持ち株が全然上がらない…(今日の相場 H27.7.30)

■今日の相場 H27.7.30 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 全力
 持ち株…買値から+1.3%→+1.3%



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残32+1=33発)
 維持率低下による防衛売却発動(91.603円)


 前夜のFOMC無事通過→米国株上昇&円安進行で期待された本日の株式市場でしたが……確かに平均株価は上がったのですが、私の持ち株への恩恵はほぼありませんでした。
 相場全体の銘柄数でも、上がった銘柄数の方が少し多い程度。ジャスダック指数は下げているなど、銘柄によって明暗が分かれた感じでしょうか。いずれにしても、自分の持ち株には今ひとつ「風」が吹いていない様です。
 問題は今後の株価が上がるのかですが…21時30分の米GDPや失業者数などは無事に通過、ドル円は引き続き堅調ではあるのですが、先物への反応は今ひとつと言ったところです。

 最近の不透明な値動きを受けて、うちのチャート診断でも明日の時点で「減速期」に突入。売りサインが点灯する可能性があります。
 とりあえず明日は様子見しますが、このまま再上昇に転じない様であれば、一旦売却する事も検討したいと思います。とりあえずは一日様子見で、週末にじっくり考えたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

微妙な弱さのままFOMC突入(今日の相場 H27.7.29)

■今日の相場 H27.7.29 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 全力
 持ち株…買値から+1.1%→+1.3%


 今日の株式市場は、前夜の米国株が大幅上昇したにも関わらず弱めの展開となりました。朝方を除いてはほぼマイナス圏で推移。25円と小幅ながらマイナス引けとなっています。
 ただ、これは業績下方修正で大きく値を下げたファナックと東エレクの影響によるもので、TOPIXではプラスになっています。ただ、相場全体では下げた銘柄の方が多かったですし、FOMCを前になかなか動きづらい展開の様です。

 そのFOMCが今夜にあります。世間の予想は「利上げ無し。時期も明言しない」で無事通過あたりでしょうか。ここを無事に通過してくれれば当面は上に動くと見ているので、期待したいところです。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残33-1=32発)
 3000NZドルを82.636円 で購入。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

底打ちっぽい値動きだが…(今日の相場 H27.7.28)

■今日の相場 H27.7.28 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 全力
 持ち株…買値から+1.2%→+1.1%


 今日の株式市場は、前日の大幅安の流れを受けて下落して始まりましたが、震源地である上海株が底打ちっぽい値動きを見せた事から午後になって回復。一時プラス転換する場面もありました。
 最終的にはマイナス引けで、相場全体でも下落銘柄の方が優勢。私の持ち株も下落しましたが、朝方の落ちっぷりからはかなり回復したと言っていい感じです。

 上海を始めとする世界各地の株も為替も回復基調ですし、何となくこのまま底打ちっぽい雰囲気が出てきました。
 現在全力持ちの私にとってはありがたい話ですが、ここから本格的に株価が回復するのか、それとも一時的な戻しなのかは微妙なところです。持ち続けるのか、それともこのあたりで逃げておくべきかに関わるところですが、判断が難しいところです。

 とりあえずはもう暫く様子見でしょうか。明日にはFOMCもありますし、今週後半の状況を見てから持続か売却かを考えたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残32+1=33発)
 維持率低下による防衛売却発動(91.674円)




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

また上海暴落か……(今日の相場 H27.7.27)

■今日の相場 H27.7.27 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 全力
 持ち株…買値から+2.1%→+1.2%


 今日の株式市場は、先週末の米国市場の動きを引き継ぎ、朝方から安く推移しました。
 このあたりまでは想定通りで、9時半頃からじわじわとマイナス幅を縮め始めたのを見て、やっぱり想定通り底を打った!と思っていたのですが……。その後始まった上海株が大きく値を下げた影響を受けて、結局は約200円の下落となりました。
 上海株式はその後更に値を下げて、今日一日で8.5%近くも下落しています。折角想定通りに進行していたのに、上海株のせいで大きく頭を押さえられる事になってしまいました。

 今日の時点でも持ち株は結構下落していますが、明日も更に下げそうで残念です。ただ、さすがにこれ以上下がると日経20000円の防衛ラインに近づきますので、判断が難しいところです。
 ここで売り注文を出しても明日朝、寄りの下落ダメージは避けられませんし、そもそも今更逃げたところで、反転上昇して往復ビンタを食らいそうな気がします。
 怪しげな情勢ではありますが、今週末あたりまでは持続して、今回の下げがどこまで続くか様子見したいと考えています。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残31+1=32発)
 維持率低下による防衛売却発動(91.784円)






 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下げ粘ってはいるが、来週は?(今日の相場 H27.7.26)

■今日の相場 H27.7.24 「上昇期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 全力
 持ち株…買値から+2.3%→+2.1%

 金曜日の株式市場は弱い展開となり約140円の下落。
 ただ、一日での動きはそれほどなく、朝方は70円安→昼前に発表された中国PMIで更に70円落ちたものの、それ以外ではほとんど動かない状況でした。
 私の株は相場全体よりは下げ粘ってくれている感じでした。

 この一週間はギリシャ情勢も落ちついたためかあまり値動きが無く、膠着感の強い感じで過ぎました。
 来週がどうなるかですが、金曜夜の米国株が下落→日経先物も下げているので、とりあえず月曜の寄りは下げて始まりそうですね。ただ、米国株下落の原因の一つが中国PMIが悪かった事によるものですが、国内市場そのものは既に金曜場中に織り込んでいる筈です。日経先物は200円弱下げていますが、実際の下げ幅はこれよりは小さい(すぐに戻す)と予想しています。
 それよりも問題はFOMCの方でしょうか。利上げ候補である9月までもう一月ほどしかありませんし、そろそろ決定的な発言が出て相場に大きな影響がありそうな気がします。全力持ち状態なだけに、できれば上に向いて貰いたいところですが……。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残30+1=31発)
 維持率低下による防衛売却発動(91.997円)






 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

微妙に弱い気もするが、ここからどう動く?(今日の相場 H27.7.23)

■今日の相場 H27.7.22 「仕込み期」(上昇速度低下)→「上昇期」に転換
 株資産の持ち株割合 全力
 持ち株…買値から+1.8%→+2.3%

 今日の株式市場は約90円の上昇となりました。上がったのはいいのですが、朝方に少し上げた以外は概ね動きの無い相場展開でした。
 ここ最近の騒動も落ち着き、上にも下にも動きづらい展開でしょうか。これから本格化する決算次第だと思いますが、できればゆっくりでも着実に上に行ってくれればいいのですが……。

 私の持ち株も今日は比較的順調に上昇。再度買いサインが点灯しましたので、金曜は持ち株の買い足しを実施予定です。
 週末となり手じまい売りなどが出そうですが、できればこのまま堅調な展開が続いて欲しいものです。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残31-1=30発)
 3000NZドルを82.517円で購入。

 NZドルは利下げが発表されましたが、既に織り込み済みで利下げ幅が比較的小幅だった事と、関係者のNZドル高への牽制度が下がったこともあって反転上昇してきています。
 維持率が回復して来た事もあり、今日は久しぶりに新規購入を再開しました。このまま回復基調が続いてくれればいいのですが……。






 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

反転上昇か、それとも……(今日の相場 H27.7.22)

■今日の相場 H27.7.22 「仕込み期」→「仕込み期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 全力(3銘柄追加購入)
 持ち株…買値から+2.6%→+1.8%


 今日の株式市場は、欧米株が下落した事や微妙に円高に振れた事などもあって下落しました。
 朝方から先物が200円程度下がっていましたが、最近の強い相場展開から、正直言って寄り底からプラス引け、もしくは下げ幅を縮小すると思っていました。
 この予想から持ち株買い足しも予定通り実施したのですが…残念ながら、実際には約250円の下落と下げ幅を拡大する結果になっています。ただ、持ち株の下落幅は1%未満と相場全体よりは軽微で済んでいる事が救いでしょうか。

 やや予想は外れたものの、この程度(昨日の上げ幅を帳消しにする程度)下がるあたりまでは織り込み済みです。問題はここから更に落ちる展開があるのか、それとも反転上昇してくれるのかという点です。
 (前日の引け後発表だった)マイクロソフトやアップルの微妙な決算内容を見ると、今夜の米国株も下げ→連動して明日の日経も下げ…といった展開が予想されます。とはいえ、徐々に円安に戻りつつありますし、全体的には国内/国外の相場環境からも大きな下げは無くて限定的なものに留まるのではと思っています。
 全力買い状態なのでできれば上がって貰いたいところですが、うちのチャート診断でも今日の下げで買いサインが消灯した事もあるので、一旦逃げる事も視野に入れつつ、今後の作戦を考えて行きたいと思います。




■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残30+1=31発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.042円)

 低迷しつつも下げ止まりっぽく見えるNZドルですが、明日早朝に金利発表があり、大きく動く事になりそうです。
 利下げの可能性が高いと言われていますが、ここまでの下げでかなり織り込んでいる事もあり、発表後、上下どちらに動くのか正直わかりません。当日の関係者の発言(利下げ打ち止めの示唆など)でも動きそうですが、果たしてどうなるでしょうか。できればこのあたりで底打ちしてくれればいいのですが……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ここから上に突き抜けるかが問題だが…(今日の相場 H27.7.21)

■今日の相場 H27.7.21 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約68%→全力(買い戻し3回目実施/完了)
 持ち株…買値から+2.6%→+2.6%


 連休明けとなる今日の株式市場ですが、約200円の大幅上昇となりました。ギリシャ情勢の落ち着きなどから欧米株などが堅調だった効果でしょうか。

 私の方も、今日は予定通り「売却した株」の買い戻し3回目を実施。全力買いに戻しています。
 ただ、残念ながら「一時売却によるギリシャ情勢暴落回避」は不発に終わり、売却値よりも結構高く買い戻す事になりました。株資産の4%にも達する程の大きな「踏み上げられ幅」となってしまっており、当然ながら売った値段では買い戻せず、お金が足りません。
 毎回のパターンと同じく、足りない額だけ「買い戻す株」メンバーから外していく事となります。今回は配当利回りが悪い順に5銘柄を手放す事となりました。
 吉野家、ココカラファイン、ホシデン、ジェコス、ハウス食品の5社で、配当利回りは1.17%~1.41%となっています。
 その代わり、新たな銘柄メンバーとして「すかいらーく」(配当利回り1.81%、食事券2000円)、「ウエストホールディングス」(配当利回り3.69% 高配当銘柄の買い足し)、「ワンダーコーポレーション」(配当利回り2.39% 商品等2000円?)、「進和」(配当利回り2.1% お米券2kg)の4銘柄です。後者2銘柄は8月権利銘柄で、(条件を満たしていないので)レギュラーではなく、8月末までの一時的な保有予定です。

 まだ余力が残っているので、明日についても追加購入予定です。今のところ同じく8月権利銘柄の一時保有として「ソーバル」(配当利回り2.7% クオカード)、「明光ネットワーク」(配当利回り2.42% クオカード)、「ヤマトインターナショナル」(配当利回り2.42% 自社商品)を買い足し予定です。


 円安もじわじわと進行していますし、海外も含めて株価は上昇基調。悪くない展開ではありますが、既に最高値圏に近いので、ここから上抜けるのか跳ね返されるのかが鍵となります。今のところ日経先物は微マイナスですが、今日の引けにかけて上げの勢いがありましたし、できれば更に上に向いて貰いたいところです。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残29+1=30発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.053円)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

上昇気流の夏へ!?(今日の相場 H27.7.20)

■今日の相場 H27.7.17 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約37%→約68%(買い戻し2回目実施/3回予定)
 持ち株…買値から+4.7%→+2.6% / 「売却中の株」…売却値から+2.1%→+2.9%

 (連休最終日に書いているので遠い過去の様に感じますが(笑))金曜日の株式市場は引き続き堅調な展開で50円高となっています。ただ、銘柄数だけで行けば上げ下げほぼ互角と言った感じで、なかなか方向性が定まらない展開が続きますが、ギリシャ情勢の解決方向などもあり、徐々に上向きに方向が定まりつつあると感じられます。

 私の方は、金曜日に買い戻し2回目を実施、持ち株率をほぼ2/3まで戻しました。
 残る買い戻しを週明け(火曜日)に実施して、全力持ちに戻すべきか。この点について週末~祝日である月曜日の相場展開を見て決めるつもりでした。
 実際の相場展開ですが、米国株は微下げではあるもののじわじわと円安が進行しています。ギリシャ情勢も概ね(当面の)解決に向かっていますし、上海株の暴落再発もありません。日経先物も上昇基調で、しばらくの間は株高展開が期待できそうです。
 ここは予定通り、火曜日に買い戻し3回目を実施し、久しぶりに全力買い状態に突入したいと思います。

 今回の(空振りに終わった)ギリシャショック退避のおかげで売値と同額では買い戻す事はできないので、例によって配当利回りの低い銘柄を切ったり、それとは別に新たな銘柄たちを買い足したりといろいろ予定しています。このあたりについては、連休明けとなる明日に改めて書きたいと思います。





■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残26+2=28発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.079円)金曜日分
 維持率低下による防衛売却発動(92.055円)月曜日分


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

買い戻し開始!果たして無事に上がるのか?(今日の相場 H27.7.16)

■今日の相場 H27.7.16 「下降期」(下降速度低下)→「仕込み期」に転換
 株資産の持ち株割合 約7%→約37%(買い戻し1回目実施/3回予定)
 持ち株…買値から+23.7%→+4.7% / 「売却中の株」…売却値から+2.3%→+2.1%


 今日の株式市場は引き続き堅調な展開で136円高。4日続伸で20600円に乗せています。
 やや時間が遅くなったり、暴動が発生したりとやきもきさせられましたが、ギリシャ議会が財政改革案を可決。そして、イエレン議長証言などにも反応して米国株は微下げとなりましたが、もうそろそろ年内利上げ開始は相場に織り込まれた感が出てきています。
 上海株が気になるところではありますが、当面の「爆弾」はほぼ(一時的な先のばしではありますが)解消されたのではないでしょうか。
 あくまで先延ばしに過ぎないので、いつまで大丈夫なのか、逃げるタイミングは引き続き警戒が必要ですが、じわじわと円安や株高が進行してますし、直近の数週間程度では基本的に上目線でいいのではないかと思います。

 そんなわけで、買いサインが点灯した事もあり、私の方は今日から買い戻しを開始しました。場が開く直前にギリシャ議会可決ニュースが流れた事もあって今日は寄り天に近い展開で、買い戻した株達はまだ買値から上がっていませんが、明日以降に期待したいと思います。

 明日も引き続き30%程度の買い戻しを実施、ポジションは約7割弱といった状況で週末の連休に突入する事になりそうです。
 上っぽくはありますが天井も近いですし、買いで利益を出すためには「天井を突き破って上げ続ける」状況になる必要があります。実際にそうなるのかが当面の課題となります。今後の作戦については、週末にじっくり考えたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残26+1=27発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.093円)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

茹で蛙の決断…ここで(たぶん)買う!!(今日の相場 H27.7.15)

■今日の相場 H27.7.15 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+22.2%→+23.7% / 「売却中の株」…売却値から+1.6%→+2.3%

 今日の株式市場もギリシャ情勢進展などの期待から上昇。議会が通るかの結果待ちという事もあって上げ幅は小さかったですが、日銀の追加緩和が無かった割には着実に上がっているイメージです。
 今日は相場全体の上げ幅は小さかったのですが、私の持ち株…「売却中の株」は結構大きく上がってしまいました。じわじわと…しかし着実に上がってしまっており、まさしく茹で蛙状態となってしまっています。

 今日の上昇もあり、うちのチャート診断では明日の時点で買いサインが点灯する見込みとなりました。まだ不安は多いのですが、マイルールに沿って明日から買い戻しを開始する予定です。


 この後今夜次第ですが、現在の株価関係の3大爆弾?である、

・ギリシャ情勢(当面は、財政再建策法制化期限の今日中に議会を通るか)
・アメリカの利上げ時期
・中国株下落、景気失速懸念

 上記3点のうち、前者2点については今夜中に一定の答えが出ます。ギリシャで議案が通るか、そしてイエレンFRB議長の議会証言の内容と市場の反応です。
 これらは明日朝起きて、米国株や為替、日経先物を見れば上下どちらに反応するかは判断できますので、結果が(議会否決や利上げ観測拡大などで)「明らかに下」であればともかく、横横~上っぽい場合は予定通り買い戻しを開始したいと考えています。
(中国株が最近落ちているのが気になるところではありますが……)

(勿論、明日朝で暴落が発生した場合は買い注文を取り消します)


 (これまでの日記でも時々この点について書いていますが)残念だったのが、株価の暴落に繋がる上記の「3つの爆弾」については、いずれも「完全に処理された」わけでも「爆発した」わけでもなく、結局先送りされただけだという事です。
 折角資産退避をして「身を隠した」のに、爆弾の爆発から身を守れたわけでもなく、爆弾処理が確認できたわけでもありません。先延ばしされただけで、「爆発の瞬間に巻き込まれるかもしれない」というリスクは結局、解消できませんでした。

 どの程度先になるのかはわかりませんが、今後も爆発の可能性に怯えながら、爆発する前に逃げる事を常に考え続けなければなりません。
 できれば今回一連の騒動の中で、1つでも2つでも処理しておいて欲しかったところですが……。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残27-1=26発)
 3000NZドルを82.645円 で購入。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日も上昇!問題はここからだが…(今日の相場 H27.7.14)

■今日の相場 H27.7.14 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+21.4%→+22.2% / 「売却中の株」…売却値から+0.2%→+1.6%

 今日の株式市場も、ギリシャ情勢の解決っぽい雰囲気を受けて約300円の上昇となりました。
 私の持ち株関係も引き続き上昇。「売却中の株」の踏み上げられ幅も拡大してしまっています。


 ……が、ここまでは判っていた事で想定内の結果です。問題はここからどうするかで、大変難しい状況です。
 ここから買い戻したところで、既にかなりの高値圏まで戻っていますし、今年の最高値まで500円程度しか値幅がありません。元の株価が約20000円なのを考えると、最高値まで上がったとしてもせいぜい2.5%という事になります。
 その反面、ギリシャ情勢はまだ完全解決ではなく15日の結果待ち。そして上海株は今日は下落しているなど、何だか怪しげな情勢が残っています。とはいえ、これらが実際に下落要素として発動するかはわかりません。
 まだまだ上か下か判断が付きづらく、買い戻しに動くのもまだまだ怖い情勢が続きます。とりあえずは15日を無事に通過するまでは様子見継続といったところでしょうか。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残26+1=27発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.147円)




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

やっぱり上っぽいが、まだまだ動けない(今日の相場 H27.7.13)

■今日の相場 H27.7.13 「下降期」→「下降期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+20.4%→+21.4% / 「売却中の株」…売却値から-1.0%→+0.2%


 週明けとなる今日の株式市場は、ギリシャ情勢の解決期待や中国株上昇などの効果で300円以上の大幅上昇となりました。
 私の持ち株も相場全体よりは小幅ながら上昇しています。

 ギリシャ情勢は場中はあくまで「期待での上げ」でしたが、その後支援合意のニュースが流れた事により、更に円安は進行、そして先物は上昇しています。

 私の「売却中の株」は現時点では「少しだけプラス転換」に留まっていますが、このまま行くと明日は更に踏み上げが進みそうな感じです。
 …が、買い戻すにはまだちょっと早いかな、とも思っています。本当にギリシャ国内がこの内容がまとまるのか、そして無理やり上げている中国株が各種の緊急対応を解除しても暴落せずに落ちついた動きをしてくれるのか。このあたりを確認してからでしょうか。多少出遅れたとしても、個人的にはもう一週間程度は様子見を続けるつもりです。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残26-1+1=26発)
 3000NZドルを82.771円 で購入。
 維持率低下による防衛売却発動(92.332円)

 最近の円安回復で、ようやく維持率が250%を回復、久しぶりに購入再開となりました(買った事により維持率が250%を切ったので、結局売却も発動する事になりましたが)。このまま落ちついてくれればいいのですが……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

来週はどうなる?このまま行けば上?(週末の相場 H27.7.12)

■今日の相場 H27.7.10 「下降期」
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+20.7%→+20.4% / 「売却中の株」…売却値から-1.2%→-1.0%


 金曜の株式市場はあがったり下がったりと不安定な値動きでした。日経平均はマイナスでしたがTOPIXはプラスでしたし、相場全体でも銘柄数では上げ下げほぼ互角と、方向性が掴みづらい結果となっています。
 しかし、その後は上海株、米国株、為替ともに大幅上昇。日経先物も大幅高になっており、どうやら週明けは上昇して始まりそうです。

 ただ…この動きは言うまでもなくギリシャ情勢や中国株の正常化が進展すると見込まれてのものです。いずれも「週末の時点では進展しそうな雰囲気」ではありますが、結果が出ていない問題でもあります。

 個人的には、資産を退避し終わっている事ですし、マイナス側…「ギリシャ離脱、中国株下支え失敗で暴落開始」というのが最も望ましい展開です。
 また、その反対で「ギリシャ問題解決、中国株下支え成功で再上昇」についても自分にとっては「今回は負け」ではありますが、今後は基本的には上方面の流れが確定するので、改めて買い戻して上昇局面に乗り「次の相場で勝つ」事が期待できます。

 しかし、実際には「ギリシャ問題は持ち越し」(この日曜で何か進展するかもしれませんが)+「中国株がどうなるかよく判らない」というどっちつかずの状況です。更に米の利上げ問題も残っており、安易に手を出せない微妙な情勢が続きます。

 更に嫌なパターンで、しかもあり得そうなのが、「解決はしないが、当面の先送りだけが決まる」形です。直近では上がるので(現物株を持っていないので)当面の「負け(儲け損ね)」が確定してしまいますし、だからといってもう少し先での暴落要因が消えるわけではないので、バスに乗り直しても勝てるか負けるかわからない。最悪のパターンです。
 現在の中国株あたりかまさにそれですし、ギリシャ問題もこのパターンになる可能性がかなりあります。


 私自身は現物買いのみの運用で、基本的には買い(株価上昇)でしか儲ける事はできないので、いずれは買い戻さないと運用益を出す事ができませんが、そのタイミングが本当に難しいです。
 とりあえずはもう一週間程度は現在のほぼノーポジのまま、様子を見続けたいと思います。さすがにもう一週間すれば方向性がはっきりするかなぁ……。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残25+1=26発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.483円)


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

地獄の乱高下!!(今日の相場 H27.7.9)

■今日の相場 H27.7.9 「減速期」→「下降期」に転換
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+22.4%→+20.7% / 「売却中の株」…売却値から-0.7%→-1.2%


 今日の株式市場は、前日の大幅安→米国市場も暴落の流れを引き継ぎ、朝方から大幅下落して始まりましたが……600円以上の下落からどんどん値を戻し、最終的にはプラスを回復。上下合わせて700円以上もの乱高下となっています。
 ただ、上昇したのは日経平均に関係する銘柄が中心で、銘柄の大半は下落したままとなっています。TOPIXはマイナスのまま終了。そしてジャスダックは1%超の下げ幅のまま終了しています。
 私の持ち株も、引き続き下落を継続しています。


 今日の戻しは上海株がとりあえずプラス転換したからではありますが……正直怪しすぎる値動きです。
 とりあえず今日は戻したものの何かが解決したわけでもありませんし、一時的なリバウンドとしか思えません。少なくとも今日落ちたあたりまではいつ落ちても不思議ではありません。
 ギリシャ情勢も不透明なまま週末に持ち越すなどあり得ませんし、明日も引き続き資産退避状態のまま、相場の推移を様子見したいと思います。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残24+1=25発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.761円)




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

いきなり大暴落キターーーー!!!(今日の相場 H27.7.8)

■今日の相場 H27.7.8 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+25.6%→+22.4% / 「売却中の株」…売却値から+1.6%→-0.7%


 突然の大暴落キターーーー!!!

 今日の株式市場は、今年最大となる600円以上の下落となりました。
 不透明なギリシャ情勢に加え、上海株の暴落などもあって一気に下落した形となっています。
 朝方の時点では米国株もプラス転換していましたし、ギリシャ情勢も特に変わらないっぽい感じ(というより、米国株は進展期待でプラス転換)でしたが、中国の景気減速懸念が一気に噴出した感じでしょうか。
 中国株はここ数日、当局が株価下支えでいろいろ手を打っていて、笑いながら見ていたのですが、なんだかんだで反応して上がったりしていたので無理矢理支えきる(少なくとも下落スピードは緩和される)と思っていたのですが、株を売らせないために売買そのものを停止させるのはいくら何でも無茶で、下手を打ってしまったというところでしょうか。「出血を押さえるために心臓を止める」バカがいるとは思いませんでした。

 今後ですが、元々去年から倍以上に上がっていた状態なので、どこまで落ちるのかは想像つきません。そして、日本株にどれだけ影響するのかも想像つきません。
 ギリシャの借金は新国立競技場の建設費より安いらしいですが、今回吹き飛んだ額は数百億くらいでしょうか。下手したらリーマンショックよりも大きいかもしれません。

 報道協定(報道規制)の影響か、これまで日本では(ネットはともかく世間一般では)この状況はあまり知られておらず、落ちだしても日本株への反応はほとんどありませんでしたが、ここまで状況が悪化して押さえきれなくなった結果、一気に影響が顕在化したというところでしょうか。
 これはもしかして、今まさに歴史的な事件に立ち会おうとしているのかもしれません。
 一週間前に全力で持ち株を売却した時には「早まったかな…」と思ったものですが、ほぼノーポジでこの状況を迎えた事を感謝したいと思います。

 ギリシャ情勢もまだ不透明ですし、一時的なリバウンドなどもあるのかもしれませんが、当分は買い戻すのは危険な状況が続きそうです。当面は今回落ち始めたナイフがどんな落ちかたをするのか、様子見を続けたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残21+3=24発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.785円)
 NZドルのうち2発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。


 為替の方は事前退避に失敗した結果、(随時撤退である程度軽減されているとは言え)円高による下落を受け続けています。現時点でほぼ今年の利益が吹き飛んで消滅した状態です。
 投入資産は株の1/10程度の小規模投資とはいえ、下落するのは嫌なものです。果たしてどのあたりで下げ止まるのでしょうか……。
 こうした暴落が続くと何故か円高になりますが、今回は暴落の震源地(中国)が近くて日本も影響を受けそうですし、世界全体の株式市場からお金が逃げそうな感じがあるので、こうした資金が資源国(+高利率)通貨に流れ込む展開もいずれ来るのではないか…と少し期待しています。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

予想以上に底堅くはあるが…(今日の相場 H27.7.7)

■今日の相場 H27.7.7 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+24.3%→+25.6% / 「売却中の株」…売却値から+0.9%→+1.6%

 今日の株式市場は、264円の上昇となりました。
 前日が下げすぎと見ての半値戻しだと思いますが、個人的にはむしろ「戻しすぎ」ではないかと思います。7日のユーロ圏首脳会議で何かしら解決する可能性を織り込もうとしているのでしょうか……。
 為替の方はズルズルと円高が進んでおり、じわじわと痛みが増しているのですが、その割に株価の方はなかなか下がらないなというイメージです。

 FOMC議事録公表なども控えており、いずれにしてもまだ買いに戻るには早いですし、できれば早めに悪材料を吐き出し終わって欲しいところです。果たして今後の値動きはどうなるのでしょうか。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残18+3=21発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.923円)
 NZドルのうち2発分に逆指値発動→売却。後日再装填予定。





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ギリシャ国民投票否決!…も影響は微妙(今日の相場 H27.7.6)

■今日の相場 H27.7.6 「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+26.3%→+24.3% / 「売却中の株」…売却値から+2.1%→+0.9%


 ギリシャの国民投票否決を受けて開始された今日の株式市場でしたが……420円と結構大きな下落にはなったものの、想像よりは案外大したこと無いな…という印象を受けました。
 いろいろやった(笑)結果、上海株が反騰したことと、やはり20000円が下値抵抗線になっている感じでしょうか。
 私の売却中の株についても、「踏み上げられている」幅が半減はしたものの、それでもまだ売った時点よりは高くなっています。

 今後ですが、まだギリシャ情勢の衝撃が地球を一巡していないので、今夜の米国相場などの反応次第でしょうか。米国株の反応、そして中国株の情勢次第ではまだまだ下値余地はありそうですが、果たして20000円を突き破る程の勢いがあるのかが鍵となりそうです。
 とりあえずは7日のユーロ圏首脳会議、そしてその前に漏れて来るであろう情報に対する反応次第だとは思いますが、やっぱり先が読みづらいです。
 個人的には、国民投票で思った以上に反対勢力が差を付けて勝ったのが気になるところです。果たしてこれがどう影響するのか……。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残17+1=18発)
 維持率低下による防衛売却発動(92.945円)

 今日は朝から1~2円落ち(円高)あたりは覚悟していたのですが、なぜか為替への影響は軽微で、羊キウイについてはほぼ変化無しと言ってもいい状況になっています。
 とりあえずは助かった形になりますが、果たしてここで底打ちなのかが判断が難しいところです。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ギリシャ国民投票、反対多数来たああああ!!!

 ギリシャ国民投票、反対多数来たああああ!!!

 ……正直、こうなるだろうなとは思っていましたが、実際にこの結果を受けて、ここから株価や為替がどう反応するのか、そしてその反応の大きさがどうなるのかは読み切れません。
 果たしてどうなってしまうのでしょうか。


 株については既に事前に逃げ終わっているので高見の見物ですが、為替(FX)についてはいま一つ逃げ切れていない感があるので、私の立場としては「株価は下がって欲しいけど、あまり極端な円高は困る」というところです。
 どんな値動きになるのか、まずは月曜の相場を見てみたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

いよいよギリシャ国民投票へ(今日の相場 H27.7.3)

■今日の相場 H27.7.3 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+25.9%→+26.3% / 「売却中の株」…売却値から+2.2%→+2.1%

 金曜日の株式市場は、予想以上に強い展開でプラス引けとなりました。
 前日の米国株が下がっていましたし、為替も円高方面。そして週末実施のギリシャ国民投票のリスクもあるので一旦下がると思っていたので、想像以上の強さでした。ただ、相場全体では下がった銘柄数の方が多かった感じです。

 そして、この日曜日にはいよいよギリシャの国民投票です。
 最近の株価を見ると、最終的に賛成になるなどで解決(少なくとも先送り)すると見込まれている様ですが、個人的には嫌な予感しかしません。
 個人的にはそもそも反対になってデフォルト確定パターンだと思っていますし、もし賛成となっても政権交代に。選挙後の新政権が交渉を受け入れるとは限りませんし、選挙の間EUやIMFが待ってくれるのかという問題もあります。そして、どちらにしても賛成反対ほぼ半々でしょうし、真っ二つになった国論で更なる内部対立や混乱は必至です。
 唯一穏便に行くパターンは、賛成後に現政権がおとなしく辞任、賛成派政権に禅譲(無条件で政権を譲り、運営内容に協力)する形でしょうが、多分ありえないでしょう。

 もし賛成になれば直近は株価が上昇するのでしょうが、その後どう事態が推移するのか、急変した時に速やかに逃げられるか判りませんので、どちらにしてもここから買った場合に地雷を踏む可能性が高いと思います。
 また、同時に進行している上海株下落も気になります。

 そんなわけで、こんな丁半博打につきあっていられないので今回はほぼノーポジで様子見なわけですが、このままグダグダ続くといつまでも買い戻せないので、できれば否決→デフォルト確定で早めにアク抜けして貰いたいところです。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残16+1=17発)
 維持率低下による防衛売却発動(93.011円)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

下手に動けない状況(今日の相場 H27.7.2)

■今日の相場 H27.7.2 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+26.3%→+25.9% / 「売却中の株」…売却値から+1.6%→+2.2%

 今日の株式市場は前日に引き続き大幅上昇、約200円の上昇となっています。

 ギリシャ情勢は別に解決しておらず、前日夜にギリシャ首相が国民投票で反対を呼びかける演説を行うなど、正直言って事態は悪化していると思うのですが、それでも上がり続ける株価が良くわかりません。
 私の持ち株関係も引き続き踏み上げられているのですが、ここから買いに戻るわけにもいかず、下手に動けない状況が続きます。
 とりあえずはまもなく発表される雇用統計、そして国民投票後の値動きを見極めるまでは様子見を続けたいと思います。果たしてどうなるでしょうか。


■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残15+1=16発)
 維持率低下による防衛売却発動(93.063円)




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ギリシャ情勢、負けパターンっぽくなって来たが……(今日の相場 H27.7.1)

■今日の相場 H27.7.1 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約7%(資産退避状態)
 持ち株…買値から+24.6%→+26.3% / 「売却中の株」…売却値から+0.7%→+1.6%


 今日の株式市場は約100円の上昇。値幅は小さいもののほぼ全面高といった感じでした。ジャスダックは1.5%も上昇するなど小型株の値上がりが特に大きかった感じでしょうか。
 私の持ち株も結構上がっており…残念ながら?「売却中の株」は踏み上げられる様相が強くなっています。

 最近の株価は何と言ってもギリシャ情勢次第です。
 今日はいよいよ7月に突入。債務不履行となったわけですが、IMFが「支払いの遅れ」扱いとする事を鮮明にしており、即デフォルトとなるパターンが無くなった事が今回の上げに影響していると考えられます。
 このIMFやEUの「甘い姿勢」が示された事や、ギリシャが改革案を受け入れるっぽい情報が流れた事もあり、世界の株価は上昇基調ですし、為替や先物も上昇しています。どうやらこれは解決→株価上昇パターンに入りつつある感じで、資産退避をしてしまった私にとっては負けパターンに入ってきた感じです。
(空売りをしているわけではないので、「ここから上がっても儲け損ねる」だけなのが救いですが…)

 ただ、だからと言ってまだ何が起こるのかわからないので、今の段階で買い戻すわけにもいきません。この手の状況からまさかの暗転というパターンもあり得るので、少なくともギリシャ国民投票の結果が出るあたりまでは様子見を続けたいと思います。



■今日のFX(NZドルへの資金投下 再装填実施 残16-1=15発)
 3000NZドルを83.244円で購入。

 昨日は維持率低下による防衛売却を実施しましたが、維持率が回復して来たので今日はいつも通りの購入パターンに戻っています。
 このあたりが「底」だったらいいのですが、正直今年は資源国通貨は弱いと思っているので、適切にリスクコントロールができる様に動きたいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR