上っぽい雰囲気になって来たが、ここから買うのは怖い(今日の相場 H29.10.10)

■今日の株式 H29.10.10 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約16% ※資産退避状態
 持ち株…買値から+18.5%→+19.0% / 「売却中の株」…売値から+0.4%→+0.7%

 今日の株式市場は堅調な展開となり130円もの上昇でした。今日のところは半島情勢で動きが無かったことや、選挙告示時の情勢などが影響した感じでしょうか。

 半島情勢ですが、そもそも今日の朝7時直後というデリケートな時間にH2Aロケットを打ち上げていましたし、政府が恐らくは何らかの「今日の早朝にはミサイル発射は無いだろう」という確証を持っていたのだろうと考えられます。もっとも、午後はどうなのか、明日はどうなのか…となると話は別なので、この事だけを持って買いに飛びつくのは危険なわけですが……。

 また、今日の時点で小池知事が立候補しなかった事で、常識的な読みで言えば「希望の党が勝つ」「自民党が下野」あたりの目は完全に無くなったと考えられます。恐らく数年もすれば、数年前に同様に(滋賀の)緑おばさんが新党を立ち上げた事と区別が付かないほど、国民の記憶から姿を消していくと思われます。
 もし勝つとすれば、少々の(実際には「少々の」ではないのですが)思想の違いには目を瞑って「安倍政権を倒す」のワンフレーズで全野党丸呑みで統一するしか無かったと思います。初期の熱狂状態の時、一時はそうなりそうな雰囲気もあったのに、自分から勝てる可能性を捨てていった感じでしょうか。
(もっとも、勝つためだけに丸呑みしても、それは良い事なのか、その後どうするのかなどの問題はあったわけですが)

 そんなわけで、選挙自体で言えば「与党の勝ちがほぼ確定した」という事で、ここから買いに回る選択肢もありかと思います。
 ただ、世論調査などを見ると、それ程内閣支持率は回復していませんし、まだ「もしも」が起きる可能性も捨てきれません。
 そして、半島情勢リスク、スペインリスク、更には「そもそも既に最高値圏にある」ことなども含めると、まだまだ買いに回るのは危険だと思います。

 夜になってじりじりと円高に振れてくるなど、何だか嫌らしい値動きになって来ています。今日の堅調な相場展開が明日も継続するのか、それとも垂れるのか。選挙開始後の相場状況をもう暫くは観察したいと思います。


■今日のFX
 3000NZドルを79.447円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

退避完了も、ここからの流れはどうなるか(週末の相場 H29.10.8)

■金曜の株式 H29.10.6 「減速期」
 株資産の持ち株割合 約55%→約16%(売却2回目実施/全2回)※資産退避状態
 持ち株…買値から+5.2%→+18.5% / 「売却中の株」…売値から+0.4%→+0.2%
 保有株の売却(利確)実施…年初からの売買利益 -2.5%→-1.8%


 金曜日の株式市場は約60円の上昇。前日の米国株&為替の状況からもっと大きな上げになるかと思われましたが、週末リスクを避けるためか、やっぱり寄り天でじりじり下げる展開となりました。

 私の方は予定通り持ち株の売却2回目を実施。約4割を売却して、当面手元に残しておく銘柄以外の大半を手放しました。概ね高値圏で売却する事が出来ました。

 そして、金曜夜にはその「週末リスク」の一つである米雇用統計がありました。
 まさかの雇用数マイナス、その反面良好な時給や失業率改善などもありつつも、ハリケーンの影響があるのでどうなるの…?というところでしたが、発表直後から急速に円安になって113円越え。
 まさか上で決定なのか?と思われたところでしたが…土曜の朝に起床して確認して見ると、何故だか全戻しで112円台中盤まで落ちて週末に突入しています。
 何はともあれ、終わってみれば上抜けた所を叩き落とされ、停滞感が増してくる中で翌週に突入する感じでしょうか。


 この後の展開ですが、何と言っても週明け前半を中心に「何事もなく通過するか」次第となります。


 私については先週末に利確して逃げ切り完了。
 そのため、後はどうとでもなれというか、電話頭さん、スペインの皆さん、緑婆さん、この後は好きなだけ頑張って下さい。私は、ワイングラスを片手にまったりと、皆さんの行動で刻々と報道されるTVや、パソコン画面で崖から落ちる株価を悠々と眺めるだけです……というところまで来ました。

 そんな感じで、実際に「何事かが起きた」場合の被害であるとか人道的なもの、そして自分自身が被害を受けるリスクはありつつも、「株式市場への対応」の面だけで言えば逃げ切り完了。勝利確定だろうと思っていたのですが……まだまだそうとも言い切れないところがあります。

 何と言っても「何事もおきなかった」時に、株価の再上昇に置いて行かれるリスクが問題です。
 公示日に特にサプライズがなければ比較的早い段階で、政治面でのリスクは後退すると考えられます。また、スペイン(カタルーニャ)についても、このまま独立宣言見送りに追い込まれる(または想定より支持が得られない状況が明確化する)パターンになる可能性が出てきました。
 こうなると後は半島情勢次第となりますが、ここ最近はミサイルを撃っても株価はほとんど反応しないか、一時的に下がるだけという状況が続いています。明確に有事となるか、明らかに「これはヤバいだろ…」という動きがあれば別ですが、こうした出来事が10日を中心にした直近で発生するか、と言えば、なかなか読みづらいところがあります。

 そんなわけで、全般的に考えれば、ある程度経ったところで再上昇に転じる可能性が高いと考えられます。もっとも、再上昇する以前に、そもそもまだ下落すら始まっていないわけですが……。いずれにしても、買い戻しの是非とタイミングは慎重に見極めたいところです。


 そして個人的にもう一点問題なのが、ここまでいろいろ書いておきながらアレなのですが……逃げ切っていると思っていたら、実は逃げ切れていなかった(笑)という問題があります。
 含み益がそこそこあったので、今回の利確で年間収支黒字回復くらいまでは持って行けると思っていたのですが……今日の記事トップを見ていただいての通り、期待していたほど年間収支は回復しておらず、まだまだ赤字でした。
 これは、現在の含み益の多くが、まだ手元に残している「10月権利銘柄」に乗っている事が原因です。これらを利確するのは権利日を過ぎてからですが、権利日までまだ3週間近くありますし、勿論、危険日である10月10日は元より選挙期間丸ごとが過ぎるよりも更に先になります。
 彼らを無事に利確するためには、ほぼ月末まで株価が粘ってくれる必要がありますが……そうした考えはここまでのリスク回避行動と相反するだけに、非常に難しい状況です。

 そんなわけで、株価は暴落するけど、10月権利銘柄だけは月末まで何故か上がり続ける、絶妙の匙加減で動いていただくことを、世界の関係者の皆様には期待します(笑)

 うーむ、本当に実際にはどうなるのでしょうか。当面はリスク回避視点で動きつつも、何とか適切に対応できる様に情勢を注視し続けるしか無さそうです。





 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

じりじりと停滞環境に。連休前に利確して逃げる(今日の相場 H29.10.5)

■今日の株式 H29.10.5 「減速期」
 株資産の持ち株割合 全力→約55%(売却1回目実施/全2回予定)
 持ち株…買値から+5.2%→+7.2% / 「売却中の株」…売値から+0.4%
 保有株の売却(利確)実施…年初からの売買利益 -3.1%→-2.5%


 今日の株式市場は、朝方は少し上げたものの、早々にマイナス転換。その後は前日終値付近でじりじりする展開が続き、一応上げたもののほぼ前日並で終わっています。
 TOPIXやジャスダックは下落。全体の銘柄数でも明らかに下げた株の方が多いなど、日経平均で見た目を繕っている?ものの、明らかに風向きが怪しくなっています。問題はこれが一時的なものなのか、本格的な相場悪化の前兆なのかですが…。

 私の方は、予定通り持ち株の売却を開始しました。
 今日は約45%を売却。結果的に多くが寄り底になってしまったのが残念でしたが、とりあえずは利確して逃げ切れています。
 引き続き、明日金曜日に約4割を売却。当面手元に残しておく15%程を除いて撤退完了となり、資産退避状態に移行できる見込みです。
 徐々に風向きが悪くなっているとはいえ、ほぼ前日並みで粘っていますし、今のところ米国株も上げています。為替が気になりますが、このまま金曜朝まで暴落が発生せずに保ってくれれば、一定の利確で今回の相場は逃げ切れる事になります。

 これで、かなりポジションを下げて週末に突入。連休中および連休明けに「何かが起きる」リスクを回避できる事になります。
 ただ、その反面「何も起きなかった場合」には再上昇に置いて行かれる事になるので、結局どちらが正解なのかは難しいところです。

 まあ、どちらが正解であったとしても、私の方は(チャンスを逃しても)リスク回避優先、と決めてしまいました。後は連休から当面の間、状況推移を眺める事にしたいと思います。



■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

引き続き上昇も、雲行き怪しい…ここで利確へ(今日の相場 H29.10.4)

■今日の株式 H29.10.4 「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合 全力 / 持ち株…買値から+5.3%→+5.2%

 今日の株式市場も、10円程度でしたが続伸しました。ただ、午後から一時マイナス転換する弱さで、辛うじて黒字を確保した感じです。小型株系は下落していますし、相場全体でも下落銘柄の方が多いなど、弱さの目立った一日でした。

 私の持ち株も微下げ。今日の時点で売りサインが点灯しています。
 今日は下がったものの、堅調展開が続いている状況で悩ましいところです。が、ここはマイルールを守って、明日から売りに入ります。
 売却対象は全体の9割弱。これらを概ね2日に分けて売却、ポジションを下げていきます。明日は45%程度を売却予定です。
 木金の株価は何とも言えませんが、このまま堅調展開が続くか、もしくはジリ下げあたりで現在の水準で粘ってくれれば、それなりの値幅で利確して逃げ切れる予定です。


 実際にここで風向きが変わるのかはわかりませんし、売った途端に再上昇となる可能性は十分にあります。
 とはいえ、ここで売らなかった場合は全力モードのまま、週末の連休~連休明けに突入する事になります。
 半島リスクはありますし、連休明けに衆院選告示→初期の情勢などから株価が下がる可能性を考慮すれば、ここである程度ポジションを下げておくのは妥当だと考えています。

 衆院選で、概ね与党が勝つ事を前提にした株価になりつつありますが、野党の情勢が何とも読み切れないところが怖いです。
 希望(自称)の党が大勝するかはともかく、もし自公で過半数に届かない情勢になった場合も想定しなければなりません。その場合、希望(自称)の党から何人か入閣させて連立、結局与党政権は継続すると思われますが、こうなってしまうと、恐らく安倍総理の首は飛ぶと考えられます。
 実際にそうなるかはともかく、選挙序盤あたりに「そうなるかもしれない/可能性もある」あたりの報道が流れた時点で、株価は敏感に反応すると考えられます。
 できれば、選挙後半に大勢が判明するあたりまでは、ポジションを下げたいところです。


 ただ、最近の情勢から、こうした事はお構いなしに上げ続けるパターンもありえるだけに、何とも悩ましいです。例えば、今夜の米国株が爆上げ→明日の日本株も爆上げあたりもありえそうです。
 そんなわけで、明日から売りに入る事は基本にしつつ、情勢を見ながら臨機応変に動きたいと思います。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

更に上昇継続も、そろそろ怖くなってきた(今日の相場 H29.10.3)

■今日の株式 H29.10.3 「上昇期」(上昇速度低下)
 株資産の持ち株割合 全力 / 持ち株…買値から+4.9%→+5.3%

 今日の株式市場は200円を超える大幅上昇で、年初来高値を更新しました。
 乱射事件の発生などで少し心配しましたが、米国株は引き続き上昇。着実に円安も進行しており、良いムードが継続している感じです。
 私の持ち株も上昇しています。

 このまま堅調ムードが続いて貰いたいところですが、今日の相場が「200円上がった」という字面の割には弱かったのが気がかりです。ジャスダックなどはほぼ横ばいでしたし、相場全体でも結構下がった銘柄が出ています。ちょっと警戒が必要かな…と思います。
 当面で心配な要素としては、希望の党(自称)が何だかんだで過半数以上の候補者を擁立しそう(ただし、既に半分以上旧民主(進)党になっている)なことと、半島情勢が危うい10日近辺が迫っているところでしょうか。

 今日の大幅上昇で一日延びましたが、うちのチャート診断では明日の時点で売りサインが点灯します。実際に売却に踏み切るのは「次に下落した日から」ではあるのですが、ここで売るべきか、それとも持続すべきかが難しいところです。
 このまま持続して連休に突入した場合は半島リスクが怖いですが、その反面、何も起きなかった場合や、もし何かしら北がやらかしたとしても下落要因とはならず、売りサインを吹き飛ばして更に上昇するパターンも十分にありそうです。
 悩むところですが、とりあえずはもう一日様子を見たいと思います。




■今日のFX
 3000NZドルを81.111円で購入。




 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR