消費増税目前も、更に上昇(今日の相場 H26.3.31)

■今日の相場 H26.3.31 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:88%→95%(買い戻し2回目実施/3回予定)
 持ち株…買値から-1.3%→-0.1% / 「売却中の株」…売値から+0.1%→-4.6%

 今日の株式市場は、昼前に一時失速したものの、収支プラスと強い展開でした。円安が進んでいましたし、新年度入りしてから堅調な展開が続いている感じです。

 私の持ち株も大幅に回復。プラス転換目前まで上昇しました。できれば今日の時点でプラス転換して貰いたかったところでしたが、相場全体の上昇率からすれば上出来です。また、今日買い戻した株たちも概ね寄り底で買えましたし、上々の一日でした。

 夕方以降に更に円安が進んでいますし、米国株も好調、先物も上向き…と、明日も上昇が期待できそうです。私の方も、明日で買い戻しを完了して全力買い状態に移行予定です。
 何となく上昇基調ですが、明日は何と言っても消費税値上げ初日ですし、風向きが変わらないかは注意する必要があります。正直、上昇して4月に入る展開は想定していなかったのですが、上手く風に乗りつつ、的確なタイミングで脱出できる様に気をつけていきたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残5-1=4発)
 2000NZドルを89.415円で購入。
 NZドルのうち8発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

当面は回復相場かも!?(金曜の相場 H26.3.28)

■今日の相場 H26.3.28 「下降期」(下降速度低下)→「仕込み期」に転換
 株資産の持ち株割合:80%→88%(買い戻し1回目実施/3回予定)
 持ち株…買値から-2.8%→-1.3% / 「売却中の株」…売値から-1.8%→+0.1%


 金曜日の株式市場は木曜日と同じような展開で、朝方安く始まったものの午後から値を上げる展開となりました。やや失速する場面も見られましたが、最終的には約70円高。小型株になるほど上げ幅が大きくなる傾向でした。まだ半信半疑ですが、1月と同様に優待系銘柄のターンが来たのかもしれません。

 この流れを受けて、私の持ち株も大幅に回復。相場全体の情勢からはもう少し上がって貰いたかった気もしますが、それでも含み損が半減しています。
 また、金曜日からチャート診断が「仕込み期」に転換した(買いサインが点灯した)事もあって(全体の2割ではありますが)「売却した株」の買い戻しを開始しました。1/3ずつ3回に分けて購入予定ですが、金曜日に買い戻した分については相場展開にも助けられて寄り底で仕込めた形になっています。
 週明けには2回目の買い戻しを実施予定です。これでかなり全力買いに近い状態になる予定です。

 そして、注目の来週以降の相場ですが、うちのチャート診断や最近の相場展開的には当面上がりそうな感じですし、金曜夜の米国相場や為替が良かったので、おそらく月曜は上がると考えられます。
 ただ、今回は消費増税発動という大イベントが控えているのが問題です。
 火曜日の4月1日には「消費税が8%に値上がりして、世間に影響が出ている様子」がメディアでひたすら流される事になるので、これが相場の「空気」にどれだけの影響を及ぼすのかが問題です。最近の値動きからは織り込んでいるのかもしれませんが、いきなり相場が冷え込む可能性もあります。
 ここ最近の相場状況から当面は買い目線で行きますが、風向きには注意して、怪しければ直ちに逃げられる様に注意していきたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残6-1=5発)
 2000NZドルを88.810円で購入。
 NZドルのうち10発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

助からないと思っても助かっている(今日の相場 H26.3.27)

■今日の相場 H26.3.27 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-1.8%→-2.8% / 「売却中の株」…売値から-1.9%→-1.8%

 3月権利落ちとなった今日の株式市場でしたが、寄りでの落ち幅も比較的小さかっただけでなく、後場になってから一気に切り返してプラス転換。権利落ちを即日で埋める強い展開となりました。新年度入り初日は好発進だったと言えそうです。
 ジャスダックはマイナスのままプラス転換までは至らなかったりと、小型株は弱めで、私の持ち株も1%程度下がりましたが、それでも権利落ち日としては十分に強いと感じさせる結果でした。ある程度大きめの権利落ちダメージを想定していましたので、嬉しい誤算です。助かった……。


 そして、最近の相場展開を受けて、うちのチャート診断でも、明日の時点で買いサインを示す「仕込み期」に転換する見込みとなりました。
 ここ最近は「どの時点で持ち株を売却して逃げるか」を考え続けていた感じでしたが、最近の相場展開からのマイルール的には、売るよりもむしろ「ここで買うべき」とのサインが出た形になります。
 我ながら正直、本当かなぁ…といった感じですが、マイルール通りに行動するという事で、明日から順次「売却した株」の買い戻しを行いたいと思います。
 既に持ち株率は80%ありますが、明日から残り2割を3回に分けて買い戻し、全力買い状態に移行する予定です。
(今晩の米国株や為替の結果次第では買わずに延期する可能性もあります)

 (本当かどうか怪しげな格言ですが)「彼岸底」の格言通り、ここから株価が一時的にでも上がってくれればいいのですが。とりあえず持ち株は何とかプラスで売り抜けたいなぁ……。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残7-1=6発)
 2000NZドルを88.487円で購入。
 NZドルのうち4発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

総員、権利落ちの衝撃に備えよ!!(今日の相場 H26.3.26)

(本日は帰宅が遅かったため、いつもより短い簡略版です)

■今日の相場 H26.3.26 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-2.0%→-1.8% / 「売却中の株」…売値から-1.6%→-1.9%

 今日は3月権利獲り最終日ということで、最後のひと上げに期待したのですが……案外でしたね。微妙には上がってはいるのですが、できればプラス転換か収支均衡ラインまでは上がって欲しかったです。
 これだけしか上がらないという事は、やはり権利落ちを見越した先逃げが出ているのでしょうか。実際の権利落ちではどうなるか気になります。

 今のところ、米国相場も為替も案外堅調なので、比較的落ち幅が軽微にならないかな…と期待しています。好決算期待や新年度相場入りでの新規資金流入期待が良い方向に出てくれればいいのですが。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残8-1=7発)
 2000NZドルを88.201円で購入。
 NZドルのうち3発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

いよいよ3月権利獲り最終決戦へ(今日の相場 H26.3.25)

■今日の相場 H26.3.25 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-2.2%→-2.0% / 「売却中の株」…売値から-1.2%→-1.6%

 今日の株式市場は、朝方は下げて始まったものの午後からプラス転換。しかし引けに掛けて下げて終わる…と方向性に欠ける展開でした。
 TOPIXだけはプラスだったものの、ジャスダックは大幅値下がり。前日に続いて小型株を多く持つ私にとっては「負けパターン」の展開となりました。

 ……が、実際には案外底堅い展開となり、持ち株は微上げとなりました。「売却中の株」の方は下げているので、やはり確定日を目前にして、3月権利銘柄の底堅さが発揮されたのかもしれません。


 さて、いよいよ明日は3月権利の最終日です。年に一度の大イベントと言っても過言ではありません。
 さすがに上がってくれそうな気がしますが、権利落ちも大きそうな予感がしますし、結局は売却時には「良くて今日と同じ水準」の様な気がします。その「今日の水準」は買値を2%下回っていますし……今回は3月権利で利を得ることは難しそうです。何とか配当金と相殺される程度の下落幅で抑えたいところですが……。
 いずれにしても今更売却する選択肢は無く、このまま持ち越すつもりなので、何はともあれ、まずは明日の終値がどうなるかを見極めたいと思います。


 盛り上がってきた?ところで残念なのですが、水、木と帰宅が遅くなる予定なので、明日と明後日は結果のみ掲載の簡略版日記となる予定です。日記のネタ的にも一番面白い?ところなので、何とか少しでも早く切り上げて帰って来たいところですが……。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残9-1=8発)
 2000NZドルを87.545円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

含み損半減…反撃開始か!?(今日の相場 H26.3.24)

■今日の相場 H26.3.24 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-4.3%→-2.2% / 「売却中の株」…売値から-3.2%→-1.2%

 今日の株式市場は、先週末(木曜夜以降)に米国株が値上がりした事などもあり、大幅高となりました。
 指数だけ見ると、上げ幅が日経平均>TOPIX>ジャスダックだったので、本来なら小型優待株中心に持っている私にとっては「負けパターン」なのですが、今日に限っては私の持っている優待株は大幅に上昇しており、各指数のパフォーマンスを上回る爆上げとなっています。
 これで、持ち株の含み損もほぼ半減。概ね木曜に下げる前の水準に戻した格好となりました。押し目買いがあったのかもしれませんし、この時期になってようやく権利獲りの動きが出てきたのかもしれません。何はともあれ一息つけた形になるので、ありがたい事です。

 さて、ここから明日以降も同じペースで上がり続けてくれればプラス転換も期待できるのですが……果たしてどうでしょうか。現時点ではやや円安気味ですし、3月権利獲り圧力は引き続きあると思われるのである程度き期待できるとは思いますが……。
 まあ、その先には権利落ちもありますし、消費税増税という大イベントも控えています。個人的には本格的な上げ相場への転換や今回の相場で黒字を出すことまでは正直厳しいとは予想していますが、この上げで当面の損害が出来るだけ軽減できればと願っています。




■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残11-1=10発)※金曜日分
 2000NZドルを87.342円で購入。

■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残10-1=9発)※今日の分
 2000NZドルを87.503円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:キューピーから自社製品が届きました~

 キューピーから自社製品が届きました~
(実際に届いた時期:3月頭)

■キユーピー(銘柄コード2809 権利確定11月末)
 100株以上…1,000円相当の自社商品詰合せ

 http://www.kewpie.co.jp/company/ir/stocks_information05.html

キユーピーH26


 ここの優待は平成20年からいただいており、これで5年目。うちにとっては最古参の優待となっています。
 マヨネーズを初めとして、ジャムやドレッシング、パスタソースなど役立つ品物ばかりで、毎年楽しみにしています。

 過去の売買成績ですが、一進一退ながらじわじわと黒字が拡大……と比較的相性は良い状態でした。
 ただ、昨年頃から優待の権利が「3年以上継続保有」条件となった(昨年は経過措置で「2年以上継続」)ために、その後最近は売買せずに持ち続ける形となっています。
 最近の下落相場の中でも株価は概ね買値圏内ですし、配当も1%台後半とそれなりです。これからも安定して引き続き優待も配当もプレゼントしてくれる、良いお付き合いを続けたいところです。

 キューピーさん、ありがとうございました~!!


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

下落ダメージが大きいが…まだ頑張る(木曜の相場 H26.3.20)

■今日の相場 H26.3.20 「下降期」→「下降期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-2.3%→-4.3% / 「売却中の株」…売値から-2.7%→-3.2%

 木曜日の株式市場は、朝方は高く始まったものの、その後戻り売りが出てマイナス転換。大幅安となりました。連休前にリスク回避の動きが出た事も一因でしょうか。

 下落は小型株になるほど激しかった感じで……当然ながら私の持ち株関係も大きな影響を受けています。
 持ち株は買いからの下落が4%を越えています。金額ベースでは、ここまでの含み損を抱えるのは、実に8年振りの出来事です。別に8年間大きな損をしなかったのではなく、売買周期が短いためにこまめに損切りリセットされるケースが多かったためですが、今回は3月権利確定前で保持率が大きい時に大幅下落が重なってしまった形となりました。

 もう3月権利確定まで3日しかありませんし、(本当に回復するかはともかく)うちのチャート診断では今日の時点で底打ち可能性を示す「下落速度低下」サインが出ましたので、このまま持ち株を売却せず、少なくとも3月権利確定日までは頑張るつもりです。
 このままの水準か、またはもう少し下あたりで粘りきる事ができれば、何とか「1月の上昇で『貯金』した分を吐き出す」あたりで助かる(年間トータルではまだ黒字が残る)見込みです。とはいえ、本当は今回の売買でも黒字を出したかったなぁ……。

 問題は3月権利が確定できるまでの週明け3日間の相場展開ですが、木曜夜の米国相場は好調でしたし、懸案のウクライナ情勢も制裁内容が生ぬるいですし、現状においては一定の自律反発が期待できそうです。
 ただ、権利落ち分を挽回できる程上がりそうかと言えば怪しいですね。恐らくは「良くて現状と同じ」程度で利益確定(というか損切り)する事になりそうです。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残12-1=11発)
 2000NZドルを87.225円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

踊り場で激しく踊る相場(今日の相場 H26.3.19)

■今日の相場 H26.3.19 「下降期」
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-1.9%→-2.3% / 「売却中の株」…売値から-2.4%→-2.7%

 今日の株式市場は、激しい値動きとなりました。
 +100円→-100円→+250円→+50円といった感じでしょうか。
 正直今日はやや強めの横横だと思っていましたし、終値だけを見ればその通りの結果だったわけですが、30分でいきなり300円以上値上がりするなど、デイトレ派の方には大変な一日だったのではないでしょうか。
 日経平均はややプラス引けしましたが、TOPIXはマイナス、ジャスダックは更にマイナス…ということで、私の関係株も下落した一日となりました。持ち株、「売却中の株」共に微下げといった感じです。

 今後の展開は、ウクライナ情勢がどこまで「織り込み」状態に移行するか、FOMCやFRB議長会見がどうかの外部環境と、(3月権利銘柄確保の上げが出てくれるかに掛かってきそうです。
 3月権利確定日はついにあと一週間と迫ってきました。何とかここで権利獲りの上げが出てきて貰って、せめて何とか持ち株をプラス転換まで持っていって貰いたいところですが……。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残13-1=12発)
 2000NZドルを87.615円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

一時的なリバウンドか、それとも反転か(今日の相場 H26.3.18)

■今日の相場 H26.3.18 「下降期」
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-3.2%→-1.9% / 「売却中の株」…売値から-3.3%→-2.4%

 今日の株式市場は130円の上昇でした。ここ最近の下げが大きかった事もあり、自律反発した感じでしょうか。
 私の持ち株もある程度戻しており、概ね昨日下がった分が回復した感じになっています。

 とはいえ、今日のところは単なる一時的な自律反発といった感じですね。ここから本格的に反転回復に向かうのかは、ウクライナ情勢等の市場環境が回復するかに掛かっていそうです。
 当面、大きく影響しそうだった要素が、午後8時から行われた露大統領のウクライナ情勢に関する演説だったわけですが……強硬姿勢ではありましたが、これも予想通りですし、あとは今後続くであろう制裁の応酬がどの程度のレベルになるか次第といった感じです。

 為替も演説中は一時的に円安→終わってからは元通りといった良くわからない流れですし、先物も現時点では横横で……要するに明日以降どうなるのかよく判りません。
 何故か(私の持っている)オセアニア通貨だけは戻らずに円安が進行しているので、今日のところはこれで満足しておいて、明日以降の展開を注視したいと思います。




■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残14-1=13発)
 2000NZドルを87.548円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

更に下落。この辺りが底だといいが…(今日の相場 H26.3.17)

■今日の相場 H26.3.17 「下降期」
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-1.8%→-3.2% / 「売却中の株」…売値から-1.7%→-3.3%

 今日の株式市場は、ウクライナ情勢の緊迫化などから続落しました。
 日経平均は引けに掛けて戻したものの、TOPIXやジャスダックは戻りが弱かったです。特に小型優待株は指数株よりも弱い感じで……その結果、私の持ち株も大きく下落しています。

 ううむ、ここまで下げるとは……
 正直、ウクライナ情勢が緊迫したとは言っても、今日一連の展開は全て事前の予定通りで、ここまで下がる程の材料だとは思えません。
 とりあえずは明日頃には出るであろうEU等の制裁内容やロシア側の対抗措置次第だとは思いますが、その内容が「大したことがない」事が確認された時点で、比較的大きめな上方向への「戻し」があると予想しています。

 現在買値から3.2%下がっていますが、1月の上昇利確分である程度「貯金」は確保しているので、年間トータルでも赤字に転落する下落率6.7%までは頑張ってみようかと思っています。……というか、状況に係わらず、このまま3月権利確定日までは粘りきるつもりです。
 ……本当は、今回の3月相場についても、僅かでもプラスで切り抜けて「貯金」を増やし、今後来るであろう下落相場を年末まで「貯金」を残したまま粘りきる戦略だったのですが、4月以降にどれだけ残せるかも微妙になってきました。


 とはいえ、こんな相場の中でも今のところ為替は微妙に戻りつつありますし、明日はある程度値を戻す事が期待できるのではないでしょうか。
 あと、FX側ではNZドルが好調であっさりと87円台まで戻っています。
 このあたりの良いニュースを慰みにしつつ、何とか3月権利確定日までに風向きが良くなる事を願いつつ、指折り日々を過ごしたいと思います。



 いろいろと情勢や相場予想について語ってはいますが、やはり何と言っても、先週頭に実施した資産退避が中途半端だった事が悔やまれます。あの場面で3月権利銘柄も含めてもっと大幅に退避させておくのが最善手だったと考えられます。
 今回はこのまま3月末まで突入して結果を見極めるつもりですが、持ち株の中で3月権利銘柄の割合が多すぎる事の弊害が出た形なので改善しないといけませんし、今後「権利日が近い銘柄は売らない」というルールも適切なのか検証していきたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残15-1=14発)
 2000NZドルを87.172円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:東日本ハウスから銀河高原ビールが届きました~

 東日本ハウスから銀河高原ビールが届きました~
(実際に届いた時期:1月末)

■東日本ハウス(銘柄コード1873 権利確定10月末)
 1000株以上…銀河高原のビール缶 12本セット

東日本ハウス


 東日本ハウスは注文住宅の会社なのですが、「銀河高原ビール」がグループ会社という事で、優待品がビールになっています。
 優待ビールは「小麦のビール」で、「大麦」が使われている普通のビールよりもあっさり風味のまろやかな味わいがします。個人的にはこちらの味わいの方が好みです。私は普段アルコール類は飲まないのですが、このビールは美味しいので楽しみにしています。
 今回も毎週末に美味しくいただきました。これからも楽しみにしたいですね。


 この「東日本ハウス」は平成23年末からの付き合いで、優待ビールは(24年分からなので)これで2回目となります。
 岩手県が発祥地(登記上の本店)で、しかも建築系の会社という事で、ここ数年は「震災関係銘柄」として値動きが激しくなっています。
 幸いにも?近年は震災復興需要銘柄として株価は好調で、最初に購入した23年末は100円台だった株価はその後どんどん上がり、一時は800円以上にまで上昇しました。ただし最近は下落傾向で、じりじりと400円台まで下がってきています。
 今のところ、上昇相場には上手く乗れて、下落時は比較的退避できているため、過去の収支は大幅なプラスになっています。とはいえ、優待ゲットに必要な株数が1000株と大きい(1000株買うと、400円の場合40万円必要)ために、プラスになってもマイナスになっても影響が大きく、取り扱いが難しい銘柄です。
 とはいえ、配当も現時点で利回りが4%近くありますし、魅力的な銘柄ですね。
(単位株数も今年2月から100株単位に下がっています)

 何とか今後も上手く相場の波に乗ってプラス収支を確保しつつ、配当や優待ビールもいただける良いお付き合いを続けたいところです。

 東日本ハウスさん、優待品、ありがとうございました~!


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

思った以上に暴落が早かった(金曜の相場 H26.3.14)

■今日の相場 H26.3.14 「減速期」→「下降期」に転換
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+0.5%→-1.8% / 「売却中の株」…売値から+0.2%→-1.7%

 金曜日の株式市場は、前日の米国相場の大幅安や円高の進行などから、500円近い大幅な値下がりとなりました。3%以上下がりましたね。
 小型優待系の株達も日経平均やTOPIX程ではありませんが、約2%の下落。私の持ち株も当然影響を受けており、持ち株、「売却中の株」ともにマイナス転換しています。

 うーん……。相場の下落が始まるまでにもう少し保つと思っていたのですが、海外情勢などもあって思ったよりも早く落ち始めた感じですね。また、3月権利銘柄は権利獲りもあって下げ粘ると思っていたのですが、そんな事もなく、普通に落ちている感じです。


 私自身の対応ですが、一連の下落が始まるより前に「マイルールで売却できる株」は売り抜ける事ができたので、この点(相場自体の波を読むこと)については適切に対応できたと思います。
 ……問題は、「売却できる株」が全体の2割しかなく、残り8割を持ったまま、今回の下落に入ってしまった事です。微妙にダメージは軽減されたものの、それでも痛いことには変わりありません。
 8割持ったままになってしまったのは、この持ち続けていた「8割」のほとんどが「3月権利確定銘柄」だからです。確実に3月末の権利を得る目的と、同様に権利が近くなると権利獲りの買い需要で下支えがあるだろうと考えていたためです。実際にはそんな事はお構いなしに下げていますが……。

 もう一つ見込んでいたのが「消費増税前の駆け込み需要買い」や「増税直後の経済対策による上げ/実施期待による上げ」で、この効果で3月末~4月の一定期間までは相場は下支えされると見ていたのですが、増税の影響を織り込んだ下げが予想より早く始まっている感じです。

 金曜夜の相場展開を見ると、金曜の下げは日本だけが過剰反応だった感がありますし、月曜はこれ以上下がらずに横横になる気がします。3月権利確定も近いですし、さすがにそろそろ下支えが出てくるのではないかと見ています。
 ただ、海外要因もあるので、相場展開は慎重に見極めなければなりません。
 当面はこれ以上手放さずに3月末までは頑張る(ただし、権利日を過ぎたら速やかに逃げる)つもりですが、状況次第では更にポジションを下げる(同じく権利日が近いので持ち続けている4月銘柄を売るなど)などの対策を取りたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残16-1=15発)
 2000NZドルを86.498円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

祝・キウイ利上げ(今日の相場 H26.3.13)

 今日も帰宅が遅くなったため、結果のみの簡略版で失礼します。
(週末まではこの調子の予定です。レス等はまた週末頃に…)

 株は全体的に小動きでした。下げ粘ってくれているのはいいのですが、「消費税値上げ前の3月権利獲り相場」があるのかすら怪しくなって来ました。あと2週間なのに…。
 今日はついにNZドルが利上げ。発表直後に長い髭が出来てポジションが吹き飛ばないか心配していましたが、無事に通過してくれました。これでスワップが増加する事になりますし、さっそく更なる円安に振れているので、今後が楽しみです。


■今日の相場 H26.3.13 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+0.6%→+0.5% / 「売却中の株」…売値から+0.7%→+0.2%


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残17-1=16発)
 2000NZドルを88.102円で購入。
 NZドルのうち2発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

思った以上に下げたなぁ……(今日の相場 H26.3.12)

 今日も帰宅が遅くなったため、結果のみの簡略版で失礼します。
(週末まではこの調子の予定です。レス等はまた週末頃に…)

 今日は相場が下げましたが、私の持ち株は比較的頑張ってくれた感じでしょうか。
 とはいえ、明日も下げるとさすがにマイナス転換しそうなので、このあたりで反転して貰いたいところです。


■今日の相場 H26.3.12 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:80%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+1.4%→+0.6% / 「売却中の株」…売値から+2.2%→+0.7%


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残18-1=17発)
 2000NZドルを86.889円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

続・雲行きがよくわからない(今日の相場 H26.3.11)

■今日の相場 H26.3.11 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:88%→80%(前日買戻した分をそのまま売却、資産退避状態へ)
 持ち株…買値から+0.6%→+1.4% / 「売却中の株」…売値から+2.8%→+2.2%

 今日の株式市場も、今ひとつ読み切れない展開でした。
 為替が円安気味だった事から午前中は上昇も、午後からは日銀金融政策の維持決定発表を材料に乱高下した感じでしょうか。
 全体的には円安でやや上がったものの、日銀イベントでは大きな動きもなく通過した感じです。
 日経平均とは裏腹に小型株は全体的に横横といった感じでしたが、私の持ち株については幸いにもそれなりに上がってくれました。


 そして今日は、何となく雲行きが怪しいという事で、昨日買い戻した株をそのまま売却しました。結果的に、買った途端に下落→売った途端に上昇と往復ビンタを食らう形となってしまいましたが、値動きが小幅な事もあって、まあ軽微と言っていいレベルです。

 今日は値上がりしたものの、チャート診断自体は引き続き「減速期」となっており、ここから3末にかけて上がってくれるのか、それとも3末を待たずに失速するのかはよく判らない状況です。
 果たしてどうなるのでしょうか……



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残19-1=18発)

 2000NZドルを87.697円で購入。
 NZドルのうち6発分が利確ラインに到達、逆指値設定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

雲行きがよくわからない(今日の相場 H26.3.10)

■今日の相場 H26.3.10 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:81%→88%(買い戻し1回目実施/3回予定)
 持ち株…買値から+0.7%→+0.6% / 「売却中の株」…売値から+2.1%→+2.8%

 今日の株式市場は、150円以上の下落となりました。5日振りの反落という事で、利益確定売りが出た感じですが、やはりGDPやウクライナ情勢、中国景気への懸念が重しになっている感じです。
 小型株系は比較的堅調で、私の持ち株もこの地合でもほぼ前日(先週末)並の水準で粘ってはくれたのですが……正直今日はある程度上がると見ていたので、想定外の結果でした。

 うちのチャート診断では、先週末の時点で、今日から再上昇に移ると予想されていた事から、今日は「売却した株」の一部買い戻しを行いました。
 本来であれば、今日を初日として、あと2日掛けて更に買い戻しを行う予定だったのですが……今日の株価が下がった事で、風向きが怪しくなって来ました。

 本来の想定だった「再上昇」状態への突入に移らずに「減速期」のままでしたし、それだけでなく、風向きそのものも下向きとなり、明日からは下落状態に入りそうな感じです。
 正直、風向きが全く読めません。上がると思ったのに逆にした方向になるかもしれないですし……。

 こんなに短期で手放すのは本来行わないのですが、明日から下落に戻る可能性があるという事で、今日買い戻した持ち株を明日に再び売却する事も検討しています。
 とりあえず今晩の米国相場や為替を見てから、本当に売却行動に入るかを決断したいと思います。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残20-1=19発)

 2000NZドルを87.404円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ようやく本格上昇に突入か(金曜の相場 H26.3.7)

■金曜の相場 H26.3.7 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:81%
 持ち株…買値から+0.3%→+0.7% / 「売却中の株」…売値から+2.2%→+2.1%

 金曜日の株式市場は、それなりには値上がりしたものの、やっぱり大型指数株が中心で、小型株や優待株は比較的上げが弱い展開でした。

 うちの持ち株も上がってはいるのですが……明らかに日経平均やTOPIXに負けている感じです。もう少し勢いよく上がって欲しかったなぁ……。

 あと、一つだけ嬉しい誤算?があって、持ち株の「ビッグカメラ」が2月末に株式分割(1:100)を行っていた事に今更ながら気がつきました。
 株式分割のため、株価が数字上1/100になっていたのですが、うちのシステム(というか単なるエクセルですが)では手で直さないと株数が変わらないので、見落としていたのです。3月に入ってから妙に持ち株が下落したと思ったら、こんな理由だったとは……

 改めて補正をした結果、持ち株たちは実は木曜日の時点でプラス転換していた事が判明しました。金曜日にも株価が上昇していますし嬉しい事ですが……それでも、やっぱり相場全体の値上がりよりは弱いです。

 金曜の午後には雇用統計の発表があり、為替は一時的に大きく跳ねたものの、大分戻っています。そして、欧米の株価は今ひとつ元気がありません。やはりウクライナ情勢の進展状況次第でしょうか。とはいえ、当面の調整は終わったのではないかと見ています。

 うちのチャート診断では、週明けから再び「上昇期」に入る見込みなので、先日一時売却した株達については、順次買い戻しを予定しています。3日ほどかけて、再び全力買い状態に戻る予定です。
 刻々と3月権利確定が迫るにつれて上昇圧力は高まってくれると予想されるので、そろそろ本格的な堅調相場に期待したいと思います。




■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残21-1=20発)

 2000NZドルを87.893円で購入。
 NZドルのうち20発分が利確ラインに到達、逆指値設定。

 昨日に引き続いての爆上げで、85円台で仕込んでいた分が大量に「利確ライン」に到達しました。
 雇用統計で一時的に跳ねたタイミングで買ったため、金曜日分は高値掴みになってしまいましたが、当面のテーマは来週に本当にNZドルの利上げが行われるのか、そしてその後どんな値動きをするかです。昇竜拳なのか、それともナイアガラなのか……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

良くわからないが相場爆上げ(今日の相場 H26.3.6)

■今日の相場 H26.3.6 「減速期」(減速度低下)
 株資産の持ち株割合:81%
 持ち株…買値から-1.0%→-0.2% / 「売却中の株」…売値から+1.7%→+2.2%

 今日の株式市場は、何故かわかりませんが午後から爆上げし、15000円台を回復しました。午後から円安に振れた事が影響したのでしょうか。とは言っても、200円以上(一時は+300円)も上がる程の材料は無かった気がしますが……
 とはいえ、15000円回復&円安進行は相場の雰囲気を好転させる好材料だと思います。
 今日の上げも大型株、指数株中心で、私の持っている小型優待系銘柄への恩恵は小さめでしたが、明日はプラス転換も期待できそうです。このまま上げパターンに入って貰いたいところですね。


※明日は帰宅が遅くなるために株日記は結果のみの簡略版(または休み)となります。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残22-1=21発)

 2000NZドルを87.030円で購入。
 NZドルのうち7発分が利確ラインに到達、逆指値設定。

 株式もそうですが、為替がここまで円安に進むとは思いませんでした。
 NZドルも週明けは84円台だったのに、ずいぶん一気に上がるなぁ……。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

相場反発も恩恵は今ひとつ(今日の相場 H26.3.5)

■今日の相場 H26.3.5 「減速期」→「減速期」(減速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:81%
 持ち株…買値から-1.5%→-1.0% / 「売却中の株」…売値から+0.9%→+1.7%

 今日の株式市場は、ウクライナ情勢の落ち着きと、それを好感した米国相場大幅上昇の影響で、176円の上昇となりました。
 ……とはいえ、個人的には「期待していたよりは上がらなかった」感じです。やはり、ウクライナ情勢が完全に沈静化に向かわなければ、上値も限られている感じでしょうか。
 私の持ち株もある程度は値を戻してくれましたが、上げ幅は期待外れで「マイナス幅を縮めた」程度に留まりました。できればプラス転換か±0付近までは戻して欲しかったのですが……。


 今日の上昇で、うちのチャート診断も減速の一服を示す「減速度低下」に転換しました。また上昇に転じる可能性が出てきた事を示します。できればこのまま、3月末に向けて上昇相場に転じてくれればいいのですが……。


※明日から2日間については、帰宅が遅くなるために株日記は結果のみの簡略版(または休み)となります。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残23-1=22発)

 2000NZドルを86.179円で購入。
 NZドルのうち1発分が利確ラインに到達、逆指値設定。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

欧州情勢相場は複雑怪奇(今日の相場 H26.3.4)

■今日の相場 H26.3.4 「減速期」
 株資産の持ち株割合:92%→79%(持ち株退避2日目/2日間 ※退避行動完了)
 持ち株…買値から-2.4%→-1.5% / 「売却中の株」…売値から-0.5%→+0.9%

 今日の株式市場ですが、何故か上昇しました。
 ウクライナ情勢の下落や米国相場の下落から、100~200円程度の値下がりを想定していたのですが、予想外の値動きでした。「ウクライナとの国境付近のロシア演習軍帰還」ニュースは確かに流れましたが、これは相場が閉まった3時以降のことです。
 情勢警戒の売りがとりあえず一服した事や、為替がある程度戻した事などがあるのかもしれませんが、プラス転換までは想定していませんでした(せいぜい「マイナス幅が縮まる」程度だと思っていました)。
 やはり、これ以上情勢が悪化しない限り、この当たりが当面の下値なのかもしれません。

 私の方ですが、今日の寄りで2日目の資産退避を行い、ポジションを約8割に落としました。
 結果的に寄り底での売却となってしまい、売った株達は売値より高くなってしまっていますが、それでも持ち株が8割残っているので、どちらかと言えば上がってくれた方が嬉しい環境です。
 このまま情勢が落ち着いて、3月権利獲り上昇相場が始まってくれるのかに注目したいと思います。




■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残24-1=23発)

 2000NZドルを85.519円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ウクライナ暴落があああ……(今日の相場 H26.3.3)

■今日の相場 H26.3.3 「仕込み期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合:全力→92%(持ち株退避1日目/2日予定)
 持ち株…買値から-1.1%→-2.4% / 「売却中の株」…売値から-0.5%

 週明けの株式市場は、ウクライナ情勢の緊迫化を受けて188円の下落となりました。前場では一時400円以上下落しており、発生時には比較的軽視されていたウクライナ情勢が一気に注目を集めてきた感じです。
 私の持ち株も、当然ながら下落。今日から「減速期」に入るという事で10%程度ポジションは減らしたのですが、それでも持ち株の下落率は大きく拡大してしまいました。マイルールによって持ち株の大半を占める3月権利確定銘柄が売却できないので、当面は下落から逃げ切れずにまともにダメージを受けてしまいます。

 明日は更にもう少し持ち株を売却して更にポジションを軽くするつもりですが、それでもせいぜい8割あたりまでしか下がりません。微妙にはリスク回避を行っているものの、やはり最終的には相場環境の改善に期待するしかありません。
 3月権利銘柄を売らずに耐え続けているのは、いずれは「権利獲り上昇相場」に転じると信じているからですが、果たして本当に来るのでしょうか……。


 ウクライナ情勢の決着ですが、ロシア軍がクリミア半島(+状況次第ではウクライナ東部)まで占領→ウクライナ軍は逃げるか壊滅→落ち着いたところで選挙(親露側勝利)か分離独立あたりが落としどころではないかと見ています。
 ……要するにNATO軍や米軍は助けに来ない(最後に和平監視で国連軍名目で来る程度)ので、相場の暴落を招く最悪の状況である「ロシア軍と西側主要国軍との衝突」は起きないと考えています。もしそうであれば、状況悪化によるこれ以上の下値は限られているのではないでしょうか。
 ただ、南オセチア紛争の例から見ても、「ロシア軍(または寝返った元ウクライナ軍)とウクライナ軍」との衝突は十分起こりうるので、その場合は(一時的ながら)もうひと下げは覚悟しなければならないかな……とも覚悟しています。
 いずれにしても、状況が落ち着くまでもう暫くは目の離せない展開が続きそうです。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残25-1=24発)

 2000NZドルを84.798円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:SHO-BIから自社企画製品(ぬいぐるみ)が届きました~

 SHO-BIから自社企画製品(ぬいぐるみ)が届きました~
(実際に届いた時期:昨年末)


■SHO-BI(銘柄コード7819 権利確定9月末)
 100株以上…自社企画商品(小売価格3,000円相当)
 3年以上保有で更に「自社選定商品」追加。下記URL参照

 http://www.sho-bi.jp/ir/stock/benefit/index.html

 化粧・服飾雑貨やキャラクター雑貨等の企画メーカです。自社商品が貰える事と、(購入時点では)配当利回りが結構良かった事から購入していました。
shobi.jpg



 届いたのは温熱パック入りの添い寝用ぬいぐるみ「ソイアニマル」とミニクッションです。私は今回が初めての優待獲得ですが、優待系の各Blog様をいろいろ情報収集してみたところでは、長期保有していると更に杏仁豆腐が貰えた様ですね。
 ぬいぐるみもクッションも、届いて早々に家族の遊び道具となりました。

(ソイアニマル)
 http://www.sho-bionlinestore.jp/shopdetail/000000002250/ct461/page1/order/


 ぬいぐるみ(ソイアニマル)ですが、本来の使い方は背中に温熱パック(そう言えば同封されていた気がする)を入れて添い寝する使い方の様です。
 うちでは完全に単なる「お人形」として使われており、温熱パックもそのまま行方不明になったのですが、後日、温熱パックを暖めるために電子レンジに入れると破れてしまう不具合について「お詫び」の手紙が届いていました。おそらく女性や子供向けの商品だと思いますし、株主への贈答品でこうした不具合を起こすのはいかがなものかと思うので、今後は気をつけて貰いたいところですね。
 個人的には、今後はもっと実用的な品物が届く事に期待したいです。

 この銘柄での投資成績ですが、「長期保有銘柄」という事で基本的には売却せずに、買ってから持ち続けているので、「過去の売買成績」はありません。ただ、購入時から株価は下がり気味です……。
 持ち続けるという事で、配当金や優待で、長い目で利を出していきたいところです。

 残念ながら購入後は配当金が下がってきており、IR情報を見ると、26年度には24年度から比べて配当が半減する見込みです。
 とはいえ、現時点でも3%台後半の配当利回りになっていますし、何とかこのあたりで業績回復して貰って、再び高配当を復活させて貰いたい、優待品と合わせて良い銘柄として長いお付き合いをお願いしたいところです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR