ロシアゲート騒動は収束するのか!?(週末の相場 H29.5.21)

■金曜の株式 H29.5.19「減速期」
 株資産の持ち株割合 約6% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+20.5%→+20.0% / 「売却中の株」…売値から+0.2%→+0.3%

 金曜日の株式市場は、やや弱い展開ではあるものの、約36円の上昇で相場を終えています。
 そして、金曜夜の米国市場は引き続き大幅に続伸。日経先物からは、週明けに更に100円程度上げて始まりそうな感じです。


 ロシアゲート問題の勃発で大きく下げたわけですが、木金と回復基調となっており、騒動自体が1日で終了っぽい雰囲気になっています。
 確かに、騒動で政策不安は高まっているわけですが、現在の上下議会構造を考えれば、弾劾成立はほぼあり得ない(かなりの与党議員が造反する必要がある)と考えられます。ただ、この騒動が政権へのダメージとなるのは間違いのない事ですし、それだけに株価的に「数日で無かった事になる」のかは疑問です。今後も事あるごとに噴き出して、株価を押し下げる要因になるのかもしれません。
 週明けの株価についても、ドル円が111.2円あたりと、下に崩れてもおかしくない線ですし、まだまだ警戒は必要だと思います。

 ただ、いろいろ起きている割には株価が妙に底堅いのも事実です。
 国内の経済は比較的良好だと思いますし、6月中旬のFOMCで更なるドル利上げが確実視されています。「このまま何事もなければ」株価は強い展開になると予想されますし、2万円は越えてくるのではないかと思います。私も、次に買いサインが出た時には買いで参加するつもりです。

 問題は本当に「このまま何事もない」のかですね。最近の情勢を考えれば、何も事件が起きずに推移するとは思えません。事件に怯えながらビクビクと買い相場に参加するのも何だか嫌ですし、できればポジションを下げている今のうちに顕在化してもらって、消化しておいて欲しいところです。



■今日のFX
 3000NZドルを77.037円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR