どうやら今週は上昇と見て大丈夫っぽい(今日の相場 H28.8.31)

■今日の株式 H28.8.31 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約99%→約81%(売却1回目実施/全2回予定)
 持ち株…買値から+0.8%→+2.2% / 「売却中の株」…売値から+2.3%→-0.3%
 保有株の売却(損切り)実施…年初からの売買利益 -5.1%→-5.4%


 今日の株式市場は、米国株は下げたものの為替が103円に乗せるなど引き続き円安展開となった事から、堅調な一日となりました。約160円の上昇です。

 私の方は、朝方の時点で(売却延期ラインに達しないレベルで)比較的先物の上げが小さかったことから、予定通り持ち株の売却を行いました。
 この堅調相場にも関わらず、売却株は損切りとなっています。そして、朝方に売却した後も下落を続けており、そのために「売却中の株」もマイナス(売値より安い)になっています。
 どれだけヘタなんだ、ダメ株なんだ…というところですが、足を引っ張っているのは特定の1銘柄…「イオンファンタジー」のみで、こいつさえいなければ利確/上昇していた…という、一人で(マイナス方向に)大活躍という状況になっています。これだけ下げても配当利回りは1%台前半ですし、後日買い戻すかどうかは良く考えたいと思います。

 ただ、この「イオンファンタジー」に限らず、今日売却した2/8月銘柄などは弱かったですし、相場全体でも2:1程度の割合で下げた銘柄が出ています。堅調相場ではありますが、閑散状態のためか相場全体にはお金が回っていない感じですし、(権利日を過ぎたなど)ダメな銘柄には買いが入らずに下げ続けるパターンなのかもしれません。


 ドル円は引き続き103円台中盤まで進行していますし、今日は他通貨も上がっている感じです。この円安を好感するのであれば、とりあえず今週は上昇と見て大丈夫っぽい感じがします。
 ただ、今週末には米雇用統計がありますので、ここで風が止まるのか、それとも上昇加速してくれるのかを見極めないと動きにくい感じでしょうか。

 いずれにしても今のところは強そうという事で、私もこれ以上は持ち株売却を行わずに、週末あたりまでは様子を見ようかと考えています。




■今日のFX
 3000NZドルを74.850円で購入。
 保有分のうち1発分が利確ラインに到達、逆指値設定。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト

売りサインが点灯したが、上がりそうな気がする(今日の相場 H28.8.30)

■今日の株式 H28.8.30 「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合 約99% ※ほぼ全力
 持ち株…買値から+1.1%→+0.8% / 「売却中の株」…売値から+0.5%→+2.3%


 今日の株式市場は朝方にやや落ち気味だったものの、概ね一日中横横といったところでした。微下げではありますが、ほぼ膠着状態といったところでしょうか。

 そんななかですが、私の持ち株は調子がいま一つで下げてしまいました。期待していた8月権利銘柄のリバウンドも無く、今日の時点で売りサインが点灯してしまっています。

 売りサインが点灯したということで、明日から持ち株を売却していく予定です。
 ただ、もう9月ということで、優待や配当権利日が視野に入る3/9月銘柄は手元に残す方針であるため、売却できる銘柄は限られています。持ち株の3割程度でしょうか。
 いつも通り2回程度に分けて売却という事で、初回となる明日は2割弱程度を売却する予定です。

 そんな感じでポジションを微妙に下げてリスクを下げていくつもりですが…現時点で102円台中盤までドル円が戻していますし、明日は上げそうな感じですね。今夜の米国相場などを見て、期待される明日の上げ幅が大きそうな場合は売却を延期するかもしれません。このあたりは明日朝に判断したいと思います。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ジャクソンホール会合で大幅高! …の筈が(今日の相場 H28.8.29)

■今日の株式 H28.8.29 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約99% ※ほぼ全力
 持ち株…買値から+0.9%→+1.1% / 「売却中の株」…売値から+5.0%→+0.5%

 無事にジャクソンホール会合を通過して、堅調な展開が予想された週明けの株式市場。
 確かに日経平均は金曜下げ分の倍返しに近い370円以上の上昇だったのですが、ジャスダックは何故か反動安に。相場全体でも1/4程の銘柄が下げているなど、全面高とは言いきれない結果でした。

 そして、私の持ち株も「辛うじて上がった」レベルで、明らかに相場よりも弱い結果でした。
 何と言っても、この日に権利落ちだった8月権利銘柄がどれも厳しい下げで、脚を引っ張る結果になってしまいました。「日創プロニティ」や「ウエストホールディングス」は、値下がり株ランキングに顔を出している状況です。ここからリバウンドしてくれる事に期待したいです。


