
 「宝の麩」は、「懐中汁粉」の「中におすましが入っている版」みたいな食べ物です。実際の食べ方はリンク先を見ていただけると早いのですが、お湯を注ぐと、まるで魔法のように中から色とりどりの具が出てくる様子が本当に楽しく、そして美しいです。また、お湯を注ぐと立ち上るふやきの香ばしさがとてもいいですね。
 この寒い時期に食べると暖まりますし、元々懐中汁粉好きだった事もあって、すっかりファンになってしまい、個人的に購入する様になりました。


 さて、こうして「お気に入りの食べ物」を増やしてくれた稲葉製作所の株主優待。
 「地域特産品」は毎回変わるという事なので、毎年恒例の楽しみにしたい……ところなのですが、実はこの稲葉製作所、私の優待銘柄としては「優待銘柄のレギュラーメンバー」ではなく1回限りの単発で購入した優待だったりします。
 去年7月前半に株購入用現金が多めに残ったので、単発で購入→権利確定後に大きく下落してしまい、結果的には「高い優待」となってしまっています。
 今後改めて購入するかは優待利回りやチャートなどからの巡り合わせで「縁があれば」ということになりますが、優待品そのものは魅力的ですし、できればまた機会があればいいですね。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

昇竜拳直撃の悪夢が……(H26.1.17の相場 )

■H26.1.17の相場  「減速期」
 株資産の持ち株割合:約25%→2割強(ほぼ資産退避。更に一部売却実施)

 金曜日の株式市場は、午前は100円程度安く展開しましたが、午後になって値を戻してほぼ前日並みの株価で終わりました。
 TOPIXやジャスダックは一定程度上がっており、優待株や小型株を持っている立場からは、「やや買い側に優勢」の結果となっています。

 これは、現在資産退避中の私にとっては不利な展開でした。
 持ち株も微妙に上がったものの、「売却中の株」たちも大幅に上昇。
 そして、「売却中の株」うち、「SRGタカミヤ」がストップ高となったため、これが大ダメージとなっています。他の売却した銘柄は一進一退でほぼ変わらずといった感じなのですが、SRGタカミヤの影響で「売却中の株」は2~3%の踏み上げとなっています。
 これだけ上がってしまうと、今後買い戻すべきか判断に悩みます。今回のストップ高は、どうやら五輪関係銘柄として注目された様なのですが、既に上がりすぎていますし、東京都知事選で反五輪系の候補者が当選する可能性が一定程度ある事を考えると大幅反落の危険性もあります。買い戻しのタイミングの際には、よく考えたいところです。

 そして、今後の展開次第ではありますが、今回の昇竜拳直撃で、今後「売却中の株」は売値よりも安く買い戻せない公算が高くなりました。非常に痛いです。ううむ……。


 金曜日にも更に持ち株の売却を続けてポジションを広げたのですが、金曜夜の米国株もあまり大きな値動きではありませんでしたし、今後の風向きが読めない展開が続いています。やや円高側に動いていますし、今のところはまだ下向きの風だと思っていますが、来週も慎重に相場を注視して、いつ買い戻すべきか検討したいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 25/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.359円で購入。

 金曜日で12月期として予定していた25発分を購入し終わりました。

 この週末で「1月期」の新規資金を購入する時期となりますが、今回は新規買い足しなどを行った影響で購入用現金が規定ラインを下回りましたので、FXには回さずに株の購入様資金側に新規資金を投入します。
(今年から「源泉有り特定口座」に移行して税金が天引きされる事となるので、購入用資金の余裕を多めにしておきたい事もあります)
 そのため、「1月期のFX新規購入」はありませんが、過去に逆指値が発動して売れた分の「再装填」が15発分残っているので、来週からはこの分の再装填作業を進めていく予定です。15発分なので、順当に行けば3週間の予定となります。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

相場の風はどちらに向くのか?(今日の相場 H26.1.16)

■今日の相場 H26.1.16 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約25%(ほぼ資産退避)

 今日の株式市場は、朝方は100円程度高く始まり、前日分の上昇も併せて暴落分の全戻しか…と思われましたが、午後から値を下げてマイナス転換しました。
 下げ幅は小さく、ほぼ横ばいといった感じですが、ここからの相場展開が全く予想がつかなくなってきました。最終的には風はどちらに吹くのでしょうか。


 私の持ち株は微減、「売却した株」は微増と、あまり宜しくない結果でしたが、動きがほとんど無かったため、今後の展開次第となりそうです。
 今のところ「売らずに持ち続けていれば株資産が最高値を更新していた」状態が続いているのですが、果たしてどう動くでしょうか。

 読みづらい展開となっていますが、自分の行動についてはマイルール通りとなります。
 本日もチャート診断では「減速期」で、僅かながら相場が下げた事もあるので、明日は改めて持ち株の売却(利確)を実施予定です。既にほぼ売り終わっているので残りは僅かですが、更にある程度ポジションを減らし、より身を軽くした状態でこの週末、そして来週に備えたいと思います。




■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 24/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.994円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

暴落後、自律反発の後はどう動く?(今日の相場 H26.1.15)

■今日の相場 H26.1.15 「減速期」
 株資産の持ち株割合:5割強→約25%に低下(利確2日目。ほぼ資産退避に)

 今日の株式市場は、米国株好調+為替が戻した効果もあり、大幅に値を戻しました。約500円下がったものが約400円戻ったので、4/5戻しというところでしょうか。
 思った以上に戻した感じがありますが、ここから全戻し、そして更に上に向かうのか。それとも再度下に振れるのかは予測が難しいところです。とりあえずは今晩の為替や米国株次第でしょうか。

 今日は予定通り、持ち株の利確2日目を行いました。
 持ち株比率は5割→約1/4まで低下。売却対象株の大半を売り終わり、ほぼ資産退避状態となっています。
 ただし、例によって手数料調節のために売り残しが少し残っているのと、丁度今日だった権利日を過ぎる事で明日以降は「1月20日権利銘柄」も売却対象に入ってくるため、まだもう少しポジションを軽くする余地があります。今日の相場が上がったので、明日はこれ以上は売却せずに様子見予定ですが、いつ売却するべきか、タイミングを図っていきたいと思います。

 今日売却した分については今のところほぼ売却値と同じ水準ですが、昨日売った分が上昇したので、今のところ1%弱ほど踏み上げられている格好になっています。かなり最高値に近い水準で利確はできましたが、もし売らずに持ち続けていれば、持ち株の上昇で最高値を更新できていた状態になっています。
 とはいえ、ここ数日は、確かに優待株や小型株は強いものの頭打ち感が出てきていたので、今更買い戻すのも勇気が必要です。……と言いつつも、更にもう少し長い目での予想では、「一旦下げるものの3~4月くらいまでは上昇基調」だと思っています。
 そんなわけで、今回の売却はこの「一旦下げる」ところを狙っての行動なわけですが、この読みが当たっているのか、そして最適な行動は何なのかの判断が難しいところです。悩みつつも、最終的には正解であってくれればいいのですが……。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 23/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを87.216 円で購入。
 NZドルのうち新たに1発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株式資産緊急退避開始。…しかし!(今日の相場 H26.1.14)

■今日の相場 H26.1.14 「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合:全力→5割強に低下(株売却1回目/2回予定)

 暴 落 キ タ ーーー!!!

 連休明けとなる今日の株式市場は、先週末以降の環境の悪化などから大幅な下落となりました。
 個人的には落ちるだろうとは思っていましたが、下げ幅がここまで大きいとは思いませんでした。15500円もあっさり割るとは……

 私の方ですが、今朝の日記通り、昨夜の米国株&為替の状況を見て危険を感じた事から、予定を一日繰り上げて今日から売却を開始しました。
 今朝の寄りで売却対象株の約半分を売却。幸いにも先週末の時点からそれほどは下がっていないところで利確する事ができたので、助かった感じです。
 明日も引き続き残り半分を売却し、ほぼ資産退避状態となる予定です。
 含み益半減あたりまでは覚悟していましたが、今日の売却分と併せて概ね八割方以上の利益を保ったまま利確できる見込みです。最善手(先週末の暴落前に売っておく)よりは一手遅れましたが、概ね正解に近いタイミングで行動できたと思います。


 ……が、今回は誤算が2点ほどありました。

 1点目は、今日売却した分が、結果的には寄り底展開になった事です。その結果、現時点では「売ったときよりも高い」状態になっています。明日に売却する残り半分の売値や、それ以降の相場展開次第となりますが、本当に今日から売却した事で「(暴落に巻き込まれずに)助かった」のかは何とも言えないところがあります。

 もう1点が、持ち株関係(優待株や小型株中心)が「そもそもそれ程値段が下がっていない」という事です。日経平均やTOPIXの下げに対して明らかにかなり強かったですし、うちの株関係に限っては、「暴落自体が来ていない」「ちょっとした調整レベルの下げ」といった感じでした。やっぱりNISA資金が流入しているのでしょうか。

 今日明日に限っては、この展開は比較的高い額でほぼノーダメージで持ち株を利確できる形になるので大歓迎ではあります。
 しかし、これだけ持ち株関係が強いところを見せられると、今回の利確行動の大前提である「ここから持ち株が下がっていく」展開になるのか、心配になって来ました。
 年末以降、優待株や小型株は日経平均等に対して異様に強い展開が続いていますので、日経平均が微下げや横横程度であれば上に行く状況となっています。
 今日下げた反動で明日の相場はそこそこ上がりそうですし、為替も微妙に戻している事を考えると、すぐに上向き相場に戻っていく可能性も十分にありそうです。踏み上げられる可能性も結構ありますし、かといってこの水準で買い戻すのも怖いですし……判断が難しいところです。


 いずれにしても、マイルール通り行動するという事で、明日については引き続き持ち株の売却(利確)を行います。持ち株比率はおそらく2割程度まで下がるかと思います。
 その後は買い戻しのタイミングが重要になってくるので、引き続き相場展開を注意深く見守りたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 22/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを87.158円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

予定を早めて株売却、退避開始します(今日の相場 H26.1.14前)

■今日の相場 H26.1.14 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力
(今日の時点で「減速期」に転換見込み)

 うーん、月曜夜まで相場の状況を見ましたが、更に円高進行&米国株も大きめの下げと風向きが良くないですね……。
 米国株は横横か小幅安程度を予想していたので、想定よりも悪い感じです。


 元々、今日(14日火曜日)の株式市場の展開を見てから、下がるようであれば明日(15日水曜日)から売却行動に入るつもりでしたが、予定を早めて今日(14日火曜日)から売却行動に入りたいと思います。
 今日(14日火曜日)と明日(15日水曜日)の2日間に掛けて、売却対象株を利確予定です。

 今日の下げにどこまで巻き込まれるかは判りませんが、できれば現在の含み益の半分程度は無事に利確できればいいなと思います。
 今回の調整がごく短期間で反転して、踏み上げられる結果になるかもしれませんが、まずはリスク回避を優先して動きたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 21/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.489円で購入。[1/13購入分]


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:OUGホールディングスから自社取扱商品が届きました!

 新年となりましたが、今年も引き続き株主優待紹介記事を続けていきたいと思います。
 株主優待は少ない時期となりますが、前に届いた分で未紹介分のストックが溜まっているので、しばらくはストック分消化でしのぎたいと思います。
 今回は「OUGホールディングス」さんの優待紹介です。
(実際には11月末頃にいただいたものです)


■OUGホールディングス(銘柄コード8041 権利確定9月末)
 自社取扱商品 1000株以上:3500円相当
(5000株以上で7000円相当の品物に)
 http://www.oug.co.jp/ir/personal.html

 数種類の品物から欲しいものを選択して葉書返送→後日、選んだ品物が送られて来る方式です。
 全部で10種類ほどから選択でき、水産物卸売会社ということで「味付けいくら」や「ほたて貝」などの水産物が選べます。

OUGHD.jpg


 私の家では毎年(と言っても2年目ですが)、鯨の鍋料理(はりはり鍋)セットをいただいています。
(中身は鯨肉と「つゆ」のセットなので、水菜等は別途用意する必要があります)

 今や口にする機会がめっきり少なくなった鯨。私は子供の頃に普通に食べていた最後の世代にあたるので、鯨肉には懐かしさと思い入れがあります。
 お店で鯨肉を見かける事はあるのですが、鯨ベーコンのスライス数枚だけで何百円というのを見ると手に取る気を無くしてしまう状態なので、こうして本格的な鍋でたっぷり食べられるのは本当に嬉しいものです。
 さっそく、家族みんなで美味しくいただきました。これからも年に一度の楽しみにしたいと思います。


 この株との相性ですが、1000株単位という事で値動きが大きく扱いが難しいながらも、ここ数年上昇基調という事もあって、比較的好調です。配当利回りも現時点でも3%以上ありますし、これからもいいお付き合いをお願いしたいものです。


 OUGホールディングスさん、ありがとうございます~!


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

来週は利確実施予定(週末の相場 H26.1.10)

■週末の相場 H26.1.10 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 金曜日の株式市場は、全般的に弱めで推移しましたが、引けに掛けて値を戻してプラス転換しました。そろそろ調整かと思われていましたが、底堅さを示した格好です。
 私の持ち株も微妙に続伸して、3日間連続で最高値更新となりました。

 勢いが止まったように見えつつも底堅さが見えますし、来週からは更に上を目指せるかも……といった感じだったのですが、金曜夜に発表された雇用統計が悪かったために、ドル円が一気に1円近く巻き戻っています。このままの流れが続けば、週明けは下げる可能性が強そうです。

 ただ、来週は祝日があるために月曜日の米国株&為替次第では情勢が変わる可能性があります。更に、一旦は下げそうですが、その後の動きは読み切れないものがあります。ここからどう動くべきか、判断が難しいところです。

 うちのチャート診断では、週明けの時点で「減速期」に突入(利確サイン点灯)する見込みとなりました。そのため、基本路線としては、来週の早い時点から一旦利確という事で、順次売却していく予定です。
 ただし、金曜の地合でも株価が上昇しましたし、月曜の米国株&為替の動き、そして火曜日の寄りではある程度下がるとしても、その後の株価の強さ具体を見てから判断したいと思っているので、とりあえず週明け火曜日の時点では売却せず、火曜日の様子を見て判断したいと考えています。そのため、売却開始は早くても水曜とする予定です。
 この年末年始に思った以上に株が上がったので、タイミングは考えるとしても、このあたりで一旦利益を確定する方向で当面は動きたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 20/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.207円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下げ相場でも我が株強し!今日も最高値更新!(今日の相場 H26.1.9)

■今日の相場 H26.1.9 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、約240円の下落となりました。前日の反動や米国株安などの影響が出た感じでしょうか。再び16000円を割り込む形となっています。
 ただし、今日も下落は指数関係株が中心で、TOPIXの下げ幅は日経平均よりも小さかったですし、ジャスダックはほぼ横横でした。

 私の持ち株も、今日の下げに反して僅かながら上昇。二日連続で最高値更新となりました。
 昨日の日記で「追加で株を買い足すかも…」と書いていたのですが、昨夜の米国株が怪しげだったので中止しています。
 買い足し中止は、今日の相場が下がったのでとりあえずは正解だったわけですが、更に長い目で見てどうなのかは判断が難しいところです。

 今日も持ち株は上がってくれたわけですが……相場展開が怪しげなだけに、いつまで全力保有を続けるかが問題です。
 とりあえずこの日記を書いている時点では再びドル円が105円を回復していますし、今日の反動で明日の相場はある程度上げそうな感じがします。しかし、その先はどう動くのかよく判りません。

 うちのチャート診断では、今日の下げがあってもまだ利確サインは当面点灯しそうにない(早くて来週中盤?)ので、とりあえず明日についても持ち株の売却は行わず、全力保有を続けます。
 全力で持ったまま連休に突入するという一定のリスクはありますが……更にもう一段上がる事に期待しつつ、相場の注視を続けたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 19/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.714円で購入。
 NZドルのうち新たに1発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

爆上げキターーー!!(今日の相場 H26.1.8)

■今日の相場 H26.1.8 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、じりじりと上がり続ける展開となり、終値は300円高。16000円を回復しました。また、TOPIXベースでは1300を再突破するだけでなく、最高値を更新する形になっています。米国株上昇に加えて、円安基調も追い風となった感じですね。
 昨日の米国株が堅調でしたので、昨日下がった分を取り返す程度の上昇はあるかな…とは思っていましたが、ここまで急激な上昇になるとは嬉しい誤算です。

 私の持ち株についても、この流れに乗って大幅に上昇。2日振りに最高値を更新しました。それも単なる最高値更新だけではなく、大幅に上向きに突き破るレベルで上昇しています。上昇が急激過ぎて、少々怖いくらいです。


 しかし、どれだけ上がっても、まだあくまでも含み益に過ぎません。無事に売却して利益確定するまでが遠足です。
 それだけに、今後どこまで相場上昇が続くのかの分析、そして利確のタイミングが重要となってきます。
 昨日までは木~金あたりから利確(持ち株の一旦売却)に入る事を視野に入れていたのですが、予想以上に相場が強い展開になってきました。
 今日大幅に上昇した結果、チャートが上向きに変化しましたので、金曜日までに利確サインは点灯しない見込みです。ややリスクを伴いますが、このまま全力で持った状態で、とりあえず連休明けあたりまで保有持続する方向で行きたいと考えています。

 また、現時点では息切れの可能性を示す「上昇速度低下」判定になっていますが、再度上昇期に戻る可能性もあるので、更に株を買い足すかもしれません。その場合、比較的短期での運用という事で、「ドクターシーラボ」の買い足し(既に2株持っているので、買い足して3株として、優待の自社製品を30000円分にグレードアップさせる)を検討しています。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 18/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.826円で購入。
 NZドルのうち新たに1発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下げ相場ながら健闘も、次の一手が難しい……(今日の相場 H26.1.7)

■今日の相場 H26.1.7 「上昇期」(上昇速度低下)…株資産の持ち株割合:全力

 今日の株式市場は、約100円の下落となりました。昨夜の米国株安などもあり、調整の流れが続いている感じですね。
 私の持ち株は引き続き相場全体と比べれば健闘したものの、微下げとなり、連続での最高値更新はなりませんでした。


 さて、問題はここからどう動くべきかです。
 最近の息切れを思わせる展開を考えれば、そろそろ利確して逃げる事を意識しなければなりませんが、うちのチャート診断では未だに明確な減速信号や利確サインは点灯していません。
 ここで大きく下げたり、あと数日ほど現在の相場が続けばサイン点灯となりますが、現時点では、まだここから反転して再上昇に転じる可能性を残している形となります。
 次の一手をどうするか、そしていつ打つのかが難しいところです。

 今日の時点では利確行動にはまだ入らず、もう一日全力で持ったまま様子を見たいと思います。できればこの行動が正解であってくれればいいのですが……。




■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 17/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.557円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

市場暴落も、持ち株は爆上げ!∩( ・ω・)∩(今日の相場 H26.1.6)

■今日の相場 H26.1.6 「上昇期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:全力

 新年初日、大発会の今日の相場ですが、急反落となりました。これまで9連騰していましたので、さすがに利益確定売りが入った感じでしょうか。それにしても、382円と予想以上にかなり大きな下げとなりました。
 この指数を見て、全力買い状態の自分の持ち株についても大幅下落を覚悟していたのですが……実際確認してみると何と爆上げ! 全体で1%程度上昇し、時価ベースでの持ち株資産は、昨年末に引き続き過去最高値を更新しました!!


 ばんじゃーい!∩( ・ω・)∩
 ばんじゃーい!∩( ・ω・)∩
 ばんじゃーい!∩( ・ω・)∩


 市場の暴落に反して、持ち株は爆上げ。絶好調です。鯉の滝登り状態です。
 今日については、日経平均が下げたもののジャスダックは上昇しましたし、銘柄数比較でも上がった銘柄の方が優勢でした。指数株や大型株から、小型株や優待関係銘柄に資金が回ってきている感じでしたし、この日記をご覧になっている皆さんも、今日は持ち株が上がった方が多かったのではないでしょうか。


 幸先の良いスタートを切った今年の株式運用ですが、問題はここからの展開です。
 今日持ち株が下がっていれば当面は「いつ利確して逃げるか」を考えるだけの判りやすい展開だったのですが、持ち株が逆行高になっただけに余計に判断が難しいです。
 今日の展開から、大型株が息切れして小型株に資金が逃げてきた感がありますが、ここから相場全体が再上昇に転じるのかどうか。そして(再上昇するか否かの)どちらに転んだ場合でも、引き続き小型株に資金が流入するのか、それとも潮目が変わって流出するのかが問題になります。

 いずれにしても、私の取る行動はマイルール通りで、チャートを見て「減速期」に入ったと判断して時点で利確(売却)する事となります。
 今日時点でのチャートから予想すると、水~木曜日あたりから利確サインが点灯する可能性があるかな……と見ています。とはいえ、今晩の欧米相場や明日の相場の値動き次第で状況は変わってきそうなので、まずはもう一日程度相場展開を注視して、今後の株売買戦略を考えたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 16/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.622円で購入。
 NZドルのうち新たに2発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

正月休み明けの投資戦略


 いよいよ明日から正月休みが終わり、本格的に新年の相場が始まりますので、来週からの投資戦略について、備忘録も兼ねて改めて書いておきたいと思います。

 ……と言っても「マイルールに沿っていつも通り行動する」だけではあるのですが、相場展開の予想なども書いておこうかと思います。




 年末の時点では「最低でも大発会までは上がる」と思っていたのですが、海外市場の展開があまり宜しくないので、実際には明日(大発会)はある程度下げそうですね。とはいえ、金曜にはある程度戻しましたし、下げ幅はそれなりで済みそうな感じがします。
 寄りは低いと思われますが、先高感はあると思いますので、それ以降どう動くのかは流れ次第でしょうか。

 うちのチャート診断では、現時点で上昇力が弱まっている傾向が見られるので、これ以上は追加購入せずに様子見。そして、相場展開が弱そうであれば、週後半辺りから一旦利確を行う可能性があります。とりあえす週前半の値動き次第で次の一手を考えたいと思います。
 折角全力で持った状態で含み益が膨らんで来ているので、できれば1月前半くらいまでは上昇相場を続けて貰って、利を伸ばしたいところです。


 もう少し長い目での予想ですが、とりあえず年前半あたりまでは、相場は波はありつつも、基本的には強めの展開で推移すると考えています。
 上向いてきた経済状態と、消費税値上げ前の駆け込みで3末までは強気相場。4月以降も、消費税値上げによる腰折れ防止のため、政府による下支え対応が行われ、その効果が「ある程度の期間」あると考えています。
 「ある程度の期間」が実際にどの程度保つのか。効果がどの程度なのか。そしてその先の展開がどうなるかはその頃になるまで判りませんので、その段階に入ってからはより慎重に行動したいです。


 上記の基本線とは別の要素として、おそらく今年は「海外で何か事件」が発生して、相場の暴落要因になると考えています。
 「何かの事件」はこれまで欧米で発生するケースが多かったですが、社会情勢を見るに、今年については日本周辺(特亜圏内)で発生する可能性もありそうです。その場合は、日本も直接的な影響を被る事になりそうです。
 これまで、海外で事件が発生した場合、「有事の円」として株安だけでなく円高も同時に発生していましたが、こうした場合には円安になるのか。そして株安と同時進行した場合、どんな動きになるのかよく見極めたいと考えています。
(とはいえ、震災が起きても円高になったんだよなぁ、日本は……)

 こうした暴落の発生に巻き込みまれての下落ダメージを、何とかして一度でも多く「避ける」のが、長期的に生き残るための私の主要テーマです。
 勿論、たまたま資産退避していて偶然避けられた…でもいいのですが、できれば社会情勢を見極める目を養って、暴落を事前に察知できる(最悪でも初動で逃げられる)ところまで成長したいものです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

セミリタイアに向けた一年へ

 年が明けたという事で、セミリタイアに向けた今年の抱負(というか目標)ですが、今年は「セミリタイアへの目処をより確かなものにする年」にしたいと考えています。

 セミリタイア実行そのものについては今のところ約2年後…平成27年度末(28年3月)を予定しています。
 主に金銭的なものを初めとして、いろいろと「目処が付く」のがこの時期だからですが、もし予定通りであればあと2年余しか残っていない中での一年間という事で、本当に「目処が付く」のかを見極めるための重要な期間となります。


 一年で、社会情勢がどうなるのか。資産形成は予定通り進むのか。また、金銭面以外では、自身を取り巻く情勢がどう動くのか。
 そうした中で予定通りリタイア計画に目処がつけられるのか。見極める一年としたいと考えています。

 具体的に見極めたい点ですが、

(社会全体や経済面)
・今年の経済情勢でも資産を減らさずに運用できるか。
・株の暴落(大きめの調整も含む)は発生するか。発生した場合、自分の運用方法で無事に「暴落を避ける」事ができるか
・消費税増税後の経済情勢。そして社会情勢はどう動くか。
・海外情勢からそろそろ大きな事件が起きそうな気がするが、社会への影響は。
・デフレからインフレ方面に向かうのか。
・為替の方向性はどうなるのか。

(自分自身について)
・自分の会社の情勢および今後の見通し
・自身の健康面
・「田舎の土地」を手に入れられるか

 大体上記の様な感じでしょうか。
 いずれの内容についても、今年の末までには一定の答えがでる事になると思われます。その結果、予定通りリタイア計画が進行出来るのかを改めて考えたいと思います。

 上記の事項の大半は、「別に今年でなくても毎年考えなければならない問題」ではあるのですが、特に今年については「消費税の値上げ(8%)+再値上げ(10%)の実施有無が決定する」という大イベントがあります。消費税上げによる経済情勢の変化は、今後かなり長期に亘る方向性を決める事になると考えられますので、「定職に就いていて定期収入がある」というカードを保持している間に見極めておく必要があると思っています。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

もう三が日も終わりか……(今日の相場 H26.1.3)

 そろそろ正月休みも終わりが迫ってきて、週明けから仕事が始まるかと思うと、次第に鬱の気が高まってきました……(笑)

 株式市場は閉まっていますが、FX相場は開いているので、いつも通り購入を続けます。

■今日のFX(NZドルへの新規資金投下12月期 15/25発目+再装填15発予定)

 2000NZドルを86.407円で購入。


 昨晩以降、円高への巻き戻りの動きがありましたが、かなり戻ってきましたね。というか、オセアニア通貨は完全に元通りといった感じです。
 今年も為替ではいろいろあるとは思いますが、何となく今年については「有事のオセオニア追加」となって、何が起ころうが円安(羊キウイ高)に向かうような気がします。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR