来週はそろそろ逃げ時かも(今日の相場 H27.5.29)

■今日の相場 H27.5.29 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+3.8%→+4.2%
☆株保有資産時価 最高値更新[前回:H27.5.28] ※3日連続

 金曜日の株式市場も上昇、11連騰とはなりましたが、引けに掛けて急落するなど不安を感じさせる幕引きとなりました。下げた銘柄も結構ありましたし、ほぼ横横で変わらずと言ってもいい感じでした。
 こうした日には珍しく、私の持ち株は指数以上に上昇してくれており、3日連続で最高値を更新してくれています。ただ、この水準が維持できるのかは来週次第でしょうか。


 金曜夜の米国株も下落していますし、先物も下がっているので、週明けはとりあえず下落しそうな感じです。日経平均で100円程度落ちる感じでしょうか。
 ただ、その先は何とも言えない感じです。120円を突破したドル円は完全に120円台前半で定着しそうですし、更なる円安進行も十分に考えられます。ここ最近は下げそうなのに終値ではプラスになっているパターンが続いていますし、本当にそのあたりで調整が入るのかは判断難しいところです。

 私自身の戦略としては、来週中盤あたりに「再加速」がなければそろそろ利確に入るつもりです。ただ、来週は一息→その後再上昇開始パターンもありえるので、十分に展開を見極めたいところです。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残24-1+1=24発)
 2000NZドルを88.278円 で購入。
 NZドルのうち1発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

実感無き10連騰(今日の相場 H27.5.28)

■今日の相場 H27.5.28 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+3.8%→+3.8%
☆株保有資産時価 最高値更新[前回:H27.5.27] ※2日連続

 今日の株式市場は、前日夜の米国株上昇などもあって予想通り堅調な展開となりました。そして、27年ぶりとなる10連騰を達成した…わけですが、何だかそうした実感に薄い感じでした。
 午後から値を崩してあわやマイナス転換もありそうな感じでしたし、ジャスダックは下落、相場全体でも上昇/下落銘柄数がほぼ互角。感覚としては横横か微下げといったところでしょうか。

 私の持ち株も辛うじて微上げで最高値を更新していますが、今回の連騰が始まる前から全力持ちしていたわりには、上げ幅はあまりにもお粗末です。
 明日は週末ですし、さすがにこのあたりで一旦調整しそうな雰囲気が出ています(ただ、為替が124円に乗っているのでやっぱり上がるのかもしれませんが…)。そろそろ、今回の上昇も当面の限界が近い感じでしょうか。

 私の方も、もう少しは持続方針ではありますが、ここから「再加速」でも無い限りは、来週中盤~後半あたりに利確して一旦逃げたいと思っています。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残25-1=24発)
 2000NZドルを88.916円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

米国株大幅安でも上がる!更に円安!どこまで行くのか(今日の相場 H27.5.27)

■今日の相場 H27.5.27 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+3.5%→+3.8%
☆株保有資産時価 最高値更新[前回:H27.5.25]

 前夜の米国株が大幅に下落し、さすがに調整するだろうと思われた今日の株式市場でしたが、朝方は安かったもののじりじりと値を戻し続け、午後からはプラス転換。14時に一度下落したものの、プラス圏内を確保して終了しています。
 私の持ち株も昨日は微下げでしたが、今日は上昇してくれて再び保有時価の最高値を更新しています。

 いや、今日は5月銘柄の権利落ちもあったわけですが、それすら埋めて上昇に転じるとは、本当にすごいですね。
 特に変動が大きかったのがドル円で、場中は123円を切るラインまで戻る…と、じりじりと円高に戻るコースだったわけですが、夕方から再び円安が進行して一気に123円台後半に。この展開を受けて、日経先物も高くなって来ています。
 今夜の米国株は昨日のリバウンドが期待できそうですし、明日の相場環境は今日よりもいい筈です。今日で9連騰だったそうですが、10連騰も十分にありえるのではないでしょうか。

 こうなると、今後どこまで上がるのかに期待が高まります。が、この上げが転換した時の反動の大きさと、その反動下げの前に「逃げ切れるか」が重要なテーマになってきます。
 うちのチャート診断では「逃げ時」は来週中盤~後半あたりかな?と思ってはいますが、相場の風向きや強さはコロコロと変わるものですので、十分に注意しながら観察を続けたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残26-1=25発)
 2000NZドルを89.304円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

円安急速進行も米国株大幅安。明日はどうなる?(今日の相場 H27.5.26)

 今日は帰宅が遅かったので結果だけの簡略版で失礼します。
 日経平均はほぼ横横で、そろそろ当面の上昇展開も終わりが近いか…と思いきや、3時以降に急速に円安が進行。122円台後半まで一気に進みました。
 この分で明日はやっぱり株価が上がるのか…と思っていましたが、米国株が大幅安で推移している事もあり、日経先物はマイナス圏内に突入しています。
 果たして明日以降の相場展開はどうなるでしょうか。
 個人的にはそろそろ逃げ時が近いのかな…と考えているので、警戒したいところです。


■今日の相場 H27.5.26 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+3.5%→+3.5%


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残27-1=26発)
 2000NZドルを89.442円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

更に上昇も、そろそろ逃げ時に注意か(今日の相場 H27.5.25)

■今日の相場 H27.5.25 「仕込み期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+3.3%→+3.5%
☆株保有資産時価 最高値更新[前回:H27.5.22] ※4日連続


 今日の株式市場は約150円の上昇。先週の米国株がいま一つだった割に上昇しています。円安が進行している事が好感された形でしょうか。
 私の持ち株も相場全体よりは弱いものの続伸。引き続き保有時価の最高値を更新しています。

 今夜は米国株が休みですし、為替も引き続き円安基調。基本的な風向きは変わらず、明日は横横~微上げといったところでしょうか。
 引き続き買い目線で問題ないのかもしれませんが、そろそろ一服する場面が来そうな感じもします。私のチャート診断でもそろそろ利確時を検討すべき…という形になって来ています。
 一服後更に上昇する気もしますが、そろそろ過熱感を冷ます形での下げが来る可能性もありそうです。持続しつつも、相場展開に注意して利確タイミングを検討していきたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残28-1=27発)
 2000NZドルを88.842円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株式配当利回り下落!リタイアに向けた資金計画の誤算

■昨年(平成26年)の配当利回りが2%を切った…

 5月にも終盤となり、自宅に届く株式配当の案内も、完全に今年のものにシフトした感じです。昨年の配当が届き終わったという事で、昨年の株式配当の年間利回りが確定したという事になります。

 改めて集計してみると、手取りベースでの昨年の配当利回りは、元本(昨年初時点)の1.94%。
 最低限の目標として位置づけていた利回り2%に及ばず。また、額そのものも一昨年と比べて下がっているという残念な結果となりました。

 これはやはり、昨年から配当金に掛かる税金が約10%→約20%に倍増した事が響いている感じです。(実際には復興税があるので微妙に違いますが)これだけでも配当金収入が前年の8/9に落ちる事になります。元本である銘柄の買い足しも進めていますし、株価も上昇しているのですが、配当金の上昇が追いついていない感じです。
 この状況を改善するためには、ポートフォリオにより高配当の銘柄を追加すること。そして低配当になった銘柄は切り捨てて入れ替えをしていく事が必要です。こうしたポートフォリオの更新は常々実施中なので、今後配当利回りはある程度回復していくと思われます。
 ただ、最近は株価の上昇もあって、相場全体で配当利回りが下がりつつあるので、手取りで2.5%を回復するのは当分(今後数年レベルでは)難しいのかもしれません。


■早期リタイア計画への影響

 こうなると、これまでの運用を前提にしていたリタイア計画が狂ってきます。
 現在目指しているリタイア計画(リタイア後収入の確保)では、配当金で確保しようとしているのが「元本2000万円×利回り2.5%=年間50万円」だったのですが、この設定ラインは達成が難しいのかもしれません。
 ただ、配当利回り2%であれば達成できそうなので、目標を変更するとすれば「元本2500万円×利回り2.0%=年間50万円」あたりが妥当な線でしょうか。
 ただ、こうなると「株式資産を(元の目標が2000万円だったものを)2500万円まで増加させる必要がある」問題点があります。また「リタイア後の総資産のうち、(リスク資産である)株式による保有分が2500万円分に増大する」というリスクが生じます。リタイア後に生き延びるために、これが適切なのかを考えると、なかなか難しいものです。

 いずれにしても、まずは株式資産を2000万円まで増やすのが大前提となります。元々の計画では今年末にはこの水準に達する予定ですが、今後株資産を予定通り増やせるかが問題となります。
 無事に早期リタイアが達成できるように、今後も相場情勢に気をつけて運用していきたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

来週は2万円を固める展開か(今日の相場 H27.5.22)

■今日の相場 H27.5.22 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+2.9%→+3.3%
☆株保有資産時価 最高値更新[前回:H27.5.21] ※3日連続

 金曜日の株式市場は朝方は安かったですが、午後からプラス転換して61円高。正直金曜日は一旦調整すると見ていたのですが、思ったよりも強い展開となりました。
 金曜には日銀会合で政策現状維持が発表されたわけですが、それでも下落しませんでした。
 私の持ち株も上昇して、引き続き保有資産額では最高値を更新しています。

 そして金曜夜の米国株は利上げ時期の予測も絡んで下落しましたが、円安が進行するなどして日経先物は上がっています。
 GDPや日銀会合などのイベントも無事通過しましたし、当面は下げそうな案件もなく、強い展開が期待できそうです。まだ相場は全面高といった雰囲気にはなっていませんし、ここからは(自分が持っている株も含めた)出遅れ銘柄にも資金が入ってきてくれればと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残29-1=28発)
 2000NZドルを88.981円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

更に最高値更新も、そろそろ上値は重いか(今日の相場 H27.5.21)

■今日の相場 H27.5.21 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+2.7%→+2.9%
☆株保有資産時価 最高値更新[前回:H27.5.20] ※2日連続

 今日の株式市場は、引き続き好調な展開となり一時は100円以上の上昇となりましたが、午後から失速する展開となりました。
 最終的には微プラスとなり、最高値は更新しましたが相場全体では下がった銘柄の方が多いなど、「一旦天井を打った」と感じさせる結果となっています。
 私の持ち株もほぼ前日並でしたが、昨日購入したばかりの「山下医科器械」が絶妙のタイミングで増益+増配発表でストップ高となり、持ち株を上昇させてくれています。

 問題は今後の値動きですが、今日は前夜のFOMCを通過してもこの展開ですし、ここから(多分現状維持→下げ要素となるであろう)日銀会合の結果や、週末による手じまいなどもあるので明日は調整相場となる可能性が高そうです。ただ、その後週明けどうなるかは何とも言えないものがあります。恐らく再び上がると思うのですが……。
 当面は持続方針ですが、そろそろ逃げ時を考えつつ、週末の値動きを見極めたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残30-1=29発)
 2000NZドルを88.456円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

またも上昇!時価総額バブル越え!(今日の相場 H27.5.20)

■今日の相場 H27.5.20 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力(2銘柄追加) / 持ち株…買値から+2.3%→+2.7%
☆株保有資産時価 最高値更新[前回:H27.3.2]☆


 今日の株式市場も上昇。4日続伸で15年振りの高値水準となっています。時価総額ではバブル期を越えたらしく、株価上昇が続いている感じですね。
 円安基調やGDP値が良かった事などが好感されたものと考えられます。何と言っても今日は「20000円を超えても更に上がった」事が大きいですね。このまま週末あたりまで上昇基調が続いてくれれば、今まで天井だった20000円が逆に支えてくれる「底」になってくれる可能性すらあります。

 私の持ち株も引き続き上昇。持ち株の買い足しを行った事もあり、株の保有資産時価は3月初旬以来の最高値更新となっています。
 ただ、これだけ日経平均は上がっているというのに、3~4月に下落したダメージからは十分に回復しきってはおらず、通算収支でも最高値を更新するためには、更に3%程株価が上昇する必要があります。日経平均20000円からすると600円分となるわけですが、そこまで上昇するかと言われれば微妙な感じがします。

 株価は上昇しているものの、3~4月の時も利確が遅れて下落してしまいましたし、無事に下落前に逃げ切って利確できるかが重要です。今後も相場イベントは続きますし、相場の風向きには十分に注意したいと思います。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残31-1=30発)
 2000NZドルを88.797円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

更に上昇も、そろそろ注意水域か(今日の相場 H27.5.19)

■今日の相場 H27.5.19 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力(4銘柄追加) / 持ち株…買値から+1.9%→+2.3%

 今日の株式市場も昨日に続いて上昇。前夜の米国株がじり上げといった感じだったので小幅高~横横程度かと思っていましたが、100円以上も上昇する強い展開となりました。
 TOPIXベースでは最高値を更新。そして今日はジャスダックも結構上昇しています。相変わらず2:1程度の割合で下がった銘柄もあり、指数ほどには過熱感も感じませんし、正直自分の持ち株は出遅れているのですが、それでも持ち株はそれなりには上がってくれました。
 今日は持ち株を予定通り4銘柄追加しました。また、今日も相場が上がったという事もあって、明日も追加購入を実施予定です。5末までの短期保有予定ですが、下記の2銘柄を購入予定です。
・山下医療機械(3022 クオカード 配当利回り1.13%)
・大光(3160 クオカード 配当利回り1.13%)

 明日の購入で(投入原資自体は増えるので)保有株資産の総額については3月初旬以来となる最高値更新となる見込みです。ただ、通算収支の最高値回復にはまだ遠い位置にあります(あと4%程上がらないと届かない)。
 できれば株価の上昇基調に継続して貰い、収支でも最高値更新を目指したいところですが、日経平均を始めとする各指数はもう最高値ラインに到達しているので、ここからどれだけ上値余地が残っているのかが問題です。上抜けてくれれば問題ないのですが、跳ね返される場合は早めに予兆を見極めて逃げなければなりません。今後の相場展開には十分に気をつけたいと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残32-1=31発)
 2000NZドルを88.893円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

週明けからいきなり大幅上昇!(今日の相場 H27.5.18)

■今日の相場 H27.5.18 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+1.3%→+1.9%

 週明けとなる今日の株式市場でしたが、予想以上に強い相場となりました。
 銀行株系が牽引した感じで、日経平均、TOPIXともに大幅上昇。日経平均はまだ2万手前でしたが、特に強かったTOPIXは最高値近辺まで来ています。ただ、ここ最近のパターンと同様にジャスダックは横ばいだったり、相場全体でも2:1程度の割合で下がった銘柄があったりと気になる要素も残っています。いずれは全面高となって、これらの出遅れ銘柄にもお金が回ってくるのでしょうか…。

 私の持ち株もTOPIXには負けているものの大幅に上昇。更なる上昇に期待したいところです。

 今後の戦略ですが、強い展開が続いているので、明日は持ち株の買い足しを実施予定です(今夜の米国株や先物で「風向きが変わった」場合は延期する可能性もあります)。
 今のところ、以下の4銘柄を購入予定です。
・ハウス食品(2810 自社製品 配当利回り1.29%) ※手放した銘柄の復活枠
・日創プロニティ(3440 高配当銘柄4.41%) 買い足し
・オーナンバ(5816 クオカード 配当利回り2.24%) 買い足し
・オオバ(9765 お米券 配当利回り2.13%) 5末までの一時的購入


 現時点での日経先物の感じでは、明日は横横か微上げと言ったところでしょうか。
 各指数は既に最高値に近いところまで来ているので、上抜けるだけの力があるのか次第となりそうです。危なければ早期に逃げる事も視野に入れつつ、更なる上昇に期待したいところです。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残33-1=32発)
 2000NZドルを88.713円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

来週は反転上昇っぽくはあるが…(今日の相場 H27.5.15)

■今日の相場 H27.5.15 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+0.8%→+1.3%

 金曜日の株式市場は、強い展開で162円高。昼頃にはやや失速の兆しは見せましたが、もう少しで上に抜けそうといった勢いまで回復して来た感じです。
 私の持ち株も、ここ2日ほどの下落分をとりあえず回復しました。ただ、買い戻し当初の水準よりはまだ低い感じです。

 その後、金曜夜の相場も比較的順調。一時はドル円が120円寸前まで戻し、日経先物も大幅高と完全に勝ちパターンに入ったかと思われました。が、指標がいまいちだったためか米国株は一時はマイナスになるなどやや弱い展開に。一応プラスでは引けているものの、この動きを受けて、日経先物も「ちょっと高い」程度に留まっています。

 とりあえずギリシア情勢や利上げ懸念も解決(先送り)されましたし、来週は堅調な展開が続きそうな気がするのですが、果たしてどうなるでしょうか。全力持ちで来ているだけに、できればある程度上げて貰いたいところですが……。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残34-1=33発)
 2000NZドルを89.152円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

嫌な下落展開。そろそろ反転して欲しいが…(今日の相場 H27.5.14)

■今日の相場 H27.5.14 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:全力 / 持ち株…買値から+1.3%→+0.8%

 今日の株式市場は200円近い下落となりました。ここ最近、下げて始まっても底支えで巻き返す展開が続いていたので、終値でも下がったのは5日ぶりくらいでしょうか。
 私の持ち株も、日経平均と比べれば小さめですが、それでも下落しています。全力持ちなだけに、この下げは結構辛いものがあります。

 ただ、このあたりが当面のレンジ相場の下限の様な感じがします。株価だけでなく、ドル円も当面の下限と言ったところですし、ここから反転してくれれば現在の「やや負け」あたりから「引き分け」、そして勝ち水準まで上昇してくれる事が期待されます。勿論、ここから底抜けすれば負け確定ですが……。

 この日記を書いている時点では日経先物も為替もややプラスですし、リバウンド期待もあるので明日は微上げ~そこそこ上げ程度でしょうか。できればこのまま上昇に転じてくれればいいのですが……。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残35-1=34発)
 2000NZドルを89.584円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

全力買いに戻ったが、ここからどうなる?(今日の相場 H27.5.13)

 本日は帰宅が遅かったので、結果のみの簡略版です。
 今日で全力買いに戻りましたが、ここから上がってくれるのかはよく判りませんね。できれば上がって欲しいところですが、少し様子を見て、買い足すか早めに逃げるかを判断したいと思います。

■今日の相場 H27.5.13 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約73%→全力(買い戻し全3回完了)
 持ち株…買値から+2.0%→+1.3%


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残36-1=35発)
 2000NZドルを89.241円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ここで全力買い!果たして上がってくれるか?(今日の相場 H27.5.12)

■今日の相場 H27.5.12 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合:約42%→約73%(買い戻し2回目実施/全3回予定)
 持ち株…買値から+3.4%→+2.0% / 「売却中の株」…売却値から+0.4%→+0.2%

 今日の株式市場は、米国株の下落などもあって寄りからじりじりと下げ続け、昼前には100円以上下落していましたが、午後からは値を戻して引け前に僅かながらプラスを回復する展開となりました。
 ドル円もいつの間にか120円を回復していますし、今日の下値あたりが当面の底なのかもしれません。
 私の方は、今日は買い戻し2回目を実施。買い戻した株たちは今のところほぼ買値と変わらない水準なので、今回の買い戻しが正解だったのかどうかは、今後の値動き次第といったところです。

 まだ不安要素は残されていますし、ここから上値がどの程度残されているかは微妙なところですが、自分の持ち株関係については底を打って回復途上といった感じが強いです。そのため、明日についても買い戻しを継続。ほぼ全力買いに戻る予定です。
 今回も例によって微妙に「売却した値段」よりも高く買い戻す事となり、当然ながら同額では買い戻せないわけですが、ちょうど売却中の銘柄の中で「アクセル」の来期配当予定が大幅に減少しており、配当利回りも下がった事から「アクセル」を切る事で補填する予定です。
 明日も株価が上がった場合は、その後は新規資金を投入して銘柄を買い足していく事になります。できれば好優待、高配当銘柄との新たな出会いがあればいいのですが……。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残37-1=36発)
 2000NZドルを88.601円 で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

買い戻し開始も、更に上はあるのか!?(今日の相場 H27.5.11)

■今日の相場 H27.5.11 「減速期」(下降速度低下)→「仕込み期」に転換
 株資産の持ち株割合:約10%→約42%(買い戻し1回目実施/全3回予定)
 持ち株…買値から+14.7%→+3.4% / 「売却中の株」…売却値から+0.0%→+0.4%

 週明けとなる本日の株式市場は、先週末の米国株爆上げなどの効果もあり、大幅高となりました。
 ただ(多分こうなるだろうとは思っていましたが)寄り天から微妙に上げ幅を縮める展開となっています。

 私の方は今日から持ち株の買い戻しを始めたのですが、この寄り天の影響を受けて今日買い戻した分は(現時点では)赤字となっています。

 問題は今後の値動きですが、ギリシア情勢もあって現時点では何とも判らない、といったところでしょうか。先物も現時点ではほぼ前日並で推移しています。
 このまま無事に?ギリシア情勢が一時的にでも解決っぽくなれば更にじわじわと株価が上昇していくと思われますので、期待したいところです。私の方も、明日も引き続き買い戻しを実施予定です(が、今夜の海外情勢が怪しければ延期します)。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残37-1+1=37発)
 2000NZドルを88.531円 で購入。
 NZドルのうち1発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

これは底打ちか…週明けから買い戻します(今日の相場 H27.5.8)

■今日の相場 H27.5.8 「減速期」→「減速期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合:約10% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+14.5%→+14.7% / 「売却中の株」…売却値から-0.5%→+0.0%

 金曜日の株式市場は、前日並の水準からじりじりと上げ続ける展開となり、最終的には87円の上昇となっています。前日の木曜日は指数系銘柄中心の下げでしたが、金曜日はTOPIXやジャスダックが日経平均以上に上げる展開となっており、「全般的に上がった」と言ってもいい状況でした。
 指数を控えた週末である事や、FRB議長の割高発言、前日の大幅株安など弱い環境が多かったと思うのですが、自律反発もあったのか想像以上に強い結果でした。

 私の持ち株関係も上昇しており、下落を期待していた「売却中の株」についてはほぼ売却値まで戻ってしまいました。
 ここから当面は下落局面が続くと見て持ち株を売却し、資産退避状態に移行したわけですが、見事に期待外れの結果になりつつあります。「売却中の株」は木曜の大下げ相場ではほとんど下げず、金曜の微上げ相場ではしっかり上がる…と、いま一つ宜しくない展開が続いています。


 そして、今後の相場展開は金曜夜の雇用統計、そして米国相場と日経先物の動き次第だったわけですが……。
 雇用統計は比較的良好。そして結果を受けて米国相場や日経先物は大きく上昇しています。英総選挙でも与党が過半数を確保しましたし、ギリシア情勢も(当面は)大丈夫っぽい感じになってきたので、そのあたりも影響しているのかもしれません。

 これで当面の下げそうなイベントは通過してしまいましたし、とりあえず底打ちして上昇に転じる可能性が高いと判断しましたので、週明けから買い戻しを開始する予定です。
 金曜の時点で「売却中の株」はほぼ売却値と同水準なので、週明けからある程度上昇しても「微妙に踏み上げ」程度で済むと考えています。できれば本当は安く買い戻したかったのですが……。
 やはり当面は「20000円より少し下」あたりが適正水準で、高ければ下げ、低ければ上がる感じでしょうか。何とかうまく値動きを見極めて、波に合わせた売買をしていきたいところです。


■相場(値動き)判断の基準を「指数(TOPIX)」→「自分の持ち株」に変更します

 あと、私が売買に使っている「相場の値動きについての判断基準」(日記で「チャート診断」「上昇期」「減速期」などと書いているもの)ですが、これまでは指数(TOPIX)の値動きで判断していました。
 しかし、どうも自分の保有銘柄構成が特殊なのか、「持ち株の値動き」と「指数(TOPIX)の値動き」が乖離している事が多くなって来ました。

 今回の4~5月の下げ展開でも、持ち株が下がりだした時点で今よりも1週間程度早く売却していれば、かなり含み益が残っている時点で逃げ切れていました。
 そんな感じで、「持ち株の値動き」の方が上がるにしても下げるにしても「指数(TOPIX)」よりも1テンポ(数日~一週間程度)早い感じで、その結果、「指数(TOPIX)」の値動きで判断していると対応が1テンポ遅い(上がってから買う/下げてから売る)事が多くなって来ました。

 そんなわけで、試験的に相場(値動き)判断の基準を「指数(TOPIX)」→「自分の持ち株」に変更したいと思います。これで売買タイミングを自分の持ち株の値動きに応じて判断する形になるので、より適切な売買ができるのではないかと考えています。

 今回についても、「指数(TOPIX)」での判断であればもう一週間程度は買いサインは点灯しないのですが、「自分の持ち株」での判断であれば月曜の時点で買いサインが点灯する形になるので、このタイミングでの買い戻し開始となります。

 当面(数ヶ月程度)はこの方式で運用して、従前よりも売買が上手くいく様であれば継続していきたいと考えています。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残37-1+1=37発)
 2000NZドルを89.462円 で購入。
 NZドルのうち1発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

調整展開入りっぽいが、持ち株は下がらない(今日の相場 H27.5.7)

■今日の相場 H27.5.7 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約12%→約10%(2銘柄追加売却)※資産退避状態
 持ち株…買値から+11.2%→+14.5% / 「売却中の株」…売却値から-0.4%→-0.5%
※持ち株売却(損切)実施…年初からの売買利益 +3.1%→+3.0%

 連休明けとなる今日の株式市場でしたが、約240円の大幅反落となりました。米株安の影響や為替、FRB議長の割高発言なども影響したのかもしれません。

 私の方は、既にほぼ資産退避状態。そして今日更に追加売却でポジションを1割まで下げており、この下げは嬉しい展開でした。「売却中の株」たちに値下がりして貰って、いずれ安く買い直して差額をゲット!というのが目指す計画です。
 …が、残念ながら、相場は大きく下げたというのに、「売却中の株」については微下げという残念な結果に終わりました。大下げを期待していただけにがっかりです。
 ただ今日は何故かジャスダックは上昇していましたし、相場全体でも「下がった銘柄の方がやや多かった」程度だったので指数系銘柄はともかく、優待小型系についてはあまり影響が無かった感じです。
 それにしても最近のこうした値動きを見ると、やはり相場全体と自分の持ち株に関して値動きの乖離を感じますね。やはり売買に使っている相場診断は「自分の持ち株」の値動きで行うべきなのかもしれません。

 ともあれ、いずれ「底を打った」と判断されるまでは資産退避状態を継続する事になります。できれば今のうちにガッツリと下げておいて欲しいところです。今のところ明日も下がりそうですが、果たして実際にはどうなることでしょうか。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残29-1-1+10=37発)
 2000NZドルを89.786円 で購入。 ※6日分
 2000NZドルを89.202円 で購入。 ※7日分
 NZドルのうち10発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

連休中の相場展開はどうなった(今日の相場 H27.5.6)

■今日の相場 H27.5.6 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約12%(売却2回実施)※ほぼ資産退避状態
 持ち株…買値から+11.2% / 「売却中の株」…売却値から-0.4%

 早いもので、連休も最終日となってしまいました。
 何だか憂鬱な気分になりますが、世間では(インフラ系などの「常に必要だから」的な所はもとより、そうでなくても企業のブラック性などから)そもそも連休自体が存在しない所もある様なので贅沢は言っていられません。
 ただ、そもそも私が目指すところは早期リタイアによる「一年365日ずっと連休」状態です。目標達成のためにも、まずは資産運用に努めねばなりません。


 そんなわけで連休明けの国内市場を占う、ここ数日の海外情勢なのですが……。
 週明けあたりは全般的に好調で、ドル円120円回復、米国株上昇という感じで、木曜の国内株は上昇で、20000円を再び目指すのかな…といった感じでした。
 しかし、火曜の米国の貿易赤字拡大発表によって米国株は反落。為替も120円を切る展開となっています。上海相場も爆下げ、海外相場の軒並み下落しており、前日まで大幅高だった日経先物も一気に下落に転じており、風向きが変わってきた感じです。

 この日記を書いている6日午前ではドル円はじりじりと120円を回復しつつありますし、あと一日相場を挟むので何とも言えませんが、英国総選挙やギリシア情勢など不安要素の方が多そうなので、引き続き下目線で問題無いかと考えています。

 具体的な売買行動としてですが、既に持ち株率は12%とほぼ資産退避となっていますが、もう少しだけ「売り残し」銘柄があるので、これらを7日に売却予定です。最終的には持ち株率は1割を切るあたりまで下がる予定です。
 その後は見越している通り5月相場が下落基調になるのかですが……。当面のイベントで上がりそうなものがないので、相場の雰囲気が「下げすぎ」になるまではじりじりと下げ続けると個人的には考えています。
 果たして実際にはどうなるのか、まずは休み明けの相場を見極めたいところです。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残31-1-1=29発)
 2000NZドルを90.516円 で購入。 ※4日分
 2000NZドルを90.380円 で購入。 ※5日分

 最近のイベントとしては、豪ドルの利下げ発表がありました。最近の購入はNZドルに移行していますが、豪ドルは過去に購入して保有、スワップ供給減となっているので、利下げは地味ながら着実に痛い材料です。
 ただ、「これで利下げは打ち止め」感が出ていますし、こうした情勢を受けてか豪ドル自体は利下げしたにも関わらず、逆に上昇しています。

 逆に、NZドルの方が軟調なのが辛いところですね。私の取引についてもここ最近、下がったところで仕込み直し→ちょっとだけ上がる→また落ちて逆指値発動でポジションが吹き飛ぶ展開の繰り返しになっています。なかなか当初のポジション(上記で「再装填」分がゼロになった状態)まで戻らないですね。
 できれば上抜けて貰って、安定したスワップ供給源になって貰いたいところですが…。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

連休中の海外情勢を見極めたい(今日の相場 H27.5.2)

■今日の相場 H27.5.1 「減速期」
 株資産の持ち株割合:約50%→約12%(売却2回目実施)※ほぼ資産退避状態
 持ち株…買値から+1.5%→+11.2% / 「売却中の株」…売却値から-0.1%→-0.4%
※持ち株売却(損切)実施…年初からの売買利益 +4.2%→+3.1%


 金曜日の株式市場は、朝方は前日並でしたがその後値を崩す展開となりました。その後は、引け前に急速に値を戻してプラス引けしています。
 ただし、「日経平均だけ無理矢理戻した」感が強く、TOPIXやジャスダックはマイナスのまま終了。相場全体でも下げた銘柄数の方が圧倒的に多く、まだまだ下げ展開が継続していると感じさせる結果でした。

 私の方は、予定通りこの日に持ち株売却の2回目を実施しています。4月に買い戻して下がってしまった持ち株たちの損切りが中心で、年初来利益で言えば1%程後退する結果となっています。ただ、一番高かった時期よりは結構下がったものの、この水準で逃げ切れたのであれば個人的には許容範囲だと考えています。
 相場全体の弱さもあり、「売却中の株」もじわじわと下がり始めました。売った途端に爆上げした「セイコーエプソン」の影響(悪い決算だった筈が、安値寄りから何故か爆騰)でかなり緩和されてしまいましたが、それでも全体的には売値よりも下げてきています。もしこれらの株を売らずに持ち続けていた場合には含み損になっていたわけで、逃げておいて良かったです。

 (売買手数料調整の関係でもう少し「売り残し」はありますが)ほぼ資産退避も完了して安全な環境を確保し、この連休、そしてその後相場反転するまで暫くの間は高見の見物……のつもりだったのですが、金曜夜の米国相場や為替、そして先物が反転していますね。まさかこのタイミングで120円を回復するとは……。
 このまま行けば相場が反転して置いて行かれるパターンなのですが、何と言っても今回は連休で、次の株式市場が木曜日となるので、どうなるかさっぱり判りません。とりあえずは来週前半の海外情勢を見極める形になるでしょうか。

 しばらくはお休みとなりますが、せっかくの連休なので、今後の相場展開やこれまでの売買判断の妥当性(判断ルールを変えるべきか)等の検証、そしてリタイアに向けた計画など、ゆっくり考えながら過ごしたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残32-1=31発)
 2000NZドルを90.792円 で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR