まずは日銀金融政策決定会合を通過(今日の相場 H26.4.30)

■今日の相場 H26.4.30 「仕込み期」(上昇速度低下)

 株資産の持ち株割合:23%
 持ち株…買値から-2.0%→-3.0% / 「売却中の株」…売値から+1.0%→+0.8%

 祝日開けとなった本日の株式市場ですが、朝方は高目に推移したものの、午後に日銀金融政策決定会合で予想通り現状維持が決まった事などから一気に値を崩しました。ただ、今日も妙に下値が堅くて、ほぼ前日と同じ水準に留まっています。
 日銀の現状維持決定が全会一致だった事と、発表されたレポートで「現状でも(=追加緩和しなくても)物価上昇率2%は達成できる」とされていた事などから、当分の間緩和される可能性はかなり後退したと考えられます。これまで相場の大きな下支え要素でしたが、今日の結果は今後じわじわと影響が出てきそうです。

 とりあえず日銀金融政策決定会合を通過しましたが、引き続き今夜には米国でFOMCやADP雇用統計などのイベントが控えています。今日の国内市場で値動きが限定的だったのも、このイベントの結果を見極めたい意識が働いている感じなので、結果次第では明日以降、大きく値が動く事になりそうです。

 私の株関係については、相変わらず「売却中の株」は妙に底堅い反面、持ち株だけが勢いよく落ちていくという困った状態が続いていますが、果たして明日以降はどうなるでしょうか。今後の相場展開には注意したいところです。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残2-1-1=0発)※再装填完了
 2000NZドルを87.707円で購入。 ※29日分
 2000NZドルを87.773円で購入。 ※本日分

 先日3発分逆指値が発動した分の買い戻しが完了しました。
 NZドルは利上げもした事ですし、そろそろ反転上昇して貰いたいところです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

謎の底堅さ発揮(今日の相場 H26.4.28)

■今日の相場 H26.4.28 「仕込み期」→「仕込み期」(上昇速度低下)に転換

 株資産の持ち株割合:23%
 持ち株…買値から-0.9%→-2.0% / 「売却中の株」…売値から+1.2%→+1.0%

 週明けとなる本日の株式市場は、先週末の海外相場の影響などもあって約140円の値下がりでした。
 ただ、微妙に為替が戻った事もあり、引けにかけて下げ幅を縮めた感じですね。

 私の持ち株も、特に「売却中の株」の方は期待していたよりも下がらずに、少々残念な結果でした。マイナス転換あたりまで落ちてくれる事を期待していたのですが、謎の底堅さが発揮されて、微下げ程度で終わっています。そして相変わらず、売らずに手元に残している株達は良く落ちるなぁ……。
 いずれにしても、今日の下げによって、うちのチャート診断では戻り相場の腰折れを示す「上昇速度低下」に転換しましたので、当分は買い戻さずに様子見を続ける事となります。

 ここから祝日を挟むので展開は読みづらいですが、水曜日には日銀金融政策決定会合とFOMCがあります。追加緩和などは無いと見ていますが、イベントの結果次第で大きな値動きとなる可能性があるので、今後の展開には注意したいところです。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残0+3-1=2発)
 保有分のうち、NZドル3発分に逆指値発動、売却 → 後日再装填予定。
 2000NZドルを87.488円で購入。

 再び逆指値が発動しました。ここ最近は円高(というよりNZドル安)方面に動きつつありますが、どのあたりで反転してくれるのかなぁ……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

連休は買い戻さずに様子見決定(今日の相場 H26.4.25)

■今日の相場 H26.4.25 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:23%
 持ち株…買値から+1.3%→-0.9% / 「売却中の株」…売値から+0.8%→+1.2%

 金曜日の株式市場は、今ひとつ方向性がよくわからない展開となり、最終的には微増となりました。

 私の持ち株ですが、売らずに残していた株の約半分が昨日が権利確定日だった4/10月銘柄だった事もあり、微上げだった相場に反して、権利落ちで大きく値下がりしています。

 さて、問題はここからの相場展開と自分が取るべき行動ですが……。
 現在「仕込み期(買い戻しサイン点灯)」で、更に今日の相場が上げたので、本来のマイルール上では週明け(28日)から買い戻しを行う事となります。
 が、この日記を書いている時点の為替&米国株&先物の情勢から、週明けは明らかに下がりそうな感じです。
 更に、うちのチャート診断の方が、このまま行くと月曜の時点で「上昇速度低下」(回復相場の腰砕け状態。買い戻しサインが消滅)となる見込みなので、このまま月曜日は買い戻さずに、引き続き軽めのポジションで様子を見続ける戦略を続けたいと思います。

 チャートを見るに、(いきなり数日間爆上げが続いたりしない限りは)当面の間、再び買い戻しサインが点灯する事はない感じに思えます。最低でも、連休が終わるあたりまでは買い戻さない方針を基本線にしようと考えています。
 個人的には当分はじりじりと下がり続けると見ているのですが、何かあるとすれば「30日にいきなり追加緩和が発表される」くらいだと思います。ただ、その他にもFOMCや雇用統計など、相場に影響を与えそうなイベントが続くので、何とか上手く展開を見極めて上手く相場を泳げるように、適切に舵取りができればと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

やっぱり株価下落。週末まで様子見(今日の相場 H26.4.24)

■今日の相場 H26.4.24 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:23%
 持ち株…買値から+2.0%→+1.3% / 「売却中の株」…売値から+1.0%→+0.8%

 今日の株式市場は、朝方はほぼ横横展開でしたが、昼前から値を落として最終的には約140円の下落となりました。
 朝方は期待していた程には下落せずに始まった感じでしたが、TPP交渉の結果などから崩れたといったところでしょうか。ある程度予想通りではありましたが、プラス材料となる可能性がひとつ消えた事になります。
 当面は相場全体を動かすイベントも(突発的なものを除けば)なさそうですし、起こりうる「突発的なイベント」は相場を上昇させそうなのは「いきなり追加緩和が発表される」くらいで、他に思いつくのは下落要因になりそうなものばかりです。何事も起きなかったとしても、もうしばらくは「微妙ながら弱い」展開が続くのではないかと思っています。

 今日の相場が下げたという事で、明日も買い戻しは行わず、このまま週末まで様子見を続けたいと思います。その先は相場の値動き次第ではありますが、そろそろ去年暴落が発生した時期が近づいて来ましたし、連休中に何が起きるかわからないので、できれば連休明けあたりまでは様子見を続けたいところです。
 また、今日で「4月銘柄権利確定日」を通過した事により、明日からは持ち株のうち4月権利銘柄を売却する事が可能となりました。これで持ち株割合を10%あたりまで下げる余地ができたので、ここから相場が崩れる様であれば、更なる資産退避を進めたいと思っています。


■今日のFX

 祝!キウイ利上げ!!!!



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

もう一日様子を見よう(今日の相場 H26.4.23)

 今日は帰宅が遅かったため、簡略版ということで結果のみの掲載となります。
 現在買い戻しサイン点灯を示す「仕込み期」で、しかも今日の株価が上がったので、本来のマイルールでは明日(今晩の買い注文)から買い戻しに入るところですが、米大統領来日結果を見たい事と、今夜の米国相場&為替&先物が怪しげなので、もう一日様子を見たいと思います。
 実際の所、できればこのまま連休明けくらいまでは下手に動かない方がいい気もしますが、とりあえずは当面の値動きを観察して、次の一手を考えたいと思います。


■今日の相場 H26.4.23 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+1.8%→+2.0% / 「売却中の株」…売値から+0.4%→+1.0%




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日の下落をどう見るべきか(今日の相場 H26.4.22)

■今日の相場 H26.4.22 「下降期」(下降速度低下)→「仕込み期」に転換
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+2.3%→+1.8% / 「売却中の株」…売値から+1.6%→+0.4%


 今日の株式市場は、引き続き薄商いの中、プラスで推移していましたが、引け前に掛けて急速に値を崩して一気に120円以上の下落となりました。正直、これだけ一気に下げるネタは無かった気がしますが、薄商いなのでちょっとした売り仕掛けでも敏感に反応したのかもしれません。
 私の持ち株関係も下落しています。

 そして、うちのチャート診断では、今日の時点で「仕込み期」に転換。買い戻しサインが点灯しました。正直本当にここから上昇展開になるのかは怪しいところですが…。
 本来であれば明日(今夜に出す注文)から買い戻しを始めるところですが、今日の相場が下げた事もあるので、明日についてはこのまま一日静観したいと思います。
(というより「基本的に、下げた日は買い注文を行わない」とのマイルールを設定しています)

 その次、明後日(木曜日)から買い戻しに入るかは、明日(水曜日)に相場が上がるか次第ですが……木曜日には日米首脳会談やTPP交渉の推移判明など、相場に影響を与えそうな要素が多いので、できれば結果がはっきりする木曜以降まで買い発動は待ちたいところです。
 もし上がった場合、一歩乗り遅れる事にはなりますが、「儲け損ねるリスク」よりも「下落ダメージを受けるリスクを軽減する」方を優先して動きたいと思います。

 まあ、いずれにしても明日(水曜日)はある程度、明後日(木曜日)を織り込んだ動きになると想定されるので、明日の値動きを注視したいと思います。



 …そんな感じで、展開的に面白そうな一日になりそうなのですが、明日は職場の飲み会で遅くなるので、日記は簡略版(結果だけ)になる予定です。
 明日の展開で買い戻しが決まった場合、買い注文を出したりと忙しそうなので、なるべく早めに帰って来たいところですが、どうなるかなぁ……。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

本当に潮目は変わったのか?(今日の相場 H26.4.21)

■今日の相場 H26.4.21 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+2.4%→+2.3% / 「売却中の株」…売値から+1.6%→+1.6%

 週明けの株式市場ですが、先週末に続き売買高の少ない閑散取引でした。株価も朝方は上げたものの、引けに掛けて失速してマイナス転換しています。ただ、ほぼ前日終値と変わらない結果なので、要するに「ほぼ何事もなく一日パスした」感じになっています。
 私の持ち株も概ね前日と変わりませんでした。


 今日は「一日パス」で良いとして、問題は明日以降どうなるかです。
 4月初めから値を下げ始めて、10日~15日頃に底打ち、そこからリバウンドといった感じで推移していますが、そこからここ数日、上にも下にも動かなくなってしまった感じです。ここが潮目なのか、風がパタリと止まった不気味な状態です。
 ここから均衡が崩れたとき、どちらに動くでしょうか。そして、私の取るべき戦略は、引き続き資産退避を続ける、または買い戻しに動く、どちらが正解なのでしょうか。
 うちのチャート診断でも明日(火曜日)の時点で買い戻しサインが点灯見込みなので、正解を引けるかはともかく、そろそろ一定の判断を下さなければなりません。

 とりあえずこのまま買い戻さず一日様子を見て、明日の値動きを見て次の一手を考えたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残1-1=0発)※再装填完了
 2000NZドルを87.964円で購入。

 先週に4発逆指値が発動、売却された分の買い戻しが終了しました。結果的には4発とも、より高く買い戻した格好になっています……。
 これで当面はFX購入日記は終了の予定ですが、次の逆指値発動ラインが87.4円のところにあるので、今後更に下落する様であれば再度買い戻しが必要になってくるかもしれません。
 近日中に再利上げが見込まれていますし、できればこのまま上に値を飛ばしてくれればいいのですが……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

来週はどうなるかなぁ…(週末の相場 H26.4.18)

 金曜日の午後以降「風邪のひきかけ」状態で、寝込む…までは行かなかったものの、体調が優れない状態で安静にする感じで過ごしていました。
 意識も集中力も落ちますし、自然と睡眠時間も長くなって、あっという間にもう日曜日の夕方です。とりあえず風邪はこれ以上悪化せずになんとか「押し返した」感じですが、折角の週末だったのに損した気分です。
 やはり、何とか早めにリタイアして、一日でも早く「毎日休日状態」を迎えたいところです。
(セミリタイア系の記事は最近ご無沙汰となっていますが、一応「本年度末でリタイア」あたりを目指しているので、来週末あたりにまた一本記事を書きたいと思います)


 そんなわけで、今更となりますが金曜日の投資結果だけを書いておきたいと思います。
 現状ではまだ「下落からのリバウンド」局面だと思いますが、来週以降は相場材料がてんこ盛りですし、大きく動きそうな感じですね。
 私の持ち株も引き続きじりじりと押し上げられている感じですが、ここからどうなるかが難しそうな展開です。順当に推移すれば火曜日頃に「買い戻しサイン」が点灯するのですが、ここで買い戻すのが正しい一手なのか、慎重に考えたいと思います。


■金曜の相場 H26.4.18 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+1.8%→+2.4% / 「売却中の株」…売値から+1.3%→+1.6%

■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残2-1=1発)
 2000NZドルを87.970円で購入。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

難しい展開が続くなぁ…(今日の相場 H26.4.17)

■今日の相場 H26.4.17 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+0.9%→+1.8% / 「売却中の株」…売値から+1.0%→+1.3%

 今日の株式市場は、方向感に欠ける展開となり、最終的には前日とほぼ同額で引けました。概ね、ドル円102円が上下動の閾値になっている感じでしょうか。
 昨夜の米国株が大幅続伸していた事から、今日も爆上げかと思われましたが、案外な結果です。謎の上昇もとりあえず一服といったところでしょうか。
 小型株が大幅上昇している関係で、私の持ち株および「売却中の株」は、ある程度上昇する結果となっています。

 今日は思ったよりも上がらなかったですし、今のところ為替にも大きな動きがありません。ここから更に上に戻るのか、それとも再び下降に転じるのか、正直言って判りません。次の一手が難しいところですが、相場を見極めて、何とか上手く立ち回りたいところです。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残3-1=2発)
 2000NZドルを87.970円で購入。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

謎の爆上げ直撃!(今日の相場 H26.4.16)

■今日の相場 H26.4.16 「下降期」→「下降期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-0.5%→+0.9% / 「売却中の株」…売値から-1.6%→+1.0%

 今日の株式市場は、400円以上の値上がりとなりました。
 いや、驚きました。昨夜の米国株が堅調だったので、ある程度は上がるとは思っていましたが、ここまでとは……。主な理由としては、「国会での麻生副総理発言(年金買いが6月頃から行われる事を示唆)」「中国GDPが予想より良かった」あたりでしょうか。それにしてもウクライナ情勢の悪化などもあったのに、ここまで急激な上昇になるとは意外でした。
 日経平均と比べてTOPIXやジャスダックの上げ幅は小さめでしたが、それでも結構上がりました。
 当然ながら私の株も上昇。が、資産退避状態という事もあって「売却中の株」の踏み上げダメージの方が大きくなる結果となっています。


 今日の結果を受けて今後どう動くかが問題ですが……下値は一旦固まった感じですが、今日の爆上げの後、更に上昇余地がどこまであるのかが難しいところです。ここから買い戻した場合、直後に反動下げを食らう恐れがあります。
 今日の上昇によって、うちのチャート診断でも底入れが近い事を示す「下降速度低下」に転換しました。このまま行くと、恐らく一週間後くらいには買い戻しサインが点灯する見込みですが、その時に買い戻すべきなのかは慎重に考えたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残0+4-1=3発)
 保有分のうち、NZドル4発分に逆指値発動、売却 → 後日再装填予定。
 2000NZドルを87.970円で購入。

 4月頭に購入を完了してから暫くはスワップが伸びるのを眺めるだけの平和な日が続いていましたが、最近のNZドル下落で、ついにポジションの一部が逆指値に引っかかりました。
 例によって1日1発分ずつ買い戻していく事になりますが、ここ最近の下げ展開がどこまで続くのかは気をつけたいところです。


■今日届いた優待/配当
 イオン(2月権利銘柄)オーナーズカードのキャッシュバック通知が到着しました。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

引き続き微妙な展開(今日の相場 H26.4.15)

■今日の相場 H26.4.15 「下降期」
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-0.5%→-0.5% / 「売却中の株」…売値から-2.1%→-1.6%

 今日の株式市場は、86円の値上がりとなりました。
 米国株高もあったので上がるのは概ね予想通りではありましたが……。何と言っても驚かされたのは、安倍首相と黒田日銀総裁の会談がいきなり今日開催された事ですね。まさかここまで直近に開催されるとは……。
 追加緩和がいきなり決定して一気に踏み上げられる展開も危惧されましたが、(売り目線からは)幸いにも何事もなく終了したために、追加緩和思惑がやや後退する結果となって引けにかけてはじりじりと上げ幅を縮める展開となっています。

 さて、問題は今後の株価の値動きですが……今のところ、ウクライナ情勢の流動化などがありつつも、特に為替も先物も動いていない感じです。今のところはほぼ横横が低位で、今夜の米国株次第で微妙に上下しそうな感じでしょうか。
 下げ止まったのか、それとも下げ相場の小休止なのかが判断つかないので、なかなか動きが取り辛い展開がつづきます。引き続き、下手に動かずに相場の展開に注意していきたいと思います。

■今日届いた優待/配当
 ドクターシーラボ(1月権利銘柄)の優待が到着しました。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

一旦反転か、それとも再下落か(今日の相場 H26.4.14)

■今日の相場 H26.4.14 「減速期」→「下降期」に転換
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+0.4%→-0.5% / 「売却中の株」…売値から-1.9%→-2.1%

 週明けの株式市場は約50円の下落となりました。
 続落ではあるのですが、先週末の米国株等から大幅下落と思われていた割には、下落幅が小さかった感じです。
 私の持ち株、そして「売却中の株」もそれぞれ微妙に下落して終わっています。

 閑散相場だった様ですし、売り相場も一服といった感じでしょうか。
 また、月内に首相と日銀総裁が会談を行うニュースが流れたのも「下げ止まり」の一因かもしれません。この会談で「何かがある」可能性が匂わされた事で、一定の下支え要素となりそうです。先日の「追加緩和は当面必要は無い」との日銀総裁発言は(株価対策としては)悪手だったと思いますが、(最善手なのかはともかく)改めて着実に対策の一手を打ってきた感じです。

 この日記を書いている時点で為替も戻ってきていますし、とりあえず明日の相場は上がりそうな感じです。その先は一旦反転か、それとも再下落か……難しいところです。
 この段階で微妙に反転されると、次の一手が非常に判断し辛いのですが……何とか良く見極めて適切に次なる行動を考えたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

期待ほど落ちなかったが、週明けはどうなる?(金曜の相場 H26.4.11)

■金曜の相場 H26.4.11 「減速期」
 株資産の持ち株割合:23%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+0.4%→-0.2% / 「売却中の株」…売値から-1.1%→-1.9%

 金曜日の株式市場は、木曜夜の米国株の大幅下げを受けて、300円以上の値下がりとなりました。
 これは既に資産退避を完了した私に取っては理想的な展開であり、「売却中の株」が落ちれば落ちるほど良い……筈だったのですが、実際には下落幅は案外小さかったです。主力株中心に大きく落ちた感じで、その他の株や小型優待株関係は体感では100円程度の下落といった感じでしょうか。

 正直期待外れだった(「売却中の株」の)値下がり幅だっただけでなく、日経平均自体はかなり大きく値下がりだっただけに、金曜日が当面の「セリクラ」となり週明けにリバウンドに巻き込まれて踏み上げ、となる展開を危惧していた……のですが、金曜夜の米国株や先物の感じを見ると、とりあえず月曜日も下がる展開となりそうですね。
 米国株の下落傾向や追加金融緩和期待縮小があるので暫くは下がると思うのですが、当面は様子見を続けつつ、下落限界がどのあたりなのかを何とか見極めたいと思います。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

狙い通りの相場展開!(今日の相場 H26.4.9)

■今日の相場 H26.4.10 「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合:約6割→23%(売却2回目実施/資産退避状態に移行完了)
 持ち株…買値から+0.0%→+0.4% / 「売却中の株」…売値から-0.5%→-1.1%


 今日の株式市場は、前日の米国株大幅高を受けて200円近く上げて始まりましたが、その後はアジア株安や円高の継続などもあってじりじりと値を下げて一時はマイナス転換。最終的にはほぼ前日と変わらない水準で終えています。

 米国株高やここ最近の急速な下げのリバウンド期待などの援護があった事を考えると、明らかに相場が弱気になって来ています。やはり、大きな下支え要素であった「日銀の追加金融緩和期待」が後退した事がじわじわと効いていると考えられます。

 今日は持ち株売却の2日目を実行しました。結果的に寄り高となったため、今日の売却分は「高値で売却できて、その後値下がり」という理想的な展開で利確できています。
 朝起きて米国株高騰を見たときには、売却を中止しようか悩んだのですが、「朝方は高く始まってもその後失速するだろう」と読んでそのまま売却を実行しました。
 結果的には読み通りの展開となり、ポジションをほぼ無傷で軽くして「資産退避状態」に移行できましたし、「売却中の株」たちは順調に下がっています。久しぶりに読みがズバリと決まった気持ちの良い一日となりました。

 …とはいえ、これはあくまでも「一日」での目線での話であり、本来はこの下げ相場が始まる前の、もっと早い段階で逃げておくのが理想的なパターンでした。もう2~3日早ければ利益を確保して逃げ切れたのですが、(想定より軽くできたものの)一定の下落ダメージを受ける結果となっています。
 そして、より長い目の視点で、今回の行動が本当に正解なのかは、ここから相場がどこまで落ちるのかにかかっています。

 正直、為替はこれ以上円高にならないだろうと思っているので、あとはその他の外部要因や相場の風向きがどう動くかだと思っています。
 「日銀の追加金融緩和期待後退」で大きな下支え要素が無くなったので当分は下落基調だとは思いますが、当面は続くであろう好決算やリバウンド等で上昇相場となる可能性もある程度考えられます。流れを読んで上手く波に乗って、願わくば利益を上げていきたいところですが……。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

撤退開始するも、ここが底っぽい気がしてきた(今日の相場 H26.4.9)

■今日の相場 H26.4.9 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:全力→約6割(売却1回目実施/2回予定)
 持ち株…買値から-1.1%→+0.0% 「売却中の株」…売値から-0.5%

 今日の株式市場は300円以上下落して4日続落となりました。
 米国株は踏みとどまったものの、円高が進行した事が手じまい売りを誘発した感じですね。小型株も全体よりは小さめではありましたが、下落しています。
 うちのチャート診断では、(下げ幅が想定よりも低かったので)今日の時点ではまだ「上昇期」ですが、明日には「減速期」に入る見込みです。


 私の方は、予定通り持ち株の売却を開始しました。今日は約40%を売却、株保有ポジションを6割に下げました。
 朝方は下げ幅が比較的小さかった事もあり、想定していたよりは高い水準で売り抜ける事ができました(それでも「損切り」なのは違いありませんが)。今日売却した株たちにマイナス分の大半が乗っていた事もあり、今回の損切りによって、残った持ち株たちは概ね±0ラインまで回復しています。
 明日にも更に持ち株を売却して、株資産の持ち株割合を3割程度までに下げて「資産退避状態」に移行し、更なる下落に備える態勢が整う事になります。


 そして、問題は明日以降の株価の推移となるわけですが……
 売却しておいて何なのですが、何というか、今日の下値あたりがこの下落の当面の「底」っぽい感じがしてきました。為替も下げ止まった感じですし、最近の急激な下落でリバウンドもありそうですし……。
 ただ、昨日の日銀総裁発言で「当面は追加緩和が無い」と明言された影響や、じわじわと増税の心理的影響が出てきそうな事を考えると、ここで一旦逃げて様子を見ることは妥当な一手だと思います。大きめのリバウンドが来て踏み上げられてしまうかも知れませんが、暫くは資産を退避させて「見」に徹したいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

残念ですが損切り、退避します(今日の相場 H26.4.8)

■今日の相場 H26.4.8 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:全力  持ち株…買値から+0.4%→-1.1%

 本日の株式市場は、前日から200円以上も下落。3日続落となりました。午後には日銀金融政策の結果後の買い戻しと思われる動きもありましたが、結局は失速しています。
 この流れを受けて、私の持ち株も下落。1.5%程下がってついにマイナス転換してしまいました。

 そして、相場が閉まってからの日銀総裁の発言が「現時点では追加緩和が必要ない」と非常に拙いもので、その影響もあって急速に円高が進んでいます。
 この状況では(今夜の米国相場で大逆転でもなければ)明日の株価下落。そして当面の調整相場は避けられないと考えられます。

 うちのチャート診断でも同様の判断(明日にも「減速期」に転換する可能性)となっているため、明日から持ち株の売却行動に入りたいと思います。
 今日の時点で既にマイナス転換しているため、残念ながら損切りとなってしまいますが、元々この一週間に(何故か)上がっていた分が元に戻っただけですし、このあたりで逃げ切れれば1月の上昇相場で作った「貯金」を半分程度は残せるので、まあこの水準であれば我慢できるかなといったところです。

 明日から2日間かけて資産退避に入る形となりますが、何とか売り切るまでは暴落が発生せずに下げ粘ってくれればいいのですが……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

何とか黒字で踏みとどまったが…(今日の相場 H26.4.7)

■今日の相場 H26.4.7 「仕込み期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:全力  持ち株…買値から+1.4%→+0.4%

 今日の株式市場は、先週末の米国株安&円高の流れを受けて大幅続落となりました。一時300円安に迫る下げ幅からは戻したものの、250円以上の下落となっています。
 小型株は比較的下げ幅は小さかったものの、それでも結構下げています。

 私の持ち株も、含み益が1%低下して0.4%にまで低下。マイナス転換直前まで下落しました。……が、今日の相場全体の下げを考えれば、比較的軽微なダメージでマイナス転換ギリギリで踏みとどまったとも言えそうです。

 為替も下げ止まり、米国株もリバウンドがあるだろう…という事で、本来であれば明日はある程度戻す事が期待されますが、今回は何と言っても日銀の金融政策決定会の結果次第でしょうか。
 個人的には、「現状維持は織り込み済み」であり、悪くても(現状維持発表でも)横横だと見ているのですが、今日下げた事もあり、思った以上に相場心理が冷え込む側に反応する可能性も考慮しなければなりません。


 イベント通過後に再上昇する可能性も残されていますが、うちのチャート診断でも、そろそろ売り時を考慮すべき時期…との判定なので、何とか黒字(または軽めの損きり)で逃げられる様に相場の風向きには十分注意して行動したいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下落不安の週明けへ(金曜の相場 H26.4.4)

■金曜の相場 H26.4.4 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力  持ち株…買値から+1.7%→+1.4%

 金曜日の株式市場は、一日通してやや弱めの展開が続き、終値も微妙にマイナスとなりました。
 金曜夜の雇用統計を警戒した小動きと言った感じでした。
 最高値更新が期待された私の持ち株も、一歩後退といった結果になっています。


 そして、その米雇用統計ですが……少なくとも米国の相場は下げて終わっています。結果をどう判断していいか判りませんが、利確売りが出て下げた感じです。
 その影響もあって日経先物は200円程度の下げとなっており、月曜は少なくとも下がる展開となりそうです。ううむ……。

 さて、これが一時的な上昇途上の足踏みとなるのか、それとも失速の序章となってしまうのかですが、やはり来週前半の日銀の金融政策決定会合次第でしょうか。
 正直「現状維持(追加緩和はしない)」が織り込まれている気がしますが、風向きが変わりかけた状況では、失望売りから下落転換へのスイッチにもなり得ます。私も今回は追加緩和は行われないと見ていますが、「近いうち(消費増税の影響が出てきそうな夏頃?)には行う予定がある」と匂わせてくれるだけでも相場の下支えになりそうなので期待したいところです。

 いずれにしても、来週の展開次第でそのまま持ち続けるか、脱出を図るかを決める必要がありそうです。相場関係の情報に注意したいですね。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残1-1=0発) ※再装填完了
 2000NZドルを89.180円で購入。

 一時は40発以上累積していた再装填もこの金曜で全て完了。当面はこれ以上追加購入の予定は無いため、あとはこれまで仕込んだ分が下落せずに安定してスワップを産み続ける事に期待する日々となります。
 今のところ豪ドルNZドルともに堅調ですし、(私が使っている大和証券では)先日からNZドルのスワップが1000NZドルあたり5円から7円に上がりました。引き続き堅調な展開が長く続いてくれる事に期待したいです。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

じりじりと最高値更新に接近(今日の相場 H26.4.3)

■今日の相場 H26.4.3 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力(追加購入実施)
 持ち株…買値から+1.4%→+1.7%

 今日の株式市場は、前日に引き続き堅調な展開となりました。米国株も好調ですし、米ドルが104円にタッチするなど堅調な展開が続いていますね。
 ただ、今日についてはジャスダックだけは微下げするなど、小型優待株にとってはあまり恩恵のない一日となりました。

 とはいえ、私の持ち株については微妙な幅ながらじわじわと上昇を続けています。まだ買値から2%も上がっていませんが、この調子で上昇を続けてくれれば、明日にでも株資産の過去最高値を更新できる可能性が出てきましたので、期待したいと思います。

 また、今日も新規銘柄の買い足しを行いました。今日は「京阪神ビルディング」(3月権利銘柄 お米券:配当利回り2.58%)を購入しています。
 購入余力(残り現金)が設定ラインまで減少したため、一連の購入はこれで終了。これがマイルール上での(新規資金も投入した状態での)全力買い状態となります。

 あとはここからどこまで上がるのか。そして利を伸ばせるかが当面の焦点となります。今のところ(相場上では)「無かった事」にされている消費税増税の影響がどの時点で出てくるのかでしょうか。前回5%に増税された時も暫くは株価が上がりましたが、当時とはいろいろ状況が違うしなぁ……。
 最近の相場展開を見ていると、とりあえず今月中~下旬あたりまでは堅調な相場展開が続きそうな気がしますが、雰囲気の変化には十分に気をつけたいところです。


■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残2-1=1発)
 2000NZドルを88.657円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

上昇相場継続か(今日の相場 H26.4.2)

(帰宅が遅くなったため、翌朝に結果だけ更新です…)

■今日の相場 H26.4.2 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力(追加購入実施 3366「一六堂」)
 持ち株…買値から+0.2%→+1.4%

■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残3-1=2発)
 2000NZドルを88.927円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

とりあえずプラス転換したものの…(今日の相場 H26.4.1)

■今日の相場 H26.4.1 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:95%→全力(買い戻し3回目実施/3回予定)
 持ち株…買値から-0.1%→+0.2%

 新年度初日となる今日の株式市場でしたが、概ね横横と言った感じでした。
 前日からの米国株や為替の値動きからはもっと上げても良さそうな感じでしたが、やはり3月権利日が過ぎた事や、消費増税値上げが発動した事が影響しているのかもしれません。ただ、下値も堅いので、今後の風向きがどうなるのかは読みづらいですね。

 私の持ち株は、概ね微増と言った感じでした。今日の上げでついにプラス転換を達成できました。後は上値がどこまであるのかと、適切なタイミングで離脱出来るかが鍵となって来ます。

 また、3回に分けて実施していた「一時売却した株」の買い戻しも今日が最終日でした。
 最終的に「売った時の値段」よりも僅かながら高く買い戻す形となったため、「一時売却した株」で一番配当利回りが低かった「エコス」(利回り1.51%)を(買い戻さずに)メンバーから外しています。
 その代わりに、「マックスバリュ東海」(新規購入優待株:利回り2.65%)と「東日本ハウス」(優待株。既に持っているが買い足し:利回り3.94%)を新たに購入しました。
 私の投資スタイル?は「定期的に新規資金を投入して、優待株や高配当株を買い足していく」というものですが、1月から相場の値動きが怪しかった事もあり、今回が今年始めての新規銘柄の購入となります。

 明日も引き続き、新規銘柄の買い足しを実施予定です。今のところ「一六堂」(高配当銘柄:利回り4.47%)を購入予定です。このまま良好な相場展開が続いて、これからも銘柄を買い足して行ければいいのですが……。



■今日のFX(NZドルへの新規資金投下 再装填実施:残4-1=3発)
 2000NZドルを89.693円で購入。
 NZドルのうち5発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR