さて、ここで下げ止まるかどうか(今日の相場 H29.6.6)

■今日の株式 H29.6.6「上昇期」→「上昇期」(上昇速度低下)に転換
 株資産の持ち株割合 約69%(買い戻し途中2回/全3回予定)
 持ち株…買値から+2.7%→+2.0% / 「売却中の株」…売値から+6.5%→+6.0%


 今日の株式市場は、円高進行でドル円が110円を切った事から大幅安となりました。途中まではそれでも2万円を維持しており、やっぱり底堅いと思われましたが、引け前に力尽きて下げ幅を拡大しています。

 こうした状況でも小型株系は底堅く、私の持ち株も概ね「昨日の上げ分が帳消し」程度で済んでいます。
 最後に力尽きたとはいえ、「ドル円110円切り」と「株価2万円」が両立している奇妙な相場になっており、最終的にどちらに振れるのかは読みがたいものがあります。

 今日の時点から買いサインが消える予定だった事もあり、今日は買い戻しを行わず、ポジションはそのままでした。
 「朝方に買いで飛びついた後で下落」は回避できた形ですが、それ以前にここ数日で7割まで買い戻した事自体の是非が問われる状況になっています。このまま落ち始めてしまうのか、それともここから再度上がってくれるのか、予断を許しません。



 今日は「米国艦隊が日本海から引き上げ」のニュースがありました。少し前の(撃たせる事がある意味前提となる)迎撃ミサイル実験のニュースあたりでも読めた事ですが、半島情勢が「短期戦から中期戦にシフトした」と判断される情報です。これが日本にとって良い事なのかはともかく、少なくとも半島リスクの当面の減少を意味します。本来であれば株価にはプラス要因になってくれそうですが…。
(ただ、中東リスクでもあまり相場が反応していなかったので、今更株価への影響はないのかもしれません)


 円高が解消しない一方で、株価の底堅さも継続しています。今日は下落しましたが、ここから風向きがどう働くのかは当面、相場の推移を見極める必要がありそうです。
 今のところ更に円高が進み、109円台前半まで来ていますが、日経先物の下げ幅は案外小幅です。これから各種イベントを迎えて、果たしてどう動くのでしょうか。


■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR