全力買いにした途端に爆下げ。連休前に退避開始(今日の相場 H29.8.9)

■今日の株式 H29.8.9 「上昇期」→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合 全力 / 持ち株…買値から+3.7%→+3.0%

 昨日、全力買いまでポジションを上げた途端に暴落。
 ……いや~、やってしまいましたね。

 それにしても、100円程度の下げは予想していましたが、ここまで下げ幅が大きくなるとは……。個人的には、連中が遠吠えする度に株価が右往左往してもキリがないと思いますし、もうしばらくすればミサイル発射と同様に、何を発言しようが株価にほぼ影響しない風物詩と化すと見ています。
 どうせ明日の前場あたりが当面の底で、その後はほぼ20000円あたりまでリバウンドするのだろうなぁ…と思っています。

 ただ、現に株価も為替も、そして米国株も反応している事は事実です。そして、個人的に「本当に気を付けなければいけない」と考えている9月まで、それほど間が無い事も事実です。何より、自分の読みに反して大きく下げたという現実を重視したいと思います。


 昨日までは買いサインが出ていたのですが、今日の下げでいきなり売りサインが点灯しました。昨日に買ったばかりではありますが、連休前の持ち越しリスクもあるので、明日から売りに入ります。とりあえず明日は持ち株の4割ほどを売却、ポジションを6割まで下げます。その後は更に4割売却して2割まで下げるつもりですが、そのあたりは連休明けの判断となります。

 今回に限らず、ここ最近は短期間で買いサインや売りサインが目まぐるしく切り替わっており、自分としてもピントが合っているとは言えない売買を繰り返しており、ここを見て「こいつは何をやっているんだ…」と思われている方もいると思います。
 これは何と言っても最近の膠着した相場が原因で、ちょっと上下に振れるだけでレンジから上に/下に行きそうと判断してしまっている事が原因です。自分の売買リズムとは合わない、やりにくい相場が続いています。
 何となく今回も売却を完了したあたりでリバウンドしそうな気もします。しかし、リスク回避が最重要なので、マイルールを守って売却するつもりです。


 幸いにも、今日の下げでも私の持ち株は案外下げ粘ってくれており、比較的ダメージは軽微。この水準で逃げ切れるのであれば、小プラス~微プラスあたりで利確出来るのではないかと思います。
(まあ、今夜の相場次第ですし、残り半分を売却予定の週明けには更に酷い状況になっているかもしれませんが)

 いずれにしても最近の膠着相場は動きづらいです。できれば(願わくば私が逃げ終わってからがいいですが(笑)、多少の逃げ遅れになるとしても)ある程度大きく下げて貰って、ある程度判りやすい「波」になってくれれば、今後の相場の泳ぎ方も判りやすくなるのですが……。ともあれ、まずは明日どんな値動きになるのかを注目したいです。




■今日のFX
 3000NZドルを80.451円で購入。
 逆指値発動、11発分売却(利確4、損切り7)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

いよいよ全力買いに。問題はここから上がるか(今日の相場 H29.8.8)

■今日の株式 H29.8.8 「上昇期」
 株資産の持ち株割合 約81%→全力(買戻し実施2回目/全2回)
 持ち株…買値から+4.5%→+3.7%

 今日の株価は約60円安。やや円高に進んでいるので売られた感がありますが、2万円を切ると下支えが入っている感じです。一方で2万円を越えると利確売りが入っている格好ですし、なかなか膠着状態から上下どちらに動くのかわからないところです。

 今日は予定通り買い戻し2回目を実施。全力買いに戻りました。ただ、ここから更に買い進めるべきかは株価の動向次第でしょうか。為替も円高傾向ですし、ここから明確に上に行ってくれる気配がないと厳しくなると考えられるので、明日は一旦様子を見ようかと考えています。




■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。
 逆指値発動、1発分売却(利確)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

全力買い予定だが、上値余地が心配(今日の相場 H29.8.7)

■今日の株式 H29.8.7「減速期」→「上昇期」に転換
 株資産の持ち株割合 約59%→約81%(買戻し実施1回目/全2回予定)
 持ち株…買値から+5.5%→+4.5% / 「売却中の株」…売値から+1.3%→+2.8%


 週明けとなる今日の株式市場ですが、概ね金曜の下げを回復する100円高となりました。2万円も回復したわけですが、為替は相変わらず110円台であるなど、明確にここから上に行くかは難しい局面ですね。

 今日は予定通り買い戻し1回目を実施。ポジションを8割ほどまで回復させました。今のところ明日に2回目の買い戻しを実施し、久しぶりに全力持ちに戻す予定です。
 今回も「売却中の株」が売値より値上がりしているため、足りない分だけ配当利回りの小さな銘柄を切っていきます。今のところ「日本エスリード」「ピエトロ」「東京テアトル」を切るとともに、最近優待を廃止した「プロトコーポレーション」と「オーナンバ」ともお別れとなります。

 これで全力持ちですし、ここから更に銘柄も買い足したいところですが……そうなると、ここから更に上があるのかが問題ですが…為替や米国株などもう一押しがあれば株価も上放れしてくれると思うので、期待したいところです。



■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

底堅さ発揮で買いサイン再点灯(週末の相場 H29.8.6)

■金曜の株式 H29.8.4「減速期」
 株資産の持ち株割合 約59%(売却途中1回/全2回予定)
 持ち株…買値から+5.3%→+5.5% / 「売却中の株」…売値から+0.7%→+1.3%


 金曜の株価は70円程度下がったわけですが…この日も我が持ち株系は堅調で、逆行高となりました。
 そして金曜夜の米雇用統計も微妙に良い数字だった結果、一定の円安(と言っても110円台のままですが…)、そして先物高に振れています。

 この上昇を受けて、うちのチャート診断では、週明けの時点で再び買いサインが点灯する見込みとなりました。
 できれば雇用統計時に111円超え、先物も200円以上プラス…といった明確に上抜けそうな動きになって欲しかったところですが、ここ最近の堅調さもあるので、ここはマイルール通り買いを再開したいと思います。
 今のところ、残り「売却中の株」を2回に分けて買い戻し予定です。現在のポジションが約6割なので、とりあえずは2割ほど買い戻してポジションを上げる予定です。

 内閣改造がある程度好感されている様ですし、地政学リスクの方も「米国が北への渡航を9月から禁止≒8月は大丈夫っぽい」感じという事で、どうも8月については小康状態になるのでは…と期待しています。できればここで一定の利を上げておきたいところですが……。




■今日のFX
 3000NZドルを82.246円で購入。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ

引き続き謎の底堅さ。様子見継続(今日の相場 H29.8.3)

■今日の株式 H29.8.3「上昇期」(上昇速度低下)→「減速期」に転換
 株資産の持ち株割合 約59%(売却途中1回/全2回予定)
 持ち株…買値から+5.2%→+5.2% / 「売却中の株」…売値から+0.8%→+0.8%


 今日の株式市場は約50円安。午前中は一時2万円を割り込んでいましたが、午後からは日銀ETFが投入されたのか、下げ渋っていた感じです。
 今日の相場は弱かったですし、期待の?内閣改造についてもニュースでは台風より後回しにされる始末です。この後時間差で経済対策とかが出てくるのかもしれませんが、普通に考えれば上げ材料に乏しくなったなぁ…というところです。

 ただ、今日もうちの持ち株は妙に底堅く、逆行高になっています。売りサインも点灯しましたし、今日下げれば売ってしまうつもりだったのですが、謎の堅調状態が続いているうちはもう暫く現在のポジションで様子見を続けたいと思います。





■今日のFX
 維持率低下のため、1発分売却(損切り)。



 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



トレード日記 ブログランキングへ
プロフィール

ながつき

Author:ながつき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来場者
各バナー等
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
リンク(リンクフリーです)
検索フォーム
QRコード
QR