 今日は冴えない結果でしたが、失速するかに思われたドル円もじりじりと102円を超えて上がっていますし、今週は上昇基調と見て大丈夫かな…と見ています。
(これから始まる米国市場で叩き落とされる可能性はありますし、何より、今週末の雇用統計を越えていけるかが問題ですが)
 ただ、引き続き警戒を怠らないことも必要だと見ています。

 今日の上昇で予定より延びましたが、明日の時点で売りサインが点灯する見込みです。上げの勢いが強ければ再び打ち消して買い継続でいいのかも知れませんが、展開次第では早め早めにポジションを整理して行きたいと考えています。まあ、いずれにしてもとりあえずは明日も上がるか次第でしょうか。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ジャクソンホール通過。果たして上がるのか(週末の相場 H28.8.28)

■金曜の株式 H28.8.26 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約99% ※ほぼ全力
 持ち株…買値から+1.5%→+0.9% / 「売却中の株」…売値から+4.5%→+5.0%


 金曜の株式市場は模様眺めムードもあって下落、200円近い下落となって16400円を割り込んでいます。私の持ち株も比較的粘っているとはいえ下落しました。

 とはいえ、金曜の相場については所謂前座であり、問題は金曜夜のジャクソンホールでのイエレン議長講演とその反応でした。
 結果的には、利上げに前向きととれる姿勢が示されています。ドル円は101円台後半まで一気に上昇、日銀先物も200円程度上昇していますが、米国市場は反落して相場を終えています。

 これまで世間では概ね「どこかでは利上げがあるだろうう」程度の意識だったと思いますが、これが(9月も含めて)「比較的早い時期~年内にはほぼあるだろう」あたりに、やや前進した感じがします。相場の反応も概ねそんな感じでしょうか。

 とりあえず週明けについては、金曜に落ちた分+αくらいは上昇する事が期待されます。現在全力持ちの私にとっては望ましい展開ではあるのですが、問題はその後も上昇基調に戻る程なのか…となります。個人の願望としてはここから(3月権利銘柄の中間配当が確保できる9月末まで)1ヶ月程度は上がって欲しいところですが、そもそも今回の「ジャクソンホール」で風が上向きに変わったのかという事すら怪しいです。とりあえず週明けから数日間は様子を見たいですね。
 また、次の週末には米雇用統計、G20も控えており。更にその先には9月の日銀やFOMCの展開が気になる時期に入ってきます。
 どこまでも怪しげなイベントが続く感じですが、できれば当面は堅調展開になって貰いたいところです。


 うちのチャート診断では、金曜時点では週明けにも売りサインが点灯する可能性があったのですが、おそらく月曜は上昇しそうですし、売るにしてももう暫く先になりそうです。上昇相場が続くのであれば、できるだけ持続して持ちたいところですが…果たしてどうなるでしょうか。


■今日のFX
 3000NZドルを73.914円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

引き続き持ち株好調も、ほぼ膠着状態(今日の相場 H28.8.25)

■今日の株式 H28.8.25 「仕込み期」(上昇速度低下)→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 約99% ※ほぼ全力
 持ち株…買値から+1.2%→+1.5% / 「売却中の株」…売値から+6.2%→+4.5%


 朝方から微妙に弱く、午後に一時プラス転換したものの、最後は失速…と相変わらず方向性に欠けた今日の相場。
 私の持ち株は今日も逆行高で、調子が良い…のではありますが、上げたとは言っても微上げレベル。じわじわとプラスを積み重ねているとはいえ、相場が崩れれば一瞬で吹き飛んでしまう水準です。
 このプラスが吹き飛ぶのか、それとも一気に増大してくれるのかは、やはり週末のジャクソンホールのイエレン議長講演(と相場の解釈)次第という事になりそうです。

 引き続き金曜は売りも買いもせず、このままのポジションで週末に突入します。果たして週末の結果は、そして次の打つべき手はどちらになるのでしょうか。



■今日のFX
 3000NZドルを73.380円で購入。
 維持率低下により、1発分を売却実施(損切り)。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

上がりはしたものの全く安心できない(今日の相場 H28.8.24)

■今日の株式 H28.8.24 「仕込み期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約99% ※ほぼ全力
 持ち株…買値から+0.5%→+1.2% / 「売却中の株」…売値から+6.0%→+6.2%


 今日の株式市場は反発。約100円の上昇となりました。米国株や為替の割には頑張ったな、といったところでしょうか。
 私の持ち株も小幅ながら上昇しています。

 昨日に引き続いての持ち株上昇で、本来であればいいムード…の筈なのですが、相変わらず為替が100円そこそこの低空飛行を続けているので、全く安心できません。さすがにそろそろ1~2円程度は跳ねてもいいかと思うのですが…やはり週末までわからない感じでしょうか。
 そんなわけで、引き続き様子見モード継続です。買いも売りもせずに週末まで様子を見て、風向き次第で次の一手を打ちたいと思っています。


■今日のFX
 3000NZドルを73.540円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

円高で株価下落も持ち株上昇!好調なのか!?(今日の相場 H28.8.23)

■今日の株式 H28.8.23 「仕込み期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約99% ※ほぼ全力
 持ち株…買値から+0.5%→+0.5% / 「売却中の株」…売値から+5.0%→+6.0%

 今日の株式市場は、円高が進んだ(夕方にはまたドル円100円を割った)こともあって午後から下落。約100円の下落となりました。
 とはいえ、ジャスダックは逆行高するなど小型株系は比較的強かった感じです。

 私の持ち株も、この状況下でも微上げとなっています。ひょっとしたら自分の持ち株関係に投資資金が入ってきてくれたのでは…と期待されますが、ドル円が100円割れを再び狙っていますし、情勢次第ではやっぱり相場全体が下げてしまう可能性もあります。
 何とかここは明確に100円ラインで弾き返して貰って、主戦場をせめて100円台前半あたりまで押し返して欲しいところです。

 最終的には週末のFRB議場講演で方向性が決まるとは思いますが、あるかもしれない激変に対応するためにも、それまでにじりじりとスタートラインを押し上げておいて貰いたいところです。


■今日のFX
 3000NZドルを73.327円で購入。
 維持率低下により、1発分を売却実施(損切り)。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

週明けも方向性が難しい(今日の相場 H28.8.22)

■今日の株式 H28.8.22 「仕込み期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約99% ※ほぼ全力
 持ち株…買値から-0.0%→+0.5% / 「売却中の株」…売値から+0.5%→+5.0%


 週明けとなる今日の株式市場ですが、じりじりと円安に戻った事もあって50円程度の微上げとなりました。
 私の持ち株も微妙に上がっており、とりあえずプラス圏内に戻っています。


 現時点ではこれ以上(100円を切ってまで)円高に突っ込む程の状況ではないですし、じりじりと円安に戻っていく→株もゆっくりと上がるコースだと見ていたのですが……夜になってまたも100円台前半と円高に進行していますね。相変わらず方向性が読めません。
 そんなわけで、次の一手もどちら側に打つべきか解らないので、引き続き様子を見たいと思います。ここから逃げるか、それとも買い増すかは今週~来週の展開次第でしょうか。



■今日のFX
 3000NZドルを73.066円で購入。
 維持率低下により、1発分を売却実施(損切り)。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

微妙な情勢からどちらに動くのか(週末の相場 H28.8.21)

■金曜の株式 H28.8.19 「仕込み期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約99% ※ほぼ全力
 持ち株…買値から+0.1%→-0.0% / 「売却中の株」…売値から-0.3%→+0.5%


 金曜の株式市場は、日経平均は上昇したものの、ジャスダックはほぼ横ばいになるなど相場全体が上昇とは言えない、微妙な状況でした。
 私の持ち株も相場とは裏腹に下げており、ついに僅かながらマイナスに転換してしまいました。できればこのあたりが底で反転して貰いたいところですが、ここから更に株価に下げられると、ほぼ全力状態だけに困るな…というところです。

 個人的には、信用買いの少なさなどから現在はかなり底値圏であり、為替が戻り始めたら急速に株価が上昇すると見ているのですが、実際の株価がなかなか動かないので難しいところです。


 明日からの新たな週ですが、週末に注目を集めている「ジャクソンホール会合」までは様子見っぽいですし、それまでは特にイベントもないので、小康状態といったところでしょうか。とりあえずは「あるべき線」というか「値動きの中心」あたりに近づく動きになると思いますが、現在の16500円というのがまさにその「値動きの中心」っぽいので、更に予想が難しいです。
 そんなわけで想定がつきにくい週明けですが、値動き次第で行動したいと思います。もし崩れそうなら逃げようかなぁ……。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ここで反転するのか、それとも…(今日の相場 H28.8.18)

■今日の株式 H28.8.18 「仕込み期」→「仕込み期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 約77%→約99%(買い戻し3回目実施/全3回予定)※ほぼ全力
 持ち株…買値から+1.0%→+0.1% / 「売却中の株」…売値から+0.4%→-0.3%


 今日の株式市場は、朝方からドル円が100円を下回ったこともあり、後場を中心に値を崩して約260円の下落となりました。

 午前の時点で既にドル円が100円を切っていた割に強かったのですが、これはどうやら「仕掛けている」層による、日銀ETF回避戦法の様ですね。
 どうやらETF発動は「前場の時点である程度以上下げていたら、後場に投入される」パターンの様ですね。「ある程度」というのは恐らく、TOPIXが前日比で0.4~0.5%程度下げる…あたりっぽいです。
 前場で「妙に底堅い」状況を作って発動条件を回避。後場からはETFが来ないのを確認して売り。ETFが来なかった事による失望売りも巻き込んで、下げ幅拡大…というのが今日もそうですし、今週のパターンになっている感じがします。
 売り方が「読み切って」有利に立っている様には見えますが、こんなものは日銀が発動ルールを変えればすむだけの話ですし、16500円か16000円か、それともドル円99円かはわかりませんが、どこかに設定されているであろう許容ラインを越えた時点で発動してくると想定されます。ここから更に売り込むのも勇気が必要になりそうです。


 そんなわけで、円高進行で下っぽい展開ながらも、なかなか方向性がわからない情勢です。
 私の方は、今日の時点でほぼ買い戻しを完了しました。買い残しの残り1/3、そして過去手放した銘柄の復活枠として「ANA「を購入しています。ほぼ全力になってしまったので、できればここから上がって貰わないとこまるなぁ…といったところです。
 今日の下げで買いサインが一旦消滅してしまいました。再度点灯するのか、それとも逆に売りサインが点灯するのかは今後の株価推移次第なので、とりあえず明日は動かずに様子を見たいと思います。明日はとりあえず上がりそうではあるのですが…果たしてどうなるでしょうか。


 また、今日朝方から株価が下げたこともあって今日の分が予定より「安く買い戻せた」(後場の下げに巻き込まれて結局赤字ですが…)事もあり、「売却した株」の買い戻し総額が、売った時の値段内に収まる可能性が出てきました。昨日の日記で、足りない分(高くなった分)対応として「タカラトミー」を買い戻させずに切る予定、と書きましたが、もう少し様子を見てから判断したいと思います。
(「タカラトミー」だけ買い戻していないので、持ち株率が全力ではなく、99%で留まっています)



■今日のFX
 3000NZドルを73.019円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

やっぱり反転したが、問題はここから(今日の相場 H28.8.17)

■今日の株式 H28.8.17 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約77%(買い戻し途中2回/全3回予定)
 持ち株…買値から+0.5%→+1.0% / 「売却中の株」…売値から+0.8%→+0.4%


 夜間にドル円が100円を割り込み、心配された今日の株式市場でしたが、やっぱり一旦は底打ちとなって反転上昇しました。
 「夜間にセリクラ」「朝起きたら100円回復している」あたりは読み通りでしたし、更に101円に乗せそうなところまで戻すのは予想以上の回復具合ではありましたが、肝心の持ち株関係の方があまり回復しませんでした……。

 それでも、一応は再上昇したという事で、様子見は解除して明日の寄りで「売却中の株」の残りを買い戻し。全力買いに戻す予定です。
 ただ、買い戻し価格が微妙に売却値よりも高くなった(同額では買い戻せない)ので、足りない分は例によって配当利回りの悪い銘柄を外す(買い戻さない)形で対応します。今回は配当利回りがほぼ1%まで下がっている「タカラトミー」を外します。配当利回りが下がったというよりもポケモン特需で株価が上がった面が強いので、本当に特需があれば配当も上がって、後日買い戻す事もあるかもしれません。


 英のEU離脱ショック直後と同様に、大下げするものの当面の底を打って(しばらくは)回復局面になる…というのが目論見ではあるのですが、ドル円が今ひとつ回復軌道に乗っていないのが気になるところです。もう一度100円を切ってしまうと常態化しそうですし、何とかこのあたりで風向きを変えて貰いたいところです。



■今日のFX
 3000NZドルを72.790円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

円高進行で100円割れではあるが…(今日の相場 H28.8.16)

■今日の株式 H28.8.16 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約47%→約77%(買い戻し実施2回目/全3回予定)
 持ち株…買値から+2.5%→+0.5% / 「売却中の株」…売値から+0.1%→+0.8%


 今日の株式市場は、午後から急速に円高が進行した事もあって引けにかけて下げ幅を拡大。270円以上の下落となりました。
 ここ最近、後場に値を戻すパターンが続いてきましたが、さすがに今回は円高嫌気の方が強かった感じです。

 私の方は買い戻し2回目を実施したのですが、当然ながら今日の下落に巻き込まれています。相場全体よりは軽微ではあるものの、持ち株はマイナス転換寸前まで落ちています。
 また、買いを3日間に分散している事で、「買わなかった分については、下げダメージは回避できた」筈なのですが……。よりによって、買わずに残していた銘柄のうち「ヤーマン」が好決算でストップ高になってしまいました。もう数日ずれていれば「買ってからストップ高」だったのですが…。


 そんな感じで裏目裏目に出てしまった今日ですが、更に夜になって円高が進行。ついに100円を切ってしまっています。
 こうなると更なる下落は避けられないわけですが…さすがに円高もこのあたりが限界というか、既に「下げすぎ」ラインまで来ている感じがします。介入も意識されますし、個人的には「今夜寝ているうちにセリクラまで終わっている→明朝には反発局面入り」の可能性も十分にあると見ています。今夜のうちに99.5円あたりまで下落→100円回復あたりのイベントをこなすのではないでしょうか。


 とはいえ、いずれにしても今日の相場も下げましたし、風向きがどちらに吹くのか確かめたいところです。明日は買いを一旦休止して、一日様子を見たいと思います。



■今日のFX
 3000NZドルを72.748円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

妙な雰囲気の中、買い戻し開始(今日の相場 H28.8.15)

■今日の株式 H28.8.15 「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約18%→約47%(買い戻し実施1回目/全3回予定)
 持ち株…買値から+6.5%→+2.5% / 「売却中の株」…売値から+0.1%→+0.1%


 先週末の円高進行などから比較的大きめの下げも予想された、週明けの株式市場でしたが、最終的にはマイナス引けしたものの、一時はプラス転換する展開となりました。
 ジャスダック等は上昇していますし、引き続き妙に強い流れが続いている感じです。

 私の持ち株もほぼ先週末並の水準を確保しています。


 世間は「終戦の日」ですが、うちについては今日から開戦ということで、買い戻しの1回目を実施しました。もっと寄り底になってくれるのを期待したのですが、妙に強くてほぼ先週末並での買い戻しとなっています。

 ドル円の水準が相変わらず微妙な所で、底割れの危険性もありますが、明日も引き続き買い戻しの2回目を実施しています。更にポジションが30%程度上がって、8割近くまで回復させる見込みです。ここから上がってくれる事が前提になるわけですが…果たしてどうなるでしょうか。



■今日のFX
 3000NZドルを72.887円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

怪しい感じだが買いサイン点灯。買い戻しに入ります(週末の相場 H28.8.14)

■金曜の株式 H28.8.12 「下降期」(下降速度低下)→「仕込み期」に転換
 株資産の持ち株割合 約17%(約18%) ※資産退避状態
 持ち株…買値から+5.8%→+6.5% / 「売却中の株」…売値から-0.6%→+0.1%

 金曜の株式市場は円安が進行した事もあって大幅上昇。約180円の上昇となっています。
 指数系銘柄が中心ですが、それでも持ち株関係も上昇。相変わらず相場全体よりは上げが鈍いものの「売却中の株」もついにプラス転換(売った値段より上がってしまった)となっています。

 こうなってしまうと「やっぱり上かなあ」といったところですが、その後金曜夜に発表された米小売指標が悪かったため、ドル円が崩落。102円台に突入していたものが一気に1円以上下落。一時は100円台まで突入しています。さすがはジブリナイトです。
 ほぼ「金曜の上げが帳消し」という動きでしたが、その割には米国株の下げは限定的。日経先物も金曜上げた分の半分程度しか下げておらず、妙に底堅い感じです。


 総合すると、ここ最近の傾向である円高が進行した(特に金曜夜に指標悪化で1円のガラがあった)割に、株価が強い状況のままここに至っています。
 ドル円が100円に接近している状態で、株価が17000円近くまで来ているのは明らかにおかしいです。
 つまり、「株価が高すぎる」のか「ドル円が低(円高)すぎる」のであり、近いうちにどちらかが「正しい方向」に修正される事になると考えられます。
 その「修正する動き」は「円安への巻き戻り(→おそらく、円安好感で株価も更に上がる)」か「円高に合わせて株価も落ちる」のどちらかであり……このどちらの現象が起きると予想して動くのかで、投資行動も変わって来ます。



 私自身は正直、「株価が高すぎる」派であり、そのためにポジションを減らして様子を見てきました。なかなか戻らない円高、そして金曜夜の指標でのガラ発生あたりについては、正直「やっぱりな…」と思っていたのですが、その反面で全く落ちる様子が無い株価の値動きに当惑しています。
 特に金曜夜の展開はこれまでの値動きを否定して「叩き落とす」パターンですし、週明けには余り良くないであろうGDP発表も控えているというのに…この底堅さは理解できません。

 しかし、金曜の時点で買いサインが点灯してしまったので、ここはマイルールに従って買い戻しに動きたいと思います。
 例によって3回に分けての購入でリスク分散。徐々にポジションを上げていく予定です。
 今のところ「売却中の株」は売値より微妙に高くなっていますが、恐らく月曜朝は落ちるでしょうし、ほぼ売値と同水準で買い戻せると思います。
 とりあえず月曜の購入でポジションを30%程上げて約50%に。そこから先は値動きを見て判断したいと思います。


 あと、金曜の時点で買い戻し対象銘柄について再検討を行った結果、ナガホリ(高配当銘柄として購入したが、配当未定に変更=減配示唆)とケンコーマヨネーズ(配当利回り低下で1%切り)についてはメンバーから外す事としました。「売却中の株」=「現在保有していない銘柄」なので、買い戻し対象から外れる事になります。
(その影響で「分母」が減った関係で持ち株率が微調整されています)
 買い戻さない分購入資金が浮くことになるので、できれば新たな優良銘柄を見つけてポートフォリオに加えたいところです。


■今日のFX
 3000NZドルを73.144円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


円高進行の割に下がらないが…(今日の相場 H28.8.11)

 旅行帰りのため、今日は結果のみの短縮版です。
 タイトル通り「円高進行の割に下がらない」のが最近の株価テーマですが、そろそろ株価か為替が「あるべきところ」に動く様な気がします。果たして株価は上か下かどちらに動くのでしょうか。


■水曜の株式 H28.8.10 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合 約17% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+5.4%→+5.8% / 「売却中の株」…売値から-0.5%→-0.6%


■今日のFX
 3000NZドルを72.996円で購入。 ※10日分
 3000NZドルを73.507円で購入。 ※11日分



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

引き続き怪しげな上げが継続(今日の相場 H28.8.9)

■今日の株式 H28.8.9 「下降期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合 約17% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+5.0%→+5.4% / 「売却中の株」…売値から-1.5%→-0.5%


 今日の株式市場も後場から上げ始める堅調な展開となり、100円を超える上昇となりました。これで16750円も突破。17000円ラインも視野に入ってきています。
 私の持ち株関係もそれぞれ一定の上昇。「売却中の株」についても、この調子で上がればプラスに転じる(=売った時よりも高くなってしまう)可能性が出ています。


 問題はここから相場に「更に上に行く」余力があるのかなのですが…引き続き、私は懐疑的だと思っています。
 一番怪しいのが為替で、どうやら102円台あたりが限界で、じりじりと押し戻されそうな値動きになって来ています。この水準で株価が落ちないのが不思議でなりませんし、「この疑問が払拭される」「円安に振れ始める」のどちらかでないと、買いに転じるのは危険かな…と思っています。

 その「円高の割に株価が落ちない」要素の一つが日銀ETF買いなわけですが、先週金曜日に(会合での発表通り)倍額を投入したものの、週明け以降にはETFの購入そのものを実施していない感じです。
 「プレッシャーを掛けて、放っておいても株価が上がってくれる」のは理想的なのかもしれませんが、少なくとも「有無を言わせず毎日買い続ける」わけではない様です。そうなれば、下支えが外れてしまう事も考慮する必要があります。


 今の株価推移でいけば、来週頭頃まで堅調なら買い戻しに動くつもりですが…その前に失速が来るのではないかと見ています。もう暫くは様子見ですね。


※10日~11日に旅行のため、明日の日記は休みます。
 明日の株日記は、多分11日夜に短縮版(結果だけ)の更新となる予定です。



■今日のFX
 3000NZドルを72.932円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

謎の爆上げが来たが、まだまだ怪しい(今日の相場 H28.8.8)

■今日の株式 H28.8.8 「減速期」→「下降期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 約17% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+4.4%→+5.0% / 「売却中の株」…売値から-2.5%→-1.5%


 週明けとなる今日の株式市場ですが、先週末の米国雇用統計などを好感して大きく上昇しました。米国経済の底堅さ、安心感が出た感じでしょうか。

 ただ、私の持ち株系の上昇は小さめ。相場全体でも、ジャスダックはほぼ横ばい、マザーズは下落するなど、投資資金の流入が偏っている感じでしょうか。
 うちのチャート診断でも、今日の時点で売りサインは消えましたが、かと言って買いに転じるのは時期尚早。相場全体がリスクオンに転じるにはもう少し様子見が必要かな…と感じています。

 じりじりと円安にはなっていますが、それでもまだ102円台に乗ったあたりです。一定の底堅さはありそうですが、既に16000円台後半まで来てしまいましたし、今更買っても上値余地があるのかもまだ半信半疑です。今週末頃までは様子見を続けたいと思います。


■今日のFX
 3000NZドルを73.082円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

米雇用統計は良好だったが、どうなるか(週末の相場 H28.8.7)

■金曜の株式 H28.8.5 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約17% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+4.7%→+4.4% / 「売却中の株」…売値から-2.3%→-2.5%

 金曜夜の米国雇用統計は市場予測を大きく上回る良好な結果となりました。
 この結果を受けて、円安と米国株高が進行。そして日経先物も上昇しています。

 ……が、上がったと言っても101円台の後半に上がった程度です。先物の上昇幅も200円もありませんし、やはりまだ下目線継続でいいと思います。
 とはいえ、ETF買いも続いていますし、底堅い相場が続くといつの間にか風向きが変わるのかもしれませんし、注意しながら相場の監視を続けて、買い戻しのタイミングを考えたいと思います。




■今日のFX
 3000NZドルを72.755円で購入。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

節子が死ぬまで株買うな(今日の相場 H28.8.4)

■今日の株式 H28.8.4 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約17% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+5.0%→+4.7% / 「売却中の株」…売値から-2.2%→-2.3%


 引き続き下落基調だと思われた今日の株式市場でしたが、午後から一気にプラス転換しました。微妙に円安方面に振れた事が好感されたのでしょうか。
(とは言っても101円台中盤ですが…)
 また、今日からETFの購入額がこれまでの倍になった様で、発動しないのでは…と思われていたETF購入による株価下支え効果も出てきたのかもしれません。

 ただ、日経平均&TOPIXは上がったもののジャスダック・マザーズは下落。買い支えの「手が回っている」のは限定的である事を感じさせます。
 私の持ち株関係も微妙に下落しています。


 ETFの倍増や自律反発で?とりあえず反発したわけですが、為替も相変わらず回復していませんし、海外の風向きも怪しいので、ここから株価が回復するとは思えません。
 勿論、「為替介入(日銀砲)のコピペ」の様に、ETFをひたすら買い続けていれば、いずれ売り方も折れて反転するのかもしれませんが、根本的な相場環境が改善するまでは難しいのではないでしょうか。
 正直個人的には、今日は下落途中の小休止にすぎず、更なる大幅下落の前兆であると考えています。


 そして更に、どうやら今週~来週は金曜夜にジブリアニメが(二週間連続して)放映される様です。
 http://www.ghibli.jp/top.html

 これはもはや、相場大荒れが来るとしか思えません。

 もうこれは、来週金曜日(12日)のジブリアニメで節子が死ぬ辺りまでは、相場に手出し無用。株を買い戻してはいけないのではないかと考えます。
 ちょうどそのあたりの裏で、悪い米指標あたりが出て米国株&為替&日経先物も暴落。相場が反転するとしたら、次の週明けあたりではないでしょうか。週明けは丁度終戦の日ですし、朝一の暴落がセリクラで、株価についてもその後焼け野原から復旧していく感じになるのではないかと思われます。

(…まあ、実際にはジブリアニメとは言っても今回「火垂るの墓」は放映されず、もののけ姫→コクリコ坂から、なのですが(笑))



■今日のFX
 3000NZドルを72.823円で購入。
 保有分のうち3発分に逆指値が発動、売却(損切3)


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

AFでは真水が不足している(今日の相場 H28.8.3)

※AFはAbe Financeで「安倍政権の財務政策(経済対策)」のつもりですが、多分文法的に間違っていると思います(笑)


■今日の株式 H28.8.3 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約17% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+6.5%→+5.0% / 「売却中の株」…売値から-0.8%→-2.2%

 今日の株式市場は朝方から安かったですが、午後から更に値を崩して300円の下落となりました。ドル円がついに100円台まで円高進行しましたし、米国株も下落した事が嫌気したものと考えられます。

 そして何より、当面の「株価が上がりそうな材料」が全て消化されてしまった事があると思います。
 今後予想されている材料ですが、本当にプラスになりそうな案件が何もないですね。五輪で日本が金メダルを取ったところで株が上がるわけでもないですし…(選手が所属している企業など、個別レベルでは上がるのかもしれませんが)。

 それだけに、今のうちに、28兆円超の経済対策(+内閣改造)で勢いをつけておく必要があった筈ですが、世間の反応はほとんど無しという結果になっています。
 事前に情報が出尽くしていた事もありますが、実際の内容に期待感を高めるものが無かったですし、「真水」も28兆円中で8兆円も無い(そして、それが報道される度に強調されている)事が失望感を招いていると思います。


 そんな感じでじわじわと株価は下がっているわけですが、それと同時に、ETF買いなのかはわかりませんが「妙に、そして不自然に下げ粘っている」のも確かです。
 ドル円が100円を切りそうなところまで来ているのに、まだ16000円で粘っているのは、どう見ても不自然です。底堅さを評価して再上昇を期待する考え方もあるのかもしれませんが、私にはどうみても「いずれ株価保持に限界が来て、大きく下げる」としか思えません。
 その下落を狙った売りも出てくるでしょうし、ここで買うのは非常に危険だと考えます。
 個人的には、この支えが崩壊後に一気に下落→その勢いで一時的に「下げすぎライン」まで落ちたところで買い戻すのが理想的なので、そのタイミングが来るまで待ちたいところです。

 そんなわけで、私の持ち株、そして「売却中の株」もじりじりと下げ続けていますが、まだまだ買い戻すには早いと見ています。少なくとも8月後半あたりまでは待ちたいですね。


 今日の日記タイトルの「AFでは真水が不足している」は、言うまでもなく「MI作戦」が元ネタですが、もうすぐ株式市場も今年の方向性を決めるであろう(主に「下げ」を中心とした)大きな戦場になると思われます。
 結果がどうなるかはわかりませんが、円高が反転しない以上、守っている日本政府や日銀以外は(国内投資家でさえも)ほとんど売り方だと思われるだけに……果たしてターニングポイントはどのあたりになるのでしょうか。


■今日のFX
 3000NZドルを72.686円で購入。
 保有分のうち3発分に逆指値が発動、売却(利確1、損切2)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ついに底抜けの時が来るのか!?(今日の相場 H28.8.2)

■今日の株式 H28.8.2 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約17% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+6.6%→+6.5% / 「売却中の株」…売値から-0.2%→-0.8%


 今日の株式市場は、朝方は前日に引き続き何だか底堅そうな雰囲気も出ていましたが、午後になってじりじりと値を下げて250円弱の下落となりました。

 ETFの買い支え期待で底堅かったのかもしれませんが、欧米株安や原油安の圧力の方が強かった感じでしょうか。
 そのETFの購入は、発表された昨日の購入額を見ると、少なくとも「いきなり倍増」はしていない感じですね。確かに断続的に続いているみたいですし、今後じわじわと増額させるのかもしれませんが、相場全体と比べると規模は限定的だけに、早い段階で「下支え効果を無くしてしまう」可能性も考慮すべきかもしれません。

 そして夕方以降、じりじりと円高が進行。ついに101円台に突入しました。夕方に財務相と日銀総裁の会談が緊急で開かれた様ですが、特に何も出ず、円高基調は継続。午後9時以降は更に加速し、101円台前半まで進行しています。
 ここから深夜に何か反転イベントがあるのかもしれませんが、どうやら明日の株価も下落基調となりそうです。

 今日の「経済対策閣議決定」で、当面の「株価が上げそうなイベント」は全て終わってしまいました。逆に株価を下げそうな懸念材料は山ほどあるだけに、当面は「暴落後のリバウンド」あたりしか上げそうな要素がないかな…と思います。

 私の持ち株は、今日はポケモン系が何故か上がった事もあり、下げ幅は限定的でしたが…そろそろ相場全体と共に大きく下げそうな気がします。
 既に資産退避状態ではあるのですが、嵐が近いと見て引き続き様子を見極めたいと思います。


■今日のFX
 3000NZドルを73.394円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

何故だか底堅いが、いつまで粘れるのか(今日の相場 H28.8.1)

■今日の株式 H28.8.1 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約17% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+7.0%→+6.6% / 「売却中の株」…売値から+0.8%→-0.2%


 週明け、そして8月初日となる株式市場でしたが、何だか妙な値動きとなりました。
 先週末に102円を切りそうなところまで円高進行。朝方でもそれほど戻らず、200円は下げるかな…と思いつつ相場を見ていました。
 確かに朝方は冴えない値動きだったのですが、ちょっと目を離した隙に一気にプラス転換。最後までプラスで相場を終えました。円高の割に株価が落ちない、妙な展開です。
 TOPIXやジャスダックはマイナスのままでしたし、本当に日経平均関係のETFにだけ資金が入っているのかもしれません(小型株系には底支え期待での買いが入っている)。
 とはいえ、それにしても円高の割には底堅く、判断に困る展開です。

 私の持ち株は微妙に下げましたが、それでも事前の想定よりは下がらなかった感じです。
 

 今後ですが、個人的には「無理矢理支えているけど、いずれ落ちる」と見ています。政府の経済対策が発表される+その直後(世間に失望売りだと思われては困るため、支え買いが入ると予想)あたりまでは粘ると見ていますが、その先はどうかな…と思います。
 これだけ底堅いと買い戻しも検討したいところですが、今週一杯くらいは相場の様子を見極めたいと思います。



■今日のFX
 3000NZドルを73.552円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR