追加緩和キターーーーーー!!!!(今日の相場 H26.10.31)

 いきなりの追加緩和キターーーーーー!!!!
 更にGPIFの運用比率見直しもキターーーーーー!!!!

 日経平均は何と750円以上も上昇!
 更に先物は現時点で更に+300円以上!!


 フルポジション(全力買い)状態で、この時を迎えることができた幸運を感謝したいです。

 いや~、まさかこのタイミングで来るとは思いませんでした。
 来月以降の、消費税値上げが意識されるタイミングあたりで追加緩和をぶつけてくる可能性については考慮していました。そして、そうした頃は、増税懸念で株価は下がり気味=持ち株のポジションを減らしている可能性が高いので、自分が「空振り」をしてしまう事を懸念していました。それがまさか、ここでいきなり来るとは……。
 しかし、(たまたまではありますが)この爆上げの初期から、全力状態で参加できそうです。


 早期リタイアを模索している私にとっては、資産運用で長生きするためには、数年に一度レベルの暴落を少しでも多く「避ける」とともに、その逆…数年に一度レベルの爆上げに確実に乗れる事も、非常に重要な要素であると考えています。この予想外のタイミングでやってきた追加緩和イベントで「当たり」を引けた事は本当に大きいです。


 あまりの嬉しさのあまり、今日は普段飲まないワインを引っ張り出しています(笑)
 まずは今日の日記は喜べるだけ喜ぶとして、この後米国市場もある事ですし、詳しい成績分析や今後の予想などは、明朝に改めて書きたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

FOMC無事通過!でも上げ幅はいまひとつ…(今日の相場 H26.10.30)

■今日の相場 H26.10.30 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力(1銘柄追加)
 持ち株…買値から-0.7%→-0.5%

 心配されていたFOMCでしたが、結果は概ね事前予想通り。無事通過できました。
 そうなると、「一時的にリスク回避のためのノーポジだった層の買い戻し」で今日の株価も結構上がると楽しみにしていたのですが……実際に終わってみれば、約100円と微妙な上げに留まっています。思った以上に織り込みが進んでいたのでしょうか。
 相場全体でも、上がった銘柄と下がった銘柄がほぼ半々といった感じでしたし、ジャスダック指数は逆に下がっているなど、小型銘柄ほど弱かった感じです。

 小型優待株が多い私にとっては逆風となった一日で、正直、期待したほどは上がりませんでした。せめて持ち株のプラス転換あたりまでは達成したかったのですが……。とはいえ、今日の環境を見ると、下がらなかっただけ上出来なのかも知れません。

 今日は予定通り、追加で新規銘柄購入という事で、「ウエストホールディングス」を購入しています。
 相場環境が引き続き好調なので、明日は更なる新規銘柄として「ナガホリ」(高配当銘柄。配当利回り4.08%)を購入予定です。


 明日の相場ですが、まずは米国相場の動き次第でしょうか。本場の米国でもFOMC後の買い戻しで上昇展開→翌日の日本相場も上昇という展開を期待しています。今のところドル円も109円に乗っていますし、できれば明日も株価に上昇して貰って、気分良く週末を迎えたいところです。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残15-1=14発)

 2000NZドルを84.997円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

まずは順調に上昇。問題は今夜のFOMCだ…!(今日の相場 H26.10.29)

■今日の相場 H26.10.29 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から-1.3%→-0.7%

 今日の株式市場は、好調な米国株などの流れを受けて224円の上昇となりました。
 私の持ち株もそれなりに上昇。買値からのマイナス幅が半減しています。小型株系は全般期に弱めで、相場の上げ幅と比べれば物足りない感はありますが、まあ上がってくれているので良しとします。もう一日同じように上げてくれれば黒字転換しそうですが……。

 さて、今日上がったのは良いとして、問題はここから。特に今夜のFOMCを無事に通過できるかです。
 今日の株価が妙に底堅かった事からも、「無事に通過する」事をある程度織り込んでいるものと考えられます。それだけに、全力買いで突入する事となった今、実際に無事に通過してくれる事を願うしかありません。
 明朝には答えが出ている筈なので、どちらに転んでも適切に対応したいところです。

 明日も上げそうな場合は、更に新規資金を投入しての買い増しを予定しています。
 今のところ、高配当銘柄枠で「ウエストホールディングス」(配当利回り4.69%)を購入予定です。実際に新規買いを発動させるかは、明日の展開次第ではありますが、果たしてどうなるでしょうか。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残16-1=15発)

 2000NZドルを85.893円で購入。
 NZドルのうち1発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

買い戻し完了、ついに全力買いモードへ。お願い、上がって…!(今日の相場 H26.10.28)

■今日の相場 H26.10.28 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約77%→全力(買い戻し3回目実施/全3回)
(持ち株の一時売却→買い戻しによる鞘取り利益:株資産の+2.6%→+4.4%)
 持ち株…買値から-1.1%→-1.3%


 今日の株式市場は、前日の米国株や為替の影響もあって下落しましたが、午後からは底堅さを見せて微下げレベルに留まっています。
 ここ数日、下髭で巻き返すパターンが続いています。上値も堅いですが、底堅さも感じさせる展開です。とはいえ、今後のイベント次第でしょうか。

 私の方ですが、予定通り買い戻し3回目を実施しました。朝の時点では下落相場が予想される状態でしたが、下値は限られていると見て、延期はせずそのまま買い戻しを実行。今日の時点で買い戻しが完了しました。
 持ち株の一時売却→買い戻しが完了したわけですが、今回については目論見通り「安く買い戻す」事ができました。この「鞘取り」による年初来の累積利益は、株資産の4.4%まで増大しました。
 今年は踏み上げ展開が多く、売値よりも高くなって泣く泣く一部銘柄を手放す展開が続いてしましたが、今回は無事利益を出す事ができています。欲を言えば、年間目標の5%に到達するところまで利を伸ばしたかったところでしたが……。

 また、追加購入として、「オーナンバ」(過去に手放した銘柄の復活枠)と「トップカルチャー」(端数調整様に一時購入。10月権利銘柄)の購入を実施しています。
 今日は相場が下げましたが、今後上昇展開が続くようであれば、更なる追加購入も検討したいと思います。


 全力持ちに戻ったので、私としては今後はひたすら株価の上昇を願う(アテが外れて下落展開になった場合は速やかに逃げる)展開となります。
 ここ最近の展開からは暫く上昇が期待できそうですが、まずはFOMCを初めとした各種イベントを無事に通過できるかどうかが鍵となります。今後の相場には、何とか良い方向に進んで貰いたいところですが……。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残17-1=16発)

 2000NZドルを85.521円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

いよいよ全力買いへ。果たして上がってくれるのか?(今日の相場 H26.10.27)

■今日の相場 H26.10.27 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約48%→約77%(買い戻し2回目/全3回予定)
 持ち株…買値から-2.3%→-1.1% / 「売却中の株」…売却値から-2.4%→-3.9%

 週明けとなる今日の株式市場ですが、そこそこ強い展開となりました。
 先週末の展開から、微妙に上げることも、そしてこれ以上は天井が堅いことも、まあ概ね予想通りでしょうか。
 私の方は、粛々と買い戻しを進めて、ポジションを8割弱まで戻しました。
 今日も上げたという事で、(夜の相場展開を確認して、明日に爆下げ展開が予想されない限りは)明日に残り分を買い戻し。フルポジションに戻る予定です。

 問題はここから更に上があるかですね。今週はFOMCを初めとする相場イベントがいろいろあるので、これらを無事に通過できるかどうかが鍵となりそうです。私自身の予想ではイベントは織り込み気味の結果で、その後は上昇を抑えていた蓋が外れてくれるものと目論んでいますが、果たしてどうなるでしょうか。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残18-1=17発)

 2000NZドルを84.936円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待(の一部):小津産業のカレンダーを入手!

 小津産業の優待から、カレンダーを入手しました~

■小津産業(銘柄コード7487 権利確定:5月末)
 100株以上 2000円相当のティッシュペーパー、トイレットペーパー詰め合せ
(500株以上で3000円相当に)

小津産業H26

 優待は毎年大きな箱で届き、中身にはティッシュペーパー、トイレットペーパーの詰め合わせと、更には来年のカレンダーが入っています。
 が、実は私が今回入手したのは「カレンダー」だけだったりします。

 実は今回の優待日記は番外編の様なものでして、私自身は今回の優待権利は取っていません。
 小津産業さんの優待は、これまでずっと取り続けていた(確認できるだけでも平成18年からなのでかなり長いです)のですが、去年の夏以降、配当利回りが低下した事から手放してしまっていました。その後も買い戻していないので、今年については優待の対象外となっています。

 そんなわけで、本来であれば優待品が手に入るわけが無いのですが……。
 ここ数年、優待品の中にある「カレンダー」が自宅トイレの壁で完全に定位置を占めており、このまま来年から無くなってしまうと何だか寂しいので、カレンダーだけ、伝手を辿って入手しました。
 優待を取っている知り合いと交渉して、物々交換その他諸々(笑)でカレンダーだけを入手。
 このカレンダー、普通には売っていない様なので、正しい価格は判りません。オークションでの落札価格の相場を見ると、送料込みで概ね500円弱といったところでしょうか。
 普通のカレンダーを買う事を考えると、気に入ったカレンダーに出す価格としては妥当なところだと思います。


 本来であれば、もう一度株を買い直して、本来の優待を貰える様にしたいところですが、小津産業自身の株価が昨年以降好調で、上がり続けています。東証一部にも昇格しましたし、この日記を書いている時点で年初来高値を更新している好調さです。
 どうも医療系の不織布を扱っている関係で「エボラ関連銘柄」とされている様で、今後の展開次第では更に株価が上がりそうです。反動で配当利回りは低いままですし、買い戻す機会はなかなか巡ってこないかもしれません。

 とはいえ、まとまった箱でペーパー類が届く優待は魅力ですし、過去の取引では負けが先行しているので、いずれは買い戻して優待も配当も値上がり益もいただける、良いお付き合いを取り戻したいものです。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

相場は上昇基調の様な気もするが…(今日の相場 H26.10.24)

■今日の相場 H26.10.24 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約48%(買い戻し途中 現1回/全3回予定)
 持ち株…買値から-2.8%→-2.3% / 「売却中の株」…売却値から-2.1%→-2.4%

 金曜日の株式市場は、約150円の上昇となりました。
 前日の米国株が大幅な上昇だった事もあり、300円程度は上がるかと思われましたが、案外弱い感じでしたね。
 私の方でも、株の買い戻しをするか結構悩んだのですが、この日だけで言えば寄り天でしたし、週末突入のリスクも加味すれば、結果的には一日パスで正解だった気がします。

 そして、金曜の相場以降ですが、夜の米国市場も上昇していますし為替も先物も堅調。基本的にはここ最近の下落から落ち着きを取り戻して、じわじわと戻していく展開になるのではないかと予想されます。
 金曜日は一日様子を見ましたが、今のところ、週明けの月曜日から買い戻しを再開していく予定です。

 ただ、金曜日の株価停滞の原因ともなった米国のエボラ患者発生ニュースの展開や、来週予定されている各種金融イベントを無事に通過できるかが気になるところですね。
 現在の予定で行くと、来週火曜日あたりには全力持ちに戻る事になります。
 まずい展開になった場合には早い段階で逃げる事も考えつつ、株価の戻り上昇が続く事に期待したいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残19-1=18発)

 2000NZドルを84.825円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

買い戻し開始も一旦様子見(今日の相場 H26.10.23)

■今日の相場 H26.10.23 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約19%→約48%(買い戻し1回目実施/全3回予定)
 持ち株…買値から-5.7%→-2.8% / 「売却中の株」…売却値から-2.4%→-2.1%

 今日の株価は約50円の下落となりました。昨夜の米国株が落ちた割には下げ粘った感じではないでしょうか。
 今日は予定通り、売却した株の買い戻しを開始しました。売却中の株の約1/3を買い戻し。ポジションは約48%まで回復しています。
 前日の米国株が下げたので少し悩みましたが、下げ幅が比較的小さかった事から下値は限られている(あわよくばより底でプラス転換も見込める)と見て予定通り買いを発動させました。今日の所は概ね買値と同じところで推移しています。

 今後ですが、前日の反動や為替の推移から、今夜の米国株と明日の国内は小幅に上げる可能性の方が高いとは見ていますが、その後金曜夜の展開までを考えると、ここでこれ以上動くのは怪しいと見ています。
 今日下げた事もあるので、明日は一日見送って、ここから更に買い戻すかについては週末以降に判断したいと考えています。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残20-1=19発)

 2000NZドルを84.669円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

思ったより強い!…ここで買い戻しだ!(今日の相場 H26.10.22)

■今日の相場 H26.10.22 「下降期」(下降速度低下)→「仕込み期」に転換
 株資産の持ち株割合:約19%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-7.8%→-5.7% / 「売却中の株」…売却値から-3.9%→-2.4%


 今日の株式市場は、約400円の反発となりました。
 いや~、強かったですね。今日上がるのは、前日の反動もありましたし、米国株の上昇などから想定はしていましたが、正直、寄り天で垂れると思っていました。
 ここ数日は上下動が激しいですが、とりあえずは当面の底は打った様に思えます。

 うちのチャート診断では、今日の時点で買い戻しサインが点灯しました。
 正直、来週のFOMCあたりで落ちそうな気もしますし、もう一週間程度は様子を見たかったのですが、マイルールを守って、明日から買い戻しに入りたいと思います。
 いつも通り、「売却した株」を1/3ずつ、3日間程度に分けて買い戻します。
 とりあえず明日は最初の1/3を買い戻し。その後は株価の動き次第で決めたいと思います。
(今夜の米国相場や為替などを見て、明日明らかに暴落しそうな場合は見送ります)

 できれば目論見通り、ここからはじわじわと動いて、買い戻した後で上昇基調に戻る展開になってくれればいいのですが……。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残21-1=20発)

 2000NZドルを85.203円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

想定以上の株価崩落発生(今日の相場 H26.10.21)

■今日の相場 H26.10.21 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:約19%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-6.9%→-7.8% / 「売却中の株」…売却値から-3.3%→-3.9%

 今日の株式市場は約300円と大幅に下落しました。
 昨日の上げの反動である程度落ちるかなと思いきや、その後夜の米国相場や為替が思った以上に強かったので、今日はほぼ横横あたりで推移すると考えていました。
 しかし、為替が昼頃から円高に振れ始めた事などもあって下げに転じた感じですね。
 私の持ち株関係も、それなりに下げています。

 前日の上げ幅が半分戻った様な感じで、概ね、今回の相場下落における「揺れ」の一環といったところでしょうか。問題は、この揺れか収まった時点でどの程度のラインで落ち着くのか。そしてその後どちらに動くかです。


 ここ最近下げ止まりっぽい動きをしている事もあり、うちのチャート診断では、明日の時点で買い戻しサインが点灯する見込みです。
 今日の相場が下げている事もあるので、明日については動かずに様子見をするつもりですが、今のところ明日は上げそうな雰囲気ですし、マイルール上は明後日(木曜日)から買い戻しを開始する可能性があります。
 個人的にはまだまだ下がありそうな気がしますが……とりあえずは明日の相場次第なので、一日様子を見たいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残22-1=21発)

 2000NZドルを85.405円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

超絶リバウンド。しかし明日は…?(今日の相場 H26.10.20)

■今日の相場 H26.10.20 「下降期」(下降速度低下)

 株資産の持ち株割合:約19%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-10.2%→-6.9% / 「売却中の株」…売却値から-6.0%→-3.3%


 週明けの株式市場は、先週末の米国株高の動きを受けて超絶リバウンドとなりました。578円高は今年最大の上げ幅となっています。
 この流れを受けて、私の持ち株関係も大幅に上昇。概ね、3日前に戻った状態となっています。半値戻しといった感じでしょうか。

 今日のリバウンドは予想された事ではありましたが、これほどの上げ幅になること、そして寄り天にならなかった事はやや想定外でした。
 金曜日の「押し」が大きかった反動もありましたし、政治的にも、総理から消費増税の延期を示唆する発言が出たり、問題の出た閣僚を速やかにすげ替えるなど(「損切り」ではあるものの)速やかで最善手に近い手を打った事も効果を発揮しているのではないかと考えられます。

 海外情勢次第ではあるものの、金曜で底打ちであった可能性も考慮しなければなりません。うちのチャート診断でも、水曜日あたりから買い戻しサインが点灯する可能性があるので、今後の情勢を見て、そろそろ買い戻すべきか、そしてタイミングはどこが最善かを検討したいと思います。
 ただ……とりあえず明日は今日の反動もありますし、一旦は下げそうな感じがします。為替も107円あたりが当面の限界っぽいですし、戻りについてもこれ以上先があるのかは微妙かなと感じています。
 いずれにしても、まずは明日の値動きを見て、今後の行動を考えていきたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残23-1=22発)

 2000NZドルを85.133円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株主優待:キングジムから自社製品(文房具)が届きました~

 キングジムから自社製品(文房具)が届きました~

■キングジム(銘柄コード7962 権利確定:6月20日)
 100株以上 2500円相当の自社製品(1000株以上で5000円相当に)

(公式HPの優待商品)※記事UP時点では、前年度(25年)の優待内容になっています
 http://www.kingjim.co.jp/ir/stock_preferential

キングジムH26

 毎年新製品等、どっさりと届きます。今年のラインアップは以下の通りです。
・クリアファイル
・スーパーハードホルダー
・オレッタ(A4の3つ折りフォルダー)
・ショットノート B5
・ショットノート 貼ってはがせるタイプ
・PENMO(ペンホルダーが付いたノート)
・インデックスが付いているノート


 文具専門店に行かないとなかなか目にしない品物などもあり、毎度ながら重宝しますね。
 この中で個人的な注目は、「オレッタ」でしょうか。
 A4の紙を挟んで3つ折りするフォルダです。畳むことによってコンパクトになりますし、A4用紙を傷める事もなく持ち運ぶ事ができて、使うときは広げるだけですぐに使える優れものです。
 これまで、外出先にA4の紙を持ち出す際には、サイズか携帯性などをある程度犠牲にする必要がありましたが、この「オレッタ」であれば両立が可能です。これまでにありそうでなかった製品ですね。

 http://www.kingjim.co.jp/products/file/brand/oletta/

 実はこの「オレッタ」、先日旅行に行く前に既に購入してしまっていまして……これでダブりというか、2つ目となります。旅先でかなり重宝しましたが、優待に含まれていると予め知っていたら、買わずに届くまで待っていたかもしれません。
 それほど便利な品物なので、お勧めです。


 この銘柄の過去の売買成績ですが、プラスもマイナスもあまり出ない取引が続いている感じです。総合では微妙にマイナスですが、優待と配当で十分に元は取れている感じでしょうか。
 現在は一時的に手離している状況ですが、最近の下げで株価が下落しつつあります。何とか上手く安く買い戻して、その後の戻りで通算収支をプラスに持っていきたいところですね。



 キングジムさん、ありがとうございました~!!



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

更に下落!しかしそろそろ底打ちか(今日の相場 H26.10.17)

■今日の相場 H26.10.17 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:約19%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-8.0%→-10.2% / 「売却中の株」…売却値から-4.6%→-6.0%

 金曜日の株式市場は約200円の下落となりました。
 木曜夜の米国株がほぼ横横でしたし、為替も106円台に戻していた割には弱い結果でした。
 私の持ち株関係も大幅に下落。持ち株の下落は引き続き痛かったですが、「売却中の株」も大きく下がってくれています。


 正直、金曜日は横横か微下げあたりを予想していたのですが、これだけの下げが来るとは思いませんでした。やはりまだまだ相場の風向きは変わらない感じです。

 ……と思っていたのですが、金曜夜の米国株が大幅な上げ。為替も106円台後半まで戻すなど、底打ちの可能性を感じさせる展開になっています。
 日経先物も結構上がっていますし、順当に行けば週明けの株式市場は「金曜に下がった分+α程度は戻す」あたりになると想定されます。

 こうなると、今後の問題はここで本当に底打ちとなるのか、それとも一時的な戻しなのかという事です。個人的には騙し上げの可能性が高く、月曜も想像されている程は上がらないと見ていますが、実際に蓋を開けてみないと判りません。
 来週は海外を中心に重要指標の発表が続きますし、国内や海外の様々な情勢は引き続き予断を許しません。
 底打ちが、そして買い戻しの適切なタイミングはどこなのか。慎重に見極めていきたいと思います。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残24-1=23発)

 2000NZドルを84.570円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

暴落はもうやめてください!!泣いてる子もいるんですよ!!(今日の相場 H26.10.16)

■今日の相場 H26.10.16 「下降期」→「下降期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:約19%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-5.4%→-8.0% / 「売却中の株」…売却値から-2.9%→-4.6%


 前日の米国株の暴落を受けて、国内の株式市場についても大幅に下落しました。全面安と言った感じで、4ヶ月半振りの安値となっています。
 しかも、「米国株が暴落とは言ってもある程度は戻った」「(場中は)円高の進行が一服していた」といった好材料らしきものがあった上でも、この爆下げです。
 日本の相場がそうだった様に、米国相場の「ある程度戻した分」は一時的なリバウンドというか騙し上げで倍返しになる可能性がありますし、夜になって再び円高が進行しています。この流れを受けて、先物はまたも大幅安となっているので、まだまだ下落の風向きは変わりそうにありません。


 私の持ち株関係ですが、退避ができている事もあり「売却中の株」が順調に下がるのを眺める状況です。
 この「売却中の株」のマイナス額(売却値から下げた額)は、もし売らずに持ち続けていた場合に受けていたダメージ(=売ったことで回避できたダメージ)であり、いずれ同じ株を買い戻した時に現金として「浮く」額でもあります。このお金がどんどん膨らんであり、本当に嬉しい状態です。

 ただ、持ち株割合を2割にまで下げているとはいえ、その2割分の下落ダメージが結構大きくなっています。10月権利が確定してしまえば、損切りしてポジションを減らせるのですが、あと2週間近く残っているのが辛いところです。


 引き続き、当面のテーマとなるのは「どこで底を打つのか見極める」事となりますが、海外情勢もあってなかなか予想が難しいです。
 国内面だけで言えば、「株価暴落が真剣にニュースや政治面で取り上げられた時」あたりから「底」、そして反転の可能性が出てくると見ていますが、政治の方はまだまだ「団扇ネタ」で盛り上がっている始末ですし、まだまだ早そうです。
 ただ、(勿論重大な災害ですし、被害の大きさは重要ですが、「国内経済面への影響としての重要性は」ほぼ皆無なのにニュースで多くの時間を割いていた)御嶽山の件が一段落しそうですし、株価下落や経済の悪化、その対策としての緩和拡大や消費増税延期の可能性…などの経済的なニュースが存在感を増してくる事になると考えられます。
 そろそろ当面の「底」が来る可能性も考えながら、相場を注視して状況の推移を見極めたいと考えています。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残25-1=24発)

 2000NZドルを83.741円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

米国株&為替崩壊。なんじゃこりゃあああ(今日の相場 H26.10.16前)

■今日の相場 H26.10.16 「下降期」
 株資産の持ち株割合:約19%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-5.4% / 「売却中の株」…売却値から-2.9%


 これはひどい。ダウ、一時460ドル安って……

 その後戻して170ドル安あたりまで戻っているので、これがセリクラで「底を打った」と考えられなくもないですが、それでも大幅安ですし、ドル円は105円台まで落ちていますので厳しい状況である事には変わり無さそうです。

 ポジションを減らしておいて良かった……。
 最後は戻しているので、そろそろ風向きが変わるのかもしれませんが、今日の国内相場も大変な事になりそうですね。
 まずは今日の国内相場がどうなるのか、一日様子を見たいところです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

まずは一旦リバウンドだが(今日の相場 H26.10.15)

■今日の相場 H26.10.15 「下降期」
 株資産の持ち株割合:約19%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-4.8%→-5.4% / 「売却中の株」…売却値から-3.8%→-2.9%

 ここ数日の暴落が続くのかが注目された今日の株式市場でしたが、やはりというかとりあえずというか、一旦リバウンドしました。
 ただ、上げたと言っても100円程度ですし、一時マイナス転換するなどまだまだ弱含みでした。反転上昇に雰囲気を変えるにはまだまだ不足している感じですね。

 相場終了後の為替も戻りが鈍いですし、先物も落ちているので、どうやらやはり今日は騙し上げというか、下げの小休止だったっぽい展開になりつつあります。
(今夜の米国相場で雰囲気を変えるレベルの爆上げがあれば別ですが)

 いずれにしても、引き続き様子見が賢明だと考えられます。
 私の持ち株は、今日は「売却中の株」は戻しつつも、残している持ち株だけは逆行して落ちるという嫌な展開だったのですが、明日は相場全体の流れよりも良好な値動きをして貰いたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残25-1+1=25発)

 2000NZドルを83.918円で購入。
 NZドルのうち1発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

暴落来た!更に落ちるか、下げ止まるか(今日の相場 H26.10.14)

 折角、暴落で盛り上がっている?ところですが、帰宅が遅かったので今日の株日記は簡略版です。
 今日は予想通り株価は大幅下落。私の持ち株、そして「売却中の株」ともに大幅に下落しています。
 更なる下落に備えて、僅かながら更にポジションを減らしました。これ以上は10月権利落ちまでポジションは減らせないので、この体勢でいつか底を打つまで様子見となります。
 とりあえず現在の米国株が反転していますし、明日はそこそこリバウンドしそうですね。問題はその後どうなるかですが……。


■今日の相場 H26.10.14 「下降期」
 株資産の持ち株割合:約22%→約19%(資産退避状態から更にポジション減)
 持ち株…買値から-3.2%→-4.8% / 「売却中の株」…売却値から-2.4%→-3.8%

※持ち株売却(損切り)実施…年初からの売買利益 +5.9%→+5.8%


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残26-1=25発)

 2000NZドルを84.252円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

なかなか土地が見つからない。農地法改正はまだか

 最近、セミリタイア展望日記からすっかりご無沙汰していますが、引き続き来年度末あたりを目指していろいろと模索中です。

 金銭面ではとりあえず来年度末あたりには何とか大丈夫っぽいラインに到達予定なのですが、こちらは投資成績も大きく関わってきます。当面はそろそろ来そうな暴落で上手くダメージを回避できるかに掛かっているので、頑張りたいところです。


 そして、リタイア後に模索している「週末田舎暮らし」拠点となる地方の土地(山林)取得についても、いろいろと調査の手を伸ばしています。
 自宅のある大阪から比較的行きやすいところという事で、中国道ラインで、東は山崎~西は津山といった地帯で条件に合う山林等を探しているところです。
 また、フェリーを使えば案外交通の便が良い事(夜中寝ている間に移動して早朝に到着&「宿代」も含むと考えれば案外船賃が安い)を発見した九州(別府や門司)あたりについても範囲に含めて調査を進めています。

 どちらのパターンでも価格や広さ、現地の状況など「良さそうな土地」自体は見つかるのですが、大阪からの移動しやすさ……正確には、「大阪から降り立った場所」(高速バスの停留所やフェリー乗り場など)からの移動しやすさとは、なかなか両立しないものです。


 そうした中にも比較的条件に合いそうな場所は出てくるのですが、そうした場所で軒並み引っかかる事が多いのが、「農地」(地目が田、畑など)である事です。
 農地だと、現場の農家でなければ購入できません。完全に移住して本格的に起農するのであればともかく、私の様な希望条件では購入不可能です。困ったものです。

 最近は政府で「地方創生」をうたっており、流動性を増すために「実際に使われていない農地」の税金を上げる(優遇措置を解除する)構想もあるようです。
 できれば更に一歩進めて貰って、農地の購入制限を解除してもらって、誰でも農地が買える様にして貰いたいところです。

 個人的には、この「農地購入制限の解除」については「いずれは行われる」とは見ています。ただ、問題はそれがいつなのかです。少しでも早く実現して欲しいところですが、まだ5~10年くらいは先かなぁ……。

 いずれにしても、今後も地方は過疎化が進むでしょうし、こうした地方の土地は待てば待つほど安くなる/買いやすくなると見ています。自分のリタイア後の構想との兼ね合いで、私自身がいつまで待てるのか…との兼ね合いにはなりますが、いずれ縁あっていい土地が見つかるその日まで、焦らずに土地探しを続けたいと考えています。





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

更なる暴落の予感!もうだめだ、逃げろ!(今日の相場 H26.10.13)

■今日の相場 H26.10.13 「下降期」
 株資産の持ち株割合:約22%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-3.2% / 「売却中の株」…売却値から-2.4%


 この連休も最終日となり、明日からは国内市場も再開されます。

 が……月曜になって円高が更に進んでいますし、先物は15000円を切っているという事で、(月曜夜の海外市場で逆転の目はあるのかもしれませんが)どうやら週明けは暴落が必至な情勢となってきました。
 金曜引けの国内株が15300円でしたので、CMEなどを見ると、400円以上の下落が発生してもおかしくない情勢です。


 この状況は、本来であれば持ち株のほとんどを売却して「資産退避状態」となっている私にとっては嬉しい状況であり、暴落で「売却した株」の値段がどんどん落ちていく(=将来は安く買い戻せる状況となる)のを見て、美味しくご飯を食べていればいい状態です。

 が、ここまで株価が落ちるとなると、資産退避状態で持ち株が約2割しか残っていないとはいえ……その2割の下落ダメージがじわじわと痛くなって来ました。

 そんなわけで、更に少しでもポジションを軽くしたいと思います。

 現在残している株については、
1.原則売却せずに持ち続ける銘柄たち(恩株、優待に長期保有条件がある株)
2.期末権利確定日が近い銘柄(10~11月権利確定分)
3.中間権利確定日が近い銘柄(4~5月権利確定分)

 上記条件の銘柄なのですが、このうち、「中間権利確定日が近い銘柄」で「中間配当が出ない可能性が高い株」たちを明日の寄りで売却したいと思います。
 該当するのは持ち株の中で3%程に過ぎませんし、そもそも明日の寄りで売っても「逃げ切れていない」気がしますが、この下落相場は当分続きそうですし、幾分はマシになるというものです。

 28日の権利日をすぎれば4/10月権利銘柄の売却が可能となります。こちらは持ち株の中で10%程度あるので、これらを売り切れればかなり身軽になるのですが、あと2週間も先なのが辛いところですね。果たしてあと2週間落ちずに耐えてくれるでしょうか。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残26+1-1=26発)

 2000NZドルを84.503円で購入。
 NZドルのうち1発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ついに暴落状態!そして今後更に下がりそう(今日の相場 H26.10.10)

■今日の相場 H26.10.10 「下降期」
 株資産の持ち株割合:約22%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-2.0%→-3.2% / 「売却中の株」…売却値から-1.3%→-2.4%

 金曜日の株式市場は木曜日の米国株暴落などの流れを受けて、大幅に下落しました。
 250円程度下げたところから引けにかけて戻しましたが、それでも約180円の下落。
 この流れを受けて、私の持ち株、そして「売却中の株」ともに大きく下げています。

 そして、その後の金曜夜の相場でも米国株は大きく続落。円高も進行したまま終わっています。連休で月曜日を挟むので不確定要素はありますが、週明けの国内市場も下げる事となりそうです。少なくとも金曜の引け間際に戻った70円分は下げるでしょうし、米国株や為替分も考慮すると、金曜と同じくらいは下げるのではないでしょうか。


 この展開は、既に資産退避に突入している私にとっては、とりあえず嬉しい展開です。(為替の円高も進行しているので、FX側のダメージもそれなりにありますが…)
 今年は一時売却による資産退避をしても踏み上げられる展開が多かったですが、今回こそは久しぶりに下げの鞘取りで大きめの利幅が取れそうです。

 そして、今後の焦点は「いつ買い戻すか」。言い変えれば、「どこで下げ止まるか」となります。
 10月末~11月頭頃までこの傾向が続けば、株価下落が(特に政治面で)問題化され、景気や消費増税、政権の人気への影響とより関連づけて考えられる(報道される)様になる筈です。その更に次の段階では、その対策(追加緩和や消費増税延期)が一定の現実味を帯びて語られ出すと見ているので、その直前あたりが「底」=買い時かな、と考えています。そこで一旦買い戻して、持続を続けるかは、実際に対策が実施されるか次第でしょうか。

 ともあれ、まずはこの下げの勢いがどの程度続くかが問題なので、引き続き相場の注視を続けたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残27-1=26発)

 2000NZドルを84.446円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

助からないと思ったら助かってた(今日の相場 H26.10.9)

■今日の相場 H26.10.9 「下降期」
 株資産の持ち株割合:約22%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-0.9%→-2.0% / 「売却中の株」…売却値から-0.2%→-1.3%


 朝起きて株価をチェックすると、米国株がFOMCの結果でまさかの爆上げ。前日の大幅な下落を丸々回復する上げ幅となっていました。
 この展開を受けて、今日の日本の市場も大幅上昇。資産退避中の私にとっては、「売却中の株」はプラス転換(売った値段よりも踏み上げ)で助からない……かと思われました。

 しかし、実際に相場が始まってみると、思ったよりも小さな上げ幅。更にそこからズルズルと値を下げて、ついにはマイナス転換。最終的には100円以上の下落……というまさかの展開となりました。
 ドル円の方が下がったままだったので、「世間で予想されている程には上がらない」あたりまでは予想していましたが、相場が下落に転じるところまでは考えていませんでした。

 この展開を受けて、私の「売却中の株」についても結構下げてくれています(まだ手持ちで残している銘柄も大分下がりましたが……)。
 今日はドル円が下がった反動か、FXで持っているオセアニア通貨は上げてくれましたし、まさに理想的な展開となった一日でした。


 さて、今後の株価ですが……。正直、海外相場の援護があった今日の展開で上がらなければ、もう当面上がる材料は無いのではないでしょうか。為替も108円を切っていますし、当分はじりじりと水準を切り下げていくのではないかと考えられます。
 この下げはおそらく、下げすぎた結果、「追加経済対策」や「消費税増税延期」あたりが(ある程度実現性がありそうな話として)出てくるあたりまでは続くのではないかと見ています。
 私にとって当面のポイントは、「売却中の株」をどのタイミングで、適切なところで買い戻せるかとなります。何とか「底」を見極めて適切に行動したいところです。
(今日の展開を想定できなかった私の予想が当たるかは怪しいですが(笑))




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残28-1=27発)

 2000NZドルを85.515円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

自分の関係銘柄だけが下げ渋る…(今日の相場 H26.10.8)

■今日の相場 H26.10.8 「下降期」
 株資産の持ち株割合:約22%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-0.2%→-0.9% / 「売却中の株」…売却値から+0.3%→-0.2%


 今日の株式市場は、前日夜の米国相場の下落などもあって、187円の下落となりました。
 うちの持ち株、そして「売却中の株」も下落が期待されたのですが……今日も「売却中の株」たちは下げ渋り、一応マイナス転換はしたものの、明らかに小さな下げ幅に留まっています。うーむ……。

 現時点でドル円は引き続き108円そこそこに留まっていますし、日経先物も下落しているので、明日の相場も下落してくれるとは思いますが……もうひと下げ来てくれないと、相場が反転した際に「売却中の株」たちを売値より高く買い戻してしまう可能性が依然として残っている状態が続きそうです。
 いすれ買い戻した後の上げ幅に期待するためにも、当面は更に相場が下落して、もう少し深めの押し目を作って貰いたいところです。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残29-1=28発)

 2000NZドルを84.499円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

なかなか思惑通りに下がらないが…(今日の相場 H26.10.7)

■今日の相場 H26.10.7 「減速期」→「下降期」に転換
 株資産の持ち株割合:約22%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+0.3%→-0.2% / 「売却中の株」…売却値から+0.3%→+0.3%


 今日の株式市場は、一時プラス転換する場面もありつつも、円高展開などもあり弱い値動きとなりました。
 最終的には日経平均で約100円の下落。ジャスダックがより大きな幅で下落するなど、小型優待株系は下落しやすい環境だった……筈なのですが、私の「売却中の株」についてはほぼ変わらずといった結果でした。
 なかなか思惑通りには下がってくれませんね。最低でもマイナス転換してくれるあたりまでは期待していたのですが……そのくせ、残している持ち株の方はしっかり下がっていたりと、今日は展開が向かない一日でした。


 とはいえ、引き続き調整含みの展開である事は確かです。夜になって更に円高が進行していますし、先物も落ちています。完全に底打ちと判断できるまでは、現在の資産退避状態で様子見を続けたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残30-1=29発)

 2000NZドルを85.131円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

昇竜拳直撃。踏み上げ展開に突入か(今日の相場 H26.10.6)

■今日の相場 H26.10.6 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約22%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-0.6%→+0.3% / 「売却中の株」…売却値から-0.8%→+0.3%


 週明けの株式市場ですが、先週末の米雇用統計および米国株が順調であった流れを受けて、大幅高となりました。

 私の持ち株、そして「売却中の株」もこの上昇を受けて、共にプラス転換しています。
 現在私のポジションは約2割と下落を予想した資産退避状態なので、これは好ましくない展開です。残念ながら、昇竜拳を食らって踏み上げられる展開となっています。

 ただ、先週後半の状況からは、あの時点で売却(資産退避)しない選択肢は考えられませんでしたし、今から直ちに買い戻すつもりもありません。
 問題はここから更に上がるかとなりますが、海外情勢や為替もありますし、今回のリバウンドから更に上値余地があるかと言えば微妙です。今更買い戻しても、往復ビンタを食らうだけの様な感じもします。
 実際、今日は先週末の雇用統計や米国株の上げ幅から想定される程は上げませんでしたし、最後は失速して終わっています。為替も再び垂れて来ていますし、何らかの情勢の変化が無い限り、このあたりが当面の反発限界線であると見ています。
 とはいえ、ここから再び下落があるのかというのも微妙ですし……いずれにしても動きづらい情勢です。

 とりあえずは明確に底打ちと判断されるまでは、下手に動かずに現在の資産退避ポジションで様子を見ていきたいと考えています。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残31-1=30発)

 2000NZドルを85.119円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

まさかの全戻しか?(今日の相場 H26.10.3)

■今日の相場 H26.10.3 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約22%(資産退避状態)
 持ち株…買値から-1.2%→-0.6% / 「売却中の株」…売却値から-1.5%→-0.8%

 金曜日の株式市場は46円高となりました。木曜日の暴落もやや落ち着き、自律反発した感じでしょうか。
 特に小型優待株が強めで、私の持ち株、そして「売却中の株」についても木曜の下落幅から半値戻しといった感じでした。

 そして、金曜夜には米雇用統計の発表がありました。その内容がかなり良かった事もあり、米国株、そして日経先物は大きく上昇しています。
 これは、月曜の国内株も上昇して、木曜の下げ分も全戻しとなる事が予想されます。


 今後下げ相場になると見ていた私にとっては期待外れの展開ではありますが……月曜に戻った後もそのまま上げ続けるかと言えば、正直、それは微妙な気がします。
 香港や中東等、海外情勢も特に改善されたわけではありませんし、ここ最近の頭打ち感も変わりません。ドル円が110円を突き抜けて更に上昇する可能性もありますが、いずれにせよ、月曜日以降はじりじりと下がると見ています。

 ともあれ、いずれ来る買い戻しのタイミングを考えないとならないわけですが、かなり読みづらい展開が続きそうですね。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残32-1=31発)

 2000NZドルを85.182円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

暴落!初動に巻き込まれるも何とか脱出(今日の相場 H26.10.2)

■今日の相場 H26.10.2 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約55%→約22%(売却2回目実施/計2回 資産退避状態に)
 持ち株…買値から+0.7%→-1.2% / 「売却中の株」…売却値から-0.0%→-1.5%

※持ち株売却(損切り)実施…年初からの売買利益 +5.9%→+5.9%


 今朝に米国株&為替を見た時点で予想はされましたが……ついに暴落来たあああ!!
 正直、もう1~2日程、ジリ下げ展開が続いてから本格的な下落に入ると思っていました。その間に(もし何らかのイベントでリバウンドしても対応できる様に様子を見つつ)持ち株を売却して逃げ切るつもりだったのですが、一歩…いや、半歩逃げるタイミングが遅かった様です。

 既に昨日から売却を開始しており、今日の時点で対象株の売却を完了、資産退避状態に移る予定だったのですが、今日売却した分(対象株の約半分)については、寄り値での売却となったため、暴落の初動に巻き込まれてしまいました。
 本来はある程度の含み益が残っており、(値幅は少しですが)今日も確定利益で最高値更新!となるつもりだったのですが、寄りの時点でも結構値が落ちていたため、赤字幅は僅かですが、マイナスでの利益確定となってしまいました。残念……


 とはいえ、これで持ち株割合を約2割にまで落として資産退避完了。その後も株価は下げ続けましたが、この分の下落ダメージは回避できています(とはいえ、2割だけ残している持ち株はマイナス展開してしまいましたが…)。
 「売却中の株」についても、売却値からの下げ幅が順調に育っています。今年は上げ相場が続き、一時売却しても踏み上げられる展開が続きましたが、今度こそは何とか買い戻しまでに大きめの利幅が取れればと思っています。


 資産退避が終了した事で、暫くの間は私にとっては「下げてくれた方が嬉しい」状況となります。明日はリバウンドするかもしれませんが、為替や海外情勢からは当面は調整展開が続きそうです。
 次なる焦点は「いつ買い戻すか」となりますが、相場の底打ちは暫く先になりそうですし、当面は相場展開を注視していきたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残33-1=32発)

 2000NZドルを85.632円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

暴落来るー!?(今日の相場 H26.10.2前)

■今日の相場 H26.10.2 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約55%(売却実施中1回目/約2回予定)
 持ち株…買値から+0.7% / 「売却中の株」…売却値から-0.0%


 朝起きてチェックしてみると、米国株&為替が大変なことに。
 当然ながら日経先物も大幅安となっており、今日の株式市場は大幅安となり、どうやら本格的に調整展開となりそうです。

 私の方は、この展開を予想して昨日から持ち株を売却、ポジションを減らし始めており、今日の時点で売却を完了する予定だったのですが……現時点でまだ半分は売らずに残っています。
 今日は朝から相場は大きく落ちそうですし、この分だと(既に半分売却しているので軽減されるとはいえ)下落ダメージを受ける事になりそうです。

 うーん、「このあたりで相場が下落し始める」との読みは概ね当たっていたとは思うのですが、逃げ始めるのが半歩~一歩遅かった感じですね。
 相場の下落がもう一日……せめてもう半日遅ければ(今日の午後から下落が始まるなど)、理想的なタイミングで逃げ切れていたのですが……。

 ともあれ今日の時点で退避はほぼ完了予定なので、ここから相場がどう動くのか、今日の展開を注視したいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

1ドル110円達成も株価は下落(今日の相場 H26.10.1)

■今日の相場 H26.10.1 「減速期」
 株資産の持ち株割合:全力→約55%(売却1回目実施/約2回予定)
 持ち株…買値から+2.1%→+0.7% / 「売却中の株」…売却値から-0.0%

※持ち株売却(利確)実施…年初からの売買利益 +4.5%→+5.9%
☆株売買成績(確定利益) 最高値更新[前回:H26.1.31]

 今日の株式市場は、ついにドル円が110円に乗せたものの、株の方は冴えない展開となりました。節目となる110円達成でしたが、達成感からの息切れというか、このあたりが当面の上昇限界といった雰囲気が強くなって来た感じがします。

 今日は予定通り、持ち株の資産退避を開始しました。約4割程度の持ち株を売却(利確)しています。
 正直、今日は利確には理想的な「寄りは高いが、じわじわ落ちる」展開を予想していました。実際には最初から相場は弱かったですが、まあ概ね前日終値並の水準で売却できています。

 持ち株の一部を無事に(下落する前に)売却できて利益確定できました。正直、最近の上げ相場では、もう少し利益が上がると思っていたのでやや期待外れな面はありますが、それでも今回の利確で累積の確定利益での最高値を更新できています。
 明日も引き続き、売却対象株の残りのほぼ半分を処理する予定です。これでかなり身軽になるので、この状態で軟調さを増してきた今後の相場を注視したいと考えています。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施:残34-1=33発)

 2000NZドルを85.742円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR