反発したが押し返されて、トランプ演説へ(今日の相場 H29.2.28)

■今日の株式 H29.2.28「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 全力→約87%(売却1回目実施/全2回予定)
 持ち株…買値から+1.1%→+1.8% / 「売却中の株」…売値から+0.4%
 保有株の売却(損切り)実施…年初からの売買利益 +0.1%→-0.1%


 今日の株式市場は、朝方に円安に振れたこともあった高めで始まりましたが、その後引けにかけて急速に下落。ほぼ前日と変わらないところまで落ちて相場を終えました。

 私の方は、予定通りポジションを1割ほど落としました。3月権利銘柄は温存するため、売却できる銘柄はあまり多くありません。
 売却した銘柄たちは概ね、買値と変わらない水準だったのですが、2月末に権利を獲ろうと駆け込みで買った銘柄たちに赤字銘柄が多く、結果的には損切りになっています。買いサインが継続点灯していたので手を出しましたが、やはり駆け込み買いは悪手だった様です。
 今日の損切りで、年間トータル収支も微妙ながら赤字に転落してしまいました。とはいえ、最終的な勝負は手元に残している3月銘柄がこの後利確できるか、損切りになるのかに掛かっている感じです。


 いろいろありつつも今日までの値動きはあくまでも様子見。明日昼前から始まるトランプ大統領の議会演説、そしてその結果を受けた為替と株価で方向性が決まる感じでしょうか。
 今日の微上げで1日ずれましたが、明日の時点で売りサインが点灯予定です。とはいえ、トランプ演説で爆上げ/爆下げがあればどうとでも変動しそうな感じです。

 とりあえず程度でリスク回避のためポジションを減らしたものの、現在の9割近くというポジションで突入する事になるので、できれば上に向かって貰いたいところです。果たしてどうなるでしょうか。





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

持ち直した気もするが、売りサイン点灯(今日の相場 H29.2.27)

■今日の株式 H29.2.27「上昇期」
 株資産の持ち株割合 全力 / 持ち株…買値から+1.5%→+1.1%


 週明けの株式市場は、朝方からドル円が112円を切った事や、米国経済対策(トランプ大統領の演説)への警戒感の高まりから下落しました。
 ただ、一時は19000円を切ったところから巻き返し、下げ幅を縮めていますし、為替も底打ちっぽい動きで夜には112円台前半まで戻しています。
 警戒感から売り圧力がじりじりと高まっているものの、実際にトランプ大統領演説で結果が出るまでは一定の底堅さが出ている感じでしょうか。恐らくは今日の安値あたりが、当面の底になるのではないでしょうか。

 ただ、そう言いつつもトランプ大統領演説はすぐそばまで来ています。上下どちらに動くと見るのか次第で、今後の投資戦略も変わってくる感じでしょうか。


 私の持ち株も比較的下げ粘ってくれたものの、今日の下落により、明日に売りサインが点灯する事となりました。
 私自身は正直言って「トランプ大統領演説後は『上げる』派」なのですが、売りサインが出た以上、マイルールに沿って持ち株を一部売却し、ポジションを下げたいと思います。

 ただ、3月権利銘柄は保持する方針なので、あまり売れる株はありません。2日に分けて売却する事もあり、明日の売却は持ち株の1割程度になると思います。


 日米で株価の値動きが対照的で、どう動くべきなのかとても難しいですが、マイルール通り動いた結果が、できれば最善に近い結果になって欲しいと思います。



■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

風向きが怪しいが、トランプ演説後アク抜けかも(週末の相場 H29.2.26)

■今日の株式 H29.2.24「上昇期」
 株資産の持ち株割合 全力 / 持ち株…買値から+1.5%→+1.5%


 上昇を続ける米国株とは裏腹に、先週後半の株式市場はじりじりと下落基調が続きました。
 更に木金と円高が進行しており、112円を切りそうなところまで下がったところで週末に突入しています。


 ここから週明けどうなるのか…となりますが、じりじりと高値警戒感が高まり、米国株も天井感が高まって来ている状況。更にじわじわと進む円高…と、普通に見れば「下落局面に雰囲気が変わりつつある」と考えられます。
 うちのチャート診断でも週明けの時点で買いサインが消滅見込み。そして近日中には売りサインも点灯しそうです。

 ただ、これらの動きが基本的には週明けに予定されている「トランプ大統領の議会演説後の警戒」から生まれていることが問題です。
 トランプ大統領の議会演説で本当に落ちるのかもしれませんが、これまで期待で上がって来た反面、ここ数日の(日本での)下落を見ると、下落リスクも結構織り込んできている感があるので、逆にアク抜けで上昇に転じる可能性も否定できません。
 そして勿論、トランプ大統領の議会演説(経済対策)自体が好感されて爆上げする可能性もあります。
 これらの要素を考えると、今から売り逃げるのもややリスクがあるかな…と考えています。実際にトランプ大統領の議会演説の内容と、相場の反応を見てからでもいいかなと判断しています。
 全力持ちですし、できれば米国バブル突入→出遅れている日本株も爆上げ…となってくれればいいのですが……。


■今日のFX
 3000NZドルを81.575円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

何だか円高で足踏み。ここからは?(今日の相場 H29.2.22)

■今日の株式 H29.2.22「上昇期」
 株資産の持ち株割合 全力(2銘柄追加) / 持ち株…買値から+1.1%→+1.5%

 米国株高の流れをうけて今日も堅調かと思われたのですが、やや円高に振れた事もあって微下げで相場を終えています。
 今日は予定通り2銘柄を追加購入しました。昨日の日記で書いた予定通り2月権利銘柄の「三栄建築設計」と「エーアイテイー」です。
 明日は更に追加購入で「トライステージ」を購入予定です。これら3銘柄は、2月権利の滑り込み確保が目的なので、次の売りサイン点灯までの短め?のお付き合いとなります。



 現時点で113円を切っていますし、さすがにそろそろ米国株高の連騰も止まるかもしれません。
 今日の私の持ち株関係は幸いにも上がりましたが、1日2日逆行高したとしても、相場全体の勢いが止まってしまえばどうしようも無いので、できればもう暫くは上げ相場が続いて欲しいところです。


※これから木曜深夜まで不在となるため、明日(木曜)の日記は休み、もしくは結果のみの短信での更新となります。


■今日のFX
 維持率低下のため、1発分を売却(損切り)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

じりじり上昇のいいムードだが…(今日の相場 H29.2.21)

■今日の株式 H29.2.21「上昇期」
 株資産の持ち株割合 全力(1銘柄追加) / 持ち株…買値から+0.9%→+1.1%


 今日の株式市場は約130円の上昇。じりじりと円安に振れているのが効いている感じですね。
 私の持ち株も、全体よりはやや上げ幅が鈍いものの上昇しています。
 今日は追加購入として、持ち株「スクロール」(配当利回り2.82%)の買い足しを行いました。
 堅調な展開が続く内は逐次買い足しを続ける予定で、明日は2月権利銘柄の「三栄建築設計」と「エーアイテイー」を購入予定です。


 じりじりと円安&株高が続く良いムードになっています。このまま着実に上げてくれるのが一番いいのですが、そろそろトランプ政権の経済対策発表の時が来ることになります。これで上にも下にも一気に飛ぶ可能性があるわけですが…果たしてどうなることでしょうか。



■今日のFX
 維持率低下のため、1発分を売却(損切り)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

全力買いモードに突入!問題はここからだが…(今日の相場 H29.2.20)

■今日の株式 H29.2.20「上昇期」
 株資産の持ち株割合 約73%→全力(買い戻し実施3回目/全3回)
 持ち株…買値から+0.9%→+0.9%


 週明けとなる今日の株式市場は、朝方は下落したものの午後からプラス転換。最終的には微プラスで相場を終えています。

 そして、私の方はこのタイミングで最後の買い戻しを実施しました。
 正直、今日は寄り底だろうな…と思っていましたし、狙い通り底値で拾えて美味しい…のではありますが……。ついに5ヶ月ぶりの全力買いに移行した以上、問題はそんな一日レベルの値動きではなく、より長い期間で上がってくれるかです。持ち株の多くが3月権利銘柄なので、権利確保のためにも、基本的には3月末までは売らないつもりです。そのため、できればそれまでの間は暴落が発生せずに頑張って貰いたいところです…。

 じりじりと(本当にじりじりと)円安に戻ってきていますし、そもそも米国市場が休みなので、明日は小康状態ではないかと思われます。しばらくは上も下も堅そうな感じですし、この状態で米国減税などの材料を待つ事になりそうです。できれば最終的には上に行ってもらいたいところですが……。


■今日のFX
 維持率低下のため、1発分を売却(損切り)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

トランプ政策で反転攻勢に期待(週末の相場 H29.2.19)

■金曜の株式 H29.2.17「減速期」(下降速度低下)→「上昇期」に転換
 株資産の持ち株割合 約73%→約73%(1銘柄売却)
 持ち株…買値から+0.4%→+0.9% /「売却中の株」…売値から+13.6%→+13.9%
 保有株の売却(損切り)実施…年初からの売買利益 +0.4%→+0.1%


 金曜日の株価は約100円の下落。米国株が機嫌良く上がり続けたのは裏腹に、国内株は後半は弱い展開が続きました。
 ただ、相場全体と(特に小型銘柄を中心とした)個別銘柄の上げ下げが一致しない感じの多い一週間でした。日経平均&TOPIXと、ジャスダックの上げ下げが逆になっている日が多かった感じです。

 金曜日も傾向は同様で、日経平均が100円下げだった割にジャスダックは上がっており、私の持ち株も逆行高しています。

 金曜の取引としては、持ち株のうち、無配になっていた「田淵電機」を損切りしました。元々僅かだったプラス分が更に消えたものの、とりあえずはまだ年間プラスを確保しています。


 そして…金曜に相場が下げたにも関わらず、うちの持ち株が上がった事もあり、チャート診断にて買いサインが再点灯しました。
 日経先物も下げている不安な情勢下ではありますが、ここはマイルール通り、買い戻しを実行したいと思います。
 次回の買いで、買い戻しが完了。昨年9月中旬以来、実に5ヶ月振りに全力状態に戻る事になります。このタイミングで大丈夫なのか?という感じもものすごくしますが…。

 昨年9月と比べるとかなり株価が上がっているため、勿論売った時の値段では買い戻せません。配当利回りが悪い巡に、不足額分に相当する10銘柄をポートフォリオから切り捨てる事になります。ちなみに切り捨て銘柄で最も配当利回りが高いのは、「トーエル」の1.62%です。
 合わせて、(手数料調整も兼ねて)以下の銘柄を新規購入します。
 「ピエトロ(3月末自社商品、利回り1.21%)」「ブロードリーフ(12月末クオカード等 利回り3.47%)」「ジャパン・ホテル・リート投資法人(12月高利回り4.52%)」


 これで全力買いに戻りますが、問題はここから上がってくれるのか…となります。
 米国株が上げている割に日本株が放置されていますが、そろそろ日本に流れて来てもいいのでは…と見ています。また、東芝から逃げてきた人が小型優待株に流れてくる事にも期待したいです。あとは、じりじりと3月権利獲りに向けた動きも出てくるのではないかと……。
 米国の利上げ機運も高まり、米国は好調な展開が続きそうですが、問題はそろそろ出てくる筈のトランプ大統領の景気刺激策でしょうか。発表で更に米国株爆上げ→さすがに日本も「おこぼれ」で上げる…展開を期待していますが、既に最高値更新を続けている状態なので、織り込み済み/失望下げの可能性も考慮しなければなりません。

 願わくば、明日から当面の間(できれば3月末銘柄を利確するまで)は堅調な展開になって貰いたいと思います。


■今日のFX
 維持率低下のため、1発分を売却(損切り)



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

買い戻し再開も、何だか弱い展開(今日の相場 H29.2.16)

■今日の株式 H29.2.16「減速期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合 約42%→約73%(買戻し2回目実施/全3回予定)
 持ち株…買値から+2.5%→+0.4% /「売却中の株」…売値から+14.1%→+13.6%


 今日の株式市場は、約90円の下落でした。米国株が好調で下支えにはなったものの、円高進行に押された形でしょうか。
 米国株は上がり続け、気がつけば20600ドルにまで来ているというのに、日本株は足踏みを続けています。20000円を一旦狙いに行く…あたりの展開は、近いうちに必ずあると思うのですが…。

 こんな状況下ですが、買いサインが再点灯(するはずだった)ということで、今日は買い戻し2回目を実施しました。やや寄り天気味にはなりましたが、概ね前日並の水準で買い戻したので良しとしたいところです。これでポジションは7割まで回復しました。

 今日下げたために、結果的に買いサインの点灯は1日ずれた(明日になる予定)ものの、基本的には買い姿勢は変わりません。
 週末となる明日については、一旦買いは休んで様子を見るつもりですが、再度底堅さが見えた時点で、3回目の買いを実施、全力買いに戻る予定です。


 なお、持ち株のうち「田淵電機」が先日無配発表を行っていましたので、明日のタイミングで売却(損切り)します。
(無配株は原則持たない方針なので、これでお別れ、ポートフォリオから外れることになります)




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

イエレン議長証言で堅調継続(今日の相場 H29.2.15)

■今日の株式 H29.2.15「減速期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.9%→+2.5% /「売却中の株」…売値から+13.6%→+14.1%


 今日の株式市場は、昨夜のイエレン議長証言の内容が良好だった事をうけて米国株が上昇。同時にドル円も114円台に突入した事もあり、約200円の上昇となりました。
 概ね、昨日落ちた分を取り返した感じでしょうか。昨日とは逆パターンで、ジャスダックは反落、相場全体でも1/3程度下落銘柄はありましたが、概ね堅調と言っていい感じでした。私の持ち株も上昇しています。

 昨日の東芝フリンショック、そして今朝のまさおショック。更にいかにも荒れそうな米大統領のイスラエル外交なども控えているにも関わらず、日米共に底堅い展開です。
 トランプ大統領の求心力が今後どうなるか、については意見が分かれるところだと思いますが、少なくとも近日中に実施するらしい経済対策を開始するところまではやり切ると思われますし、当面は上目線でいいのでは…と思います。
 突発で何か大きな事件でもあれば別…なのですが、ここ数日起きている出来事の多くは「大きな事件」の筈なのに、株価が反応しないので判断が難しいところです。


 ともあれ、今日も上げたことで、うちのチャート診断では明日の時点で買いサインが再点灯する見込みとなりました。
 今夜の米国株が爆下げでもすれば別ですが、今のところ明日から買い戻し再開。買い戻し2回目を実施する予定です。ポジションは約3割追加し、75%程度まで上昇させる予定です。




■今日のFX
 3000NZドルを82.210円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

フリン・東芝ショックでも謎の底堅さ(今日の相場 H29.2.14)

■今日の株式 H29.2.14「減速期」(下降速度低下)
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+2.0%→+1.9% /「売却中の株」…売値から+13.4%→+13.6%


 今日の株式市場は朝方は横横だったものの、午後になってフリン米大統領補佐官辞任のニュースが流れたことと、東芝の決算発表に関する情勢が刻々と悪化した(最終的には発表延期)事などから急速に下落し、最終的には200円を超える下落となりました。

 …が、小型株系は何故か堅調。相場全体でも1/3程度の銘柄は上昇するなど、判断の難しい情勢になっています。
 私の持ち株関係も、この情勢にも関わらず上がっています。とはいえ、上がったのは「売却中の株」だけですが…

 フリン氏の辞任ですが、米国(のメディア)では大騒ぎの様ですが、個人的には内部主導権争いの一貫に過ぎず、国民(の一部)をある意味敵に回した「入国制限令」程の打撃は無いと思います。ここから政権崩壊に至る事は無いと思いますし、株価が落ちたとしても体勢を立て直すまでの一過性であると見ています。

 ただ、短期的には今夜にFRB議長証言を控えていますし、まだ情報が未確認で影響も未知数ですが、「まさおショック」が発生する可能性もあります。引き続き慎重に情勢を見定めたいです。
 このまま行くと、木~金曜日頃に再度買いサインが出る可能性もあり、難しい情勢の中、どう動くか決めるべき時が来そうな感じです。果たしてどんな行動が正解なのでしょうか……。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

週明け、まずは上だが…(今日の相場 H29.2.13)

■今日の株式 H29.2.13「減速期」→「減速期」(下降速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.8%→+2.0% /「売却中の株」…売値から+12.6%→+13.4%

 
 日米首脳会談後で注目された今日の株式市場ですが、まずは上に動きました。
 普通に考えれば好感されるべき結果ですし、当然だ…と言いたいところですが、全面高とは言えない程度でしたし、上げ幅も妙に小さい感じがします。これを先週末上げた分のスピード調整と見るか、それともこのあたりが当面の限界と見るかで今後の対応も変わって来ます。

 うちのチャート診断でも、今日の上げで売りサインが消灯しました。引き続き、ここからの値動きで上下どちらにサインが出てもおかしくない情勢です。とりあえずもう数日は現在のポジションで様子見といきたいところです。



■今日のFX
 3000NZドルを81.701円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

日米首脳会談後、売却見送りが正解だったのかどうか(週末の相場 H29.2.12)

■金曜の株式 H29.2.10「減速期」
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.4%→+1.8% /「売却中の株」…売値から+11.1%→+12.6%


 木曜の日記で「売却開始」と書きましたが、木曜夜の米国株が爆上げ。ドル円も1円上に飛び、大幅高が予想された事から、売却は見送って様子見していました。
 その結果、金曜の株価は470円も爆上げしたわけですが…私の持ち株系への恩恵はほとんどありませんでした。
 一応持ち株は上がっているのですが、微上げ程度でした。そして、この日に売却予定だった銘柄たちは、この地合だというのにむしろ下がっています。売却予定銘柄には(赤字決算化が一般ニュースでも流れた)大塚家具も含まれており、(週明けの相場次第ではありますが)予定通り売っておいた方が正解だった可能性があります。

 金曜は相場全体でもジャスダックは微上げに留まり、下げた銘柄が1/4程度あるなど偏っている感じでした。まだ総楽観と見るには早い感じがします。


 週明けについては「日米首脳会談」を相場がどう見るか…だと思います。
 個人的には満額回答に近い内容で、これで当面は(米国発、米大統領発の)日本を名指しにした悪材料は当分は出ないだろう…という事でプラスに働くと見ています。
 ただ、ドル円がほとんど変わっておらず、先物もほとんど反応していないのが気がかりです。金曜にかなり「先取り」してしまっていますし、下げる可能性もありそうです。

 ここから売りを再開すべきか、それとも買いに転換すべきか…は、週明けの相場を見てから考えたいと思います。


■今日のFX
 3000NZドルを81.711円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

日米首脳会談前に、売りサイン点灯だが…(今日の相場 H29.2.9)

■今日の株式 H29.2.9「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.7%→+1.4% /「売却中の株」…売値から+11.4%→+11.1%


 今日の株式市場は、約100円の下落でした。
 引き続き日米首脳会談への警戒感が燻る中での取引。直前という事もあり、今日は為替が比較的粘っている割には弱かった感じです。

 こうした状況で、ついに今日の時点で売りサインが点灯しました。今日の株価が下がったこともあるので、まだ買い戻し途中だったわけですが、金曜に持ち株を売却して資産退避モードに戻りたいと思います。
 売却対象株は比較的少なめで10%程ですが、ポジションを概ね4割→3割まで減らして、来るべき日米首脳会談リスクを少しでも下げたいと思います。

 日米首脳会談については、個人的には良い方向に出るのでは…と見ています。
 雇用拡大というお土産は準備済みですし、防衛関係は事前に満額回答済み。貿易等、その他の懸案事項も、話せば解ってくれそう…というより、恐らくはそもそも多くは(日本以外の)他国向けである様に思えます。
 「覇権国の大統領が、周囲に攻撃的で、何を考えているか解らない」人物で、その人と自分だけ仲が良くて厚遇される…というのは、正直言ってこれ以上ない美味しい状態だと思います。勿論何かしら注文などもあるでしょうが、長期的にはかなりのプラスに働くのでは…と見ています。

 が、ここは怪しげな(笑)個人の勘よりも、粛々とマイルールを守って行動したいと思います。

 果たして金曜、そして週明けの値動きはどうなるのでしょうか。


■今日のFX
 逆指値発動のため、3発分売却(利確3)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

不気味な揉み合い継続(今日の相場 H29.2.8)

■今日の株式 H29.2.8「仕込み期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.4%→+1.7% /「売却中の株」…売値から+11.5%→+11.4%


 今日の株式市場は、ドル円112円台回復、米国株も一応上昇とそこそこ良かった環境を受けて、約100円の上昇となりました。
 私の持ち株も、概ね「昨日落ちた分が戻った」あたりでしょうか。今週全体で言えば、ほぼ横横といった展開です。
 ただ、一時マイナス転換しましたし、何だか弱い感じもしますね。やはり週末に向けた警戒感が出ているのでしょうか。

 この妙に弱い展開を受けて、うちのチャート診断でも、明日の時点で売りサインが点灯する見込みとなりました。
 一応今日は上がったので、明日については売らずに様子見するつもりです。ただ、その先…そのまま週末に突入するのか、それとも金曜で一旦逃げるのかについては、明日の値動きを見てから決めたいと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

更に円高株安進行も…ここで反転か?(今日の相場 H29.2.7)

■今日の株式 H29.2.7「仕込み期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.9%→+1.4% /「売却中の株」…売値から+11.8%→+11.5%


 昨日からじりじりと円高が進んでいましたが、今日はついにドル円が112円割れ。111円台中盤まで円高が進行した結果、株価も約60円の下落となりました。
 私の持ち株関係も値下がりしています。

 ただ、夕方以降はやや押し返しており、再び112円台に戻しています。米国株次第かな…と思いつつも、今のところ明日は今日下げた分くらいは戻りそうな雰囲気です。

 とはいえ、最終的には今週末の日米首脳会談次第かと思われます。引き続き様子見を続けたいところです。
 ただ、このまま弱い展開になった場合は再び売りサインが点灯する可能性もあります。その場合は一旦逃げるかもしれません。



■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

膠着状態も、じりじり円高が気になる(今日の相場 H29.2.6)

■今日の株式 H29.2.6「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.8%→+1.9% /「売却中の株」…売値から+11.7%→+11.8%

 金曜の米国株が大幅上昇で20000ドルを回復した事から、週明けの日本株も期待されましたが…実際には寄り天からずるずる落ちる展開に。一時マイナス転換から何とかプラス圏に回復したものの、約50円の上昇に留まりました。
 妙に弱かっただけでなく、じりじりと円高方面に触れているのが気になりますね。今のところ概ね19000円が中心線で、上下どちらにも重い、といったところですが、ドル円が112円を切ってくる様だと、軟化することも予想されます。

 いずれにしても、まだ上とも下とも言い切れないので、現在のポジションで引き続き様子見するつもりです。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

もう一週間ほど見極めたい(週末の相場 H29.2.5)

■金曜の株式 H29.2.3「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約42%(買戻し途中1回/全3回予定)
 持ち株…買値から+1.7%→+1.8% /「売却中の株」…売値から+11.7%→+11.7%


 金曜の株価は朝方は上げて始まりましたが、じりじりと上げ幅を縮め、最終的には微上げレベルでの終了となりました。その後金曜夜は米国株は上げたもののドル円は112円台のまま…という感じです。

 私の持ち株は概ね変わらない水準で推移しましたが、金曜が微上げレベルに留まった事もあり、ここ最近の再上昇の動きも怪しい…という事で、週明けには一旦買いサインが消える見込みになりました。
 来週の値動き次第で、買いサインの再点灯。または売りサイン点灯のどちらもあり得る感じでしょうか。
 金曜夜の値動きから週明けには上昇が予想されますが、とりあえず週明けには買いは行わず、改めて買いサイン(または売りサイン)が出るまで現在の約4割のポジションで様子見に入りたいと思います。

 来週もいろいろイベントが予定されています。最大のものは何と言っても金曜の日米首脳会談ですが、当日にSQもありますし、総理訪米自体は木曜からなので、首脳会談前に何らかの情報が流れる可能性もあります。また、英のEU離脱法案採決なども控えています。できればこのあたりの結果を見極めて、方向性が定まってから動きたいところです。
 今週はマティス米国防長官来日が心配されていましたが、日本にとっては満額(以上の)回答と言えるものでしたし、次の日米首脳会談も良好な結果にする事ができれば、「トランプ時代」は日本にとってかなり良い状況になるのでは…と期待しています。

 ともあれ、私としては過去何回か触れている通り、「トランプ政権開始後の普通株価ライン」…要するに「落ちついた状態の株価」を見極めてから動きたいのですが、就任早々いろいろやってくれる(笑)せいで、なかなか落ちついてくれないですね。


 引き続き米国では入国制限令をはじめとして、いろいろ起きていますが、トランプ大統領への賛成反対はともかく、連邦裁判所レベルで大統領令を覆せるというのは、国の秩序としていかがなものかと思います。まあ、地方裁判所が原発を止めたり、一知事が基地外活動を主導している日本も似たようなものなのかもしれませんが……。
 ここ最近の動きは日本でもいろいろ報道されており、あたかも米国国内反対一色であるかの様な報道がされていますが、目に入ってくるのは米マスコミ→日マスゴミと二重にフィルターが掛かった後の状態であることに留意しなければなりません。真の情報、そして株価への影響を見極めるためには、できれば直接情報を仕入れたいところですが、英語が不得手な事が悔やまれます。一応トランプさんのトゥイッターは押さえているのですが、何を言っているのかわかるようなわからない様な(笑)


 こうしたトランプ大統領の姿勢には賛成反対色々な意見があると思いますが、私たちにとって重要なのは、株価を上げてくれるのか。もしくは、自分たちの投資手腕に合った値動きに持ち込んでくれるのかです。週末にドッド・フランク法廃止が出ましたし、「その先」はともかくとして、当面はバブル路線に向かうのでは…とも期待されます。
 とはいえ、やはり方向性がはっきりするまでもう少し様子を見たいところです。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

やっぱり買うと下がるのか(今日の相場 H29.2.2)

■今日の株式 H29.2.2「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約13%→約42%(買戻し実施1回目/全3回予定)
 持ち株…買値から+8.1%→+1.7% /「売却中の株」…売値から+12.3%→+11.7%


 今日の株式市場は、200円を超える大幅な下落となりました。
 トランプ大統領発言騒動が昨日で落ちついたかな…と思われたのですが、ドル円や米国先物の値動きが重しになった形で、やっぱりまだまだ落ち着かない感じです。FOMCは無事に通過したと思ったのですが…

 こんな状況下ですが、私の方は予定通り買い注文を発動させました。
 トランプ大統領当選以降、約4ヶ月振りについに動いた…わけですが、買って早々の下落となってしまっています。

 ただ、日経平均と比べて明らかに下げ幅は小さく、引き続き謎の底堅さは発揮されています。そのあたり(+リバウンドの可能性)を考えると、今日に購入したのが必ずしも失敗とは言い切れない状況です。
 今のところ、為替が更に下がっている割に先物はプラス圏で推移していますし、最終的にはここから実際の値動きを見ないと何とも言えない感じでしょうか。
 うちのチャート診断でも、金曜~週明けの相場次第で、買いサインが消える(+売りサインが再点灯)かもしれませんし、買い継続サインが出るかもしれない微妙な情勢です。


 今日は下げたということもあり、とりあえず明日金曜日についてはこれ以上の買い戻しは行わず、現在のポジションで週末に突入。週明けにどう動くべきかは、週末の情勢を見て考えたいと思います。



■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

あれ?やっぱり上なのか?(今日の相場 H29.2.1)

■今日の株式 H29.2.1「仕込み期」
 株資産の持ち株割合 約13% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+8.3%→+8.1% /「売却中の株」…売値から+11.7%→+12.3%


 昨夜は予想通り米国株続落→ドル円113円切りと進行。更に、トランプ大統領の円安誘導批判まで飛び出して下げが加速するかと思われた今日の株式市場でしたが……。実際には寄り底で値を戻す展開となり、プラス転換で+100円まで上昇しています。
 これはもしかして、当面の悪材料出尽くしで、底打ちなのかもしれません。この後にFOMCや米雇用統計も控えているので注意は必要ですが、思った以上に強い展開です。

 昨日は一旦中止した買い戻しですが、マイルールに沿って改めて明日実施予定です。ただ、今夜の米国市場が落ちつくことが前提なので、実際に買いを発動させるかについては、明朝に決めたいと考えています。


■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR