踏み上げを食らうかと思いきや、まさかの逆転勝利(今日の相場 H27.3.31)

■今日の相場 H27.3.31 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約22% ※ほぼ資産退避状態
 持ち株…買値から+11.8%→+12.7% / 「売却中の株」…売却値から-0.8%→-1.1%

 前夜の米国株大幅高、そして120円台を回復した為替。大幅な上昇が予想された本日の株式市場でしたが、まさかの200円安となりました。
 どう見ても大幅に上昇するパターンで、現に朝方は高かったのですが、じりじりと下げ続ける展開となり、一日の下落幅は400円に達しています。朝の雰囲気から今日買った人は大変な状況だったと思われます。

 私の方はポジションを減らしており、昨日にほぼ資産退避が完成した状況でした。
 それだけに、朝方の米国株を見た時には「やってしまった、これは踏み上げを食らうな…」と覚悟していたのですが、蓋を開けてみれば、まさかの逆転勝利となりました。しかも、持ち株はしっかり上昇、「売却中の株」だけが下落する理想的な展開となっています。
 この情勢でなぜ今日落ちたのか良く判りませんが、最近のとにかく上昇していた力がさすがに無くなって来た事を感じさせる展開になって来ました。相場全体でも、当面は20000円は無理っぽいあたりの雰囲気が共有されつつあるのではないでしょうか。
 明日の日銀短観やその後の米雇用統計の結果次第で逆転もあるのかもしれませんが、このまま弱気側に相場の空気が変わり、当面の調整入りとなる可能性が高いと考えます。

 私については既に利確も終わって下落に備えた「資産退避」がほぼ済んでいるのですが、手数料調整の関係でまだ少し「売り残し」があるので、明日に売却予定です。
 これで持ち株率が更に3%程度下がるので、2割弱程度のポジションで(来る可能性が結構ありそうな)調整相場に備える予定です。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残39-1+2=40発)
 2000NZドルを89.665円 で購入。
 NZドルのうち2発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

スポンサーサイト

資産退避も、どうやら上に行きそうな雰囲気(今日の相場 H27.3.30)

(今日は帰宅が遅かったため、結果のみの短縮版で失礼します)


■今日の相場 H27.3.30 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約54%→約22%(売却2回目実施/全2回予定)※ほぼ資産退避状態
 持ち株…買値から+5.2%→+11.8% / 「売却中の株」…売却値から-0.8%→-0.8%
※持ち株売却(利確)実施…年初からの売買利益 +3.8%→+4.0%
☆株売買成績(通算確定利益) 最高値更新[前回:H27.3.27] ※2日連続


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残40-1=39発)
 2000NZドルを90.192円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

判断に悩む値動き(今日の相場 H27.3.27)

■今日の相場 H27.3.27 「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合:約91%→約54%(売却1回目実施/全2回予定)
 持ち株…買値から+6.7%→+5.2% / 「売却中の株」…売却値から+3.2%→-0.8%
※持ち株売却(利確)実施…年初からの売買利益 +2.0%→+3.8%
☆株売買成績(通算確定利益) 最高値更新[前回:H27.3.5]

 金曜日の株式市場ですが、判断に悩む、激しい値動きとなりました。
 前日の下落、そして弱かった米国株などから下落基調かと思われましたが、朝方は配当落ちを即座に埋めて、約100円の上昇。
 しかし、午後からいきなり大きく下げて、一時は400円近く下落。一時間も経たずに500円も落ちる激しい展開となっています。最後は少し戻したものの、185円の下落で相場を終えています。

 この展開の中、私の方は持ち株の売却を実施しました。持ち株の4割程度を寄りで売却しています。ほとんどが配当落ちとなった3月権利銘柄だった事もあり、前日よりは結構安い額での売却となってしまいましたが、終値よりは高い値段で売り抜ける事は出来ています。

 今後ですが、今日下げた事もあるので、週明けの月曜日も続けて売却を実施予定です。更に持ち株の4割近くを売却して、ほぼ資産退避状態まで持っていくつもりです。
 金曜夜の海外相場や日経先物の状況から週明けは微プラスから始まるっぽいので、月曜売却分はおそらく今日の終値と同水準で逃げ切れると予想されます。
 そのため、問題は月曜に下落に備えた「資産退避状態」に移行し終わった後の相場展開となります。今日の値動きも怪しかったですし、正直判断に悩む展開が続きそうです。
 この調整展開がいつまで続くのか。週明けからいきなり上昇展開に戻るパターンから、更に大きく下落するパターンまでいろいろ考えられますが、何とか下落ダメージを回避しつつ、適切なタイミングで拾い直せればと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残41-1=40発)
 2000NZドルを90.318円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

敵機直上、急降下!(今日の相場 H27.3.26)

■今日の相場 H27.3.26 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:約91%
 持ち株…買値から+7.3%→+6.7% / 「売却中の株」…売却値から+4.9%→+3.2%


 今日の株式市場は、前日の米国株大幅安や円高の進行などもあって275円もの大幅安となりました。
 3月末の権利確定日である事もあり、(明日以降はともかく)今日については一定の下支えが働くと予想していました。朝方から株価は落ちていましたが、権利獲りの買いでプラス転換するか、少なくとも下げ幅は大幅に縮小するかと思っていました。それだけに、本来あるべき下支えを突き破っての今回の大幅安は深刻に受け止めなければいけません。
 金曜日から週明けについては風向きが怪しいので、3月権利を獲った後は早めに逃げようとは思っていましたが、事態が予想を上回る早さで進展している感じです。


 正直、「一歩逃げ遅れた」感じですが、幸いにも今日の下げにおける下落ダメージは比較的軽微で、持ち株のプラス幅が0.6%下がっただけで済んでいます。
 ここで利確して逃げ切れれば十分な戦果は残せるので、更に本格的な下落に入ってダメージを受ける前に退避するべく、明日から売却行動に入ります。持ち株の売却は2回に分けて実施予定で、明日は約4割の持ち株を売却予定です。

 現時点で更に円高が進行していますし、日経先物も大きく下げています。そしてそもそも明日は3月権利銘柄の権利落ち日です。
 今日の下げが軽微だったとはいえ、明日下落する分もあるので、本当に「利確で逃げ切れる」のかは判りませんし、(下げが急激すぎるだけに、逆に)リバウンドして安く売った挙句、株価が上昇して置いて行かれる可能性もあります。
 ただ、うちのチャート診断でも明日の時点で「減速期」となり売りサインが点灯しているので、いずれにしても明日で売却に入る予定です。


 個人的にはようやく、本来ならばもっと早く来るはずだった調整の時が来たのではないか、そしてこの調整は比較的大きなものになると見ていますが、果たしてどうなるでしょうか。
 そして、当初予定としては、統一地方選に向けた下支えがあると見ていたのですが、この値動きになるという事はそんなものは無くなったのか。もしくは、このタイミングでは(公示されてしまうと?)選挙上げは発動できないのか?
 更には、最近の沖縄を始めとする各地の怪しげな動きの様に、株価(そして支えている政府筋)を下落、不安定化できる「何か」がいるのか?
 読み切れない様々な要素がありますが、私のレベルで可能なのは(主に株価から)情勢や流れを掴んで、適切にそして速やかに、更には安全側(下落ダメージを避ける事を優先とした側)で行動する事のみです。
 まずは明日の値動きがどうなるのか、まずはポジションを半分まで落として、じっくりと考えたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残42-1=41発)
 2000NZドルを90.709円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

権利獲りVS利確売り(今日の相場 H27.3.25)

■今日の相場 H27.3.25 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:約91%→約91%(1銘柄売却)
 持ち株…買値から+7.3%→+7.3% / 「売却中の株」…売却値から+5.8%→+4.9%
※持ち株売却(損切り)実施…年初からの売買利益 +2.0%→+2.0%


 今日の株式市場は、前日の米国株安などもあって利益確定売りが出たのか、売り先行の展開となりました。一時は170円以上も下落しています。
 ただ、その後は買い戻されてプラス転換して終わっています。
 相変わらず、利益確定売りが出つつも、権利獲りの買いや下支えの買いなども健在で、綱引きが続いている感じです。
 ただ、今日は引けで辛うじてプラスに持ち込んだ感じで、相場全体では下がった銘柄の方が多かった感じがします。


 私の方は、買いサインが消えた事もあるので基本的には動かずに静観モードです。
 ただ、 今日は持ち株の中から、先日に今期減配と次期無配予定を発表した「クロスプラス」を売却しました。比較的少額、そして収支も微マイナス程度だったので、全体的な収支にはあまり影響はありません。無配を発表した銘柄は基本的には「即切り」するのですが、今回は気づくのが数日遅れてしまい、このタイミングでの売却となりました。
 原則として無配銘柄は保有しないので、こちらは「一時的な売却」では無く、ポートフォリオ自体から手放して(いつの日か復配するまで)お別れとなります。


 今後の展開ですが、とりあえずは3月の権利確定後も上昇基調が続くのかが鍵になるかと考えています。統一地方選までは上げるものとして想定していましたが、何となくもっと早いタイミングで一旦「垂れる」のではないかと思い始めて来ました。
 権利確定日となる明日木曜と権利落ちの金曜の値動きを見て、継続保有か一旦逃げるのかを判断したいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残43-1=42発)
 2000NZドルを91.674円 で購入。
 NZドルのうち5発分が利確ラインに到達、逆指値設定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

一時的な調整か、それとも崩落の兆しか(今日の相場 H27.3.24)

■今日の相場 H27.3.24 「上昇期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:約91%(買い戻し中 2回/全3回予定)
 持ち株…買値から+7.8%→+7.3% / 「売却中の株」…売却値から+6.6%→+5.8%


 今日の株式市場は、3日振りの反落となりました。
 相変わらずの底堅さで一時プラス転換する場面もありましたが、最終的には小幅ながらマイナスで終わってしまった感じですね。3月権利獲りを目指した買い圧力もあるはずなのですが、利確売りの方がやや優勢になった感じでしょうか。

 さて、これが一時的な調整なのか、それともここで頭打ちなのかが難しいところです。微妙に円高に振れていますし、明日も下げそうな雰囲気です。その後には権利落ちも控えていますし、もしかすると20000円に到達する前に天井になるのかもしれません。

 私のチャート診断でも、今日の時点で「上昇速度低下」に転換。買いサインが消滅しました。また、この調子でいけば今週末~来週頭辺りに売りサイン点灯を示す「減速期」に転換しそうです。
 ひょっとしたらその前に上昇ロケットが再点火して上昇基調に戻る可能性もありますが、そろそろ売却タイミングを検討する時期に来た感じがします。
 木曜で3月権利確定→金曜から売却→その後株価下落となって逃げ切り…あたりが一番綺麗なパターンではありますが、中長期の展開が読めないだけに、もう暫く(統一地方選挙が一段落する4月中旬くらいまでは)上昇相場が続いて欲しい感じもします。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残44-1=43発)
 2000NZドルを91.487円 で購入。
 NZドルのうち4発分が利確ラインに到達、逆指値設定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

果たしてどこまで上がるのか(今日の相場 H27.3.23)

■今日の相場 H27.3.23 「上昇期」
 株資産の持ち株割合:約91%(買い戻し中 2回/全3回予定)
 持ち株…買値から+7.4%→+7.8% / 「売却中の株」…売却値から+8.1%→+6.6%
☆通算株収支 最高値更新[前回:H27.3.19] ※2日連続

 週明けとなる今日の株式市場でしたが、引き続き堅調な展開となり194円の上昇となりました。私の持ち株についても、通算収支の最高値を連続して更新しています。
 相変わらず指数系/大型株が中心ではありますが、徐々に他の銘柄にも物色の目が循環している感じもします。いよいよ20000円を意識させる水準まで来ましたし、少なくとも一度は20000円に乗せると思われます。3月権利日も迫ってきましたし、もう暫くは好調な展開が続きそうです。


 私の方は、今日もポジション9割のまま動かず。
 買いサインが消えるか消えないか微妙な値動きなので、残り1割分の「売却中の株」たちの買い戻し、そして追加購入にはなかなか踏み切れないでいます。果たしてどうしたものか……。
 「売却中の株」の買い戻しに慎重になっているもう一つの理由が、当該銘柄の中に最近の爆上げが一段落して下落基調になっている「ドクターシーラボ」が含まれている事です。この相場環境にも関わらず「ドクターシーラボ」は今日も下落を続けており、下げ止まるまではなかなか買い戻しに動けない状況です。自社株買い水準の4000円あたりまでは下がる可能性があるだけに怖いです(現時点では4465円)。
 いずれにしても、今のところ、明日も買い戻さずに更にもう一日様子を見るつもりでいます。


 持ち株全体としては、もうすぐ3月権利確定日を通過して(持ち株の大きな割合を占める)3月権利銘柄が売却できる様になるので、次に上昇が一段落したと判断した時点で、一旦利確に入る予定です。
 最近は為替にもあまり連動しないですし、ここからの相場展開は読みづらいですが、何とか最適なタイミングで利確に入りたいところです。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残45-1=44発)
 2000NZドルを91.190円 で購入。
 NZドルのうち3発分が利確ラインに到達、逆指値設定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

週明けは上がりそうではあるが…(今日の相場 H27.3.20)

■今日の相場 H27.3.20 「上昇期」
 株資産の持ち株割合:約91%(買い戻し中 2回目/全3回予定)
 持ち株…買値から+6.8%→+7.4% / 「売却中の株」…売却値から+10.4%→+8.1%
☆通算株収支 最高値更新[前回:H27.3.18]


 金曜の株式市場は下落が予想されていましたが、実際の展開は寄り底からじわじわと上昇してプラス引けとなりました。
 ここ最近の妙な強さがあったのである程度予想はしていましたが、改めて最近の底堅さを見せた格好となりました。
 私の持ち株も上昇して、2日振りに最高値を更新しています。

 その後、金曜夜の米国株も上昇しましたし、来週の週明けは20000円に向けて更なる上昇に向かっていきそうな感じですね。
 ただ、来週は3月権利銘柄の確定日→権利落ちが予定されています。
 また、金曜夜で円高が進行してドル円が120円を切りかけており、そのせいか日経先物は微上げ程度に留まっています。

 私の方は、買い戻し途中で残り1/3が残っています。順当に行けば週明けに買い戻して、更なる買い増しを検討…というところなのですが、金曜夜の値動きやここ数日の微妙な失速などもあり、ちょっと様子を見たいと考えています。
 (既にポジションが9割まで戻っているので、今更買い戻しを遅らせたところで影響は少ないですが)とりあえず月曜日の買い戻しは行わず、一日様子見して、値動き次第で火曜日以降の作戦を考えたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残46-1=45発)
 2000NZドルを90.272円 で購入。
 NZドルのうち2発分が利確ラインに到達、逆指値設定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

FOMC後の国内相場は果たして…?(今日の相場 H27.3.19)

■今日の相場 H27.3.19 「上昇期」
 株資産の持ち株割合:約79%→約91%(買い戻し2回目実施/全3回予定)
 持ち株…買値から+8.2%→+6.8% / 「売却中の株」…売却値から+3.2%→+10.4%


 FOMCの結果を受けて注目された本日の株式市場でしたが、67円の下落となりました。
 朝方の先物は下げていましたが、米国株は爆上げ、為替も底打ちしつつある状況でした。
 この状況を見て「多分今日も寄り底で最後にはプラス転換するだろう…」と予想して、予定通り「売却した株」の買い戻しを実施しました。
 下がったのが指数株中心で、ジャスダックはプラス引けだったり、じわじわと値を戻す展開になった点については予想通りでした。が、比較的高値(前日終値とほぼ同じ水準)で始まった(買い戻し値も高めになってしまった)事と、プラス転換するまでの勢いが無かった事は想定から外れてしまいました。
 最終的には私の持ち株も今日は下落。一歩後退となり連続最高値達成も4日間でストップしています。

 今日の買い戻しで持ち株割合が9割まで戻りましたし、今後の焦点はFOMCという大イベントを通過した後の相場の値動きとなります。
 3月末の権利獲り、その後は4月の統一地方選を控えた政策面での買い…と、強い展開が続く事に期待しているのですが、果たして目論見通り事態が進展してくれるでしょうか。

 先々はともかくとして、とりあえずは明日の値動きが問題です。
 今日の下落を受けて「売却した株」の残り1/3の買い戻しは来週まで見送る予定ですが、明日の相場が再び上昇に転じるのであれば、やっぱり買い戻すかもしれません。
 ただ、先物を見た感じでは、どうやら今のところ明日も調整しそうな感じですね。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残47-1=46発)
 2000NZドルを89.473円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

果たして忍耐は続くのか?(今日の相場 H27.3.18)

■今日の相場 H27.3.18 「上昇期」
 株資産の持ち株割合:約65%→約79%(買い戻し1回目実施/全3回予定)
 持ち株…買値から+9.1%→+8.2% / 「売却中の株」…売却値から+0.6%→+3.2%
☆通算株収支 最高値更新[前回:H27.3.17] ※4日連続

 今日の株式市場は、前夜の米国株下落やFOMC前の様子見ムードなどから横横~微下げかな…と思われましたが、実際にはじりじりと値を上げ続け、100円を超える上昇となりました。それにしても本当に強いですね。

 私の方も、何となくこんな(なんだかんだで強い)展開になりそうな気がした事もあり、予定通り今日から「売却した株」の買い戻しを開始しました。とりあえず今日は約1/3を買い戻し、持ち株割合は約8割に上昇しています。
 今日買い戻した分は、相場が予想通り寄り底と理想的な流れになった筈だったのですが……実際に結果を見てみると、買い戻した株達に限ってはほぼ寄り天での買い戻しとなってしまっており、今日の時点では赤字になってしまっています。また、持ち株全体についても最高値は更新したものの、相場全体よりは明らかに小幅で、弱い結果になってしまいました。
 今日はジャスダックは下落、相場全体でも上げた銘柄数の方が「やや優勢」程度で、下げた銘柄も結構あるなど、日経平均などの指数の割には強くなかった感じです。とはいえ、上げ基調が続きさえすれば挽回できると思いますので、今後の相場展開に期待したいですね。

 その「今後の相場展開」ですが、何と言っても今夜のFOMC次第でしょうか。
 「忍耐強く」継続の有無や米国相場への影響、そして国内相場への影響などは結果が出てみないと何とも判りません。
 とりあえず明日についても「売却した株」の買い戻し(全3回予定の2回目)を予定していますが、結果次第では延期する予定です。この日記を書いている時点では先物が下がりつつありますが、果たしてどうなるでしょうか。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残48-1=47発)
 2000NZドルを88.685円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

買いサイン再点灯!このタイミングで買うべきか!?(今日の相場 H27.3.17)

■今日の相場 H27.3.17 「減速期」(下降速度低下)→「上昇期」に転換
 株資産の持ち株割合:約65% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+8.6%→+9.1% / 「売却中の株」…売却値から+0.9%→+0.6%
☆通算株収支 最高値更新[前回:H27.3.16] ※3日連続


 今日の株式市場は、約190円の大幅上昇となりました。私の持ち株も引き続き最高値を更新しています。
 前夜の米国株が大幅高だった事もありますし、昼前に現状維持が発表された金融政策決定会合も無事に通過しました。また、発表内容(物価上昇率0%推移見込み)からテコ入れ追加緩和の可能性も感じさせましたし、底堅さが補強されたと感じられます。

 今日の上げで相場診断も改めて「上昇期」に転換。再度買いサインが点灯しました。
 買いサイン点灯により、ここから「売却中の株」を買い戻して改めて全力持ちに戻していく事になります。
 今のところ、明日から3日間掛けて各10%強ずつを買い戻す予定です。

 ただ、今のところ先物が弱めで推移しており、明日は微妙に下げそうな感じです。
 FOMCも控えていますし、今夜の米国株や日経先物の推移自体では、買い戻し開始は明日からではなく、もう少し先延ばしするかもしれません。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残49-1=48発)
 2000NZドルを89.405円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今週、「もう一波乱」はあるのか?(今日の相場 H27.3.16)

■今日の相場 H27.3.16 「減速期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合:約65% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+8.4%→+8.6% / 「売却中の株」…売却値から+0.8%→+0.9%
☆通算株収支 最高値更新[前回:H27.3.13] ※2日連続


 週明けとなる今日の株式市場でしたが、ほぼ株価変わらずといった結果でした。
 結果的には横横でしたが、先週末の米国株が下落しており、国内株も下げると思われていた中でこの結果でしたし、改めて底堅さを感じさせる結果でした。
 私の持ち株関係も、ほぼ横横ながら微妙に上昇。持ち株については引き続き最高値を更新しています。

 こうした底堅さを見ると、本格的な上昇に備えて、そろそろ買い戻しに走りたいところですが、今週はFOMCと日銀政策決定会合があるので、ここで「もう一波乱」が発生する可能性も考慮しなければなりません。
(個人的には波乱があるとしても下方向ではなく、上方向ではないかと思っていますが…)
 あと2日も待てば結果が出ることですし、下手に動かずにもう少しだけ現在のポジションで様子を見たいと思います。
 ただ、明日の時点で買いサインが点灯する可能性があるので、FOMCの結果前ではありますが、水曜あたりから買いに入るかもしれません。いずれにしても、今夜と明日の相場次第でしょうか。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残50-1=49発)
 2000NZドルを89.344円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

金曜爆上げも夜間米国が反落。週明けどうなる?(金曜の相場 H27.3.13)

■今日の相場 H27.3.13 「減速期」 / 株資産の持ち株割合:約65% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+7.9%→+8.4% / 「売却中の株」…売却値から+0.1%→+0.8%
☆通算株収支 最高値更新[前回:H27.3.2]

 金曜日の株式市場は、一気に19000円を突破。終始強い展開で250円以上も上昇して19250円を突破して終えました。
 メジャーSQは19000円超えしましたし、利確売りよりも上げの方が強いなど、「とにかく強い」としか良い様のない展開でした。
 ただ、主戦場は指数銘柄や大型株が中心で、相変わらず小型株にはなかなか資金が回ってこない展開でした。この大幅上げの中ですら、相場全体の1/3程度の銘柄は下げています。
 私の持ち株もそれなりに上昇して、3月2日以来の収支最高値を更新してはいますが、相場全体ほどは上がらなかった感じです。また「売却中の株」も上がりはしたものの、限定的な値幅に留まっています。


 何となくこのままどこまでも上がっていきそうな雰囲気ですが、金曜夜の米国株が反落しましたし、来週にはFOMCも控えているので、まだ「一時的な調整」となる可能性は残っていると予想しています。
 ただ、そろそろ(政府が株価を下げさせないであろう)統一地方選挙が迫ってきているので、調整が入るにしても限定的であると考えられます。
 私についても、このタイミングで持ち株を更に売却する事は考えておらず、「売却中の株」を調整時に少しでも安く買い戻せないかな…という事の方に注目しています。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残51-1=50発)
 2000NZドルを89.023円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ついに19000円台の世界へ(今日の相場 H27.3.12)

■今日の相場 H27.3.12 「減速期」→「減速期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:約65% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+7.0%→+7.9% / 「売却中の株」…売却値から-0.6%→+0.1%


 今日の株式市場は260円以上の大幅上昇となり、一時19000円台を回復しました。それにしても本当に強いですね。もはや米国株も為替も関係なく上がる状況となっています。
 私の持ち株も、ポジションを減らしているものの大幅上昇。最高値記録目前まで迫っています。
 こうなると「売るんじゃなかった…」と後悔してしまうところですが、「売却中の株」の方は今のところ、売値とほぼ同じ水準を維持しています。


 今後の展開ですが、当面予想された「調整」が無くなる可能性が出てきたので、「売却中の株」の扱いをそろそろ考えなければいけません。
 うちのチャート診断でも今日の時点で「下降速度低下」となり売却サインは消えましたが、買い戻しには少し早いかなといった感じがします。
 更に上に値が飛ぶかもしれませんが、とりあえずはメジャーSQ後の値動きを確認してからでしょうか。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残51+1-1=51発)
 NZドルのうち1発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。
 2000NZドルを89.589円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下落するかと思いきや、底堅い相場(今日の相場 H27.3.11)

 本日は風邪気味のため、結果だけの日記で失礼します……


■今日の相場 H27.3.11 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約72%→約65%(追加売却実施)※資産退避状態
 持ち株…買値から+6.6%→+7.0% / 「売却中の株」…売却値から+0.1%→-0.6%

※持ち株売却(利確)実施…年初からの売買利益 +2.0%→+2.0%



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残46-1+6=51発)
 2000NZドルを87.800円 で購入。
 NZドルのうち6発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

想定以上に雲行きが怪しい(今日の相場 H27.3.10)

■今日の相場 H27.3.10 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約81%→約72%(売却中2回目実施/全2回)※資産退避状態
 持ち株…買値から+6.1%→+6.6% / 「売却中の株」…売却値から+0.8%→+0.1%

※持ち株売却(損切り)実施…年初からの売買利益 +2.1%→+2.0%


 今日の株式市場は、100円以上の下落となりました。
 昨夜の米国株がリバウンドしましたし、ドル円も円安に振れたので今日は上昇すると予想されましたが、じりじりと値を下げて午後からマイナス転換する展開となりました。

 私の方は、今日は2日目となる持ち株の売却を実施しました。朝方の情勢では上昇が予想されていましたが、多分「それほど強くない/上がらない」と見て延期せずにそのまま売却を実行しています。読み通り、事前予想よりは弱い展開でしたが…ここまで弱いとは思いませんでした。
 今日の売却で持ち株ポジションは7割まで下落しました。また、今日の売却分については収支がマイナスだったので損切りとなっています。


 それにしても、これだけ円安が進んだにも関わらず下落するなど、思っていた以上に雲行きが怪しい展開になってきました。
 いつものパターンであれば今日の時点で持ち株の売却が完了。「資産退避状態」となり後は株価が落ちるのを高みの見物する状態……の筈なのですが、3月権利確定銘柄を温存しているためにポジションが7割も残っており、ちっとも「資産退避状態」になっていません。ここで本格的な下落が来るとかなりモロにダメージを食らう形になります。
 そんなわけで、ややマイルールからは逸脱しますが、比較的権利日が遠い銘柄を更に売却して、もう少しポジションを下げたいと思います。
 今のところ、「10月権利銘柄」(中間配当まで残り2ヶ月を切っているので、いつもは持ち続けている)を追加で売却予定です。持ち株の6%相当なので、これで6割台中盤あたりまではポジションが下がる見込みです。

 それにしても、米国株が上がっても、そして為替が円安に振れても株価が落ちるようになって来たので、この調整局面がどこまで続くのかよく判らなくなってきました。週末のメジャーSQを無事に通過したら底打ちするのでしょうか……?



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残45-1+2=46発)
 2000NZドルを88.408円 で購入。
 NZドルのうち2発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

週明け下落!退避予定だがどうなるのか!?(今日の相場 H27.3.9)

■今日の相場 H27.3.9 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約81%(売却中1回/2回予定)
 持ち株…買値から+6.1%→+6.1% / 「売却中の株」…売却値から+1.5%→+0.8%


 週明けとなる今日の株式市場でしたが、180円の大幅下落となりました。
 米国株が大きく下げていた反面、為替が120円に乗るなど円安が進行していたので、上下どちらに動くかな…と思っていたのですが、下向きの力の方が強かったですね。

 ただ、小型株の下げは小さかったですし、相場全体でも1:2程度の割合で上がった銘柄があるなど数字よりは下げ粘った印象を受けました。
 私の持ち株も、この地合で僅かですが逆行高となっています。
 また、「売却中の株」については、この週末に会長側が配当3倍と言い出した「大塚家具」の踏み上げを覚悟していたのですが、上げ幅は案外小さめで済んでいます。その他の株が下がってくれたおかげで、「売却中の株」全体では下げてくれています。


 さて、下落した反面円安が進行しているので今後の展開予想は難しいところですが、今日の相場も下げたという事で、マイルール通り明日は売却対象株の残り半分を売却するつもりです。
(今夜の米国株が爆上げした場合は延期する可能性もあります)
 持ち株のうち1割ほどが売却対象なので、明日の売却で持ち株のポジションは7割程度まで下がる予定です。
 これで当面来ると思われる調整局面に備える訳ですが、3月権利銘柄を温存した状態ではこれ以上はポジションを下げられないので、できれば軽めの調整から再び上を目指して貰いたいところです。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残45-1+1=45発)
 2000NZドルを89.051円 で購入。
 NZドルのうち1発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

雇用統計良好も米国株爆下げ。週明けはどうなる!?(今日の相場 H27.3.7)

■今日の相場 H27.3.6 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約81%(売却中1回/2回予定)
 持ち株…買値から+5.5%→+6.1% / 「売却中の株」…売却値から+0.8%→+1.5%


 金曜の株式市場は思った以上に強い展開となり、200円以上も上昇しました。
 雇用統計を控えた週末という事もあって一旦警戒感で下げると思っていたのですが、改めてここ最近の強さを見せた形となっています。
 私の持ち株、そして「売却中の株」ともに上げています。
 こんな事なら売るんじゃなかった…というところですが、ポジションが8割残っているので、やや悔しいながらも上げの恩恵は十分に受けているいう状態です。通算収支の最高値更新目前まで戻していますので、果たして改めて更新できるかが気になるところです。

 そして、問題の金曜夜の雇用統計ですが……ものすごくいい結果でした。失業率も改善、就業者数も事前予想以上の上昇となっており、発表直後から為替は大きく動き、ドル円は一時121円台まで上昇しています。
 発表を見た時点では、「売らずに全力持ちしておけば良かった…(でもポジション8割は確保していて良かった)」と改めて思っていました。
 が、その後利上げへの警戒感が出たこともあって米国株は大きく値下がり。つられて日経先物も下落に転じています。この結果もあって、週明けの国内相場がどうなるのか判らなくなってきました。


 米国株の状況から週明けは落ちそうな感じですが、現在世界の投資資金の投入先として二択になっている「米国株」「日本株」のうち「米国株」が消える……。つまり、日本株への一択状態になる事を意味するので、「長い目」(利上げのある夏頃から?)で見れば、日本株は上昇すると考えられます。
 ただ、私の売買周期はもっと短いので、考えなければいけないのは当面の値動きの方です。ここから買い戻しをするであろう今月後半~来月前半あたりまでの間に一旦下げるのか。それとも調整すらなく上げに入るのか。判断が難しいところです。
 先々の値動きだけでなく、週明け月曜の値動き(寄りはともかく、終値の時点でも下がるのか)ですらよく判らない状況ですが、極端な爆下げは無い感じなので、とりあえずは月曜の結果を見て今後の作戦を考えたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残46-1=45発)
 2000NZドルを89.750円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

保有株一部売却も、上がりそうな雰囲気…(今日の相場 H27.3.5)

■今日の相場 H27.3.5 「減速期」
 株資産の持ち株割合:全力→約81%(売却1回目実施/2回予定)
 持ち株…買値から+6.7%→+5.5% / 「売却中の株」…売却値から+0.8%

※持ち株売却(利益確定)実施…年初からの売買利益 +0.0→+2.1%
☆株売買成績(確定利益) 最高値更新[前回:H26.12.30]

 今日の株式市場は、米国相場の下落などから朝方は安かったのですが、その後じわじわと値を戻してプラス転換する展開となりました。
 明日に米雇用統計を控えているだけに動きづらい展開でしたが、やはり一定の底堅さが残っている感じでしょうか。

 私の方は、予定通り持ち株の一部を利確。売却行動に入りました。
 持ち株の多くを占める3月権利銘柄は権利確定が月末と近いために温存。その他にも手元に温存する銘柄が多いため、売却するのは持ち株の約3割予定。今回はそのうち2割弱を売却、利確しています。
 今日の展開が寄り底だったので、結果的には売却値よりも上がってしまっていますが、今後の値動き次第ですし、米雇用統計のリスクが軽減できると思えば、まあ妥当なところでしょうか。

 とはいえ、今日の相場で予想外に上げたのが気になるところです。元々明日に予定分の残り半分を売却するつもりだったのですが、相場が上がったので売らずに持ち越すつもりです。
(今晩の米国相場が爆下げした場合は、予定を変えてやっぱり売るかもしれません)
 持ち株割合8割の状態で、明日の米国雇用統計に突入する事となりますが、果たして結果はどうなるでしょうか。リスク回避でポジションを減らしたので下がって欲しい反面、そうは言ってもポジションが8割も残っているので上がって欲しい感じもしますが……。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残47-1=45発)
 2000NZドルを90.294円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ここで一旦利確します(今日の相場 H27.3.4)

■今日の相場 H27.3.4 「減速期」
 株資産の持ち株割合:全力/ 持ち株…買値から+7.1%→+6.7%


 今日の株式市場は約100円の下落となりました。微妙に底堅さも感じますが、それでもどうやらこの辺りで一旦調整に入りつつある感じです。
 私の持ち株も相場全体よりは下げ粘っているものの、それでも下落しています。


 今日の相場が下げましたし、先物の状況から明日に大幅に反発する展開も無さそうなので、マイルール通り、ここで売却行動に入りたいと思います。
 3月権利銘柄を温存するため、売却できるのは全体の3割程度に留まりますが、それでも当面の調整リスク軽減のために、持ち株の一部を明日から2日間に分けて売却予定です。
(今夜の米国株が爆上げ…など情勢が変わった場合には延期する可能性もあります)

 最近の主役だった「大塚家具」も明日利確します。天井からは結構落ちてしまいましたが、それでも買値は1000円そこそこなので上出来だと思うことにします。
 遠からず買い戻す事になるので、むしろ問題は買い戻す時に株価がどうなっているかです。売却後踏み上げ展開にならなければいいのですが……。現時点でも配当利回り4%以上という高配当銘柄なので、「買い戻さない」選択肢は原則無いので、できるだけ安く買い戻したいところです。また、高配当については次回の総会で会長側が勝った場合に反故にされる可能性があるので、買い戻しのタイミングもよく考えたいところですね。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残48-1=47発)
 2000NZドルを90.843円 で購入。
 NZドルのうち6発分が利確ラインに到達、逆指値設定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

これはまた、微妙な展開だなぁ(今日の相場 H27.3.3)

■今日の相場 H27.3.3 「減速期」
 株資産の持ち株割合:全力/ 持ち株…買値から+7.3%→+7.1%


 今日の株式市場は11円の小幅下落となりました。昼前には100円近く下がっていた事を考えるとかなり戻したとも言えますが、最後までプラス転換できなかった事から、当面の利益確定の動きも結構ある感じです。
 TOPIXだけはなぜかプラスでしたが、相場全体でも下げ銘柄数の方が優勢でした。

 私の持ち株は、僅かながら下落。最高値の連続更新はなりませんでした。
 連騰が続いていた大塚家具もついに下落。結果的には今日の寄りで売っておけば良かった感じです。

 今後の行動ですが、既に売りサインが点灯しているので(大塚家具も含め)持ち株の利確に入りたいところですが、TOPIXだけは微妙ながら上げているので判断が難しいです。
 当面の調整局面に本当に入ったのか、それとも単なる「息継ぎ」で再び上げていくのか。
 マイルール上は「TOPIXが下げた日にしか売らない」事にしているので、不安ではありますが、もう一日は売却行動に入らずに様子を見る予定です。明日の相場で下げるのか、それとも反騰するのか次第でどうするか決めたいと思います。
(今夜の米国株や為替が暴落→日経先物がかなり安くなった場合は前倒しで売却を実施する可能性はあります)




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残49-1=48発)
 2000NZドルを90.373円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

そろそろ利確すべきかなぁ…(今日の相場 H27.3.2)

■今日の相場 H27.3.2 「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合:全力/ 持ち株…買値から+6.7%→+7.3%
☆通算株収支 最高値更新[前回:H27.2.27] ※3日連続
☆株保有資産時価 最高値更新[前回:H27.2.27] ※3日連続


 週明けとなる今日の株式市場ですが、朝方は高く始まったもののその後値を崩して一時マイナス転換。終値ではプラスを維持したものの、天井の堅さを再認識させる展開となりました。ただ、同時に底堅さも見せているので判断が難しいところです。

 私の持ち株は概ね微増でしたが、引き続き爆上げした「大塚家具」の効果でプラス幅を拡大しています。「大塚家具」は正直そろそろ怪しいと思っていたのですが、まさかのストップ高でした。
 完全に踏み上げとなって嬉しい展開ではあるのですが、正直ここまで上がり続けると、どこで利確して逃げるべきかが問題になってきます。明日から更に値幅が広がるので更に危険度が増してくると考えられます。
 世間では「株主総会に向けた株争奪戦」的な言い方をされていますが、今回(月末)の株主総会の権利は昨年12月に確定している筈なので、そもそも今から株を買い占めたところで総会に影響があるのかよく判りません(個人的には先々に向けた牽制程度しかないと思う)。
 だからこそ相場が荒れ出すのは本来総会より以降~年末の権利確定に向けた今年後半頃かと思っていたのですが、実際にはかなり早い時点から大相場が始まったので正直当惑しています。
 将来の思惑だけでなく実際に「配当が倍増」という要素があるので、落ち始めたとしても上げ始めよりは高いところが着地点になると思いますので、日々の値動きに惑わされずに、マイルール通りのタイミングで売却したいと考えています。


 その「マイルール通りのタイミング」ですが、今日の時点で「減速期」に転換して売却サインが点灯しましたので、そろそろかな…というところです。
 具体的なタイミングですが、明日以降で相場(TOPIX)が下げた日か、(前夜の米国株や為替の展開から)大きく下げそうな日を予定しています。今日は相場が上がりましたので、(今夜の米国株で暴落でも発生しない限り)とりあえず明日は売却せずに様子見の予定です。
 ただ、最近の底堅い展開が更に続けば、売りサイン自体が消滅する可能性もあります。

 いずれにしても、そろそろ利確すべきかが当面のテーマとなるので、慎重に相場展開を見極めたいところです。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残50-1=49発)
 2000NZドルを90.238円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR